9月は14日、21日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
WACKOMARIA(ワコマリア)のBOA COACH JACKETが入荷しています!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

昨日に引き続き、今日もWACKOMARIA(ワコマリア)から。

 

推すな〜と思われるかもしれませんが、それだけ早く紹介しないと本当にすぐ売れてしまうからなんです。

 

他のブランドも見たい!という声も聞こえてきそうですが、今日はご勘弁を…

 

 

 

 

 

 

 

 

BOA COACH JACKET : ¥15,000+tax

【WACKOMARIA(ワコマリア)】

 

 

不動の人気を誇るWACKOMARIA(ワコマリア)のコーチジャケット。

 

先行で当店にも入荷していたコーチジャケットは即完売でした。

 

現代のストリートシーンとWACKOMARIA(ワコマリア)の男らしさが交わり、まさしく格好良いアイテムとなっています。

 

 

 

 

 

 

秋冬は内側にびっしりとボアを。

 

ぱっと見は薄そうなブルゾンですが、着ている本人はすこぶるあったかい。

 

真冬はこの上からウールのコートなんかを羽織ることも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる後ろのデザインですが、今回はコレ。

 

毎シーズン楽しみにしていて、個人的にはツボです、このプリント。

 

好きなものばっかりなんで…(笑)

 

 

デザインや仕様も然ることながら、人気の理由はやはり"¥15,000+tax"というプライスもあるでしょう。

 

かなりコスパが良いです。

 

シャツを買う感覚でブルゾンを選べるわけですからね。

 

今回も争奪戦、間違いなしです。

 

 

 

 

WMT-HW05

HEAVY WEIGHT CREW NECK T-SHIRT : ¥9,500+tax

 

 

バックプリントといえばTシャツも。

 

こちらも少量につき、売り切れ御免。

 

早い者勝ちです。

 

 

 

 

 

 

他にもWACKOMARIA(ワコマリア)のアイテムはたくさん入荷しています!!

 

お見逃しのないように!

 

 

 

本日のインフォメーションや WACKO MARIA (ワコマリア) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| WACKO MARIA | 12:15 | - | - |
WACKO MARIA (ワコマリア) 2017FW 「天国東京」コレクションの小物たち

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア 2017FW 天国東京.jpg

 

 

先週末にスタートした WACKO MARIA (ワコマリア) 2017FW 「天国東京」コレクション。

 

服もどんどん紹介していきたいところですが、小物たちの動きが早く、先に紹介しないと売り切れてしまいそうなので。。

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア cotton knit watch cap ニットキャップ.jpg

COTTON KNIT WATCH CAP  ¥5,000.- + tax  WACKO MARIA (ワコマリア)

 

 

春も人気だったリブ編みのワッチキャップ。

 

こちらは全色入荷しております。

 

コットン素材なのでオールシーズン着用出来ますね。

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア suspenders サスペンダー.jpg

SUSPENDERS  ¥7,000.- + tax  WACKO MARIA (ワコマリア)

 

 

密かに人気のサスペンダー。

 

前回もご紹介する前に売り切れてしまいました。

 

Tシャツやカットソーの上に着けてシャツを羽織ってください。

 

WACKO MARIA (ワコマリア) スタイルです。

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア PIN BADGE ピンバッジ.jpg

PINS  all ¥1,500.- + tax  WACKO MARIA (ワコマリア)

 

 

定番から新作まで。

 

新作はちょっとエッチでユーモアがあるヌードガールシリーズ。

 

ジャケットのラペルやシャツの胸ポケットのフラップに付けるか付けないかでお洒落度が変わってきます。

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア NUDE GIRL SHOT GLASS SET ショットグラス.jpg

NUDE GIRL SHOT GLASS SET  ¥10,000.- + tax  WACKO MARIA (ワコマリア)

 

 

ヌードガールがプリントされたショットグラス。

 

5つセットです。

 

飾っておいてもカッコ良し。

 

 

 

WACKO MARIA ワコマリア lighter ライター.jpg

LIGHTER  ¥400.- + tax  WACKO MARIA (ワコマリア)

 

 

ライターにまで気を遣っている人、男っぽいですよね。

 

さり気なく。

 

軽いプレゼントにも良いですね。

 

 

WACKO MARIA (ワコマリア) の小物たち、お早めに!

 

 

 

本日のインフォメーションや WACKO MARIA (ワコマリア) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| WACKO MARIA | 12:01 | - | - |
新たな定番となり得るか?? MONCLER(モンクレール)"RYAN(ライアン)"入荷です。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

連休最終日、懸念されていた台風の影響も然程なく、無事営業しています。

 

冬の備えとして今日もピックアップは続けます、ご覧ください。

 

 

昨年、デビューしたMONCLER(モンクレール)の人気モデル"RYAN(ライアン)"が今季もリリースとなりました。

 

 

 

 

MONCLER "RYAN" 

 

 

MONCLER "RYAN" 

COL,#999 BLACK ¥184000+tax

 

 

光沢を抑えたマットナイロンとウールのコンビで構成されるこのモデルは素材使いと複雑なキルティングの配置でシーズンラインアップ中でもデザイン性の高い一着。

 

定番型の"MAYA(マヤ)"や"MONTGENEVRE(モンジュネーブル)から比べるとボリュームを抑えたスマートなモデルとなっています。

 

 

 

 

前回ピックアップした"MORANDIERES(モランディエール)同様、自立するフードや袖等のウールを使用したパーツにもダウンがしっかり詰まっており、充分な防寒性を確保。

 

サイドやバックビュー、どの角度から見ても均整のとれた魅力的なモデルです。

 

 

 

 

 

昨年、店頭に並ぶ前からスタッフ受けが非常に良かった"RYAN(ライアン)"ですがそのワケはヘヴィアウターにも関わらず、幅広いコーディネートに対応可能な所。

 

画像の様にフードの着脱は勿論ですが、スタンドカラーになった襟部分が他のモデルよりも低い為、インナーにスウェットやニットパーカー等のレイヤードが可能です。

 

ある程度、着方が限られてしまうアウターのスタイルに楽しみが増えそうですね。

 

 

 

 

フードを取り外してしまえば、全体的に嵩がなくなった印象で、ダウン以外のショートブルゾンの様に早い段階から活躍出来そうです。

 

真冬でも降雪がない日であったり、天候や行動範囲によってもボディの調節が可能となっています。

 

 

 

 

"RYAN(ライアン)"のキャラクターを印象付けるポイントとして左腕のブラック1カラーとなったピスマークにも注目。

 

良い意味でブランドのアイコンを控えめに配置し、その存在を引き立てます。

 

店頭に並んだ他のアウターと比べ、ややライトウェイトに見えますがそのポテンシャルは充分。

 

ダウンジャケットの最高峰と言われるMONCLERの良さをぜひこのモデルで。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや MONCLER (モンクレール) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| MONCLER | 10:09 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)のCHAMBORD(シャンボード)とトランクショーのお知らせ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

Paraboot CHAMBORD NUIT ¥65,000+tax

 

 

Paraboot(パラブーツ)のルーツは、20世紀初頭フランス東部の田舎町イゾーで

 

レミー・リシャール・ポンヴェールがが開いた小さな靴工房が始まりでした。

 

彼は新たな靴を求めアメリカへ渡ります。

 

そこで目にしたゴム製の雨天用オーバーブーツからヒントを得て、

 

ブラジルの Para 港から出荷される良質な天然ラテックスを輸入することで、

 

1926年にラバーソールの自社生産を開始します。

 

para 港にちなみ命名された「Paraboot(パラブーツ)」の誕生です。

 

そして現在でも、自社の靴に使用するソールを自ら製造する世界で唯一のシューズメーカーです。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

製造工程は、はじめにラバーの塊をローラーで均等に練りこみ、

 

一足分ずつにカットしたのち金型にセットします。

 

そこに260度の熱と200トンの圧力を加えて、ソールが形成されます。

 

気温や湿度に合わせて日々調整を行い、常にベストの状態でつくり続けられています。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ソール.jpg

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ソール アップ.jpg

 

 

 

パラブーツのつくるラバーソールの特筆すべき点は、

 

雨で濡れた路面や雪道での歩行を楽にしてくれることです。

 

これは天然ゴム由来のやわらかさとソールに刻まれた細かい溝により、

 

水はけをよくして地面をしっかりと蹴ることができるためです。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

さらにパラブーツは、「リス・レザー」という油分をたっぷりと含んだ

 

独自のカーフレザーを生み出しました。

 

雨に強く、頑丈で劣化の少ないリス・レザーは「フランスの宝石」と呼ばれています。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

ひとつひとつ丁寧につくられるパラブーツのシューズは、

 

装飾品としての靴でありながら、機能性の高い道具でもあります。

 

歩くことによってはじめてその確かな価値を感じて頂くことができると思います。

 

 

 

そんなパラブーツの「価値ある歩き」を確かめて頂くために、

 

今年も「Paraboot(パラブーツ)トランクショー」を開催いたします!

 

開催日時は、11月3日(金)から11月5日(日)までの三日間です。

 

メンズ・レディスあわせて定番モデルからちょっと珍しいモデルまで、

 

出来るだけたくさんご用意したいと思っております。

 

是非、お見逃しなく!

 

 

 

 

 

最後は、先日行われた2018SS展示会のショールームの様子です。

 

トランクショーをイメージしてご覧下さい。

 

 

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

| Paraboot | 09:53 | - | - |
WACKOMARIA(ワコマリア) 2017FW 「天国東京」本日9月16日(土)よりスタートです!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

本日、9月16日(土)より、WACKOMARIA(ワコマリア) 2017FW COLLECTIONがスタートします!

 

 

先日、直営店"PARADISE TOKYO"が2周年を迎え波に乗っている、今最も注目すべきブランドの一つとも言えるWACKOMARIA(ワコマリア)。

 

一足先に発売した先行アイテムも、お陰様で即完売。

 

全国からの問い合わせも非常に多く、入荷前からの予約や入荷後瞬く間に店頭から姿を消すアイテムも。

 

ここ最近はTVでの着用や雑誌の露出もかなり増え、女性がメンズアイテムを大きめに着てコーディネートする姿なんかもよく見かけます。

 

どのカテゴリーにも属さない個性あふれるブランドの味を、実物の商品を見ながらじっくり感じ取ってください。

 

 

商品の詳細は今後、こちらのブログで紹介していきます。

 

待ちきれない方は是非、お店にご来店ください!

 

週末、お待ちしております!

 

 

 

 

オフィシャルサイト"WACKO MARIA"より

http://wackomaria.co.jp/look/2017fw/detail.php?number=41

 

 

 

 

本日のインフォメーションや WACKO MARIA (ワコマリア) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| WACKO MARIA | 09:49 | - | - |
MONCLER(モンクレール)のニューモデル、"MORANDIERES (モランディエール)"。

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

カレンダー上では大分秋が深まってきましたね。

 

今期、アウターのセレクトに重きを置いている方なら、そろそろ本格的な冬支度も視野に入れて行きましょう。

 

ダウンジャケットの最高峰、MONCLER(モンクレール)からこの秋、デビューの新型を紹介させて頂きます。

 

 

MONCLER  "MORANDIERES (モランディエール)" 

COL.742 NAVY ¥182000+tax

 

 

 "MORANDIERES (モランディエール)"

 

 

数々の名品の"定番"が多いMONCLERですがこのモデルも今後、その仲間入りになりそうです。

 

ルックスの特徴はボディのキルティングが今までとは違ったミリタリーライクな雰囲気に仕上げられている事。

 

タフなアウターのライニングで目にするこのパターンを横使いにし、ボディ全体に配しています。

 

魅力的なサイド、バックビューもどうぞ。

 

 

 

 

画像からも分かる様に個性的なキルティングの効果でダウンがしっかり詰まった密度にも関わらず、スマートです。

 

腰が隠れる程のショートレングス、ボディカラーは扱い易いネイビーのセレクトで冬のコーディネートにしっかり組み込めそう。

 

期待大ですね。

 

 

 

デティールにも注目を。

 

 

 

 

自立する程ダウンの詰まったフードはヘヴィアウター選びの大事なポイント。

 

悪天候の際には顔面の周りに空気の層を作り、極寒時でも安心感が違います。

 

フード周辺とオープンにした際に見える、グログランテープはタフなプロフェショナルウェアに見える補強布ですが、デザインにも一役買っている注目のポイント。

 

 

 

 

艶を抑えたマットナイロンの質感が新鮮ですね。

 

この "MORANDIERES (モランディエール)" 、人気の"MAYA(マヤ)"や"MONTGENEVRE(モンジュネーブル)"程ボリュームは無く、タウンユースに最適なモデルと言えそうです。

 

フードを取ってしまえば全く別の印象で早い段階から活躍出来そう。

 

車移動がほとんどの方なら丁度良い使い勝手かもしれません。

 

MONCLERは他のアウターメインのブランドと違い、そのモデルによってダウンの分量を調整してデザインしています。

 

個人のライフスタイルにあった物をチョイス出来るのは嬉しい所。

 

新型の "MORANDIERES (モランディエール)" 、注目モデルです。

 

明日からの3連休、お待ちしています。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや MONCLER (モンクレール) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| MONCLER | 11:53 | - | - |
店休日のお知らせ

 

本日、

9/14(木)は定休日となっております。


来店予定だったお客様にはご不便をお掛けしますが、お間違えの無い様にお願い致します。

 

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

シエント スタッフ一同

 

| - | 10:08 | - | - |
Acne Studios (アクネストゥディオズ) のジャケットでモノトーンなカジュアルスタイルを。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

9月に入ってから急に秋物の動きが活発になりました。

 

朝晩は気温も低くなりましたもんね。

 

週末はジャケットやアウターなど羽織りものが必ず動きます。

 

今日ご紹介するのは Acne Studios (アクネストゥディオズ) のカジュアルなジャケットがメイン。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 1.jpg

MANOU  Black  ¥45,000.- + tax  Acne Studios (アクネストゥディオズ)

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 2.jpg

 

 

肉厚で起毛感のあるコットン素材を使用したジャケット ブルゾン。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 3.jpg

 

 

そのまま着るとラペルドジャケットのようにも見えますが、襟を立てて着ると男っぽい、かつ上品なワークジャケットのように見えます。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 5.jpg

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 4.jpg

 

 

襟のバランス、袖付け、袖口の仕様やポケットの大きさなど、カジュアルなワークっぽいディテールになっているからでしょうね。

 

でもそれを強く感じさせないのは、やはり起毛になったこの上品な素材とブラックというカラーのチョイスだと思います。

 

カチッともし過ぎない、土臭くもなり過ぎない、ちょうど良い塩梅ですね。

 

 

 

Acne Studios (アクネストゥディオズ) のシャツもご紹介。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ PINE S STR 1.jpg

PINE S STR  Blue Stripe  ¥30,000.- + tax  Acne Studios (アクネストゥディオズ)

 

Acne Studios アクネストゥディオズ PINE S STR 2.jpg

 

 

Acne Studios (アクネストゥディオズ) の定番ノーカラーシャツ。

 

もはやノーカラーのシャツも一般的になりましたよね。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ PINE S STR 3.jpg

 

Acne Studios アクネストゥディオズ PINE S STR 4.jpg

 

 

Acne Studios (アクネストゥディオズ) のこの定番シャツ、後が少しだけ長く出来ていて、裾はインでもアウトでもどちらでも使えます。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ MANOU 6.jpg

jeans: NORTH USED BLK  ¥27,500.- + tax  Acne Studios (アクネストゥディオズ) <Blå Konst (ブロ コンスト)>

sneaker: CHUCK TAYLOR® CANVAS HI  Natural  ¥16,000.- + tax   CONVERSE ADDICT (コンバースアディクト)

 

 

先日ご紹介した <Blå Konst (ブロ コンスト)> のデニムと一緒にスタイリング。

 

テレビなどでジャケットのインナーにノーカラーのシャツをスタイリングしているのもかなり多く見るようになりましたしね。

 

カジュアルでキレイめなモノトーン スタイルの完成です。

 

 

そしてここでジーンズのレングスについてのご提案です。

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ BLA KONST ブラコンスト NORTHUSED BLK 1.jpg

 

Acne Studios アクネストゥディオズ BLA KONST ブラコンスト NORTHUSED BLK 2.jpg

 

 

数シーズン続いている短めのレングスの流れ、クッションが入らないくらいの写真のような長さがオススメですが、更にこんな風にするのもオススメです!

 

 

Acne Studios アクネストゥディオズ BLA KONST ブラコンスト NORTHUSED BLK 3.jpg

 

 

はい、切りっぱなしにしてしまうんです。

 

少しストリート感が強くなり、より“今っぽさ”が出ます。

 

キレイめなスタイリングの“ハズシ”にもなりますね。

 

本当にこれだけで気分もガラッと変わりますので、是非チャレンジしていただきたいですね。

 

 

こういった部分に、その人のお洒落に対するパーソナルな部分が出て「個性」になっていくんだと思います。

 

色々相談しながら秋冬のコーディネートやお買い物を考えていきましょう。

 

 

 

本日のインフォメーションや Acne Studios (アクネストゥディオズ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。
 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| Acne Studios | 12:28 | - | - |
Hender Scheme(エンダースキーマ)のhairy blucher(ヘアリーブラッチャー)

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)から待望の新作です。

 

 

 

 

 

 

 

 

hairy blucher  ct-s-hbl  black/beige  ¥42,000+tax

【Hender Scheme(エンダースキーマ)】

 

 

思わず触れたくなるこの素敵な毛並。

 

それを靴に落とし込んだのは流石のHender Scheme(エンダースキーマ)。

 

もふもふで、ふわふわで。

 

この触感、たまりません。

 

 

 

 

 

 

高級感のある見た目を生み出しているこのファーは、実はアクリルで表現したフェイクファー。

 

温かみのある雰囲気が季節に最適で、周りの足元とは一線を画します。

 

大きめの鳩目で外羽根式。

 

インパクトのある素材感ですが、クラシックなカットのお陰で絶妙なバランスが取れています。

 

 

 

 

 

 

ライニングは得意のピッグレザー。

 

ソールは天然のクレープソール。

 

歩行時の返りの良さ、足入れの良さは勿論。

 

雪国に暮らす私たちにとっては本当に強い味方。

 

何故って、クレープソールって、本当に滑りにくいんです!

 

しっかりグリップが効くので、冬でもブーツではなく短靴派の方にはよりお勧めしたいソールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

SHIRT : ¥35,000+tax【Maison Margiela(メゾンマルジェラ)】

 

 

 

 

 

 

 

 

JACKET : ¥60,000+tax【TEATORA(テアトラ)】→→→TEATORA テアトラ Wallet JKT SM ウォレットジャケット ブラック

JEANS : ¥34,500+tax【Acne Studios(アクネストゥディオズ)】

 

 

意外とスタイル問わずに合わせられますね。

 

コーディネートのアクセント…というよりかは、主役になってくれそうです?!

 

とにかく存在感は抜群で、かなり新鮮な気持ちで履いていただける筈です!

 

 

 

 

 

 

今シーズンのキーアイテム、実は"ファー"。

 

ファーアイテムを何かしら作っているブランドが、今シーズンは例年に比べると多いです。

 

まずは靴から、シーズンの味を楽しもうではありませんか!

 

ファーアイテムは他にも入荷予定がございますので、お見逃しなく。

 

 

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)の通販はこちら。

 

 

CIENTO WEB STORE

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)

 

 

Hender Scheme エンダースキーマ hairy blucher ヘアリーブラッチャー ベージュ

 

 

Hender Scheme エンダースキーマ hairy blucher ヘアリーブラッチャー ブラック

 

 

 

 

本日のインフォメーションやHender Scheme(エンダースキーマ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」


 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Hender Scheme | 12:01 | - | - |
秋のウエストライン、その存在が侮れません。Maison Margiela (メゾンマルジェラ)REPLICAとnonnative(ノンネイティブ)からのレザーベルト。

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

季節がら、ボリュームのある品々のピックアップが続いたので本日はメインにならずとも大事なカテゴリーを......

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

男性にとってボトムラインはパンツがメイン。(たまにそうじゃない方が居たとしても......)

 

シーズンによってそのパンツを買い足してもカジュアルで選ぶベルトをマメに変えるという方は少ないかもしれません。

 

ですが、そんな腰元事情にも少しづつ変化が見られます。

 

平たくいうと以前より特徴的な大きなバックルであったり、スタッズがビッシリ打ち込まれた様なデコラティブなモノからシンプルなスタイルになって来ています。

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

 

 

本日のピックアップ、まずは画像のMaison Margiela(メゾンマルジェラ) "REPLICA"のベルトから。

 

2.8センチ幅と細めながら肉厚なオイルドレザーの本体にアルミの削り出しのバックルが印象的です。

 

 

 

 

裏面のタグにプリントされた"REPLICA"。

 

このカテゴリーはメンズのワードローブにおける歴史あるビンテージプロダクトから着想を得て、そのアイテムを現代の最高技術を用いて再生産するライン。

 

「Navy Watch Strap,Italy 1930s.........」と刻印されています。

 

いわゆる1930年代にイタリア海軍で使用されていた時計のレザーストラップがデザインソースという事でしょう。

 

 

 

 

そういえばイタリアの某高級時計ブランドのストラップのバックルデザインが「フィッシュテール」というネームで、創業当時のモデルは軍用ダイバーズとして潜水服の上から巻ける様にストラップには無数の穴が空き、フリーサイズとなっていた経緯がありました。

 

そんなデティールをベルトにしてしまう所がユニークですよね。

 

レザーの質感も良くドレス対応もアリです。

 

 

 

そしてもう1モデルはnonnative(ノンネイティブ)から

 

 

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

春夏シーズンから継続でリリースされている"DWELLER BELT COW LEATHER"。

 

スウェードタイプはベージュの"SOIL"とグレイ系の"CEMENT"をセレクト。

 

本体は2センチ幅とかなり細身で女性にもオススメしたいモデル、バックルは艶のないマットなブラス(真鍮)で小ぶりなデティール。

 

装飾的な部分は極力、排除しています。

 

ウールスラックス等の綺麗めなボトムスとの相性も良さげですね。

 

使い込むとスウェードの毛足が程よく潰れて滑らかになります。

 

 

 

ピックアップの各モデル、着用感は以下の様に。

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

それぞれデザイン自体はシンプルですが存在感がありますね。

 

メインのウェア類にこれからの季節は隠れてしまいますが、汎用性の高い1本が見つかると何気なく自信がつきます。

 

カジュアルスタイルでもシャツのタックインが復活しつつある昨今、細かい部分ですがセンスの見せ所ですね。

 

 

 

余談ですが個人的にも誰もが避けられないと言われる「やく(敢えてひらがなで.....)」のつくお年頃........

 

春頃から何かとアクシデントが続いているのですが、縁起を担いでベルトを新調する事で乗り切りたいと思います。

 

センス良く、強いては自信満々でトラブルを避けれるならそれに越した事はないと思います。

 

そんな同年代の方、ご注目を。

 

 

秋冬シーズンが深まっていますがレザーベルト、侮れない存在です。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  Maison Margiela nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 12:01 | - | - |
| 1/402PAGES | >>