6月は14日、21日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
夏に選ぶCOOL BLACK nonnative(ノンネイティブ)DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT P/C HOP SACK STRETCH & CYCLIST EASY SHORTS C/P COTTON OXFORD STRETCH

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

スポーツウェア以外でも高機能素材がどんどんファションに取り入られている昨今。

 

素材の開発は目まぐるしく、ここ数シーズン夏でも重量感のない快適さの垣間見えるブラックの着こなしが注目を集めています。

 

個人的にも今年は真夏に”黒"を加えてみようと思っています。

 

 

 

 

そんな流れからお伝えする本日の品はnonnative(ノンネイティブ)から。

 

冒頭に書いた機能素材も魅力ですがもう少し親近感のあるテクスチャーの表情が活きる夏用ブラックのボトムをピックアップします。

 

まずはフルレングス、"DROPPED FIT."

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT P/C HOP SACK STRETCH BLACK ¥22000+tax

 

 

表面がやや粗めのざっくりしたホップサック生地を使用した5ポケット型パンツ。

 

このドライなタッチは通気性もよく夏場に重宝しそうです。

 

従来のnonnativeのスタンダードモデルよりも腰回りに1サイズほどゆとりを持たせ、股上を深めに設定し膝下からボトムラインに向かってテーパードをさせたシルエットです。

 

昨年夏にデビューした新しいシルエットのDROPPED FIT 、端的に表すならばタイトフィットを楽チンにやや引っ掛けめに履くイメージ。

 

細身なルックスはそのままに見た目も履き心地もリラックスした雰囲気に仕上がります。

 

 

 

 

 

このホップサック生地、USEDのカテゴリーではLevisが、店頭では過去に爆発的な人気を誇ったThe Stylist Japanのセットアップで使用されていたファブリックと言えばイメージがつき易いかと思います。

 

センタークリースが入り、スラックス調なので他のDROPPED FITと違った雰囲気で履き込めるのが魅力。

 

まさにクールブラックな一本です。

 

 

 

続いてショーツ。

 

 

nonnative CYCLIST EASY SHORTS C/P COTTON OXFORD STRETCH BLACK ¥25000+tax

 

 

シーズンスタート時に機能素材のフルレングスが人気だった"CYCLIST EASY PANTS"のショーツ版。

 

今回はコットン、ポリウレタン混紡のオックスフォード地を使ったウォッシュの掛かったファブリックをセレクト。

 

 

 

 

モデル名にある様に自転車乗りがデザインベースのショーツですがタウンユース、アウトドア、ちょっとしたスポーツシーンにと幅広く扱えます。

 

履き心地は程良いストレッチ感で快適そのもの。

 

腿のダーツがポケットの配置になっていたり、フロントポケット内にスマートフォン用の隠れたポケットがあったりと機能的。

 

 

 

          膝上レングスとやや短いバランスですが着用時はアクティブさよりもどこか大人っぽい雰囲気に仕上がるショーツです。

 

墨黒に仕上がった本体は艶っぽいブラックよりも既存のトップスに馴染みやすく、即戦力は間違いナシです。

 

                                                                   夏に選ぶスマートなブラック。

 

2型で取り上げたホップサックとコットンオックスフォードの素材自体はローテクですがそれぞれ特徴のある生地感で

夏場でも重く見えないのが魅力的。

 

使い込んで更によくなるブラック、コーディネートの一部にどうぞ。

 

 

 

 

そろそろ本格的にショーツの季節です。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 13:12 | - | - |
SAINT JAMES(セント ジェームス)の半袖、PIRIAC(ピリアック)が入荷しました!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

昨日は暑かったですね〜!

 

今日は少しあやしい感じの曇り空ですが、気温はやはり高めのようです。

 

 

そして、昨日のようなお天気だと恋しくなるのが、ボーダー。

 

ボーダーと言えば「SAINT JAMES(セント ジェームス)」という訳で、

 

タイミング良く薄手の素材の半袖バージョン「PIRIAC(ピリアック)」が入荷しました!

 

 

定番のボーダー、そして無地、ともに新色もあります。

 

面倒な解説はぬきにして、一挙に全色ご覧ください。

 

 

1 saint james piriac petrole ecru.jpg

SAINT JAMES PIRIAC PETROLE/ECRU(ブルーグリーン/キナリ)¥6,300+tax

 

 

2 saint james piriac sable neige.jpg

SAINT JAMES PIRIAC SABLE/NEIGE(ベージュ/ホワイト)¥6,300+tax

 

 

3 saint james piriac sapin ecru.jpg

SAINT JAMES PIRIAC SAPIN/ECRU(カーキ/キナリ)¥6,300+tax

 

 

4 saint james piriac gris cl neige.jpg

SAINT JAMES PIRIAC GRIS CLAIR/NEIGE(杢ライトグレー/ホワイト)¥6,300+tax

 

 

5 saint james piriac naturel grenat.jpg

SAINT JAMES PIRIAC NATUREL/GRENAT(杢ベージュ/ピンクブラウン)¥6,300+tax

 

 

6 saint james piriac sapin.jpg

SAINT JAMES PIRIAC SAPIN(カーキ)¥6,300+tax

 

 

7 saint james piriac sienne.jpg

SAINT JAMES PIRIAC SIENNE(オーク)¥6,300+tax

 

 

8 saint james piriac sable.jpg

SAINT JAMES PIRIAC SABLE(ベージュ)¥6,300+tax

 

 

9 saint james piriac petrole.jpg

SAINT JAMES PIRIAC PETROLE(ブルーグリーン)¥6,300+tax

 

 

サイズはメンズの4(S相当)と5(M相当)で、やや大きめです。

 

各色、各サイズ1枚づつの入荷ですので、お早めに。

 

迷ったら2枚買いもアリだと思います。

| SAINT JAMES | 11:01 | - | - |
夏を彩る2型、hobo (ホーボー)CELSPUN Nylon "SIRDAR" 31L Back Pack by ARAITENT& Cotton Nylon Grosgrain Sholder Bag

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

夏を前に野外活動が楽しいこの時期、先日に引き続きバックをピックアップさせて頂きます。

 

ハッキリした梅雨らしい時期も少なく、6月中盤の東北地方は今が新緑の時期。

 

使い易くコーディネートの一部にもなるバックが決まれば通勤通学も楽しい筈ですよね。

 

昨日の話題ですがバック選びはまさに「出会い」です。

 

 

hobo CELSPUN Nylon "SIRDAR" 31L Back Pack by ARAITENT LT.Brown ¥28500+tax

hobo Cotton Nylon Grosgrain Sholder Bag Olive,Orange 各¥9500+tax

 

 

店内でのカジュアルバックのセクション、"hobo(ホーボー)"からの2モデル。

 

レザーバックの紹介が続きましたが時期に見合ったナイロンボディも揃っています。

 

まずはオールラウンダーのバックアパック、 "SIRDAR"から。

 

 

hobo CELSPUN Nylon "SIRDAR" 31L Back Pack by ARAITENT LT.Brown ¥28500+tax

 

 

軽量ながら耐久性、防水性に優れた"セルスパンナイロン"をボディに使用したバックパック。

 

日本が誇るアウトドアテントメーカー、"ARAITENT(アライテント)"との共作です。

 

 

 

 

テック系アウターの発展に伴い、バックの素材も日進月歩の如く変化していますが、セルスパンはハリとコシのある手応えとドライなタッチが魅力の素朴な素材。

 

使い込む程に本体の角がとれ、手と背中に馴染み、付属のレザーパッチは柔らかく色合いも変化して行きます。

 

 

 

 

クラシックデイパックを思わせる雰囲気を漂わせながら、デザインと仕分けは現代的な配置。

 

背面のランバーサポートは長時間の使用による疲労の軽減とラップトップの衝撃吸収材も兼ねています。

 

肩部分のフィット感、各所収納部分のレイアウトはタウンユースは勿論、アウトドアシーンでもストレスを感じさせません。

 

使い方によっては2泊までイケそうですが、仮に手荷物だけの収納で使用しても負担にならないサイズです。

 

 

 

 

続いてもう一型。

 

 

hobo Cotton Nylon Grosgrain Sholder Bag Olive,Orange 各¥9500+tax

 

 

ファッションの分野ではお財布やスマートフォン等を収納出来るポケットがわりの"サコッシュ"が人気ですが、欲を言えばもう少しサイズが欲しい。

 

そんな方にオススメなのがこの" Cotton Nylon Grosgrain Sholder Bag"

 

 

 

 

 

昔ながらの60/40(ロクヨン)クロスを思わせるコットンナイロン製で角を折り返したミリタリー由来のフラップのデザインが特徴です。

 

ツヤを抑え、ドライなタッチは先程の "SIRDAR"同様にクラシックな雰囲気。

 

各所に太番手で入ったステッチも夏らしく良い雰囲気です。

 

このバックは手帳やデジカメを日々持ち歩く方にオススメなモデル。

 

ウェアのポケットが膨らんでしまう夏場のストレスはこれでスタイル良く解決できる筈です。

 

 

 

 

余談ですが個人的にバックとお財布は"hobo"を愛用しているのですがプロダクトとしてタフなのは勿論、何かにつけて

"丁度良い"といった所が魅力だと思っています。

 

アウトドアに寄りすぎない、ファショナブルにも寄りすぎないと言ったブランドの立ち位置が好きですね。

 

通勤で使う方、アクティブな野外活動用に、または小さいお子さんの居るご家庭の外出バックにとどのシーンにもマッチします。

 

背負った感覚、手に持った触覚、頼り甲斐あるメインバックとして日々のお供にどうぞ。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやhobo(ホーボー)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 


 

| hobo | 11:24 | - | - |
Hender Scheme(エンダースキーマ)のfunctional tote bag

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

良い鞄って、出会いだと私は思っています。

 

半年前の発注段階で一目惚れした、この鞄をご紹介できる日がついにやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

fl-rb-ftt

functional tote bag  beige : ¥28,000+tax

【Hender Scheme】

 

 

"デザイン・容量・利便性" 満足過ぎる出来栄え

 

 

素敵だな、と思える鞄は数あれど、自分の中で何かが引っかかって、結局買わずじまいのものって、あると思います。

 

特に、"何か鞄が欲しい"と探している時に限って、見つからないものです。

 

だからこそ私は、鞄は出会いだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)らしい、ソリッドで無機質なデザインがまず目を惹くこのトート。

 

極力外見の装飾を省いた、飽きの来ないベーシックでシンプルな見た目が魅力的です。

 

ナチュラルベージュのカラーリングがこれまた雰囲気が良いです。

 

収納はメインスペースのほか、中にファスナー付きのサブポケット、両サイドにメッシュ状のポケットのみ。

 

ポケットがありすぎてどこに何を入れたか分からない、という現象は起こり得ない、丁度良い具合ですね。

 

メインスペースは紐とアジャスターで絞って使用するタイプ。

 

咄嗟に開きたい時なんかも便利そうです。

 

手持ち用と肩掛け用の二種類の持ち手が装備されているので、タイミングで使い分けることも可能ですね。

 

容量はご覧の通り、詰め込めばかなり収まってくれそう。

 

荷物が少ない時はクシュっとできますので、ご安心を。

 

 

長々と書き連ねましたが、とにかく使ってその良さを実感してほしいです。

 

 

 

 

60/40クロスのハリのある生地感、持ち手と本体を繋ぎ留めるレザー箇所の頑丈度。

 

これにより、ビジュアルの清楚感もさることながら、たくさん荷物を入れた時の耐久性も保証してくれそうですね。

 

いやはや、本当に魅力的な鞄です。

 

 

 

 

 

 

勿論、鞄の好みははっきり分かれると思いますので、全ての方にお勧めという訳ではございませんが、この鞄の良さが伝わった方、興味が沸いた方は是非お手に触れて頂きたいと思います。

 

入荷数は一点のみ。

 

お急ぎください。

 

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)の通販はこちら。

 

 

CIENTO WEB STORE

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)

 

Hender Scheme エンダースキーマ functional tote bag ファンクショナルトートバッグ ベージュ

 

 

 

本日のインフォメーションやHender Scheme(エンダースキーマ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」


 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| Hender Scheme | 12:27 | - | - |
店休日のお知らせ

CIENTOでは第2、第3木曜日を店休日とさせて頂きます。

 

本日、6月21日(木店休日となっております。

 

ご来店予定だったお客様にはご不便をお掛けしますが、お間違えの無い様にお願い致します。

 

 

明日からのご来店をお待ちしております。

 

 

 

シエント スタッフ一同

| - | 10:44 | - | - |
「日専連カード スター★ポイント3倍キャンペーン」のお知らせ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

「日専連カード スター★ポイント3倍キャンペーン」

 


6/22() 〜 6/24()

 

 

日専連3倍2018.6.22

 

 

上記の3日間、日専連ホールディングス発行カードのご利用について、通常200円につき スター★ポイント1ポイントのところ、3倍の3ポイント進呈致します。

さらに日専連カード会員情報サイト<CRELIEN>からキャンペーンにエントリーいただくと、抽選で100名様の進呈倍数が10倍になります。


詳しくはコチラをご覧ください。
<スター★ポイント3倍キャンペーン>
 

 

梅雨時期でパッとしない天気の日が続いています。

 

気分を変えるには新しい洋服にチャレンジしてみましょう!

 

是非この機会をご利用ください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースをご使用ください。

 

 

 

 

 

 

| INFORMATION | 21:05 | - | - |
コダワリのシューホーン(靴ベラ)が入荷しました!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

今日ご紹介するのは、ALDEN(オールデン)の輸入代理店である「THE LAKOTA(ラコタ)」が

 

提案するシューホーン、靴ベラです。

 

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

LHK-002M EBONY(黒檀) ¥9,000+tax

 

 

実はこのシューホーン、広島県の宮島で創られました。

 

宮島といえば「しゃもじ」。

 

「しゃもじ」といえば宮島。

 

広島県廿日市市、厳島神社があることであまりにも有名な宮島の

 

創業80年近くのしゃもじ職人、倉本杓子工場で作られています。

 

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

 

宮島のしゃもじは島を代表する伝統工芸品ですが、日用品であるということを大切にしたい、

 

木は一本一本木目が違う、個性や味わいが出てくる、単純に手段として存在するだけでなく、

 

愛着のあるものに仕上げていきたいという職人の強い想いが、革製品に通じるものを受け、

 

ここ宮島での生産を決めました。

 

 

革製品は持ち手の手入れや使い方によって、様々な表情を魅せます。

 

このシューホーンも同様、使い手の気持ちが伝われば、艶はもちろん

 

味わいの出る製品です。

 

 

シューホーン.jpg

 

 

なにより、一本一本が手作り。

 

強度があるものゆえ加工や削り出しが難しいとされる高級品「黒檀」を

 

型を残しながら形状を出し、かたどっていきます。

 

木工の製作工程で、アールを出すのが一番難しい箇所で、顔の部分を削ると、

 

概ね原型が完成し、全て手作業でペーパーで磨き上げ、形状を整えます。

 

紙やすりは全部で7種類の番手を使い、美しいフォルムを生み出します。

 

磨き上げるほどに、素材の元来持っている艶がでます。

 

こうしてしゃもじ職人によるハンドメイドのシューホーンは生産されます。

 

 

さらに根元に付けられた革紐は、長年靴業界に携わってきたノウハウを活かし、

 

使い手が見て楽しみ、触れて愛着の湧くものにするため、靴に使われるウェルトで

 

作られています。

 

いわゆるトコ革をウェルト専用の機械に通し、丸みを帯びた形状に仕上げ染色した、

 

本体のシューホーンに負けず劣らずの拘りです。

 

 

ラコタ シューホーン ?.jpg

 

 

 

化粧箱と上品なポーチも付属しており、ギフトにもお薦めの逸品です。

 

 

お気に入りの一足のお供にぜひいかがでしょうか。

 

 

 

 

| ALDEN | 11:54 | - | - |
佇まいと履き心地はサンダルながら別格です。 nonnative (ノンネイティブ)MARINER SANDAL COW SUEDE by ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパー)

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

夏の主役と言えばフットウェア。

 

着用アイテムの少ない男性ならば特に目の行く部分でもあります。

 

盛夏モノでは先日、ピックアップしたnonnative(ノンネイティブ)とハワイ産のリゾートサンダルブランド、

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパー)との共作で産まれた MARINER SLIPONが記憶に新しい所ですが、あるんです。.......第2弾が。

 

 

"nonnative MARINER SANDAL COW SUEDE by ISLAND SLIPPER"

 

 

nonnative MARINER SANDAL COW SUEDE by ISLAND SLIPPER BLACK ¥22000+tax

 

 

何度かリリースがあるので、ISLAND SLIPPERをご存知の方ならこのフォルムの方が見慣れているかもしれません。

 

ですが今季のモデルは各箇所でデティールに変化があります。

 

フットベットにはシボ感の強いマットな質感のカウレザーを使用、アッパー部分はスウェードで切り替え1カラーで2トーンに。


 

 

 

トング(鼻緒)部分は人によって足の感覚に合わず、履き馴染む前にストレスになってしまう方も多かったと思いますが、この企画ではかなりしっとりとした柔らかいレザーを配する事ではじめての着用時から抜群のフィット感。

 

長時間の着用、歩行でも指の間の痛みもなく履き込める様になっています。

 

 

 

 

ソールはよく目にする従来のタウンユース、所謂オシャレ用の"PTソール"からアクティブな新ソールに。

 

あまり目に馴染みのない形状ですが、本家ISLAND SLIPPER側ではコレが王道。

 

多少荒れた路面もモノともせず、軽量で歩行時の返りも良く、耐久性も申し分なしだそうです。

 

サンダルの外軸、内軸に高低差を作る事により完成したオリジナルフットベットの足裏に吸い付くフィット感は従来のまま、nonnativeのアレンジが加わりタフに仕上がったニューモデルです。

 

 

 

 

 

履きこなしはフルレングスからショーツまで、リゾートサンダルのカテゴリーを脱したアダルトな雰囲気漂うレザーサンダルとなっています。

 

ファッション全体で見れば夏がメインな分、若干、マイノリティな存在のサンダルに2万円オーバー??っという感覚はごもっとも。

 

ですがこのISLAND SLIPPERは試着の段階で違いは歴然。

 

まずは手に取って頂きたいですね。

 

 

nonnative MARINER SANDAL COW SUEDE by ISLAND SLIPPER BLACK ¥22000+tax

nonnative MARINER SLIPON COW SUEDE by ISLAND SLIPPER BLACK ¥22000+tax

 

 

別格のスタイルと履き心地は先日の "MARINER SLIPON"もお忘れなく。

 

今期はストイックにブラックのみでのセレクトです。

 

甲乙付け難い別注ISLAND SLIPPER、夏を待たずにどうぞ。

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:44 | - | - |
今シーズン、「lideal (リディアル)」の一番人気はこのモデル!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

lideal リディアル

 

 

シエントではもはや安定して人気のあるカジュアルパンツブランド「lideal (リディアル)」

 

トレンドを意識しつつもベーシックなモデルが多いので色々なスタイルに合わせやすいんです。

 

今日ご紹介するのは夏の定番モデル<Pure (ピュア)>

 

 

lideal リディアル pure  1.jpg

Pure (ピュア)  white  ¥18,000.- + tax  lideal (リディアル)

 

 

コットン98%、ポリウレタン2%のコンパクトチノ素材。

 

適度にヒップやワタリに余裕を持たせたタイトストレートなシルエットのアンクルトラウザーです。

 

 

lideal リディアル pure  2.jpg

 

lideal リディアル pure  3

 

lideal リディアル pure  4

 

 

ワークウェアブランドが出すようなヘビーなチノパンとは違い素材も軽く、裾はダブルの仕上げでレングスも少し短め。

 

キレイめなカジュアルスタイルにはもちろん、ジャケットなどにも合うドレスパンツのような仕上がりになっています。

 

 

中でも今シーズン一番人気のカラーがこのホワイト。

 

パンツを白にするだけで一気に夏っぽくなりますね。

 

 

lideal リディアル pure  5.jpg

Pure (ピュア)  beige  ¥18,000.- + tax  lideal (リディアル)

 

lideal リディアル pure  6.jpg

Pure (ピュア)  khaki  ¥18,000.- + tax  lideal (リディアル)

 

lideal リディアル pure  7.jpg

Pure (ピュア)  navy  ¥18,000.- + tax  lideal (リディアル)

 

 

ベーシックカラーもご用意しています。

 

定番アイテムですのでもう「安心して穿ける」という感じですね。

 

 

「lideal (リディアル)」をまだ持っていないという方、まずはこの<Pure (ピュア)>というモデルからお試しになってみてください。

 

 

 

本日のインフォメーションや lideal (リディアル) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

| lideal | 12:12 | - | - |
名品、 hender scheme(エンダースキーマ)manual industrial products 04.

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

昨日に引き続き、フットウェアのご紹介です。

 

シーズンを経るごとに人気が増しているブランド、hender scheme(エンダースキーマ)

 

画像にあるヒールの"H"の刻印を見たならその存在が解るという方も多いようです。

 

店頭ではユニークなレザー製の小物、バックが人気ですが今日のピックアップは今一度、ブランドの原点に立ち戻るかの様な

プロダクトを紹介させて頂きます。

 

 

 

 

hender scheme "manual industrial products 04"

 

 

個人的な思いも含めて選んだブランド内での継続品番、manual industrial products 04 。

 

通称"mip"シリーズの中の1モデルです。

 

 

hender scheme 

manual industrial products 04 natural ¥43000+tax

 

 

hender scheme(エンダースキーマ)の中で現存するスニーカーの名品に敬意を表してリリースされるオマージュライン。

 

「モノが出来る過程」をデザインしているこのラインでは通常、履き潰されてしまうスニーカーを工業製品と捉え、同じ見え方をするモノを手工芸という生産背景で生まれる見え方の違いに重きを置いています。

 

無垢のヌメ革を素材とする事で製品は履き込む程に味わい深く色や質感が変化し、時間の経過を味方につけて「靴を育てる」という感覚で楽しむ事が出来ます。

 

また生産に関わる職人の技術、経験、クセが良い意味で反映され大量生産されるスニーカーとは別の雰囲気を感じる事が出来るのも"mip"シリーズの魅力です。


前置きが長くなりましたが久々に店頭に揃えたのはスケーターシューズの元祖とも呼ばれる「名品番」にフォーカスしたモデル。

 

ファション好きではなくとも目にした事のあるオーソドックスな「あの型」です。

 

 

 

 

 

 

 

他の多くのオマージュ品と比べてパーツによる切替が少なくシンプルな「mip-04」。

 

革の一枚の占める面積が大きい為、アッパーにはスムースレザーを、ソール周りにはマットガードと呼ばれる手法を用いてスウェードでフラットにならない様、変化を付けています。

 

ヒール周りのクッションやピスネーム部分もそのまま再現。

 

丁寧なステッチの運針、釘打ちから物作りの丁寧さが伺えます。

 

インナーライニングにはピッグスキンを用いて足入れをスムーズに、着用時の安定感も申し分ありません。

 

革靴になる事でスケーターシューズのカルチャーを通ってない方も抵抗なくスタイルに取り込めると思います。

 

 

 

 

 "mip"シリーズの醍醐味は革が育つそのエイジング。

 

画像にある履き込まれたモデルは同じ型、同じサイズの私物。

 

真冬の様に履けない時期もありましたが約1年半でここまで変化しました。

 

全体的にアッパーは飴色に、マットガード部分のスウェードは毛足が立ち、本体は自分の足型に湾曲し反り返っています。

 

(*私物には付属のキャンバス蝋引きの紐を組ませています)
 

 

 

ここまでくる過程には雨に濡れ、雪にあたり、コーヒーをこぼし、と様々ありましたがひと時のシミも革が濃くなることで気にならなくなりました。

 

この様にヌメ革のシューズは扱いがデリケートと思われがちですが他のシューズ同様、最低限のケアで充分なのです。

 

昨今のワイドパンツ、いつもの5ポケットジーンズ、時にはテーラードジャケットの着崩しにと履きこなしは自在です。

 

作りは革靴でも扱いは「V〇〇s E〇〇a」と同じでそう思うとこんな革靴も急に親しみ易い印象です。

 

ご興味のある方には革と履き心地が変わって行く過程を日々のケアも含めて店頭でじっくり説明させて頂きます。

 

 

 

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)の通販はこちら。

 

 

CIENTO WEB STORE

 

Hender Scheme(エンダースキーマ)

 

Hender Scheme エンダースキーマ mip-04 manual industrial products 04 ナチュラル

 

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやHender Scheme(エンダースキーマ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」


 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

| Hender Scheme | 11:13 | - | - |
| 1/431PAGES | >>