3月は14日のみお休みとなります。21日は営業致します。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
nonnative(ノンネイティブ)のデニムスタイル、WORKER PULLOVER SHIRT &DWELLER 5P JEANS USUAL FIT.

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

シーズン毎に何かと話題になるnonnnative(ノンネイティブ)のデニムシリーズ。

 

継続品、定番の"DWELLERシリーズ"を筆頭に今季も魅力的なラインナップが揃います。

 

 

 

 

順を追って紹介します。

 

モノによっては継続品なので既に所有されていたり、ご存知の方も多いかとは思いますが改めてどうぞ。

 

まずはトップス。

 

 

"WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2 oz DENIM VW"

 

 

nonnative WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2 oz DENIM VW INDIGO ¥32800+tax

 

 

nonnativeのデニムシャツといえばウエスタン型が多かったのですが今季のボディはコレクションの時代背景に準じてプルオーバー型でリリース。

 

そしてブランドのアイコン的デティール、"ノーカラー"仕様。

 

 

 

 

フロントフェイスは適度なサイズのフラップポケットと、深いジッパー。

 

引き手にはトップスの共通パーツであるヌメ革の引き手が付いて来ます。

 

モデル名の通り、着心地は窮屈感のないリラックスフィット。

 

重ね着で嵩張るオーバーサイジングとまではいかない計算されたボディバランスです。

 

 

 

 

ヴィンテージウォッシュという事で本体は新品ながら予め、着込んだ様な柔らかさと深めな色落ち。

 

製品洗いによる"ワザとらしさ"は皆無。

 

加工技術が高い事もファンの多い理由なんです。

 

                   7.2 ozのデニムのウェイトは初夏でも充分過ごせます。

 

ショーツとリラックスフィットのプルオーバーシャツとの組み合わせなど、気の早い話ですがスタイルづくりが見えそうですね。

 

 

 

もう1品のピックアップは、ブランド内パンツの代名詞的な名品です。

 

 

"DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM OW"

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM OW BLACK ¥23800+tax

 

 

もう何度このコーナーでアップしたでしょうか.....

 

それでも支持され続け履き潰したなら、もう1本という声が多いジーンズ型の定番。

 

この春は趣向を変えて2013年秋冬以来登場のブラックをセレクトしています。

 

 

 

 

この"USUAL FIT"はnonnativeの展開しているジーンズのDWELLERシリーズ、4つのモデルの中でも最もオーセンティックなモデル。

 

12ozのセルヴィッジデニムを使用し腰回りにゆとりを残しながら、レッグラインはテーパードを適度に入れた綺麗な

シルエットを実現。

 

 

 

 

全体はナローバランスですが裾幅はある程度、確保する事でどんなシューズ類にも対応出来るベーシックモデルです。

 

背面膝裏のダーツは立体的なシルエットを生み出すポイントになると共にnonnativeのパンツのアイコン的な仕様。

 

パンツに定評のあるnonnativeの中から初めて1本を選ぶならまずはこの"USUAL FIT"をお勧めします。

 

幅広い体格の方にセレクトして頂ける汎用性の高い1本です。

 

 

 

 

余談ですが画像は2013年辺秋冬にリリースされたブラックタイプの履き込んだ私物。

 

インディゴとは違った色落ち具合やアタリ感を楽しめます。

 

同じ製品でも着方や扱い方で全く別な表情に仕上がるのがデニムの魅力。

 

"直球"なアメカジとは違ったスマートな大人のカジュアルスタイルにnonnativeのデニムシリーズを1品どうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 13:23 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ ) "EDUCATER EASY RIB PANTS COTTON OXFORD OVERDYED."

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

店頭には数多くのブランドが揃っていますが、それぞれに得意なプロダクトがあります。

 

いわゆる、"テッパンアイテム"的な......。

 

そこで本日、取り上げるのは春に買い足したい"リブ、イージーパンツ。"

 

その類のカテゴリーといえばココ、nonnnative(ノンネイティブ)です。

 

既に店頭でも動きのある2本、ご覧下さい。

 

 

nonnative "EDUCATOR EASY RIB PANTS COTTON OXFORDE OVERDYED"

 

 

 

nopnnative EDUCATER EASY RIB PANTS COTTON OXFORD OVERDYED

BEIGE,NAVY各¥28800+tax

 

 

画像はフルレングス、リブパンツの新型。

 

春夏らしくコットンオックスフォード地を使用し、後染めをかける事でハリのあるテクスチャに仕上がっています。

 

ベルトループとフロントジッパーが無く履き方は名とおりイージーですが、あくまでもシルエットは綺麗めでシャープに。

 

腰回りのゆとり感から膝、裾にかけてのテーパード、ボリューム感は今季も健在。

 

ですが今までとはプロポーションが違います。

 

 

 

 

ポケットの配置も特徴的でジップポケットにはそれぞれ今季のアイコンでもあるレザーの引き手が付いています。

 

極力、スポーティさを排除し普段のカジュアルパンツと同じ様に履き込めます。

 

 

 

 

着用感は画像の様に。

 

nonnativeのボトムス全般的に言えますが、裾幅のバランスが丁度良いので様々なフットウェアと相性が良く、リブパンツに至ってもついつい買い足したくなってしまう魅力があります。

 

何よりシルエットが美しく、履き易く、動き易い。

 

ポケットに手を入れた立ち姿まで考慮してデザインされています。

 

フォロワーが多いのはこの部分に尽きます。

 

 

 

 

スポーツアイテムではないカジュアルスタイルでのイージーリブ、アンクルカット型は今でこそメンズのスタイルで確立しているものの、nonnativeはその分野のパイオニア的な存在。

 

 

 

無駄がなく計算されたプロポーション、その履き心地はぜひ店頭で。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:44 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ) COMMANDER JACKET P/N WEATHER .

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

nonnative 19SS COLECTION "URBAN SAFARI"

 

 

nonnative COMMANDER JACKET P/N WEATHER NAVY ¥61800+tax

(LOOKはGORE-TEXファブリックの物になります)

 

 

先週末スタートしたnonnative(ノンネイティブ)の春夏シーズンですが皆さん、動画はご覧頂けましたでしょうか??

 

前期までのカラーパレットとは違い全体的にどこか柔らかい色調になっていましたね。

 

そのクリーンさが春夏のnonnativeです。

 

本日はコレクション、"URBAN SAFARI"を地で行く直球なプロダクトを紹介させて頂きます。

 

 

 

nonnative COMMANDER JACKET P/N WEATHER NAVY ¥61800+tax

 

 

画像はポリエステル×ナイロンの混紡素材で構成されたオリジナルWEATHERクロスを使用したアーミージャケット。

 

春のアウターでボリュームもないので現段階ではミドルアウターとしても活用出来そうですね。

 

アーミージャケットとカテゴライズされていながら"軍モノ”のタフさではなく清潔感漂うオトナのカジュアルウェアとでも言いましょうか.....

 

LOOKにある様にチェックやストライプ等とは非常に相性が良く、コーディネートのレギュラー入りは確実です。

 

 

 

 

セレクトのポイントは同じ型でファブリックが多数ある中、タウンユースに丁度良いWEATHERクロスに注目している部分。

 

高い撥水性を誇りながらもGORE-TEXなどの高機能素材モデルよりも軽く、柔らかく着用感がもっと身近です。

 

毎期、アウターに定評のあるnonnativeですがポケットワークや金物パーツなどデティール部分もアップデート。

 

着用で感じて頂けると思いますがポケットに手を入れた状態の佇まいや、モノを取り出す動作に至るまでもデザインされています。

 

 

 

 

 

フロントフェイスは比翼仕立ての2重構造。

 

ジッパー、フラップで全面を閉じると合わせがセンターから少しずれたレザーブルゾン等でいう所の1,5ダブル仕様となっています。

 

着用したどんな状態でもコーディネートがまとまる筈です。

 

 

 

 

秋冬の始まりと同様に春先のスタイルづくりは難解ですが、レイヤードもし易いこの1着で解決できそうです。

 

デザインのベースはベーシック&クラシックなアーミージャケット。

 

既存のウェアにストレスなく加えてイケます。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

| nonnative | 11:50 | - | - |
nonnative (ノンネイティブ)2019 Spring&Summer Collection "Urban Safari" スタート。

 


 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、2月2日(土)よりnonnative(ノンネイティブ)2019 Spring&Summer Collection "Urban Safari" がスタートします。

 

今期は1990年代初頭に"ラルフ. ローレン"が提案した都市で着こなすサファリスタイルがデザインソース。

 

男性的なラフなカジュアルスタイルに都会的な品の良さとポケットワークや現代的なファブリックによる機能性を加えたラインナップが展開されます。

 

キーカラーはBeige,Navy,Olive,Charcoalといったnonnativeの初期のカラーパレットの様なイメージ。

 

そのどれもが時代を経て洗練されています。

 

スタート時に店頭で入荷のある主要ルックは以下のラインナップとなっております。

 

まずはコレクションのイメージをmovieでご覧ください。

 

nonnative 2019 Spring&Summer Collection 、スタートです。

 

 

nonnative "HUNTER LONG SHIRT COTTON RIP STOP" BEIGE ¥29800+tax

nonnative "MANAGER EASY PANT RELAX FIT COTTON TEILL LIBERTY PRINT" NAVY ¥29800+tax

 

nonnative "HUNTER JACKET C/N OXFORD" GRAY ¥49800+tax

nonnative "COMMANDER EASY RIB ANKLE CUT PNTS COTTON OX FORD" GRAY ¥35800+tax

 

 

nonnaruve "URBAN SAFARI TEE " CHARCOAL ¥7500+tax

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 12:08 | - | - |
防寒が完璧なMA-1はこのタイプ。nonnative(ノンネイティブ) AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL.

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

帰宅時間が一般的な会社勤めの方と比べ、遅めなので週末、本格アウターをついに下ろしました。

 

ダウンジャケットなんかもそろそろ解禁ですよね。

 

既にご用意の皆さんも気後れせず、もう取り入れましょう。

 

そんなタイミングで遅れていたnonnative(ノンネイティブ)の最終アウターがやっと届きました。

 

ご覧下さい。

 

 

nonnative/AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL

 BLACK ¥80000+tax

 

 

シーズンスタート時から何かと話題に上がり、お問い合わあったMA-1型のへヴイアウター。

 

今期はハイテク仕様でモデル名も変わってリリースです。

 

 

 

 

昨年は"ポリスマンジャケット"....とその都度、雰囲気と機能をアップデートさせながらリリースされるフライトジャケット型。

 

高密度に織り上げたポリエステル生地をボディにタフさも兼ねながら、都市に見合う様なルックスです。

 

ナイロンファブリック特有のシャカシャカした物ではなく、マットでしっとりとしたタッチと2重構造となってデフォルメされたフロントポケットが特徴。

 

ハイテクを印象付ける中綿には「薄く、軽く、暖かい」というコンセプトを下にアメリカ3M社が開発した高機能防寒素材、

"シンサレート"が封入されています。

 

フライトジャケット、MA-1は男性のローテクアウターの極め付けといった存在。

 

そんなイメージがこのモデルで一転します。

 

 

 

 

全体的な膨らみは抑えていますが防寒性は過去最高。

 

一枚仕立てのコートより冬のアウターとして自信を持って提案出来ます。

 

単体のフェイスの良さが目立ちますが、コーディネートのし易さも抜群。

 

画像では細身の5ポケットジーンズを組んでいますがワイドパンツからイージーパンツまで難なくこなせそうです。

 

毎冬の実績はこの部分なんです。

 

どんなに魅力的なアウターでも扱いにくければ問題外ですからね。

 

 

 

12月に向けてのコーディネートの参考にどうぞ。

 

 

nonnative/AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL ¥80000+tax

N.HOOLYWOOD/MOCKNEC THERMAL SHIRT ¥19000+tax

N.HOOLYWOOD/BIG CORDUROY SHIRT ¥26000+tax

nonnative/ALPINIST EASY PANTS TAPERD FIT POLY TWILL Pliantex ¥34000+tax

PARABOOT/BERGERAC MARCHE ¥65000+tax

hobo/NYLON TAPE LONG KEY RING ¥6500+tax

 

 

画像のスタイルでは防風とストレッチ性を兼ねた機能素材を使ったブルゾンとパンツに素朴な印象ながらビックシルエットのコーデュロイシャツとモックネックサーマルで今っぽさをプラス。

 

ダークトーンになり過ぎない様にフロントはオープンでキャメルカラーをポイントに。

 

足元はパラブーツのスウェードブーツで見た目を柔らかく。

 

ややザックリとしたコーディネートですがその日の気分でマフラーやグローブ、ソックスに至るまで足し算が出来るスタイルです。

 

冬に向けてのセレクトが楽しくなって来ました。

 

既に今期、用意した品も出番の時期ですよ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:56 | - | - |
レイヤードで防寒とボリュームを調整するローテクスタイルをnonnative(ノンネイティブ )から

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

オンナ心と秋の空.....

 

等と昔から言われる程、読めないこの時期の天候ですがファション的には重ね着が楽しめる絶好のタイミング。

 

1着でスタイルがキマる一点豪華スタイルも魅力ですが、本日はもう少しローテクな着こなしの提案をnonnative(ノンネイティブ)から。

 

 

nonnative  "SOLDIER COAT C/N OX FORD" OLIVE ¥65000+tax

nonnative "CYCLIST HALF ZIP COTTON SWEAT" OFF WHITE ¥28000+tax

nonnative "DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P CORDE STRETCH H.GRAY ¥24000+tax

 

 

ややボリュームのあるハイネックスウェットに軽いコートを重ねて防寒とボリュームを調整する11月に向けてのコーディネート。

 

コートはコットンオックス地、インナーは裏毛パイル地なのでこのまま春先にも通用する取り入れ易いセットです。

 

日中、汗ばむ程暖かい日なら着脱加減でそれぞれ単体使いも可能です。

 

色々と便利な2品、デティールを混ぜてどうぞ。

 

 

nonnative "SOLDIER COAT C/N OX FORD" OLIVE ¥65000+tax

 

 

まずは入荷前からLOOKなどで多用され、露出が高かったSOLDIER COATから。

 

本来であればボリュームのある襟元とファー付きのフードが印象的なモッズコートをノーカラーにアレンジ。

 

ライナーも無く、コートとしては非常にライトウェイトで通年アウターとして扱えます。

 

 

 

 

肩線とアームホール部分の縫い合わせのハギがない事で予め重ね着にストレスがない仕上がり。

 

フードの無い分、パーカやストール、マフラーを加えても嵩張らない事は勿論、単体でのスタイルではスマートな首元が引き立つnonnnativeの得意なデザインとなっています。

 

 

nonnative  "SOLDIER COAT C/N OX FORD" OLIVE ¥65000+tax

nonnative "CYCLIST HALF ZIP COTTON SWEAT" OFF WHITE ¥28000+tax

nonnative "DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P CORDE STRETCH H.GRAY ¥24000+tax

WACKOMARIA×金子眼鏡 ¥23500+tax

Paraboots "REIMS/MARCHE" ¥65000+tax

 

 

ボディのフィッテイングは本来のモッズコートの様なオーバーサイジング。

 

インナーにはフリースやダウンベストなど天候に応じて様々な工夫でスタイル作りが可能です。

 

軍モノのハードさが感じられないソフトなオリーブの色目、軽めの生地感から出番の多さを感じさせます。

 

因みに今期からのメンズのキーカラーはオリーブとベージュです。

 

 

本日は同ブランドで2本立て、着用で使用したハイネックスウェットにもご注目。

 

 

nonnative "CYCLIST HALF ZIP COTTON SWEAT" OFF WHITE ¥28000+tax

 

 

前回の春夏のラインナップから継続のプルオーバー型、"CYCLIST HALF ZIP COTTON SWEAT"。

 

ヘビーオンスで裏起毛となっている為、防寒性もありながら着心地も良く、ボディサイドはリバースィーブ仕様で着用による伸び縮みも抑えたストレスの無いトップスです。

 

 

 

 

本体の顔地付きはシンプルですが、袖口に空いた親指を通せるサムホールと着丈や裾部分を調整出来るドローコードが特徴。

 

コートと同様、単体でもレイヤードでも扱い易く、ハイネックスウェットという事で着こなしにユニークさも生まれます。

 

 

 

 

実はこの製品、春夏モデルは紹介する間も無く店頭から姿を消した人気アイテム。

 

アウターでダークトーンが増える季節なのでセレクトは画像のオフホワイトのみとなっています。

 

コントラスト映えを狙ったスタイル作りには申し分無くハマります。

 

ライトウェイトコートとスウェットの2品のピックアップですが誰でも出来る組み合わせを個性的に仕上げるテクニックはnonnativeのワザですね。

 

新しいレイヤードのベーシック、お試しあれ。

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:29 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ )COACH JACKET COW LEATHER.

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

ここ数日で秋が深まってきましたね。

 

比較的軽いモノから重量級までアウター選びも本腰を入れないと油断できない時期になって来ました。

 

急かす訳ではないのですが正直、もう各ブランド出揃いました。

 

後は減るだけですのでお気をつけを。

 

そんな中、本日のピックアップはオールタイムで身につけれる通年アウター。

 

nonnative(ノンネイティブ)からのレザージャケットです。

 

 

nonnative COACH JACKET COW LEATHER BLACK ¥120000+tax

 

 

一般的にレザーブルゾンで連想されるのがシングル、ダブルフロントいずれかのライダースですが今回のボディタイプはコーチジャケット型。

 

男性的でハードな面持ちからは一転、ソフトなイメージでまるでスウィングトップの様な見た目も気分も軽い感覚で着こなせるレザートップスです。

 

 

 

 

コーチジャケットは簡易アウターの代表格ですが、このモデルはnonnativeらしくデティールワークと着用時の快適さに拘ったシーズン中のメインモデル。

 

柔らかく、しっとりとしたカウレザーをふんだんに用いた素材使いと動き易さを考慮した肩周り、肘近辺のダーツの配置、

そして単体でスタイルが纏まりそうなボディバランスとコーチジャケットのイメージを良い意味で払拭した1着となっています。

 

 

nonnative COACH JACKET COW LEATHER BLACK ¥120000+tax

nonnative DWELLER 4P JEANS TAPERED FIT C/P CODE STRETCH BLACK ¥24000+tax

 

 

着用感はひと頃の身体のラインが出そうなタイトバランスとは違ったリラックスしたフィッテイング。

 

とは言え、今っぽいオーバーサイジングとは別で大人っぽさが垣間見えます。

 

高めに設定されたスタンドカラーと過度に長い裾のドローコードがデフォルメされたデザインですが革の素材感と相まってカジュアルな雰囲気が抑えられていますね。

 

 

*CIENTOではブラックのみの入荷となっております。BEIGEのお取り扱いはございません。

 

 

シーズン当初、ブランドのオフィシャルHPでアップされたLOOKは上記のベージュだったのでレザーの素材感が伝わりにくかったのですが、ブラックになると革のマットな艶っぽさや雰囲気がもう少し想像がつきやすいかも知れません。

 

実際の入荷はブラックです。

 

nonnativeのアウターはGORE-TEXや新素材のPliantexなどのアウトドア要素の強いハイテクファブリックが注目を集めていますが対極にある普遍的なレザーもまた魅力、大なんです。

 

風雨に対する耐久性よりも男性として一番が魅力が発揮されるであろうレザージャケットはいつの時代もスタイルに欠かせない要素。

 

何度も何年も着続けて更に自分だけの雰囲気が増すテクスチャーはケミカルな素材では味わえません。

 

決して安価ではないですが、通年アウターとして取り込めるならレザージャケットの価値観も更に高まりますよね。

 

手に入れられたなら、ヘヴィアウター以上の存在感と満足感が得られる筈です。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:15 | - | - |
安住する...という意味の"DWELLER" .~ nonnative(ノンネイティブ)のパンツのセールス2トップはこの型です。~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

 

秋冬シーズンがスタートして3ヶ月程経過しました。

 

今期のメインはもうお決まりですか??

 

ダウンジャケットやコート、単価も含め何かとアウターに気合が入る時期ですが身体の半分はパンツをはじめ、ボトムラインが占めています。

 

いつものお気に入りや昨今人気のワイドシルエットの継続も良いですが、どうせなら少し季節感を出したいですよね。

 

そんな思いから本日は頼り甲斐のあるベーシックな2型、お伝えします。

 

まずはコチラから。

 

 

"nonnative DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P CORD STRETCH ."

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT C/P CORD STRETCH ¥24000+tax

 

 

nonnative(ノンネイティブ)が提案するジーンズ型タイトモデルの中のニューフェイス、

" DROPPED FIT(ドロップドフィット)"

 

従来のTAPERD FIT(旧名タイトフィット)からの進化版で腰回りだけを1サイズ程大きく、ヒップポケットを低い位置に配してあたかもタイトシルエットを腰履きしてるかの見え方にアレンジ。

 

ブランド内でも定番になりそうなモデルです。

 

 

 

 

秋冬はこのシルエットを細畝のコーデュロイでセレクト。

 

コーデュロイならではのファブリックの厚みで全体に立体感が出ます。

 

デニムやチノといったオーソドックスな素材とは違ったアジの出方も魅力で気に入ってもらえたなら登板回数が増える事は確実。

 

新型は従来の"USEUAL FIT"、"TAPERD FIT"とは膝裏のダーツの有無やポケットの形状、デティールワーク、腰回りのフィッティングが主な違い。

 

計算された裾のバランスで細身ながらボリュームのあるブーツでさえもスッキリと収まる部分は同じです。

 

nonnativeのパンツを過去にお持ちの方なら抵抗なくレギュラーに加えて頂けると思います。

 

 

 

 

 

続いて未だファンの多い"DWELLER 4P JEANS TAPERD FIT".

 

 

nonnative DWELLER 4P JEANS TAPERD FIT C/P CORD STRETCH 

OFF WHITE, BLACK 各¥24000+tax

 

 

ブランド内、タイトモデルはコチラが元祖。

 

下部が丸みを帯びたウエスタン調のヒップポケットにアウトシームが折り伏せ縫いとなっていてDWELLERシリーズの中で最もコンパクトなパターンがこのシルエット。

 

そんなタイトなモデルでも動き易く、ストレスがないのは膝裏に配したダーツと立体的なパターン、そしてストレッチ性のあるファブリックの効果。

 

「足にフィットし、スニーカーからブーツまでよく似合うバランスにデザインした」とはデザイナーの談。

 

 

 

 

同じく細畝コーデュロイのファブリックで着用感は微妙な違いですが、確実に異なるバランスです。

 

"TAPERD FIT" は鈍いツヤ感のあるブラックとドライな質感のオフホワイトの2カラーでのセレクト。

 

プロダクト重視という今期のラインナップとだけあってカラー展開もシンプルに。

 

メリハリの効いたスタイルが作れます。

 

 

 

 

余談ですがnonnativeのDWELLERシリーズでコーデュロイは毎シーズン、マイナーチェンジを繰り返しながらリリースされているのですが一度履き馴染んでしまうと、かなりの安定感で中毒性があります。

 

履き心地は勿論の事、体への馴染み具合、春夏であれば吸汗性、秋冬であれば保温と保湿。

 

とにかく一年中、活用できます。

 

実際にリリースの度に買い足して、個人的にも色違いで数本持っていますが、このシルエットが自分の中の基準になっています。

 

他のブランドのコーデュロイよりも程よく肉感があり、艶っぽくもある。

 

今となってはこのシルエット抜きに自分のスタイルは完成しないと自負しています。

 

日々の着こなしの中でパンツのシルエットのコアが決まるとブレがなく"自分"出来上がりますよね。

 

nonnativeのDWELLER JEANSはそういった扱いの一本になる筈です。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 12:35 | - | - |
アレンジを効かせたい裾元にnonnative (ノンネイティブ)の新型、HIKER TROUSERS DROPPED FIT C/N OXFORD

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

秋が深まってくるにつれ、気になってくるOliveやBeigeといったアーシーなカラー。

 

代表格なこの2色は奇しくもこれからのメンズスタイルのキーカラー。

 

海外でも大御所ブランドがここぞとばかりに取り入れ、そんな影響からかユーズドの業界でもまた盛り上がってきている様です。

 

そうなると必然的に"ミリタリー"や"アウトドア"な雰囲気の品が気になってきます。

 

ですがゴリゴリ直球なスタイルは禁物、取り入れるならこの位のテイストが丁度良さげです。

 

 

"nonnative HIKER TROUSERS DROPPED FIT C/N OXFORD."

 

 

nonnative HIKER TROUSERS DROPPED FIT C/N OXFORD OLIVE ¥33000+tax

 

 

画像のパンツはnonnative(ノンネイティブ)からのピックアップでコットンとナイロンをブレンドしたオックスフォード地の

ミリタリーライクなモデル。

 

思い浮かぶ"軍パン"とは一味違った雰囲気が魅力の1本。

 

内容物の落下防止ポケットや裾口にジッパーパーツなどを配し極力、日常での動きやコーディネートにストレスが無い様に仕上げられています。

 

 

 

 

着用すると一見、印象が固まってしまいそうな多機能パンツも現在人気のハイカットスニーカーやソックスインのスタイルが容易にできる様にスナップボタンがあしらわれ、思い思いに裾口のアレンジが出来る仕様。

 

 

nonnative HIKER TROUSERS DROPPED FIT C/N OXFORD OLIVE ¥33000+tax

nonnative FELLER BOOTS COW LEATHER BLACK¥77000+tax(*11月入荷予定)

 

 

プロポーションはこの手のパンツのズッシリ太いシルエットとは違いnonnativeお馴染みの股上が深く、包み込むヒップラインからテーパードが効いたすっきりとしたルックス。

 

まるで5ポケット型の様なコンパクトさが垣間見える新型、ドロップドフィット。

 

実は春夏にチノパン生地でのリリースがあったのはご存知でしたでしょうか??

 

ファブリックが変わってグッと秋の雰囲気が高まっています。

 

このパンツをブランドのお家芸とも言える1トーンスタイルで組むとこんなイメージに。

 

 

nonnative SOLDIER COAT C/N OX FORD OLIVE ¥65000+tax(*9月下旬入荷予定)

nonnative HIKER TROUSERS DROPPED FIT C/N OXFORD OLIVE ¥33000+tax

nonnative WORKER CUT OFF GLOVES W/A/N YARN BEIGE ¥5000+tax

 

 

実は入荷予定のコートとは共生地。

 

セットアップでのスタイリングも可能です。

 

実際の軍モノは大量生産からくる影響でファストファッション以上に大味で本体サイズが変わってもパーツやポケットの大きさが変わらなかったりと結構、テキトーな部分が多かったりします。

 

男性のスタイルサンプルからは切り離せない"ミリタリー"ですが現代に適した素材選びとプロポーション、丈夫な縫製で仕上がったnonnativeの"HIKER TROUSERS ".

 

アレンジの効かせたい裾元に如何でしょう??

 

これから深まる秋のスタイル、全体の中に1部、"OLIVE"を取り入れて見て下さい。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 12:04 | - | - |
目まぐるしいボトムラインにまずはこの一本。nonnative(ノンネイティブ)DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM VW

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

イージー型リブパンツからワイドとボトムスの流れが目まぐるしい最近ですが、季節が変わったこの辺りでベーシックな5ポケット型のデニム、気になりませんか??

 

思えばここまで各ブランド、ダメージや"アイスウォッシュ"と呼ばれるインディゴに強力に加工を施した様な趣向を凝らした品が多かった気がします。

 

 

nonnative

DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM VW "DARK" 

INDIGO ¥35000

nonnative

HIKER BELT POLY YARN BLACK ¥7800

 

 

原点回帰というわけではないのですが、本日のピックアップは時代性に関係なく履き込める頼り甲斐のある1本。

 

nonnative(ノンネイティブ)の名品、"DWELLER 5P JEANS "のセルビッジデニムです。

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM VW "DARK" 

INDIGO ¥35000

 

 

ワンウォシュやノンウォッシュのセレクトが続いていた中、久々の加工デニムが登場。

 

ダメージは無くインディゴも深く残っていて、コーディネート的にも非常に汎用性が高そうです。

 

加工はしていてもやり過ぎない......パンツが得意なだけに、この加減がnonnativeはウマい気がします。

 

ベースのデニムはコットン12oz、ややライトウェイトでオールシーズン着用可能です。

 

 

 

 

タコ糸の入ったフロントポケットは屈んだ姿勢時に腿にビッタリ当たらない様に約1.5センチ浮かせ、手が入れやすい様に。

 

コインポケットとヒップポケットは指が入れやすい様に斜めの配置に。

 

デティールでは立体感あるアタリが出る様に太さの異なるステッチを使い分けたりとこの一本にブランドのパンツ作りのノウハウ、今まで感じていたストレスを解消するテクニックがふんだんに盛り込まれています。

 

"継続品"、"定番"と呼ばれ毎シーズンリリースのあるデニムですが、ミリ単位でアップデートを繰り返し現在に至ります。

 

 

 

 

ミミ付き、チェーンステッチ、裾のダメージ感とリアルビンテージに敬意を払ったデティールと本物さながらに履き込んだかの様な雰囲気は健在。

 

ファンが多いのも頷けます。

 

肝心のシルエットはnonnativeの黄金比から生まれたブランド内のパンツ全ての基本である"USUAL FIT"。

 

nonnativeのパンツを選ぶならまずコレからです。

 

 

 

"*LOOKの画像は同じ品番のINDIGO "Light"を着用、今回のご紹介モデル、入荷分はINDIGO "Dark"となっております。"

 

 

日常生活の可動量を確保したある程度ゆとりのある腰、ヒップラインから膝下にかけてのテーパード。

 

画像からも解る様に膝から裾に掛けたラインは秀逸でボリュームのあるブーツからドレスシューズ、ローテクスニーカーと靴を選びません。

 

ジーンズ型はコレさえあればと言った1モデル。

 

実際にこの"USUAL FIT"が一番フォローワーが多く、画像のデニムからその他様々なファブリックでのリリースがあるのですが、素材によって全く違う表情、雰囲気に見えるので数本揃えても不思議と飽きません。

 

ブランドのファンの方であればこの感覚を通り越して、更にシルエットの変化が"テーパードフィット"、"ドロップフィット"と派生していくのですが、皆この"USUAL FIT(ユージュアルフイット)"のヘビーユーザーでした。

 

パンツの魅力を文章で伝え切るには無理があるのですが、ベーシックなジーンズをお探しの方はまずは1本。

 

買い足し、買い直しの方も大歓迎です。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

 

 

最後にお知らせを一つ。

 

本日からのスタートです。

 

 

シエント特別企画!!「日専連カード手数料サービス

 

 

 

9月7日(金) 〜 9月15日()

 

※13日(木)は店休日となります

 

 

手サ18fw.jpg

 

 

上記の8日間「日専連カード手数料サービス」を開催いたします。

 

3、5、10回払い、ボーナス2回払いのご利用について手数料が無料です。

 

※「Cカード」を含む日専連ホールディングス発行のカードが対象です。

 

 

 

MONCLER (モンクレール) などのダウンジャケットも一挙入荷で秋冬ものが揃ってきております。

 

是非この機会をご利用ください。

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

CIENTO スタッフ一同

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

| nonnative | 12:08 | - | - |
| 1/27PAGES | >>