5月は9日と16日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
"普通"の中に隠されたアレンジ。~ nonnative(ノンネイティブ)FELLER LONG SHIRT S/S P/N RIPSTOP. ~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

ここに来てnonnative(ノンネイティブ)の盛夏LOOK掲載アイテムの入荷が相次いでいます。

 

夏が長くなっている昨今の事情を踏まえて機能素材や軽さに拘ったアイテムが目白押しなSummer Collection。

 

その中から本日は半袖シャツを取り上げます。

 

 

nonnative "FELLER LONG SHIRT S/S P/N RIPSTOP."

 

 

 

 

画像にある様にベージュとオリーブはブランドのキーカラー。

 

毎シーズン目にしない時がない位、浸透していますが明るさや深み、そしてタッチ等、感覚的要素を含めるとこれほど豊かに表現できる色味はないで程です。

 

一見、良い意味で"普通"。

 

それでも何故、魅力的なのか??そのワケをデティールも含めてご覧ください。

 

 

nonnativeFELLER LONG SHIRT S/S P/N RIPSTOP

BEIGE,OLIVE 各¥20800+tax

 

 

ポリエステルとナイロンを混紡したファブリックを用いた半袖シャツ。

 

そのボディは軽く、コシがありタイプライタークロスの様なサラサラした触感は夏に向けた快適さを予感させます。

 

 

 

 

生地に見えるリップストップの織り柄は元々"引き裂け防止"を目的としたタフさ表現するものですが、非常に細かく素材と相まって艶っぽさが生まれ、むしろ上品なキャラクターに仕上がっています。

 

ベージュはより赤みを帯び、オリーブはよりグリーンに近い夏が似合うトーンがなんとも大人っぽいですね。

 

 

 

 

普通の中に隠れるデティールですが、このシャツは予め着丈が長く設定されています。

 

ただ長いだけではなくボタンの間隔、スリットの深さ、ラウンドのカーブも含めてさりげなくボディがアレンジされています。

 

襟は小さく、首元はスッキリ見える効果に。

 

更に半袖は通常より長く設定する事で全体が間延びしない様に整えられています。

 

メンズ、レディス共にビックなサイジングが人気ですが、このシャツは縦の線が映えるオーバーサイジングを狙ったオトナ仕様です。

 

 

 

 

余談ですがこのシャツと同素材で6ポケット型のショーツのリリースも今後控えています。

 

半袖とショーツのセットアップや1トーンコーディネート。

 

この夏はカジュアルなセレクトでもオトナっぽい表現を加えた着こなしに注目が集まりそうです。

 

 

 

 

最後に1点お知らせを。

 

本日からこちらがスタートです。

 

 

 

「日専連カード スター★ポイント3倍キャンペーン」

 


5/24(金) 〜 5/26(日)

 

 

 

 

| nonnative | 11:38 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ )の夏仕様、個性が映える2モデル。

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

東北地方もやっと本格的にシャツ1着で外出できる時期になりました。

 

毎年この時期は半袖を選ぶか、袖アリを腕まくりか....などと限られた中で工夫を凝らしていた学生時代の衣替えが懐かしいです。

 

そんな古過ぎる記憶はさて置き、本日のピックはリアルタイムで活躍出来る品。

 

 

nonnative 手前 NN-S3512 WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2oz DENIM VW INDIGO ¥32800+tax

nonnative 奥 NN-S3522 DWELLER B.D SHIRT Q/S P/C SEERSUKER STROPE COOLMAX NAVY ¥21800+tax

 

 

nonnative(ノンネイティブ)の今期のスタイルは90s初頭のラルフローレンが提案した"都会のサファリスタイル"。

 

リラックスしたフィッティングと雰囲気のボディバランスは当時とリンクしますね。

 

更にその頃は男性のカジュアルアイテムに機能が加わり始めた最初の時期と言われています。

 

そういった部分もnonnativeの得意分野。

 

そんなデティールも踏まえて魅力的な本日の2着、ご覧下さい。

 

 

まずはアレンジを効かせたデニムシャツ。

 

 

"WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2oz DENIM VW ."

 

 

nonnative NN-S3512 WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2oz DENIM VW INDIGO ¥32800+tax

 

 

7.2ozと軽いデニム地を使ったプルーバー型のデニムシャツです。

 

ボディはアウターに干渉しない程度にゆったりしたリラックスフィット。

 

襟が無く両胸のフラップポケットがワークスタイルを模していますが、nonnativeが手掛ける事でとどこか都会の空気感を匂わせる洗練された雰囲気に。

 

 

 

 

フロントジッパーは深く設定し、着脱が容易に出来ると共にインナーとのレイヤードバランスを楽しめる仕様。

 

濃淡がちょうど良いヴィンテージウォッシュはコーディネートにも重宝し、着用時期を選びません。

 

LOOKにある様にデニムの1トーンスタイルもこの濃さなら野暮ったさを抑えた玄人コーディネートに。

 

単体ならショーツとのマッチアップも期待出来そうです。

 

 

 

もう1品はSummer Collectionから一番人気のファブリックを。

 

 

DWELLER B.D SHIRT Q/S P/C SEERSUKER STROPE COOLMAX

 

 

nonnative NN-S3522 DWELLER B.D SHIRT Q/S P/C SEERSUKER STROPE COOLMAX NAVY ¥21800+tax

 

 

盛夏ラインナップの人気ボディ、クオータースリーブ(7部袖)もシアサッカー素材で涼しげに。

 

低く、小さめな襟のボタンダウンは首元やフェイスラインがスッキリ見える視覚的な効果もあって好評なモデル。

 

ネイビーストライプも清潔感があって良いですね。

 

 

 

 

 

 

更にファブリックにはCOOLMAX糸を織り交ぜる事で速乾性を高め、汗ばむ季節のストレスを軽減します。

 

前記のプルオーバーよりは身幅を抑えたスマートなシルエット。

 

コーディネート次第ではタイトなパンツにタックインした男性的な着方も素敵ですね。

 

夏は個性的なTシャツのセレクトも素敵ですが、早い段階では画像の様なシャツを組み込んだオトナのカジュアルスタイルを提案したい所です。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 13:39 | - | - |
リラックス感ある新型クラークボディ。~ nonnative(ノンネイティブ )"CLERK POLO L/S & S/S COTTON PIQUE COOLMAX". ~

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

先日の霙混じりの天候に今年のGWはどうなる事かと思いきや、穏やかに復活して安堵しています。

 

調べると、ちょうど10年前の同日に大雪が降っていたと判明!!

 

連休にこんなアクシデントは避けたいモノです。

 

急に暖かくなった事で店頭では早くも各ブランド、カットソーやTシャツが動いていますがもう少し段階を踏んだセレクトをオススメしたく、本日のピックアップは"POLO"を。

 

 

nonnative "CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE."

 

 

 

 

先日のTEATORAの"CARTRIDGE POLO"MONCLERの様に一見、デザインする部分が限られるポロシャツだけに各ブランドの個性が垣間見れますね。

 

紹介するnonnativeのCLERK POLO(クラーク ポロ)TEEは従来のカットソー品番よりリラックスしたボディバランスが特徴。

 

長袖、半袖共にセレクトしているのでご覧下さい。

 

 

nonnative CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE CHARCOAL,BEIGE 各¥15800+tax

 

 

程良くウォッシュの効いた鹿の子素材の長袖ポロは着用時から肌に対して優しい着心地。

 

nonnativeの提案するビックシルエットまではいかないリラックスフィットで"POLO "特有のトラッドや"優等生風"なイメージを

感じさせません。

 

 

nonnative" CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE COOLMAX ."

 

 

 

 

フロントはプルオーバーシャツの様にボタン数が多く、深く開閉が出来る仕様なのでレイヤードスタイルにも最適。

 

素肌に1着の着方も可能ですが色柄モノのインナーを組む事で更にスタイル作りの幅が広がります。

 

ワザとヘンリーネックを組むと言ったテクニックもnonnative風で効果的。

 

長袖版はチャコールとベージュの2カラー展開です。

 

 

次は半袖を。

 

 

nonnative "CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE COOLMAX ."

 

 

nonnative CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE COOLMAX OLIVE,NAVY 各¥13800+tax

 

 

先程の長袖版よりパッと見はベーシック。

 

ですが同じくリラックス感のあるクラークボディが鹿の子のCOOLMAX仕様となっています。

 

 

 

 

 

 

COOLMAX素材は吸水、速乾、通気性に優れた夏場に特化したファブリック。

 

ハイテク、スポーツ風な素材使いでもスタイルはそう見せないのがnonnativeのテクニック。

 

いつものイージーパンツやデニムに、時にはジャケットのインナーにまで汗ばむ季節も快適に着こなせます。

 

半袖はオリーブとネイビーをピックアップ。

 

 

nonnative CLERK POLO L/S TEE COTTON PIQUE COOLMAX NAVY ¥13800+tax

nonnative COMMANDER EASY SHORTS P/C SEERSUCKER STRIPE COOLMAX NAVY ¥24800+tax

 

 

長袖版と共通して言えるディティールが肩線の落ちたドロップショルダー。

 

着丈も従来より長めで着用時は縦長のラインが生まれます。

 

LOOKにもある様に半袖+ショーツで組んでも幼く見えないのは襟のあるトップスと全体のフォルム。

 

デザインされていない様で緻密なデティールワークで構成されているのがnonnativeのウェア、

 

現在展開中のSUMMER COLLECTION(盛夏)も充実しております。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 11:19 | - | - |
スマートカーゴといえばこのモデル。 ~ nonnative (ノンネイティブ)"COMMANDER 6P TROUSERS RELAX FIT COTTON RIPSTOP 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

着数が少なくなるにつれ、変化の付け方が難しくなってくるメンズのスタイル。

 

薄着になってもアクセサリーに頼らないといった方も随分と見受けられます。

 

本日はこれからの季節に向けてシンプルな中にも個性が出せるボトムスを1型、ピックアップ。

 

 

 

nonnative "COMMANDER 6P TROUSERS RELAX FIT COTTON RIPSTOP. "

 

 

nonnative "COMMANDER 6P TROUSERS RELAX FIT COTTON RIPSTOP 

NAVY,BEIGE 各¥36800+tax

 

 

パンツにも名品が多いnonnnative(ノンネイティブ)、昨年盛夏にリリースのあった6ポケットパンツは瞬く間に店頭から姿を消した事もあり、男性的な"軍パン"スタイルの人気復活を感じさせます。

 

ファブリックやパーツ使いにアップデートがあったオトナのスマートな"軍パン"、その魅力をどうぞ。

 

 

 

 

従来よりも格子の目が細かい特徴的なコットンリップストップ地の6ポケットトラウザー。

 

一般的には"軍パン"のカテゴリーに位置するモデルも、あえてトラウザーとの呼び名は以前よりもキレイ目に仕上がっている為。

 

腰回りのリラックスしたフィット感はそのままにレッグラインをアレンジし、膝下は5ポケットジーンズの様なスマートさを実現しています。

 

 

 

 

マチ付きのサイドポケットから立体感が生まれ、迫力が伝わりますね。

 

ポケットの位置は上部に配されている為、ジャケット丈のトップスでは隠れる程のバランスとなります。

 

 

 

 

 

生地使いや随所にあしらわれた金物パーツはnonnativeの今季のスタイルであるアメリカン90'sスポーツや

ラグジュアリーカジュアルに因んだデザイン。

 

ベージュやネイビー、ウエスト裏のスレキにあしらわれた花柄等も昔からあるスタイルやカラーパレットですが、実はトレンドでもあったりします。

 

クラシックなだけではなく細かいアップデートの繰り返しで生まれる大人っぽさや、カジュアルながらも感じられる艶っぽさ。

 

その積み重ねで現代的なリアルファッションとなる.....とはデザイナーの談。

 

 

 

 

その雰囲気はLOOKの画像からも一目瞭然。

 

組み合わせるシューズ類もスニーカーは勿論、何ならドレスシューズにまで対応可能です。

 

新しいカーゴパンツのスタイリングの可能性は店頭でぜひ。

 

きっと発見がある筈です。

 

 

最後にお知らせを一つ。

 

現在、好評頂いているnonnative 2019 Spring Summer Collectionですが4/13(土)からは

Summer Collection(盛夏)のラインナップが追加されます。

 

 

 

 

従来のモデルに加え、これからの季節に見合った軽量で風通しと着心地の良いアイテムの数々が揃います。

 

新しいファブリック使いににも注目度が高まり、魅力的なコレクションとなっております。

 

随時、このコーナーでもお伝えしていきますのでお楽しみに。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:09 | - | - |
アメカジの雰囲気を持つハイエンドブーツ . ~ nonnative(ノンネイティブ )HUNTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER. ~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

シーズンスタートから数ヶ月経ちますが、天気のせいで着こなしが本格始動とは行かないですね。

 

本来であれば足元も軽く颯爽と.....なりたい所ですが、もう少しお預けな様です。

 

店頭では夏に向けてスニーカーを新調される方が見られますが今日のピックアップはブーツ。

 

昨日の"PARABOOTS"に続いてしっかり革靴です。

 

 

 

"nonnative HUNTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER."

 

 

 

 

長年nonnative(ノンネイティブ)を扱っているのでウェアの軽いモノであればカットソーやシャツ、ファンであればアウターと何かしらは身体の一部に取り入れて頂けていると思います

 

ですがコーディネートの完結する最後のピースはやはり"靴"。

 

このブランドは特にスウェードブーツに並々ならぬ拘りと思い入れがあり、欠かせない要素です。

 

 

nonnative HUNTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER. BEIGE ¥77800+tax

 

 

画像はコレクションルックでも多用されている "HUNTER ZIP UP BOOTS" 。

 

シーズン毎にレザーブーツのリリースがありますがこの春はデザインが若干、"エンジニアタイプ"に寄せたサイドジップモデルで登場です。

 

 

 

 

いわゆるタフ&ハードさを連想させるアメリカンな雰囲気ではなく、あくまでもスタイルと履き心地はソフトに。

 

アメリカのカルチャーを連想させるプロダクトをあえてイタリアのファクトリーで手掛ける事により、まるで角の取れた様な柔和な印象に仕上がっています。

 

アッパーのカウスウェードは厚みがありながらも、しっとりした滑らかさ。

 

ストラップについた金物パーツは小ぶりなモノをセレクト。

 

アウトソールはグリップと耐摩耗性に富んだ"vibram" ソール、インソールにはクッショニングに優れたカップインソールを配し、履き心地は過去最高に仕上がっています。

 

 

 

 

"靴"として単体の魅力もさることながら、最も伝えたい部分は汎用性の拡さ。

 

過去の型にも共通しているのが本体のデザインに関わらず "筒"の部分がシャープでどんな裾幅のパンツにもマッチアップが可能です。

 

 

 

 

元々はnonnativeにラインナップされているパンツ全般に合って、レッグラインが綺麗に見える様にといった思いから始まった

プロダクトですが、結果的に作りや履き易さも含めてブランドのファン以外にも注目されるブーツとなりました。

 

個人的にも過去のモデルを週5のペースで年中、履き込んでいるので思い入れがあるのですが、経年変化も楽しみで完成度の高さに毎回感心しています。

 

今季のモデルは軽量化と屈曲性の良さを考慮し、"ステッチダウン製法"を採用。

 

使い込んだ後のアウトソールのリペアも可能で購入時は高価でも安心して付き合えます。

 

 

 

 

"洋服のブランドが作る靴なんて....."などと言われていたのは過去の話。

 

技術自慢というわけではありませんが、手に取ると丁寧に作り込まれた仕事量がちゃんと伺えます。

 

サイズ欠けが生じて小さめな品のみとなってしまいましたが、nonnativeが手掛ける"本格靴"の魅力を店頭でどうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 12:00 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)のデニムスタイル、WORKER PULLOVER SHIRT &DWELLER 5P JEANS USUAL FIT.

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

シーズン毎に何かと話題になるnonnnative(ノンネイティブ)のデニムシリーズ。

 

継続品、定番の"DWELLERシリーズ"を筆頭に今季も魅力的なラインナップが揃います。

 

 

 

 

順を追って紹介します。

 

モノによっては継続品なので既に所有されていたり、ご存知の方も多いかとは思いますが改めてどうぞ。

 

まずはトップス。

 

 

"WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2 oz DENIM VW"

 

 

nonnative WORKER PULLOVER SHIRT RELAXED FIT COTTON 7.2 oz DENIM VW INDIGO ¥32800+tax

 

 

nonnativeのデニムシャツといえばウエスタン型が多かったのですが今季のボディはコレクションの時代背景に準じてプルオーバー型でリリース。

 

そしてブランドのアイコン的デティール、"ノーカラー"仕様。

 

 

 

 

フロントフェイスは適度なサイズのフラップポケットと、深いジッパー。

 

引き手にはトップスの共通パーツであるヌメ革の引き手が付いて来ます。

 

モデル名の通り、着心地は窮屈感のないリラックスフィット。

 

重ね着で嵩張るオーバーサイジングとまではいかない計算されたボディバランスです。

 

 

 

 

ヴィンテージウォッシュという事で本体は新品ながら予め、着込んだ様な柔らかさと深めな色落ち。

 

製品洗いによる"ワザとらしさ"は皆無。

 

加工技術が高い事もファンの多い理由なんです。

 

                   7.2 ozのデニムのウェイトは初夏でも充分過ごせます。

 

ショーツとリラックスフィットのプルオーバーシャツとの組み合わせなど、気の早い話ですがスタイルづくりが見えそうですね。

 

 

 

もう1品のピックアップは、ブランド内パンツの代名詞的な名品です。

 

 

"DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM OW"

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON 12oz SELVEDGE DENIM OW BLACK ¥23800+tax

 

 

もう何度このコーナーでアップしたでしょうか.....

 

それでも支持され続け履き潰したなら、もう1本という声が多いジーンズ型の定番。

 

この春は趣向を変えて2013年秋冬以来登場のブラックをセレクトしています。

 

 

 

 

この"USUAL FIT"はnonnativeの展開しているジーンズのDWELLERシリーズ、4つのモデルの中でも最もオーセンティックなモデル。

 

12ozのセルヴィッジデニムを使用し腰回りにゆとりを残しながら、レッグラインはテーパードを適度に入れた綺麗な

シルエットを実現。

 

 

 

 

全体はナローバランスですが裾幅はある程度、確保する事でどんなシューズ類にも対応出来るベーシックモデルです。

 

背面膝裏のダーツは立体的なシルエットを生み出すポイントになると共にnonnativeのパンツのアイコン的な仕様。

 

パンツに定評のあるnonnativeの中から初めて1本を選ぶならまずはこの"USUAL FIT"をお勧めします。

 

幅広い体格の方にセレクトして頂ける汎用性の高い1本です。

 

 

 

 

余談ですが画像は2013年辺秋冬にリリースされたブラックタイプの履き込んだ私物。

 

インディゴとは違った色落ち具合やアタリ感を楽しめます。

 

同じ製品でも着方や扱い方で全く別な表情に仕上がるのがデニムの魅力。

 

"直球"なアメカジとは違ったスマートな大人のカジュアルスタイルにnonnativeのデニムシリーズを1品どうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 13:23 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ ) "EDUCATER EASY RIB PANTS COTTON OXFORD OVERDYED."

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

店頭には数多くのブランドが揃っていますが、それぞれに得意なプロダクトがあります。

 

いわゆる、"テッパンアイテム"的な......。

 

そこで本日、取り上げるのは春に買い足したい"リブ、イージーパンツ。"

 

その類のカテゴリーといえばココ、nonnnative(ノンネイティブ)です。

 

既に店頭でも動きのある2本、ご覧下さい。

 

 

nonnative "EDUCATOR EASY RIB PANTS COTTON OXFORDE OVERDYED"

 

 

 

nopnnative EDUCATER EASY RIB PANTS COTTON OXFORD OVERDYED

BEIGE,NAVY各¥28800+tax

 

 

画像はフルレングス、リブパンツの新型。

 

春夏らしくコットンオックスフォード地を使用し、後染めをかける事でハリのあるテクスチャに仕上がっています。

 

ベルトループとフロントジッパーが無く履き方は名とおりイージーですが、あくまでもシルエットは綺麗めでシャープに。

 

腰回りのゆとり感から膝、裾にかけてのテーパード、ボリューム感は今季も健在。

 

ですが今までとはプロポーションが違います。

 

 

 

 

ポケットの配置も特徴的でジップポケットにはそれぞれ今季のアイコンでもあるレザーの引き手が付いています。

 

極力、スポーティさを排除し普段のカジュアルパンツと同じ様に履き込めます。

 

 

 

 

着用感は画像の様に。

 

nonnativeのボトムス全般的に言えますが、裾幅のバランスが丁度良いので様々なフットウェアと相性が良く、リブパンツに至ってもついつい買い足したくなってしまう魅力があります。

 

何よりシルエットが美しく、履き易く、動き易い。

 

ポケットに手を入れた立ち姿まで考慮してデザインされています。

 

フォロワーが多いのはこの部分に尽きます。

 

 

 

 

スポーツアイテムではないカジュアルスタイルでのイージーリブ、アンクルカット型は今でこそメンズのスタイルで確立しているものの、nonnativeはその分野のパイオニア的な存在。

 

 

 

無駄がなく計算されたプロポーション、その履き心地はぜひ店頭で。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:44 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ) COMMANDER JACKET P/N WEATHER .

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

nonnative 19SS COLECTION "URBAN SAFARI"

 

 

nonnative COMMANDER JACKET P/N WEATHER NAVY ¥61800+tax

(LOOKはGORE-TEXファブリックの物になります)

 

 

先週末スタートしたnonnative(ノンネイティブ)の春夏シーズンですが皆さん、動画はご覧頂けましたでしょうか??

 

前期までのカラーパレットとは違い全体的にどこか柔らかい色調になっていましたね。

 

そのクリーンさが春夏のnonnativeです。

 

本日はコレクション、"URBAN SAFARI"を地で行く直球なプロダクトを紹介させて頂きます。

 

 

 

nonnative COMMANDER JACKET P/N WEATHER NAVY ¥61800+tax

 

 

画像はポリエステル×ナイロンの混紡素材で構成されたオリジナルWEATHERクロスを使用したアーミージャケット。

 

春のアウターでボリュームもないので現段階ではミドルアウターとしても活用出来そうですね。

 

アーミージャケットとカテゴライズされていながら"軍モノ”のタフさではなく清潔感漂うオトナのカジュアルウェアとでも言いましょうか.....

 

LOOKにある様にチェックやストライプ等とは非常に相性が良く、コーディネートのレギュラー入りは確実です。

 

 

 

 

セレクトのポイントは同じ型でファブリックが多数ある中、タウンユースに丁度良いWEATHERクロスに注目している部分。

 

高い撥水性を誇りながらもGORE-TEXなどの高機能素材モデルよりも軽く、柔らかく着用感がもっと身近です。

 

毎期、アウターに定評のあるnonnativeですがポケットワークや金物パーツなどデティール部分もアップデート。

 

着用で感じて頂けると思いますがポケットに手を入れた状態の佇まいや、モノを取り出す動作に至るまでもデザインされています。

 

 

 

 

 

フロントフェイスは比翼仕立ての2重構造。

 

ジッパー、フラップで全面を閉じると合わせがセンターから少しずれたレザーブルゾン等でいう所の1,5ダブル仕様となっています。

 

着用したどんな状態でもコーディネートがまとまる筈です。

 

 

 

 

秋冬の始まりと同様に春先のスタイルづくりは難解ですが、レイヤードもし易いこの1着で解決できそうです。

 

デザインのベースはベーシック&クラシックなアーミージャケット。

 

既存のウェアにストレスなく加えてイケます。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

| nonnative | 11:50 | - | - |
nonnative (ノンネイティブ)2019 Spring&Summer Collection "Urban Safari" スタート。

 


 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、2月2日(土)よりnonnative(ノンネイティブ)2019 Spring&Summer Collection "Urban Safari" がスタートします。

 

今期は1990年代初頭に"ラルフ. ローレン"が提案した都市で着こなすサファリスタイルがデザインソース。

 

男性的なラフなカジュアルスタイルに都会的な品の良さとポケットワークや現代的なファブリックによる機能性を加えたラインナップが展開されます。

 

キーカラーはBeige,Navy,Olive,Charcoalといったnonnativeの初期のカラーパレットの様なイメージ。

 

そのどれもが時代を経て洗練されています。

 

スタート時に店頭で入荷のある主要ルックは以下のラインナップとなっております。

 

まずはコレクションのイメージをmovieでご覧ください。

 

nonnative 2019 Spring&Summer Collection 、スタートです。

 

 

nonnative "HUNTER LONG SHIRT COTTON RIP STOP" BEIGE ¥29800+tax

nonnative "MANAGER EASY PANT RELAX FIT COTTON TEILL LIBERTY PRINT" NAVY ¥29800+tax

 

nonnative "HUNTER JACKET C/N OXFORD" GRAY ¥49800+tax

nonnative "COMMANDER EASY RIB ANKLE CUT PNTS COTTON OX FORD" GRAY ¥35800+tax

 

 

nonnaruve "URBAN SAFARI TEE " CHARCOAL ¥7500+tax

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 12:08 | - | - |
防寒が完璧なMA-1はこのタイプ。nonnative(ノンネイティブ) AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL.

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

帰宅時間が一般的な会社勤めの方と比べ、遅めなので週末、本格アウターをついに下ろしました。

 

ダウンジャケットなんかもそろそろ解禁ですよね。

 

既にご用意の皆さんも気後れせず、もう取り入れましょう。

 

そんなタイミングで遅れていたnonnative(ノンネイティブ)の最終アウターがやっと届きました。

 

ご覧下さい。

 

 

nonnative/AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL

 BLACK ¥80000+tax

 

 

シーズンスタート時から何かと話題に上がり、お問い合わあったMA-1型のへヴイアウター。

 

今期はハイテク仕様でモデル名も変わってリリースです。

 

 

 

 

昨年は"ポリスマンジャケット"....とその都度、雰囲気と機能をアップデートさせながらリリースされるフライトジャケット型。

 

高密度に織り上げたポリエステル生地をボディにタフさも兼ねながら、都市に見合う様なルックスです。

 

ナイロンファブリック特有のシャカシャカした物ではなく、マットでしっとりとしたタッチと2重構造となってデフォルメされたフロントポケットが特徴。

 

ハイテクを印象付ける中綿には「薄く、軽く、暖かい」というコンセプトを下にアメリカ3M社が開発した高機能防寒素材、

"シンサレート"が封入されています。

 

フライトジャケット、MA-1は男性のローテクアウターの極め付けといった存在。

 

そんなイメージがこのモデルで一転します。

 

 

 

 

全体的な膨らみは抑えていますが防寒性は過去最高。

 

一枚仕立てのコートより冬のアウターとして自信を持って提案出来ます。

 

単体のフェイスの良さが目立ちますが、コーディネートのし易さも抜群。

 

画像では細身の5ポケットジーンズを組んでいますがワイドパンツからイージーパンツまで難なくこなせそうです。

 

毎冬の実績はこの部分なんです。

 

どんなに魅力的なアウターでも扱いにくければ問題外ですからね。

 

 

 

12月に向けてのコーディネートの参考にどうぞ。

 

 

nonnative/AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL ¥80000+tax

N.HOOLYWOOD/MOCKNEC THERMAL SHIRT ¥19000+tax

N.HOOLYWOOD/BIG CORDUROY SHIRT ¥26000+tax

nonnative/ALPINIST EASY PANTS TAPERD FIT POLY TWILL Pliantex ¥34000+tax

PARABOOT/BERGERAC MARCHE ¥65000+tax

hobo/NYLON TAPE LONG KEY RING ¥6500+tax

 

 

画像のスタイルでは防風とストレッチ性を兼ねた機能素材を使ったブルゾンとパンツに素朴な印象ながらビックシルエットのコーデュロイシャツとモックネックサーマルで今っぽさをプラス。

 

ダークトーンになり過ぎない様にフロントはオープンでキャメルカラーをポイントに。

 

足元はパラブーツのスウェードブーツで見た目を柔らかく。

 

ややザックリとしたコーディネートですがその日の気分でマフラーやグローブ、ソックスに至るまで足し算が出来るスタイルです。

 

冬に向けてのセレクトが楽しくなって来ました。

 

既に今期、用意した品も出番の時期ですよ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:56 | - | - |
| 1/27PAGES | >>