11月は14日(木)と21日(木)がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ダウンでもシェルJKでもない新しいアウターの選択肢。~ nonnative(ノンネイティブ)CARPENTER PUFF COAT NYLON TAFFETA.~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

前回お伝えした新素材、GORE-TEX INFINIUM採用の高機能チェスターコート、"PORTER CORT"が好評だった

nonnative(ノンネイティブ)

 

入れ違いで今季デビューの新型も届いています。

 

 

nonnative "CARPENTER PUFF COAT NYLON TAFFETA."

 

 

 

 

ブランドが提案するLOOKのスタイルズではOLIVEカラーが掲載されていましたが、店頭ではよりシャープなBLACKをセレクト。

 

このアウターのプロポーションの良さと汎用性の高さを本日は余す事なくレポートします。

 

 

nonnative CARPENTER PUFF COAT NYLON TAFFETA. BLACK ¥95800+tax

 

 

ドライタッチのナイロンタフタをアウターシェルに使い、中綿には断熱性の高い"Thermore Classic(サーモアクラシック)"を採用したPUFF COAT

 

ボディ形状は英国の湾岸労働に従事する人々のユニフォームである"ドンキーコート"がルーツ。

 

大ぶりなボア付きの襟が特徴ですが、nonnativeのテクニックで都市型コートにアレンジされています。

 

 

 

 

 

軽く、防寒性が高く、透湿性も確保しながらイージーケア.....と寒冷地に求められる性能は全てを網羅。

 

前記したGORE-TEX程ではないまでも、安心して厳冬期を過ごせます。

 

ヘヴィアウターの部類に属しますが、透湿効果でインナーは"ロンTee1着"の軽いコーディネートでも成り立ちます。

 

秋の早い時期から真冬まで着用期間が長い事も魅力なのです。

 

 

 

 

ダウンジャケットの嵩張りがなく、ウールコートの重量ストレスからも解放されたPUFF COATは新しいアウターの

選択肢の一つ。

 

カジュアルめならばスーツスタイルにも対応します。

 

クラシックな面持ちのアウターにハイテクファブリックを用いるテクニックはもはや常識。

 

「パッと見でスペックを感じさせる事なく、あくまでもプロポーションに拘って日々の生活に役立つかが重要...」とは

デザイナーの談。

 

 

 

 

時流に見合ったコートとはまさにこんなモデル。

 

ダウンジャケットでもない、アウトドアシェルの型でもない.......

 

アウターの選択肢に悩んでいた方にはグットニュースかも知れません。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ)に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 12:16 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)~ PORTER COAT POLY TWEED GLEN PLAID WITH GORE-TEX INFINIUM.~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

デザイナーが同世代という事で勝手に親近感を抱いてるブランドの一つにnonnative(ノンネイティブ)があります。

 

過去に購入していた品々や使い方が似ていた......といった経歴や現在、自分に必要なモノのタイミングが同じだったりと近い事が多かったりしています。

 

そんな過程もあり、今日のピックアップは店頭で展開中のアウターフェアと相まってコートです。

 

 

 

 

 

 

nonnative  "PORTER COAT POLY TWEED GLEN PLAID WITH GORE-TEX INFINIUM"

 

 

先日、某雑誌で特集が組まれて掲載のあったコート、型は"シングルチェスター"。

 

今更、チェスターコートなんて....そんな声が聞こえてきたり、

 

もしかして同世代のお客様なら1着や2着、過去に購入歴があるといった方もいるかも知れません。

 

ただ、それでも必要なので"新作"としてリリースがあるのです。

 

 

 

 

nonnative  "PORTER COAT POLY TWEED GLEN PLAID WITH GORE-TEX INFINIUM" NAVY ¥89800+tax

 

 

画像はLOOKのStylesでも使用されていた"PORTER COAT"。

 

今季はこの型で様々な素材使いでリリースがあるのですが、店頭でのセレクトはポリエステルウールのグレンプレイド。

 

形はクラシックなシングルチェスターながら、ボディにはGORE-TEX"ブランドから新たに生まれた撥水性を持ちながら防風性にフォーカスし、従来にはなかった素材本来のしなやかさを損なわないGORE-TEX INFINIUMを表地と裏地の中間層に使用しています。

 

nonnativeのフィルタを通して現代的にブラッシュアップされたコートはカジュアルからちょっとしたドレス仕様まで

幅広く対応が可能。

 

悪天候にも頼もしく、更にはイージーケアなので日々の扱いやシーズンOFF時も虫食いなどの心配もありません。

 

 

 

 

 

メンズのスタイルにおいて綺麗めコートの代表格であるシングルチェスターですが、nonnativeが手がけると"優等生っぽい"印象が

消えてどこか研ぎ澄まされ締まった印象。

 

いろいろなスタイルを通り、様々な品を身につけ、成功も失敗も経験された男性に提案したい.....

 

そう思えるコートです。

 

 

nonnative  "PORTER COAT POLY TWEED GLEN PLAID WITH GORE-TEX INFINIUM" NAVY ¥89800+tax

nonnative  "ALPINIST VEST POLY FLEECE POLARTEC" BEIGE ¥32800+tax

 

 

シルエットはAライン気味のややたっぷりとしたサイジング。

 

画像では先日取り上げたPOLAR TEC PROフリースを使った"ALPINIST VEST"を組んでいます。

 

コレで防寒は完璧ですが着脱後もそれぞれ透湿性に優れているので屋内でも野外でも快適性は損なわず、スタイルも崩れません。

 

着心地も形も現代に適した仕様になったシングルチェスター、"PORTER COAT"

 

今、"必要"なコートはきっとこんなカタチだと思います。

 

 

 

 

pup.jpg

 

 

 

アウターフェアと相まって"C-POINT BANC"、ポイントアップキャンペーンを開催しています。

 

この機会、お見逃しなく。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ)に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:58 | - | - |
ハイスペックを都市型に寄せたフリース使い。~ nonnative(ノンネイティブ)ALPINIST VEST POLY FLEECE POLARTEC.~

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

ジョギングやキャンプなどの野外活動のブームから近年、ファッション的に注目されている"フリース"

 

アウトドア人気が盛り上がった90年代からファブリックも進化し、機能的にそしてスタイリッシュに変わって来ています。

 

今日のピックアップはそんな都市とアウトドアのテイストが密接なブランド、nonnative(ノンネイティブ)から。

 

リアルタイムに取り込めるベストをピックアップします。

 

 

nonnative

ALPINIST VEST POLY FLEECE POLARTEC BLACK,BEIGE

DWELLER 6P CAP POLY FLEECE POLARTEC BLACK,OLIVE,BEIGE

 HIKER NECK WARMER  POLY FLEECE POLARTEC  BLACK,OLIVE,BEIGE

 

 

nonnative "ALPINIST VEST POLY FLEECE POLARTEC."

 

 

nonnative ALPINIST VEST POLY FLEECE POLARTEC.

BEIGE,BLACK各¥32800+tax

 

 

レイヤードの選択肢の一つとして機能的なベストを。

 

ボディがフリースであればダウンの様に嵩張らず、動きやすく、更に携帯性にも優れているので便利な事この上ありません。

 

レイヤードの際は一番上ではなく、インナー使い出来るのが魅力だったりします。

 

画像は近年、プロフェショナルはもとよりファッションの観点からも注目を集めているPOLARTEC(ポーラテック社)

中肉厚フリースを使用したスタンドカラーベスト。

 

ネームには"ALPINIST(アルピニスト)"とありますが、その形態は都市型に寄せた雰囲気です。

 

 

 

 

従来のフリースよりもPOLARTEC WIND PROは軽量で撥水性があり、更に透湿性と防風性に優れ、欠点だった風による冷えを大きく軽減した高機能素材。

 

毛足は短く、その肌触りはウールやナイロンのテクスチャが苦手な人にも提案したい所です。

 

使い方によっては10月中旬の現在から春先、寒暖差のある4月まで着用可能。

 

着用感と雰囲気はLOOKを参考にどうぞ。

 

 

 

 

このLOOKではインナー使いと単体使い両方で組んでいますが説明したかったのはまさにこの部分。

 

透湿性がある事でレザージャケットのインナーに重ねても蒸れにくく、また Tシャツの上からの着用では防寒とコーディネートの

アクセント付けに。

 

ポケットも増える事で細かな荷物のストレスも軽減出来そうですね。

 

フリースのブームからというワケではないですが、今季のnonnativeのセレクトでは同素材の

ネックウォーマーとキャップも揃えています。

 

その部分は今後紹介させて頂くとして......

 

身体のどこか一部にフリースを入れると着こなしが"今っぽく"見える手軽さにも注目。

 

"見た目"と"機能"を併せ持つALPINIST VEST、コレは必要になる筈です。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ)に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:46 | - | - |
現在進化系、"定番"の魅力。~ nonnative(ノンネイティブ) DWELLER 5P JEANS USUAL FIT.~

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

台風の影響が心配ですね。

 

県内は夜から明け方にかけて風雨が強くなる様です。

 

外出の際はくれぐれも無理せずに。

 

ご来店できなくても気になる品や各種お問い合わせには順次、対応していきますのでお気軽にどうぞ。

 

 

 

さて、では本題です。

 

初めてのブランドや今まで身に付けた事のないアイテムを選ぼうとする時

 

個人的には"継続品"や”定番"とされる品を選ぶ様にしています。

 

それでブランドが持つポテンシャルというか、エントリーモデルに対する"思い"が解る気がします。

 

nonnative(ノンネイティブ)の品々でそんな部類にあたるのが今日、ピックアップするパンツ。

 

 

 

"nonnative DWELLER 5P JEANS."

 

 

 

 

 

毎シーズン、デニム地以外は生地を変え、カラーと加工を変え、更に細かなアップデートを繰り返す......

 

そんな現在進行形の"定番"とも言えるのが画像のDWELLERシリーズ

 

細かなシルエットの違いでUSUALFIT(ユージュアルフィット)、TAPERED FIT(テーパードフィット)、DROPPED FIT(ドロップド フィット)と基本は3型。

 

今日はその中でも最もベーシックなUSUALFIT(ユージュアルフィット)にフォーカスします。

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON COMPACT CORD BLACK ¥22800+tax

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON CORD 

BORDEAUX,OLIVE 各¥26800+tax

 

 

この秋、セレクトしたUSUAL FIT のファブリックはCOMPACT CORDとCOTTON CORD 。

 

共にウォッシュの効いた通年、履き込めるコットン素材です。


 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON COMPACT CORD BLACK ¥22800+tax

 

 

墨黒のCOMPACT CORDは言い換えればピケ素材。

 

適度な厚みで各所に配されたダーツ、ステッチにアタリ感が出ていて、履き込む毎にその部分に立体感が生まれます。

 

今から履き込んで、来シーズンにはチャコールグレイにまで変化させたい。

 

そんな愛着が湧きそうなモデルです。

 

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON CORD 

BORDEAUX,OLIVE 各¥26800+tax

 

 

もう一種類は細畝のコーデュロイ。


個人的にも年中愛用していますが、太畝以外なら夏は吸汗感性があり、冬はその凹凸のあるテクスチャから見た目の温もり感があり、

意外ですがオールシーズンファブリックなのです。

 

そんな理由からnonnativeでは根強い人気。

 

シーズンテーマに因んでボルドーとオリーブのセレクト、ダークトーンベースのスタイルにもアクセントが付きそうです。

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USUAL FIT COTTON CORD BORDEAUX

 

 

この"DWELLER 5P JEANS USUAL FIT"の人気の秘訣は何と言っても履き易さと合わせ易さ。

 

ある程度股上が深く、腰回りに余裕を確保しながら裾に向かっては程良いテーパード感。

 

シューズを選ばず、多くの体格の方にマッチし、今までのジーンズ型のストレスを解消したブランド内、パンツのラインナップでは

基幹部分と言えます。

 

時流によって調整はありながら、デビューしてからこのシルエットを維持しながらリリースを続けています。

 

デザイナーの藤井氏曰く、「5ポケットパンツでもアウター並みに開発に力を入れている....」

 

「同じ様に見えて全く違う」「買い始めた当初から破れて履けなくなるまで同じテンションで身に付けれる....」

 

とパンツにかける熱量は並々ならぬモノがあります。

 

持っているのに頼り甲斐があるがゆえ、買い足してしまう.....

 

自分もそんな魅力に取り憑かれた一人。

 

現代のベーシックなパンツをお探しならまずはこのモデルを。

 

きっと魅力が伝わる筈です。

 

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ)に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:41 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)CARPENTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER.

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

夕暮れ時にやっと季節の移ろいを感じれる様になりましたね。

 

大活躍したサンダルやスリッポンもそろそろシーズンオフ。

 

足元もそろそろ秋仕様といきましょう。

 

本日はnonnative(ノンネイティブ)からのピックアップです。

 

 

 

 

シーズンを問わず一貫してラインナップされているスウェード素材のフットウェア。

 

その時々で時流を取り入れながらアップデートが繰り返され現在に至ります。

 

中でも名品と言われているのが"ジップアップブーツ"。

 

少しづつブランドのスタイルが認知され、コーディネートに慣れたなら仕上げはやはり靴で締めたい所。

 

お待たせしました。

 

今季のモデルが入荷です。

 

 

nonnative "CARPENTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER."

 

 

nonnative CARPENTER ZIP UP BOOTS COW LEATHER.BEIGE ¥76800+tax

 

 

もはやnonnativeのボトムラインに欠かせないスウェードブーツ。

 

イタリアのファクトリーで生産された"CARPENTER ZIP UP BOOTS"は前回のモデルよりもソフトな印象。

 

ボリュームのある本体ながら金物パーツを排除し、要所要所でシェイプを入れる事でメリハリのついたフォルムを形成しています。

 

カラーは勿論、ベージュをセレクト。

 

どんなスタイルも全体が柔和に仕上がります。

 

 

 

 

このブーツ、脚入れ、筒の部分はわざとタイト目に仕上げる事でブランド内、定番パンツであるDWELLERシリーズ各シルエットが綺麗に収まる様、計算されたフォルムになっています。

 

nonnativeのパンツを愛用中の方なら申し分なくスタイルに取り入れ易くなっている所がポイント。

 

アウトソールはグリップ力と耐摩耗に優れたVibramラバーソールをステッチダウン製法で配する事で軽量化と屈曲性の良さを実現。

 

そしてインソールにもマイナーチェンジが入り、クッショニングとホールド感が増す事で履き心地が向上しています。

 

スウェードシューズが好きで個人的にも過去のモデルを愛用中ですがデティールの違いをはじめ、仕事の丁寧さに感銘を受け、

持っているにも関わらず毎シーズン気になっています。

 

同じ様で全く違う。

 

そんな魅力がnonnativeのフットウェアにはあるのです。

 

スウェードの良い部分はスムースレザーよりもメンテナンスが容易でタフな所。

 

そしてラバーソールになる事で天候にも左右され難い部分に信頼度が高まります

 

思う様に履き込んで自分なりのスタイルを確立して頂きたいですね。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ)に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

こちらも好評開催中。

 

 

シエント特別企画!!「日専連カード手数料サービス」

 

 

9月6日(金) 〜 9月8日(日)

 

9月13日(金) 〜 9月16日(月・祝)

 

9月20日(金) 〜 9月23日(月・祝)

 

9月27日(金) 〜 9月30日(月)

 

 

 

201909手サ.jpg

 

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 12:00 | - | - |
いつものウェアを秋のカラーリングでアップデート。 ~ nonnative(ノンネイティブ )DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY WIDE BORDER &SCIENTIST PULLOVER SHIRT COTTON SATIN MULTI STRIPE.~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

2019AWシーズンが店頭でスタートして一月程、過ぎようとしています。

 

秋物探しはこれからが本番、でもWEBや雑誌で紹介されている様な重衣料はまだ選び難いし.....

 

季節の変わり目はどんな品を取り入れようか....??

 

そうお考えの方、多いと思います。

 

個人的にも店頭で身に着ける品に悩む時期、そんな時に意識しているのが今日ご紹介する様な色柄モノ。

 

夏場よりも深みのあるカラーを選ぶ事でスタイルと気分に新鮮さが生まれます。

 

 

                nonnative

                  "DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY WIDE BORDER"

               "SCIENTIST PULLOVER SHIRT COTTON SATIN MULTI STRIPE" 

 

 

 

 

nonnative(ノンネイティブ)からの2品はそんな部分を意識したヘヴィウェイトのTシャツとプルオーバーシャツ。

 

キーカラーである"BORDEAUX(ボルドー)"を取り入れる事で夏場と同じ着数でも違いを楽しめます。

 

では単体ずつ。

 

 

nonnative DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY WIDE BORDER NAVY/BORDEAUX ¥13800+tax

 

 

まずは先日の細ボーダーが人気だった "DWELLER S/S TEE"

 

同じく肉厚で少々丈感のあるボディ。

 

胸ポケットとボトムのラウンドテールはnonnativeの得意なデティールです。

 

 

 

 

太ボーダーのTシャツ、カットソーは着こなしによっては幼く見えがちですが、nonnativeのバランスの妙と言うべきかしっかりオトナのカジュアルスタイルに昇華されています。

 

80~90'sのブームを通った方ならこのボーダーの太さと配色に思い当たる節がある筈です。

 

 

 

 

どこか懐かしく今っぽい、それでいて既存の品々に組み込み易い。

 

そんな印象のボーダーTeeはインナー使いにも良い仕事しそうです。

 

 

 

続いてストライプシャツを。

 

 

nonnative SCIENTIST PULLOVER SHIRT COTTON SATIN MULTI STRIPE BLUE ¥25800+tax

 

 

若年層には勿論、シニア層にまで浸透したかにある"ノーカラーシャツ"。

 

様々なブランドで提案がありますが今季のセレクトはサテン地のマルチストライプ、そしてプルオーバー型を。

 

 

 

 

"SCIENTIST~"....とネームにある様に知的な科学者が着てそうな.....というイメージのシャツ。

 

ドレスシャツにも使われそうなファブリックを洗い晒しのシワ付きで気兼ねなく.....

 

力の抜けたラフな着方でもスマートに。

 

 

 

 

ブランドラインナップにはロングシャツもありますが、このモデルも通常のボディよりややロング丈。

 

予めレイヤードした際に裾の出る分量が計算された美しいバランスです。

 

残暑は続きますが秋の気配は確実に近づいています。

 

Tシャツとシャツのカラーや素材に深みを持たせて既存の品をアップデート。

 

今すぐオンタイムで扱える秋物です。

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:32 | - | - |
セットアップを日常使いに。 ~ nonnative(ノンネイティブ )の新型 "SOLDIER JACKET WOOL TWILL "& "DWELLER EASY PANTS RELAX FIT WOOL TWILL"~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

各カテゴリー,1ブランドでコーディネートが組める程品揃えが充実してきました。

 

なるべくであればアイテム数を抑えてコーディネートでは最大の効果を狙いたい所。

 

そうお考えの男性陣も多いかと思います。

 

昨今のセットアップ人気もそんな所からきているのかも知れません。

 

そんな話題から本日のピックアップはnonnative(ノンネイティブ)のトップス&パンツ。

 

シーズン前に公開されたLOOKでも非常に反響のあったモデルです。

 

 

 

 

nonnative "SOLDIER JACKET WOOL TWILL "

nonnative "DWELLER EASY PANTS  RELAX FIT WOOL TWILL" 

 

 

 

 

いわゆるスーツとは違った上下共生地のコーディネート。

 

俗にいうカジュアルセットアップですが昨今、テーラードスタイル以外のモノが増えています。

 

この雰囲気はnonnativeでもおなじみのスタイル。

 

単体ずつ、紹介していきますね。

 

 

nonnative SOLDIER JACKET WOOL TWILL NAVY ¥49800+tax

 

 

まずはトップスの"SOLDIER JACKET"

 

ウォッシュの効いたコットン製ではなく、敢えてしなやかなウールツイルを使ったノーカラージャケットはnonnativeの素材使いとしては新鮮な印象。

 

クリーンで大人びた雰囲気が漂います。

 

 

 

 

襟がない事でタートルやモックネック、オーバーサイズを選べばフーディアイテムも組む事が出来る汎用性が

高いトップスです。

 

腰に配されたドローコードはお好みでフィッティングが変更できる仕様。

 

更にレイヤードでアウターを重ねた際も膨らまず、スマートな着こなしが楽しめます。

 

 

続いて組下となるパンツはイージー仕様。

 

 

nonnative DWELLER EASY PANTS  RELAX FIT WOOL TWILL NAVY ¥31800+tax

 

 

ネームには "DWELLER EASY PANTS  RELAX FIT"とありますがこのモデル、実はブランド内の名品パンツである

"MANAGER EASY PANTS"のアップデート版となります。

 

 

 

 

パンツのカテゴリーでは太くボリュームのある部類に属する型ですがテーパードの効いた美しいレッグラインや

シューズを選ばない裾のバランスから人気が高く継続品番DWELLERシリーズ同様、単体でも完成されたモデルとなっています。

 

シンプルに見えますが左右バランスの違うヒップポケットや体格を選ばないリラックスしたフィット感など魅力は満載。

 

以前よりもテーパードの加減が強く、膝下からがシャープなラインになりました。

 

 

 

 

セットアップの良い所は着ただけで慣れた玄人風な雰囲気に仕上がる事。

 

既存のインナーやシューズを変えていくと組み合わせは更に拡がりを見せます。

 

カジュアルでも程良いキチンと感が漂うスタイルは着用機会も多く、どんな方と対面しても不快な印象はありません。

 

セットアップでの提案ですがジャケット、パンツそれぞれに魅力がありますので単体でのスタイルにもご注目下さい。

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:51 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ) CARPENTER SHIRT JACKET COTTON 6oz CHAMBRAY & DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY BORDER

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

お盆と長期休暇が重なって賑やかな数日となっています。

 

有り難いですね。

 

WEBやSNSの発達でその気になれば手元で何でも買える時代にワザワザお店に寄って下さる。

 

支えれております。この実感を糧に今日も元気に営業していきます。

 

 

それでは本日のピックアップ。

 

画像の様にシャンブレー生地と細ボーダーの組み合わせが個人的に好物なのですが、季節の変わり目に丁度良いテンションの品がnonnative(ノンネイティブ)から届いています。

 

 

nonnative "CARPENTER SHIRT JACKET COTTON 6oz CHAMBRAY"

                "DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY BORDER"

               

 

 

 

誰でも似合うシャンブレーのブルーとボーダーの白×ベージュ。

 

そのまま選んでしまうと懐古的になってしまう所をnonnativeのアレンジでリアルクローズに仕上げた2点です。

 

詳細をどうぞ。

 

 

nonnative CARPENTER SHIRT JACKET COTTON 6oz CHAMBRAY INDIGO ¥35800+tax

 

 

先日このコーナーで紹介した新型、"CARPENTER SHIRT JACKET"のシャンブレー版はフランネルタイプよりも軽い仕上がり。

 

シャツっぽいニュアンスで取り入れ易くなっています。

 

 

 

 

特徴的なデザインは両胸の大きめなフラップポケットと羽織る事を前提としたややオーバーなサイジング。

 

Tシャツからスウェット、Gジャンなどの軽いアウターの上からでもプラス出来て幅広い着こなしが楽しめます。

 

襟も無く、シャツとは違った少し緩い雰囲気が良いですね。

 

今季、注目のモデルとなっていますのでフランネルタイプと良さを店頭でじっくり迷って下さい。

 

 

 

 

そしてまだまだ必要なTシャツ。

 

秋物という事で継続品のDWELLER品番からの1モデルにも変化があります。

 

 

nonnative DWELLER S/S TEE COTTON JERSEY BORDER BEIGE ¥12800+tax

 

 

やや長めの着丈にラウンドテール。

 

タックアウトした際に表情豊かに見えるのはnonnativeの代表的なデティール。

 

それに加えて........

 

 

 

 

 

秋冬版ではファブリックが厚手になっています。

 

へヴィウェイトならではのタフさと硬質感。

 

単体での着用でもしっかりカタチが引き立ちます。

 

まだまだ洗濯の回数も多い時期、厚手地の頼り甲斐は重宝しそうです。

 

前記した様に男性のオーセンティックなスタイルを現代風の解釈でアレンジするのがnonnative流。

 

既存の品々に加えて馴染み易い事が安定した人気の秘訣です。

 

現在、店頭にはこのコーナーで紹介した物以外にも続々入荷中。

 

まずは試着からどうぞ。

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative(ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

| nonnative | 11:04 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)"That nonnative Production Tee" & "CARPENTER SHIRT JACKET COTTON FLANNEL"

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

猛暑ですが、それ以上にアツい入荷WEEKです。

 

スタート第1週目の国内ブランドも多く、ファッション好きならダレでも触手が動く店内模様となっております。

 

その中から今日は昨日全国一斉発売となったnonnative(ノンネイティブ)のニュースを。

 

 

 

 

アナログとデジタルが交錯する80年代に着目した今シーズン。

 

リリースされるプロダクトには昔ながらのタフな天然素材のカジュアルウェアからハイテク素材を用いたケミカルでスタイリッシュなアイテムの数々が登場します。


 

nonnative "That nonnative Production Tee(ANALOG)

BORDEAUX ¥7800+tax

 

 

そんな片鱗は画像のTシャツにも垣間見えます。

 

不規則なゴシック体、ラバーでブランドロゴ(カンパニーネーム)をプリントしたTシャツはレトロ感溢れる1着。

 

毎回スタート時のプリントTeeはシーズンを体現するモノで特にこのモデルはボディカラーも含め、カレッジTeeの様。

 

ガシガシ洗い込んで退色させて雰囲気を出したいですね。

 

 

 

次は今季デビューの新型を。

 

 

nonnative "CARPENTER SHIRT JACKET COTTON FLANNEL"

 

 

 

nonnative "CARPENTER SHIRT JACKET COTTON FLANNEL"

BEIGE,BORDEAUX ¥34800+tax

 

 

シャツにカーディガンのニュアンスを加えた新モデル。

 

ボディに起毛させたコットンフランネルを用いて季節の変わり目には軽いアウターの様にも扱えるキャラクターです。

 

 

 

 

メインルックにも登場していた"シャツジャケット"。

 

真夏でもTシャツだけじゃモノ足りないかな??......という迷った時には防寒的にもコーディネート的にも隙間を

埋めてくれる様な1着です。

 

昨今人気のビックシルエットではありませんが予め、軽いアウターにレイヤード出来る様にやや大きめなボディバランスとなっている為、扱い方は万能型。

 

 

 

 

ベージュの着用画像はフリースベストに、ボルドーではオーバーサイズTeeに加えています。

 

"真夏にフランネル??"と首を傾げられそうですが、実はコーデュロイと同じく吸汗性があって快適なんです。

 

冷房対策にも丁度良いかもしれませんね。

 

個人的なハナシですが、早い秋物をショーツなんかと組めるこの短いタイミングが好きだったりします。

 

シーズンスタート時は各ブランド、打ち出し商材のリリースも多いのでチェックの程よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:13 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)2019 AW COLLECTION START.

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

シーズンを経るごとにコアなファンを獲得し、店頭でも安定した人気を誇るnonnative(ノンネイティブ)の秋冬シーズンが

今週末、8/3(土)からスタートします。

 

すでにオフィシャルHPのスライドショーをご覧になった方もいらっしゃるかとは存じますが、入荷前とあって本日はLOOKを交えて

その概要をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

アナログとデジタルが交錯していた時代である1980年代からインスピレーションを得た今季のコレクションはレトロで上品な雰囲気を漂わせながらもnonnativeの強みである高機能素材をプロダクトの随所に用いる事で日常を快適に過ごせる多彩なアイテムが揃います。

 

その時代の映画に登場する様々なキャラクターからイメージを膨らませ、科学者やナードな雰囲気を持つ学者に着目し

 

そういった彼らがアウトドアフィールドに向かったり、アクティブな活動をしたなら???....

 

というイマジネーションから完成したのが今季のLOOKに登場する様々なスタイル。

 

 

 

 

 

昨今のnonnativeの各プロダクトの特徴である高機能素材は更にアップデート。

 

軽量で防風性を誇るストレッチファブリック"Pliantex(プライアンテックス)"、保温性に優れる新しいフリース

"POLARTEC Wind Pro(ポーラテックウィンドプロ)"をはじめとし、

 

ヘヴィアウターでは防水、防風に加えレイヤードや屋内の寒暖差にも効果的を発揮する透湿性に優れた"GORE-TEX(ゴアテックス)"

 

今までのウインドストッパーを更に進化させた"GORE-TEX INFINIUM(ゴアテックスインフィニアム)"を用いた渾身のモデルが多数登場します。

 

 

 

 

注目のカラーパレットはBLACK,OLIVE,NAVY,BEIGEを軸にBORDEAUX(ボルドー)が差し色としてスタイリングにアクセントを加えます。

 

大人の男性の研ぎ澄まされたスタイルに日常を快適に過ごせる機能を盛り込んだモデルの数々は日々のコーディネートの可能性を拡げると共に生活を豊かに彩るツールとしても活躍するでしょう。

 

ラインナップは8/3(土)より随時販売開始となります。

 

お楽しみに。

 

 

 

 

本日のインフォメーションやnonnative(ノンネイティブ)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:55 | - | - |
| 1/29PAGES | >>