Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
INCOTEX(インコテックス)の機能派美脚パンツ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

6月に入って、本格的なクールビズのシーズンがスタートしました。

 

スーツからジャケパンスタイル、ノーネクタイ、あるいはジャケットすら要らない、

 

そんなシーンが増えてくると思います。

 

そうなってくるとコダワリたいのはパンツですね。

 

履き心地が良く、かつシルエットが綺麗なモノを選びたいのではないでしょうか。

 

 

 

インコテックス 1.jpg

 

 

 

そこで、機能性さらにシルエットにもコダワルのなら、やはり専業ブランドがお勧め。

 

INCOTEX(インコテックス)の定番「1NT035」の登場です。

 

 

 

インコテックス 2.jpg

 

 

 

ノープリーツのスリムフィットシルエット。

 

フロントのあわせは別布の持ち出しがついて、

 

非常に収まりの良い抜群のフィット感です。

 

 

 

インコテックス 3.jpg

 

 

 

さらに今シーズンは、新素材「テクノファブリック」を採用。

 

 

 

インコテックス 4.jpg

 

 

 

ヒップポケットの裏地にご覧のようなアイコンマークが並んでいます。

 

 

 

インコテックス 5.jpg

 

 

 

順番に見ていきましょう。

 

まずは「ホームウォッシャブル」、ご家庭で洗濯が可能です。

 

洗濯ネットに入れて、ドライモードや手洗いコース等で洗えます。

 

 

 

インコテックス 6.jpg

 

 

 

次に「コンフォート」。

 

ストレッチが効いていて、快適に履くことが出来ます。

 

 

 

インコテックス 7.jpg

 

 

 

最後に「イージーケア」。

 

優れた復元性でアイロン要らず、クリース(折り目)が取れにくくなっています。

 

 

と言った具合に、これからの季節には本当に嬉しい機能が満載です。

 

 

 

インコテックス 8.jpg

INCOTEX 1NT035 9323Z 825 ¥36,500+tax

 

 

 

ブルー系の変形のウインドーペンチェックは、

 

シャツとパンツといったシンプルなコーディネートにも存在感を発揮します。

 

 

 

インコテックス 9.jpg

 

 

 

同じ機能、同じシルエットでもう1本。

 

 

 

インコテックス 10.jpg

INCOTEX 1NT035 9322Z 920 ¥33,000+tax

 

 

 

グレーのマイクロ千鳥は、遠目に見るとグレー無地にみえる汎用性の高い1本です。

 

ジャケットにも合わせやすく、でも定番の無地は持っている、そんな方にお薦めです。

 

 

 

美脚パンツの元祖「インコテックス」が本気で作った高機能パンツ、

 

ぜひお試しください。

 

 

 

| INCOTEX | 11:52 | - | - |
「白デニム」は、もはや定番アイテムです

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

白シャツ、白パン、白スニーカー、そして最近だと白パーカー、、、

 

と言ったように白アイテムは色々あります。

 

清潔で、上品で、ちょっぴりリッチに見える白アイテム。

 

中でも白シャツに続いて、もはや定番アイテムと言えるのが「白デニム」。

 

そんな「白デニム」の中でも、おすすめの1本が

 

元祖美脚スラックスの「INCOTEX(インコテックス)」から届きました。

 

 

 

RIMG1449 (600x600).jpg

INCOTEX SKYC-9726S 001 BIANCO ¥32,000+tax

 

 

 

ほんの少しゆとりのある腰回りから裾にかけて緩やかにテーパード。

 

元祖美脚スラックスの面目躍如なシルエットです。

 

 

 

RIMG1451 (600x600).jpg

 

 

 

スラックスブランドの名残を残すピンループ。

 

 

 

RIMG1455 (600x600).jpg

 

 

 

レザーパッチの革質も雰囲気満点です。

 

 

 

RIMG1458 (600x600).jpg

 

 

 

ヒップポケットにはありがちなブランドロゴ等を模したステッチはありません。

 

この潔さが個人的には好感が持てます。

 

 

 

RIMG1463 (600x600).jpg

 

 

 

よく見ると、所々ランダムにストライプ状の凹凸があるのが見えるでしょうか?

 

この「白デニム」、不均一なコットンで織られたスラブ生地なんです。

 

だから真っ白なのにどことなく素材感があるんです。

 

 

 

RIMG1460 (600x600).jpg

 

 

 

もちろんストレッチ素材でノンストレスなので、履き心地は申し分なし。

 

 

 

 

 

RIMG1470 (600x600).jpg

 

 

 

夏に向けて、爽やかなカジュアルコーディネートのご提案です。

 

 

 

RIMG1472 (600x600).jpg

 

 

 

フレンチブルーの4ポケットジャケットは「ASPESI(アスペジ)」。

 

インナーのマルチボーダーのTシャツは「Drumohr(ドルモア)」。

 

 

 

RIMG1473 (600x600).jpg

 

 

 

足元は「Paraboot(パラブーツ)」のローファーBRIGHTON(ブライトン)です。

 

 

 

RIMG1467 (600x600).jpg

 

 

 

どんなアイテムとも合わせやすく、色合わせも考える必要はありません。

 

「白は汚れるから、、、」と言われる方も多いですが、汚れたら洗えば良いんです。

 

穿かない手はない理想のボトムス、

 

ワードローブになくてはならない定番アイテムです。

 

 

今シーズンは38インチまでご用意いたしましたので、ぜひお試し下さい。

 

 

 

| INCOTEX | 11:33 | - | - |
時代に左右されない「インコテックス スラックス」のモデル「100」

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

全身のコーディネートの中でも重要な部分を占めるのが、パンツのシルエット。

 

そのパンツのスタイルはここ数年で大きく変わってきました。

 

2〜3年前までは圧倒的に細身一辺倒だったのが、

 

プリーツが入って腰回りにユトリが出てきて、

 

全体にユッタリしたシルエット、極太のパンツ、テーパードが効いていたり、

 

さらにはブーツカットまで。

 

 

かたやトレンドに左右されることのない、ベーシックなスタイルも存在します。

 

その代表が、「美脚の王様」と言われる「INCOTEX(インコテックス)」です。

 

なかでもカジュアルスタイルの定番モデルがインコテックス スラックスの「100」なのです。

 

 

 

DSC_0424.JPG

INCOTEX SLACKS 12S100-90822 CANVAS SWEATPANT STRETCH 429 BEIGE SCURO ¥37,000+tax

 

 

 

一世を風靡したインコテックス レッドの名作チノ「30」をベースにしたスリムフィット。

 

程よくユトリのある腰回りから裾にかけてテーパードの入った美しいシルエットは安心感があります。

 

 

 

DSC_0428.JPG

 

 

 

DSC_0433.JPG

 

 

 

フロントの持ち出しや、バックスタイルのV字スリット等、

 

クラシックなトラウザーの踏襲しながらも、

 

 

 

DSC_0430.JPG

 

 

 

ワークウェアのようなデザインやステッチワークがアクセントになっています。

 

 

 

DSC_0434.JPG

 

 

 

製品染めユーズド加工が施されいるものの、

 

あくまで控えめでキレイめなバランスで仕上げられています。

 

 

 

DSC_0436.JPG

 

 

 

さらに見た目の風合いはチノ素材にしか見えないのですが、

 

まるでジャージー生地のような超〜ストレッチなんです。

 

 

では、自慢のシルエットをじっくりと御覧ください。

 

 

 

DSC_0404.JPG

 

 

 

DSC_0400.JPG

 

 

 

DSC_0401.JPG

 

 

 

DSC_0402.JPG

 

 

 

ご覧いただいたグレーと色違いでカーキもセレクトしております。

 

 

 

DSC_0438.JPG

INCOTEX SLACKS 12S100-90822 CANVAS SWEATPANT STRETCH 718 VERDE MEDIO ¥37,000+tax

 

 

 

DSC_0443.JPG

 

 

 

DSC_0441.JPG

 

 

 

DSC_0442.JPG

 

 

 

DSC_0446.JPG

 

 

 

DSC_0409.JPG

 

 

 

DSC_0414.JPG

 

 

 

DSC_0413.JPG

 

 

 

DSC_0415.JPG

 

 

 

デイリーユースからジャケパンスタイルまで、

 

幅広く活躍することが出来るインコテックスらしい1本に仕上がっています。

 

今シーズンはより多くの方にお試しいただけるように38インチサイズまで展開しております。

 

 

 

DSC_0423.JPG

 

 

 

時代を超越したシルエットを是非おためし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

【営業時間変更のお知らせ】

 

 

 

4/24(金)〜5/6(水)

 

 

 

上記の期間、営業時間を19時迄とさせて頂きます。

 

 

 

ご来店予定だったお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

| INCOTEX | 09:52 | - | - |
洗えるウールスラックス! INCOTEX(インコテックス)のテクノウールスラックス

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

インコテックステクノウール 5.jpg

 

 

INCOTEX(インコテックス)は1951年にパンツ専業メーカーとして創業、

 

確かな素材選びとトップクラスの縫製技術で不動の地位を築いています。

 

 

そのインコテックスから最新ファブリックをまとったスラックスが登場しました。

 

 

インコテックステクノウール 6.jpg

1NG35N 90194 910 ¥38,500+tax

 

 

一見すると定番の美脚スラックス。

 

 

インコテックステクノウール 7.jpg

 

 

そのベルトループには、お馴染みのブランドタグと一緒に「TECHNOWOOL(テクノウール)」

 

の文字が。

 

 

インコテックステクノウール 8.jpg

 

 

裏地の素材や仕様も見慣れたモノとはちょっと違います。

 

そして、アイコンマークが並んだタグも付いてます。

 

 

インコテックステクノウール 9.jpg

 

 

アップで見てみましょう。

 

左から、.リースが抜けにくい、⊆宅で洗える、ストレッチが効いている

 

 

インコテックステクノウール 1.jpg

 

 

モデルは定番の「N35」の「SLIM FIT」で、綺麗なシルエットが美しく、

 

どんなスタイルにもマッチする絶妙なバランスです。

 

 

インコテックステクノウール 2.jpg

 

 

適度なテーパードを効かせたシルエットは、まさに美脚スラックスの元祖と言える完成度です。

 

 

インコテックステクノウール 10.jpg

1NG35N 9169T 910 ¥37,000+tax

 

 

コチラは、より汎用性の高い無地のタイプ。

 

最もオールマイティーにコーディネート可能なミディアムグレー。

 

合わせるトップスを選びません。

 

 

インコテックステクノウール 12.jpg

1NG35N 9169T 990 ¥37,000+tax

 

 

色違いのブラックもあります。

 

今シーズンのトレンドでもある「モノトーン」コーディネートには欠かせません。

 

 

インコテックステクノウール 11.jpg

 

 

この無地のタイプは、アイコンマークが4つ。

 

左から3番めに、撥水のマークが増えています。

 

旅行や出張に、頼もしい味方です。

 

 

インコテックステクノウール 3.jpg

 

 

ウール本来のしなやかなタッチは残しながらも、スラックスとは思えない伸縮性は

 

驚くほどの心地良さで、ストレスを一切感じさせません。

 

 

インコテックステクノウール 4.jpg

 

 

ビジネスシーンはもちろん、あらゆるシーンで活躍が期待できる大人の為のスラックスです。

 

ぜひお試しになってみて下さい。

 

 

| INCOTEX | 09:57 | - | - |
Summer Sale 2018 好評開催中です! チルコロ、インコテックス、ポルペッタ、、、

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

6日からスタートした「Summer Sale 2018」、沢山のお客様にご来店頂いておりますが、

 

まだまだ掘り出し物もたっぷりあります。

 

そこで、今日はセール対象品を使ったコーディネートでのご紹介です。

 

 

まずは、コチラから。

 

 

スリードッツ ザノーネ インコテックス ポルペッタ.jpg

 

 

カットソー素材のイージージャケットは、「three dots(スリードッツ)」で¥32,000(税抜)。

 

 

スリードッツ ザノーネ.jpg

 

 

インナーのポロシャツは、「ZANONE(ザノーネ)」のアイスコットン使ったタイプ。

 

ザノーネでは珍しいプリント柄で¥30,000(税抜)。

 

 

インコテックス.jpg

 

 

パンツは「INCOTEX(インコテックス)」のワンプリーツのベルトレスモデル。

 

まさに旬のモデルにオリジナル素材の「CHINOLINO(チノリーノ)」をのせました。

 

汗ばむ季節にもサラッとした履き心地です。¥38,000(税抜)。

 

 

ポルペッタ.jpg

 

 

足元は、シエント別注の「polpetta(ポルペッタ)」のタッセルスリッポン。

 

リネンキャンバスとレザーのコンビで、¥35,000(税抜)。

 

 

 

 

チルコロ チルコロ インコテックス ポルペッタ.jpg

 

 

こちらは、よりカジュアルに。

 

 

チルコロ チルコロ.jpg

 

 

インディゴ染めのカバーオールは「CIRCOLO(チルコロ)」の一品で、¥46,000(税抜)。

 

もちろんストレッチ抜群のジャージー素材で、着心地は文句なしです。

 

インナーのTシャツもチルコロで、こちらは¥12,000(税抜)。

 

 

インコテックス ポルペッタ.jpg

 

 

パンツは、「INCOTEX(インコテックス)」のニューライン「VERVE(ヴァーブ)」の

 

キャロットフィットで¥36,000(税抜)です。

 

 

ポルペッタ スニーカー.jpg

 

 

キルト付きのレザースニーカーは「polpetta(ポルペッタ)」で、¥24,000(税抜)。

 

 

 

ご紹介したアイテムの全部ではありませんが、ほとんどがセール対象品となっっております。

 

ご案内のプライスから30%、または50%オフとなっております。

 

一点物もありますので、気になった方はお早めに。

 

 

この他にも沢山のセール対象のアイテムがございます。

 

ここ数日の天候に活躍できるアウター類も今ならセールプライスです!

 

ご来店お待ちしております。

 

| INCOTEX | 09:53 | - | - |
INCOTEX (インコテックス)のニューライン、VERVE(ヴァーブ)です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

パンツ一筋、60年以上の歴史をもつ「INCOTEX(インコテックス)」。

 

その歴史の中の膨大なアーカイブからヒントを得た、ニューラインが登場しました。

 

 

incotex verve タグ.jpg

 

 

それが、「VERVE(ヴァーブ)」です。

 

直訳すると、「気迫」「熱情」といった意味で、芸術的な意味合いで使われる事が多いようです。

 

その「VERVE(ヴァーブ)」の言葉通り、仕様からディティール、パーツまで拘りの詰まった

 

ニューラインです。

 

 

incotex verve 正面全体.jpg

 

 

まず目を引くのが、ウェスマン(ベルト部分)がワンピースとなっているところです。

 

トラウザーのクラシックなパターンと言われています。

 

 

incotex verve フロントアップ.jpg

 

 

フロントはボタンフライ仕様で、ボタンやホックもヴィンテージテイストの

 

パーツが使われています。

 

 

incotex verve ポケットリベット.jpg

 

 

サイドポケットに付けられたリベットも非常に雰囲気のあるパーツです。

 

 

incotex verve ヒップ.jpg

 

 

ウエスト部分の後ろはV字のスリット

 

 

incotex verve ビジューボタン.jpg

 

 

そして、ヒップポケットのボタンがご覧のようなビジューボタン(飾りボタン)になっています。

 

これが、ニューライン「ヴァーブ」のアイコンデザインです。

 

 

incotex verve 生地アップ.jpg

 

 

さらに、このヴィンテージ感あふれる素材。

 

あえてのノンストレッチで、コットン80%にリネン20%。

 

薄手でサラッとしていながらも、独特のコシがあります。

 

 

incotex verve キャロットフィット.jpg

 

 

気になるシルエットですが、カジュアルなパンツに増えてきた「キャロット・フィット」。

 

そうです、まさに「ニンジン」を連想させるようなヒップや腰回りはユッタリしていながら、

 

ヒザからスソにかけてはグッとテイパードしたシルエットです。

 

履き心地は楽なんですが、スッと見えるんです。

 

 

incotex verve 着用正面.jpg

 

 

こんな感じです。

 

 

incotex verve 着用サイド.jpg

 

 

無理してない、と言うか、、、

 

 

incotex verve 着用後ろ.jpg

 

 

大人の余裕を感じさせるシルエットです。

 

 

incotex verve インコテックス ヴァーブ.jpg

INCOTEX VERVE 1AA801 90273 ¥36,000+tax

 

 

INCOTEX(インコテックス)のニューライン、「VERVE(ヴァーブ)」を

 

ぜひ一度お試しになってみて下さい。

 

 

| INCOTEX | 09:55 | - | - |
INCOTEX(インコテックス)のアーバントラベラーN35

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

元祖美脚スラックスと言えば、「INCOTEX(インコテックス)」。

 

そのインコテックスから、なんと自宅で洗濯できるスラックスが登場しました!

 

それが、今日ご紹介する「アーバントラベラー」シリーズの一品なんです。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35.jpg

1NG35N-90169 920 ¥34,000+tax

 

 

もちろんモデルは美シルエットの「N35」なんですが、、、

 

 

インコテックス アーバントラベラー アイコンタグ.jpg

 

 

内側には、ご覧のようにその特徴を分かりやすく表したアイコンが4つ。

 

まず1つ目が、生地に特殊加工を施すことによって型崩れしにくく、

 

洗ってもクリース(折り目)が落ちにくくなっているんです。

 

 

 

そして2つ目、自宅で洗濯できるんです。

 

もちろん、洗濯ネットに入れてドライクリーニングコースでの取扱いですが、

 

夏場は汗もかきやすいですし、ドライクリーニングの回数も増えるので、

 

そのうち何回かでも自宅で洗えるとなると、ホントに助かります。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 ラバーコーティングボタン.jpg

 

 

それに対応するために、ラバーコーティングされたボタンを使ったり、

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 メッシュポケット.jpg

 

 

乾きやすさと、夏場の快適性を追求して、ポケットの裏地にメッシュ生地を採用しています。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 撥水.jpg

 

 

そして3つ目は、撥水性です。

 

糸にナノテックスという特殊加工を施すことで、すぐれた撥水性をもたせました。

 

少々の雨も弾いてくれますし、汚れもつきにくいという事です。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 ストレッチ.jpg

 

 

最後、4つ目はストレッチです。

 

通常の製品もストレッチは利いてますが、さらにストレッチが利いたウールとポリエステルが

 

ミックスされた生地を使うことで、ストレスフリーな穿き心地となっています。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 着用?.jpg

 

 

テーパードが利いた「N35」らしい美しいシルエットは、もちろん健在です。

 

 

インコテックス アーバントラベラー N35 着用?.jpg

 

 

イージーケアで、旅行や出張に活躍必至です!

 

インコテックスの「アーバントラベラー」、是非ワードローブに加えてみてはいかがでしょう。

 

 

| INCOTEX | 09:52 | - | - |
INCOTEX(インコテックス) トリコチノ・ストレッチ1プリーツパンツ「694」

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

「INCOTEX(インコテックス)」のカジュアルライン「SLACKS」シリーズから、

 

1プリーツを採用したモデル「694」が入荷しました。

 

 

 

incotex インコテックス 694 .jpg

INCOTEX SLACKS 1ST694-40611 col.421 BEIGE ¥33,500+tax

 

 

 

incotex インコテックス タグ.jpg

 

 

 

カジュアルラインの不動の定番「603」モデルをベースにしたスリムフィットモデルです。

 

プリーツ入りと言っても、従来のワタリ幅からスソ幅まで太い野暮ったい印象のモノではありません。

 

 

 

incotex インコテックス 694 ワンプリーツ.jpg

 

 

 

incotex インコテックス 694 裾.jpg

 

 

 

1プリーツによって腰回りは少しゆとりを持たせつつ、

 

膝から裾にかけてテイパードが効いたモダンなシルエットに仕上がっています。

 

 

 

incotex インコテックス 694 フロントフライ.jpg

 

 

 

incotex インコテックス 694 バックV字スリット.jpg

 

 

 

フロント部分はクラシックなボタンフライ仕様で、後ろ部分はフィット感を高めるV字スリット等、

 

履きやすさを追求したディティールが盛りだくさんです。

 

 

 

incotex インコテックス 694 トリコチノ.jpg

 

 

 

incotex インコテックス 亀.jpg

 

 

 

素材は、秋冬用のオリジンナル生地の定番素材「トリコチノ」。

 

コットン98%、ポリウレタン2%のストレッチ素材でストレス無く履くことが可能です。

 

 

 

インコテックス ワンプリーツ トリコチノ.jpg

 

 

 

インコテックス ワンプリーツ トリコチノ ベージュ.jpg

 

 

 

インコテックス ワンプリーツ トリコチノ サイド.jpg

 

 

 

incotex インコテックス トリコチノ 3色.jpg

 

 

 

incotex インコテックス 694 3色.jpg

from LEFT    825 NAVY    421 BEIGE    635 BROWN

 

 

 

カジュアルなシャツからニット、ジャケットまで何にでも合わせられる

 

非常に重宝するアイテムと言えるでしょう。

 

クラシカルな仕立てと巧みにトレンドを取り入れたシルエットは、

 

今シーズンの必須アイテムです。

 

 

 

incotex インコテックス ネームプレート.jpg

 

 

 

"Solo Pantaloni"(イタリア語でパンツ一筋)の社是のもと、

 

60年以上にわたってパンツを作り続けている「INCOTEX(インコテックス)」。

 

厳選された素材、高度な縫製技術による洗練されたシルエットとは着心地の良さを

 

是非一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

 

| INCOTEX | 09:52 | - | - |
INCOTEX(インコテックス)は "Solo Pantaloni"(パンツ一筋)です!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

INCOTEX(インコテックス)は、1951年にヴェネツィアで創業しました。

 

"Solo Pantaloni"(パンツ一筋)を貫いて、60年以上にわたってパンツを作り続けています。

 

厳選した素材を使い、細かなディティールとそれを可能にする確かな縫製技術によって

 

作り出されたパンツは、その履き心地と美しいシルエットで多くのパンツ好きを虜にしてきました。

 

美脚シルエットの基礎を作ったブランドと言っても過言ではないでしょう。

 

 

incotex 10.jpg

 

 

そのインコテックスから満を持してワンプリーツモデルが登場しました。

 

それが、今日ご紹介する「N24」です。

 

美しいシルエットと履き心地で多くのファンを魅了する日本限定の定番モデル「N35」。

 

そんな「N35」のシルエットを継承し、ワンプリーツへと進化を遂げたのが「N24」です。

 

 

incotex 2.jpg

INCOTEX 1NT024 5006E 935 ¥31,000+tax

 

 

膝から裾にかけてテーパードの効いたスリムフィットで、サイズ46で裾幅は18.5センチです。

 

 

incotex 3.jpg

 

 

素材はインコテックスの定番素材スーパー100’Sの原毛を使ったトロピカルウールで、

 

サラッとした肌触りは真夏でも快適です。

 

 

 

さらに今回は、新定番「N24」を使ってインコテックスのコダワリのディティールの一部

 

を見てみましょう。

 

 

 

incotex 4.jpg

 

 

まずウエスト部分を後ろから見てみると、「V字形のスプリット」が入っているのが分かります。

 

テーラーメイド由来のディティールで、ウエストからヒップにかけて広がっていく

 

立体的な体のカタチに沿うように対応しています。

 

 

incotex 5.jpg

 

 

ウエストラインの内側「マーベルト」はシャツの滑り止めの役割をもつストライプ状の凹凸が

 

付けられています。

 

さらにマーベルの下は「はかま」と呼ばれる縦のスリットが入れられており、

 

腰回りの動きをサポートします。

 

 

incotex 6.jpg

 

 

フロントの合わせ部分は通常の持ち出しの他に、別布仕様の「テング」留めが付けられており

 

ホック仕様とは違って外れることも無く、ウエスト周りをシッカリとホールドします。

 

 

incotex 7.jpg

 

 

股の付け根部分には「シック」と呼ばれるあて布が付けられており、

 

生地の傷みや消耗を軽減し、汗取りの効果ももっています。

 

 

incotex 8.jpg

 

 

そしてフロントには「ピンループ」が取り付けられており、

 

 

incotex 9.jpg

 

 

ベルトのピンを通すことによって、ベルトのバックルが左右にズレるのを防ぎます。

 

 

 

このように様々な工夫が施され、全ては快適な履き心地につながっているのです。

 

これらの細かなディティールを「インコテックス」を通じて知った方も多いと思います。

 

「良いパンツとは?」の基準となる1本、是非お試しになってみてはいかがでしょうか。

 

 

incotex 1.jpg

| INCOTEX | 09:48 | - | - |
INCOTEX(インコテックス)、MACKINTOSH(マッキントッシュ)、、そして秋からは、、、
JUGEMテーマ:ファッション


今日は先日、と言っても2月の話なんですが、

今年の秋冬の商品をセレクトするために行ったショールームの様子をご紹介します。


まずは「INCOTEX(インコテックス)」、「ZANONE(ザノーネ)」を擁する

スローウェア・ジャパンのショールームから。

正面から入ると、、、

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

小洒落たカフェにでも来たような、、、

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

奥に入ると更にこんな感じです。

今年の秋冬のテーマが「スローウェアカフェ」ということでした。

納得!

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

スローウェアショールーム? (600x450).jpg

よく見ると細かいところまで拘っていて、流石です。

こういうコダワリが製品にも反映されているんですね。



次はコチラです、、、「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」。

マッキントッシュショールーム (600x450).jpg

フロア内の入り口からショールームまで長い廊下になっていて、

色んなコレクションが展示されているんです。

マッキントッシュショールーム? (600x450).jpg

熟練の職人が正にハンドメイドで作業しているポートレイトや、

貴重なアーカイブコレクションが美術館のように展示さています。

マッキントッシュショールーム? (600x450).jpg

カーキのトレンチタイプのコートは、

イギリス陸軍のバイク部隊のモノだそうです。

マッキントッシュショールーム? (600x450).jpg

これはブリティッシュレイルウェイズの制服に採用さていたコート。

胸に小さなマークが見えます。

もちろんどちらもゴム引きのマッキントッシュクロスでした。



そして気のはやい方のために秋冬のネタバレをすこし。

秋から新たに取り扱いするブランドがありまして、その一つがコチラ。

グランサッソ− (600x450).jpg

イタリア発のニットブランド「Gran Sasso(グランサッソ−)」です。


それからもう一つ。

ラルディーニ (600x450).jpg

アクリル板に描かれたアートワーク。

ラペルのワンポイントに見覚えはありませんか?

ラルディーニ? (600x450).jpg

そうです!

「LARDINI(ラルディーニ)」です!!


秋冬も新しい物をドンドン紹介していきますので、お愉しみに。




 
| INCOTEX | 11:52 | - | - |
| 1/2PAGES | >>