5月は11日、18日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
表情豊かな Bark(バーク)のニット
JUGEMテーマ:ファッション



bark 5.jpg


Bark(バーク)と聞くと、通称バーク編みなんて呼ばれている独特の編地の

ニットダッフルを思い浮かべる方が多いでしょう。

本来バークは、アウターブランドではなくニットとカットソーのブランドで、

当然のことながらニットのコレクションはかなり充実しているんです。


今日は、そんなバークのニットを中心にご紹介したいと思います。


まずはこちら。

bark 4.jpg


ネック周りはスクエア気味でガンジーセーターのような雰囲気。

それにしてもかなり凝った感じの編地です。


bark 3.jpg


パープルにブルー、グレイ、ブラックのミックスでもの凄い立体的な編み柄なんです。

これは是非実物を見てほしいです。

どうやったらこんな風に編めるのか不思議なくらいです!


bark 6.jpg


次は、ヴィンテージのスウェット風。


bark 7.jpg


袖口と裾リブ部分には、こんな加工が施されています。


bark 1.jpg


こちらは、アランセーター風。

編みこみの柄はかなり大き目でザックリしてますが、

見た目と違ってかなり軽い仕上りです。


bark 2.jpg


ネックは、今年らしいモックネックタイプ。

写真では分かりづらいですが、ナイロンとの混紡で微かに光沢があります。


bark 8.jpg


エスニックなカラーリングで、パッチワーク仕様のこんなのも。


bark 9.jpg


カラーリングと共に、編みこみもこんな風にガラリと変わってます。


bark 10.jpg


落ち着いたトーンの色違いもあります。


bark 11.jpg


同じシリーズでカーディンガンタイプも。


bark 13.jpg


他にもジャケットや、パーカー、中綿入りでアウターとして着れちゃうジャケット、ベスト等など。


しかも、ご紹介したBark(バーク)の商品は全てセール対象となっております。

価格は是非店頭でお確かめ下さい。






<定休日のお知らせ。>

holiday.gif

1月の定休日は

1月14日(木)

1月21日(木)


となっております。
 
ご不便お掛けしますが、よろしくお願い致します。
| Bark | 11:59 | - | - |
羽織るだけでOK! Bark(バーク)の「くっきりストライプ」
JUGEMテーマ:ファッション


Bark(バーク)ネーム.jpg


ニットアウターといえば、ご存知「Bark(バーク)」。

バーク編みと呼ばれる独自の編地を駆使したニットダッフルが有名ですが、

元来ニットのファクトリーブランドで、様々なバリエーションの製品を展開しています。

中でも、春夏は鹿の子ジャージーのジャケットが人気となっています。


Barkストライプジャケット.jpg


明るいネイビーをベースに、クリーンな白×うすいグレー。

レジメン調の鹿の子ジャージーが爽やかな印象です。


バーク パイピング.jpg


バークネームプレート.jpg


グレーのパイピングや、ポケットに縫い付けられたメタルのネームプレートが

ちょっぴりリッチな雰囲気も醸し出しています。


Bark(バーク)ストライプジャケット着用.jpg


一番オススメのコーディネートは、シンプルに手持ちの「白」に羽織るだけ!


Bark(バーク)ストライプジャケット.jpg
Bark(バーク) 鹿の子ジャージージャケット(51B8503) ¥71,000− 


Tシャツだけでなく、ポロシャツやオックスフォードのボタンダウンシャツでも大丈夫。

存在感のある柄ですが、白アイテムに合わせるとシンプルで新鮮な着こなしとなります。


冒険柄にチャレンジして、イメージを一新してみませんか?
| Bark | 09:41 | - | - |
ダッフルコートの新しいカタチ。Bark(バーク)のニットダッフル。
JUGEMテーマ:ファッション 


昨年あたりから大ブレイク中でお馴染の一品。

Bark(バーク)のニットダッフルコートのご紹介です。

2008年イタリアで創業したニットブランド「Bark(バーク)」はOZON社によって立ち上げられました。

長年ニットウェアに携わった経験を持つPaolo Pierottiをデザイナーに迎え、生産工法や特殊なテクニック、

古き良きデザインと現代的なシルエットの融合が特徴的なブランドです。

まずは、ご覧ください。


Bark ニットダッフル上半身前.jpg

Bark ニットダッフル上半身後ろ.jpg

Bark ニットダッフル横.jpg
Bark(バーク)ニットダッフルコート ¥71,400(税込)


このダッフルコートの最大のポイントは、「ニット」であると言う事です。

最近のアウターは結構タイト。

重ね着するとモコモコするし、特にアームホールが細いと肩から腕周りがキツイ。

そうかと言ってアームホールも身頃もユッタリしたアウターなんて、今さら。

そこで、このニットダッフルコートの登場となるわけです。

これだと、程よく伸びて着膨れしません。

タイトなシルエットをキープしながら窮屈さも無し。

そして、こんなコーディネートはいかがでしょうか?


Bark ニットダッフルコーディネート.jpg


ネイビーのグラデーションで、ワンワッシュのデニムにネイビースエードのウイングチップ。

ダッフルコートのデザインのポイントとも言えるトグルボタンまわりにはさり気なくロゴが。


Bark ニットダッフルトグル.jpg

Bark ニットダッフルトグルアップ.jpg


最後にこんなオマケ付き。迷彩柄に真っ赤なロゴ入りのバックに入ってきます。


Bark ニットダッフル迷彩バック.jpg


ダッフルコートの新しいカタチ。Bark(バーク)のニットダッフルコート、いかがでしょうか?


ご好評頂いております、日専連カード・Cカードの手数料サービスは本日が最終日となっております。

ダウンジャケットやコート、ジャケット、ブーツ等は是非この機会に。
| Bark | 12:03 | - | - |
| 1/1PAGES |