12月は31日(大晦日)のみお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
より進化した Bark(バーク)のニットダッフル

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

「Bark(バーク)」は、イタリアのニットメーカー OZONE 社にて、長年ニットウェアに

 

携わってきたデザイナー Paolo Pierotti 氏が2008年に立ち上げたニットブランドです。

 

「アイデンティティ、独自のスタイル、個性、キャラクター」をブランドコンセプトに、

 

シンプルながらも力強いデザインが特長です。

 

世界意匠登録をもつ「Bark 編み」の技術は、特殊な生産工法や独特な糸使いで作られていて、

 

定番アイテムのダッフルコートは世界中のニットアウターの代名詞となっています。

 

 

そのバークから、今シーズンの新作アウターが入荷しました。

 

モデルが多いので、ドンドン紹介していきます。

 

 

RIMG0935 (600x600).jpg

Bark 474-51201003 ¥110,000+tax

 

 

今シーズンのおススメは、全身ニットではなくダウンとのコンビネーションのモデルです。

 

身頃のダウン部分のシェルはコットン・ナイロンのミックス素材で、

 

レトロスポーツの雰囲気も出ています。

 

 

RIMG0938 (600x600).jpg

Bark 474-53501001 ¥118,000+tax

 

 

ナイロン素材のダウンとのコンビネーション。

 

 

RIMG0939 (600x600).jpg

 

 

そして、ナイロン部分はオリジナルのカモフラージュ柄です。

 

 

RIMG0940 (600x600).jpg

Bark 474-54612001 ¥83,000+tax

 

 

ジップアップのブルゾンタイプも登場です。

 

おまけにリバーシブル仕様。

 

 

RIMG0941 (600x600).jpg

 

 

ひっくり返すと、ご覧のように身頃が全てバーク編みのニットに変身です。

 

 

RIMG0942 (600x600).jpg

Bark 474-54312001 ¥98,000+tax

 

 

こちらは、「N-2B」タイプでダウンとのコンビネーションモデルです。

 

 

RIMG0943 (600x600).jpg

 

 

背中もボリュームのあるダウン素材で、見るからに暖かそうです。

 

 

RIMG0944 (600x600).jpg

 

 

ディティールもしっかりと作り込まれていて、フードのジップを開くとこんな感じ。

 

 

RIMG0945 (600x600).jpg

 

 

フードの裏地にあしらわれたボアやフード周りのファーが目を引きます。

 

 

RIMG0937 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

ダウンとのコンビネーションモデルは軽さも一つの魅力です。

 

 

RIMG0946 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

トグルなどのパーツ類も本体カラーと同色になっており、よりスポーティーに仕上がっています。

 

 

RIMG0947 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

フード部分は着脱可能で、2WAYでのスタイリングも楽しめます。

 

 

より進化した「Bark(バーク)」のニットアウターを是非お試しください。

 

 

| Bark | 12:01 | - | - |
表情豊かな Bark(バーク)のニット
JUGEMテーマ:ファッション



bark 5.jpg


Bark(バーク)と聞くと、通称バーク編みなんて呼ばれている独特の編地の

ニットダッフルを思い浮かべる方が多いでしょう。

本来バークは、アウターブランドではなくニットとカットソーのブランドで、

当然のことながらニットのコレクションはかなり充実しているんです。


今日は、そんなバークのニットを中心にご紹介したいと思います。


まずはこちら。

bark 4.jpg


ネック周りはスクエア気味でガンジーセーターのような雰囲気。

それにしてもかなり凝った感じの編地です。


bark 3.jpg


パープルにブルー、グレイ、ブラックのミックスでもの凄い立体的な編み柄なんです。

これは是非実物を見てほしいです。

どうやったらこんな風に編めるのか不思議なくらいです!


bark 6.jpg


次は、ヴィンテージのスウェット風。


bark 7.jpg


袖口と裾リブ部分には、こんな加工が施されています。


bark 1.jpg


こちらは、アランセーター風。

編みこみの柄はかなり大き目でザックリしてますが、

見た目と違ってかなり軽い仕上りです。


bark 2.jpg


ネックは、今年らしいモックネックタイプ。

写真では分かりづらいですが、ナイロンとの混紡で微かに光沢があります。


bark 8.jpg


エスニックなカラーリングで、パッチワーク仕様のこんなのも。


bark 9.jpg


カラーリングと共に、編みこみもこんな風にガラリと変わってます。


bark 10.jpg


落ち着いたトーンの色違いもあります。


bark 11.jpg


同じシリーズでカーディンガンタイプも。


bark 13.jpg


他にもジャケットや、パーカー、中綿入りでアウターとして着れちゃうジャケット、ベスト等など。


しかも、ご紹介したBark(バーク)の商品は全てセール対象となっております。

価格は是非店頭でお確かめ下さい。






<定休日のお知らせ。>

holiday.gif

1月の定休日は

1月14日(木)

1月21日(木)


となっております。
 
ご不便お掛けしますが、よろしくお願い致します。
| Bark | 11:59 | - | - |
羽織るだけでOK! Bark(バーク)の「くっきりストライプ」
JUGEMテーマ:ファッション


Bark(バーク)ネーム.jpg


ニットアウターといえば、ご存知「Bark(バーク)」。

バーク編みと呼ばれる独自の編地を駆使したニットダッフルが有名ですが、

元来ニットのファクトリーブランドで、様々なバリエーションの製品を展開しています。

中でも、春夏は鹿の子ジャージーのジャケットが人気となっています。


Barkストライプジャケット.jpg


明るいネイビーをベースに、クリーンな白×うすいグレー。

レジメン調の鹿の子ジャージーが爽やかな印象です。


バーク パイピング.jpg


バークネームプレート.jpg


グレーのパイピングや、ポケットに縫い付けられたメタルのネームプレートが

ちょっぴりリッチな雰囲気も醸し出しています。


Bark(バーク)ストライプジャケット着用.jpg


一番オススメのコーディネートは、シンプルに手持ちの「白」に羽織るだけ!


Bark(バーク)ストライプジャケット.jpg
Bark(バーク) 鹿の子ジャージージャケット(51B8503) ¥71,000− 


Tシャツだけでなく、ポロシャツやオックスフォードのボタンダウンシャツでも大丈夫。

存在感のある柄ですが、白アイテムに合わせるとシンプルで新鮮な着こなしとなります。


冒険柄にチャレンジして、イメージを一新してみませんか?
| Bark | 09:41 | - | - |
ダッフルコートの新しいカタチ。Bark(バーク)のニットダッフル。
JUGEMテーマ:ファッション 


昨年あたりから大ブレイク中でお馴染の一品。

Bark(バーク)のニットダッフルコートのご紹介です。

2008年イタリアで創業したニットブランド「Bark(バーク)」はOZON社によって立ち上げられました。

長年ニットウェアに携わった経験を持つPaolo Pierottiをデザイナーに迎え、生産工法や特殊なテクニック、

古き良きデザインと現代的なシルエットの融合が特徴的なブランドです。

まずは、ご覧ください。


Bark ニットダッフル上半身前.jpg

Bark ニットダッフル上半身後ろ.jpg

Bark ニットダッフル横.jpg
Bark(バーク)ニットダッフルコート ¥71,400(税込)


このダッフルコートの最大のポイントは、「ニット」であると言う事です。

最近のアウターは結構タイト。

重ね着するとモコモコするし、特にアームホールが細いと肩から腕周りがキツイ。

そうかと言ってアームホールも身頃もユッタリしたアウターなんて、今さら。

そこで、このニットダッフルコートの登場となるわけです。

これだと、程よく伸びて着膨れしません。

タイトなシルエットをキープしながら窮屈さも無し。

そして、こんなコーディネートはいかがでしょうか?


Bark ニットダッフルコーディネート.jpg


ネイビーのグラデーションで、ワンワッシュのデニムにネイビースエードのウイングチップ。

ダッフルコートのデザインのポイントとも言えるトグルボタンまわりにはさり気なくロゴが。


Bark ニットダッフルトグル.jpg

Bark ニットダッフルトグルアップ.jpg


最後にこんなオマケ付き。迷彩柄に真っ赤なロゴ入りのバックに入ってきます。


Bark ニットダッフル迷彩バック.jpg


ダッフルコートの新しいカタチ。Bark(バーク)のニットダッフルコート、いかがでしょうか?


ご好評頂いております、日専連カード・Cカードの手数料サービスは本日が最終日となっております。

ダウンジャケットやコート、ジャケット、ブーツ等は是非この機会に。
| Bark | 12:03 | - | - |
| 1/1PAGES |