11月は9日、16日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Paraboot(パラブーツ)トランクショーがいよいよ始まります!!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

para.jpg

 

 

 

いよいよパラブーツのトランクショーが始まります。

 

Paraboot TRUNK SHOW

 

11月3日(金)〜11月5日(日)

 

 

 

只今準備の真最中ですが、届いているモデルを少しだけご紹介します。

 

まずは、レディスモデルから!

 

 

 

paraboot 1.jpg

 

 

 

レディスは、何と言ってもミカエルですね。

 

 

 

paraboot 2.jpg

MICHAEL ¥63,000+tax

 

 

 

定番のリスレザーのブラック以外にも、レッド、ガラスレザー、オイルドレザー、

 

そしてグレインレザー(型押し)等、かなり豊富に届いております。

 

 

 

paraboot 3.jpg

MICHAEL LAPIN ¥65,000+tax

 

 

 

もちろん、大人気のラパン(うさぎ)のコンビモデルもあります。

 

 

 

paraboot 4.jpg

CHAMBORD ¥63,000+tax

 

 

 

メンズで一番人気のシャンボードのレディスモデル。

 

 

 

paraboot 5.jpg

AVORIAZ ¥68,000+tax

 

 

 

アヴォリアーズのレディスモデルもあるんですね〜。

 

 

 

paraboot 6.jpg

MICHAEL VISON ¥80,000+tax   ORSAY VISON ¥80,000+tax

 

 

 

そして、今シーズン最も話題となっているヴィゾン、ミンクファーのモデルまで、、、

 

ミンクファーを使ったモデルは既に完売のお店も多く、シーズン中には入手困難と言われています。

 

トランクショーのために何とかかき集めてくれたようです!

 

 

レディスモデルは、この他にも沢山届いております。

 

見るだけでも楽しめますので、女性のお客様は必見です!

 

 

 

 

 

paraboot 7.jpg

CHAMBORD ¥65,000+tax

 

 

 

メンズにいきましょう!

 

何と言ってもまずはシャンボード!

 

 

 

paraboot 8.jpg

CHAMBORD ¥70,000+tax

 

 

そのシャンボード、定番のリスレザー以外にもなんとこんなに!

 

グレインレザー(型押し)や表革とスエードのコンビ等、、、

 

しかもグッドイヤー製法でグリーンのネームタグも付かないセミドレス仕様です。

 

 

 

paraboot 9.jpg

MICHAEL ¥65,000+tax   ¥70,000+tax

 

 

 

ミカエルも素材が変わると全く違って見えますね。

 

ガラスレザーやポニースキンで、しかもブラック!

 

モードな雰囲気でコーディネート出来そうです。

 

 

 

paraboot 10.jpg

ADONIS ¥70,000+tax   DAX ¥70,000+tax

 

 

 

最近人気のローファータイプで、ダックスとアドニス。

 

 

 

paraboot 11.jpg

AVIGNON ¥65,000+tax

 

 

 

Uチップのアヴィニョン。

 

フランスでは、Uチップと言えばシャンボードよりアヴィニョンの方が一般的だとか、、、

 

日本でも人気が上昇中との事です。

 

 

 

paraboot 12.jpg

AVIGNON CORDOVAN ¥120,000+tax

 

 

 

そして、そのアヴィニョンのスペシャルモデルがこちら!

 

あのホーウィーン社のシェルコードバンを使ったモデルです。

 

 

 

paraboot 13.jpg

AVORIAZ ¥68,000+tax   CLUSAZ ¥65,000+tax

 

 

 

アヴォリアーズと、これは初めて見ますローカットタイプです。

 

 

 

paraboot 14.jpg

MOTARD ¥80,000+tax   PERIGORD ¥80,000+tax

 

 

 

ちょっと珍しいブーツタイプ。

 

 

 

paraboot 15.jpg

MICHAEL VISON ¥84,000+tax

 

 

 

そして、メンズももちろんあります!

 

ミカエル・ヴィゾン!!

 

話題のミンクファーを使ったモデルです!!!

 

 

 

paraboot 16.jpg

 

 

 

期間中、パラブーツをお買上げのお客様に嬉しいノベルティがあります。

 

なんと、オリジナルシューキーパーをプレゼント!

 

ただし、サイズと数には限りがございますのでご了承下さい。

 

 

 

今回のトランショーのためにご用意したパラブーツは、なんと300足以上です。

 

種類も今迄のトランクショーで一番多いです。

 

見るだけでも十分楽しめますので、ぜひこの機会にご来店ください。

 

 

準備の方は大分進んでおりますので、今日からでもご覧になれます。

 

 

 

 

 

 

 

| Paraboot | 12:02 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)のCHAMBORD(シャンボード)とトランクショーのお知らせ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

Paraboot CHAMBORD NUIT ¥65,000+tax

 

 

Paraboot(パラブーツ)のルーツは、20世紀初頭フランス東部の田舎町イゾーで

 

レミー・リシャール・ポンヴェールがが開いた小さな靴工房が始まりでした。

 

彼は新たな靴を求めアメリカへ渡ります。

 

そこで目にしたゴム製の雨天用オーバーブーツからヒントを得て、

 

ブラジルの Para 港から出荷される良質な天然ラテックスを輸入することで、

 

1926年にラバーソールの自社生産を開始します。

 

para 港にちなみ命名された「Paraboot(パラブーツ)」の誕生です。

 

そして現在でも、自社の靴に使用するソールを自ら製造する世界で唯一のシューズメーカーです。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

製造工程は、はじめにラバーの塊をローラーで均等に練りこみ、

 

一足分ずつにカットしたのち金型にセットします。

 

そこに260度の熱と200トンの圧力を加えて、ソールが形成されます。

 

気温や湿度に合わせて日々調整を行い、常にベストの状態でつくり続けられています。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ソール.jpg

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ソール アップ.jpg

 

 

 

パラブーツのつくるラバーソールの特筆すべき点は、

 

雨で濡れた路面や雪道での歩行を楽にしてくれることです。

 

これは天然ゴム由来のやわらかさとソールに刻まれた細かい溝により、

 

水はけをよくして地面をしっかりと蹴ることができるためです。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

さらにパラブーツは、「リス・レザー」という油分をたっぷりと含んだ

 

独自のカーフレザーを生み出しました。

 

雨に強く、頑丈で劣化の少ないリス・レザーは「フランスの宝石」と呼ばれています。

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

paraboot chambord パラブーツ シャンボード ?.jpg

 

 

 

ひとつひとつ丁寧につくられるパラブーツのシューズは、

 

装飾品としての靴でありながら、機能性の高い道具でもあります。

 

歩くことによってはじめてその確かな価値を感じて頂くことができると思います。

 

 

 

そんなパラブーツの「価値ある歩き」を確かめて頂くために、

 

今年も「Paraboot(パラブーツ)トランクショー」を開催いたします!

 

開催日時は、11月3日(金)から11月5日(日)までの三日間です。

 

メンズ・レディスあわせて定番モデルからちょっと珍しいモデルまで、

 

出来るだけたくさんご用意したいと思っております。

 

是非、お見逃しなく!

 

 

 

 

 

最後は、先日行われた2018SS展示会のショールームの様子です。

 

トランクショーをイメージしてご覧下さい。

 

 

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

 

 

paraboot パラブーツ ショールーム?.jpg

| Paraboot | 09:53 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)のグルカサンダル PACIFIC(パシフィック)

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

Paraboot(パラブーツ)の春夏のモデルと言えば、定番デッキシューズの BARTH(バース)や

 

ローファータイプの CORAUX(コロー)の名前があがりますが、

 

一昨年あたりからじわじわと人気の出ているモデルがもう一つあるんです。

 

それが今日ご紹介するグルカサンダル、「PACIFIC(パシフィック)」です。

 

 

paraboot pacific 123303.jpg

PACIFIC/SPORT MIEL-LIS COGNAC 123303 ¥34,000+tax

 

 

グルカサンダルとは、イギリスがインドを植民地統治していた時代に

 

グルカ兵が履いていたサンダルに由来します。

 

通気性の良いメッシュ編みのアッパーとレザーソールが特長で、

 

夏用の靴として第二次大戦後に広く履かれるようになったと言われています。

 

パラブーツのパシフィックはアッパーのデザインはメッシュ状というよりは、

 

やや大胆なデザインで太いベルト状の編み込みが特徴的です。

 

 

pacific lis cognac.jpg

 

 

踵部分には芯材が入っており、ストラップで調節することによってしっかりとホールドするので、

 

サンダルというよりは靴に近い履き心地が得られます。

 

長時間の歩行にも適しており、アウトドアからシティユースまで幅広いシーンで活躍出来る

 

サンダルとなっています。

 

 

paraboot sport.jpg

 

 

ソールはもちろん自社生産のオリジナルで「SPORT」というソールが使われています。

 

クッション性と高いグリップ力でサンダルとは思えない履き心地に一役買ってます。

 

 

paraboot pacific lis cognac.jpg

 

 

リスレザーの COGNAC カラーは、デニムからチノパンまでカジュアルなパンツに

 

幅広くコーディネート出来るでしょう。

 

 

paraboot pacific 123312.jpg

PACIFIC/SPORT NOIRE-LIS NOIR 123312 ¥34,000+tax

 

 

色違いの NOIR (黒)だと、印象がガラリと変わります。

 

 

paraboot pacific lis noir.jpg

 

 

カジュアルなパンツはもちろんですが、スーツやセットアップにも対応できそうです。

 

 

paraboot pacific.jpg

 

 

アッパーの隙間からソックスが見えるので、差し色のソックスを合わせるのもお薦めです。

 

 

キレイめなコーディネートにもよく合う上品な大人のサンダルを

 

一度お試しになってみてはいかがでしょう。

 

 

 

| Paraboot | 10:58 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)にこんなのあったんだ?!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今日ご紹介するのは、タイトルにもあるようにParaboot(パラブーツ)です。

 

でも、これもパラブーツ?と思うようなスニーカータイプなんです。

 

まずはじっくりとご覧頂きたいと思います。

 

 

paraboot jeux 1.jpg

 

 

paraboot jeux 2.jpg

 

 

paraboot jeux 3.jpg

 

 

paraboot jeux 4.jpg

 

 

paraboot jeux 5.jpg

 

 

paraboot jeux 6.jpg

 

 

paraboot jeux 7.jpg

 

 

paraboot jeux 8.jpg

Paraboot JEUX/ATHLE NOIRE-LIS NOIR 167812 ¥36,000+tax

 

 

アッパー素材に定番のリスレザーを贅沢に使った、かなり大人顔のレザースニーカーです。

 

ソール部分も土踏まずの辺りからヒールに掛けて、レザーシューズ同様にレザーを積み上げていて

 

まさに靴ブランドが作ったスニーカー、と言った感じです。

 

 

デニムやチノパンといったカジュアルアイテムにはもちろんですが、

 

最近人気のセットアップ、ジャケパンやスーツスタイルにもコーディネート出来そうです。

 

 

老舗靴ブランドがつくるスニーカーを是非店頭でお確かめ下さい。

 

 

paraboot jeux logo.jpg

 

 

| Paraboot | 09:53 | - | - |
これもParaboot(パラブーツ)? そうですSCHUBERT(シューベルト)といいます!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

先月行われたトランクショーも、おかげさまで大盛況だったParaboot(パラブーツ)。

 

そんなパラブーツを代表するモデルと言えば、CHAMBORD(シャンボード)、

 

MICHAEL(ミカエル)、そしてWILLIAM(ウィリアム)等がありますが、

 

実はあまり知らていませんがこんなモデルもあるんです!

 

 

パラブーツ シューベルト.jpg

Paraboot SCHUBERT/ACTEM NOIRE-LIS NOIR 165512 ¥70,000+tax

 

 

外羽根式のストレートチップ。

 

 

paraboot schubert.jpg

 

 

何ともドレス顔の一足です。

 

 

paraboot schubert サイド.jpg

 

 

サイドから見た時のスッキリした印象も、これがパラブーツ? と言った感じです。

 

 

パラブーツ タグ.jpg

 

 

最大のポイントは、このいつものグリーンのネームタグが、

 

 

パラブーツ シューベルト 羽根 アップ.jpg

 

 

本来ならこの辺りかな、、、と言う場所に無いんです!!

 

 

パラブーツ シューベルト ソール.jpg

 

 

ただし、ソールはもちろんオリジナルのラバーソール。

 

 

paraboot schubert つま先 アップ.jpg

 

 

しかもソールの厚みも控えめで、製法もグッドイヤーウェルテッドなので、

 

コバの辺りもほんとにスッキリとしています。

 

 

paraboot schubert ヒール.jpg

 

 

ヒールの部分もソールと一体式ではなく、ラバーとレザーの積み上げ式で、

 

この辺もまさにドレス仕様と言ったところです。

 

 

 

パラブーツの大きな魅力の一つは、クッション性とグリップ力を兼ね備えた

 

オリジナルのラバーソールが上げられます。

 

そして、その着心地の良さと機能性からスーツ等のドレススタイルにも合わせたいんだけど、

 

あのグリーンのタグがちょっと気になる、と言う声は以前から多くありました。

 

なかには自分でカットしてしまう方もいるようです。

 

 

 

ありそうで無かった新しいパラブーツ。

 

オールシーズンのドレス対応にいかがでしょうか。

 

 

パラブーツ シューベルト paraboot schubert.jpg

 

| Paraboot | 11:53 | - | - |
今シーズンの一足は、パラブーツ、ポルペッタ、、ジャラン・スリワヤ、、、

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ドレスクロージングの流れの中では、英国調の人気が依然として高く、

 

グレンチェックやウインドーペンといった柄が注目されています。

 

また、モード系のブランドでは黒が復活してきてます。

 

それに合わせて、足元もやはり黒靴の気分が高まっていて、

 

今シーズンの靴のラインナップはこんな感じになってしまいました。

 

 

パラブーツ チーニー オールデン ポルペッタ スリワヤ.jpg

 

 

見事に黒い靴ばっかりなんです。

 

ロンドンのシティでは黒い靴を合わせるのが暗黙のルール、と言う噂も聞きますが、

 

ここは日本のしかも雪国ですので、メンテナンスが比較的容易で

 

カジュアルにも履ける黒靴として、黒スエードをお薦めしたいと思います。

 

今日は、黒スエードの靴の特集です。

 

 

パラブーツ ウィリアム .jpg

Paraboot WILLIAM VEL NOIR 981447 ¥68,000+tax

 

 

一足目はこちら、先日のトランクショーも大盛況だったParaboot(パラブーツ)から。

 

CHAMBORD(シャンボード)、MICHAEL(ミカエル)と共にパラブーツを代表するモデル

 

WILLIAM(ウィリアム)の黒スエードです。

 

 

パラブーツ ウィリアム ソール.jpg

 

 

ソールはもちろん自社生産のオリジナルのラバーソールで、柔らかくクッション性にも優れています。

 

 

ラルディーニ パラブーツ.jpg

LARDINI JJ526AQ/IBRP47593/1 ¥103,000+tax

 

 

カジュアルにも履けるタイプですが、LARDINI(ラルディーニ)のシャドーウインドーペン

 

のネイビージャケットにもとても良く合います。

 

 

ポルペッタ サイドゴア.jpg

polpetta SIDE GORE-TANK BLACK ¥32,000+tax

 

 

二足目は、海外のブランドだと思っている方も多い polpetta(ポルペッタ)から。

 

リクエストの多いサイドゴアタイプの黒スエードです。

 

 

ポルペッタ サイドゴア ソール.jpg

 

 

ソールはオリジナルのタンクソールで、ウェルトとソールの一部がダークブラウンカラーで、

 

重すぎない雰囲気はカジュアルにも相性抜群です。

 

 

グランサッソー ポルペッタ.jpg

Gran Sasso 10141/19701 572 ¥38,000+tax

 

 

GranSasso(グランサッソー)の後染め加工のタートルネックに合わせてみました。

 

 

ジャラン スリワヤ チャッカー.jpg

Jalan Sriwiyaja 98713 EDWARD DAINITE REPELLO SUEDE BLACK ¥36,000+tax

 

最後にご紹介するのは抜群のコストパフォーマンスを誇る Jalan Sriwijaya(ジャラン・スリワヤ)から。

 

チャッカーブーツタイプの黒スエードです。

 

カジュアルからスーツスタイルまで、幅広いコーディネートが可能なモデルです。

 

 

ジャラン スリワヤ チャッカー ソール.jpg

 

 

イギリス製のダイナイトソールを備えたこのモデルは、今シーズンのニューモデルです。

 

エドワードと言うラウンドで、少しポッテリとしたボリュームのあるラストを使っていて、

 

まさに今の気分にピッタリの一足です。

 

 

Tジャケット  スリワヤ.jpg

T JACKET 419-31410001 521 ¥59,000+tax

 

 

大柄のグレンチェックのジャケットは、T JACKET(Tジャケット)です。

 

この組み合わせもとてもイイですね〜。

 

 

 

そして通勤や雪かき等、これからの季節にもっとデイリーに使える靴をお探しでしたら、

 

 

ソレル ロゴ.jpg

 

 

好評開催中のソレルフェアで探してみてはいかがでしょうか。

 

 

SOREL ソレル.jpg

 

 

メンズはこれまでのソレルフェアで人気だったモデルを厳選して、

 

レディスはニューモデルや人気のモデルのニューカラーを取り揃えております。

 

バリエーション豊富にご覧になれるのは、12月11日迄となっております。

 

是非お早めに店頭でお確かめ下さい。

 

 

| Paraboot | 10:06 | - | - |
大人の工場見学。 〜「Paraboot(パラブーツ)」編!〜

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今回のブログはいつもと志向をかえて、大人の工場見学のお話です。

 

ご紹介する工場は、現在トランクショーを好評開催中の「Paraboot(パラブーツ)」。

 

案内してくれるのは、昨日から応援に駆けつけてくれている Paraboot の篠崎さんです。

 

では、お願いいします!

 

 

RIMG3837 (600x450).jpg

 

 

Parabootの篠崎と申します。

 

今回は Paraboot のファクトリーを少しだけご紹介させていただきます。

 

 

image017.jpg

 

 

早朝のフランス本国のオフィス兼ファクトリーの様子です。

 

Paris から TGV という高速鉄道で約3時間。

 

さらに、Grenoble から車で1時間半ほどの場所に

 

Izeaux 本社オフィス兼ファクトリーがあります。

 

ファクトリーの朝は早く8時に就業が開始します。

 

そのため、16時頃には徐々に人も少なくなります。(少し羨ましいような

 

働く方々にお話しを聞くと、帰宅後に仲間内でサッカー観戦をしながら一杯飲み

 

その後家族と食事をしたり庭のガーデニングを行った後に子供のお迎えに行くなど、

 

とても有意義な一日の使い方が多いように思います。

 

 

 

image018.jpg

 

 

原料のラバーを練って一枚ごとの大きさにカットします。

 

その後、圧力と熱でソールに成型していきます。

 

原料からソールになるまでは同じ工房内で行われているのも特徴的です。

 

熱により成型するため工房内の温度は相当なもの。

 

そのため夏場は午前中のみ稼働。

 

余った部分や切れ端などは公園などの舗装に使用するなど無駄なく使用しています。

 

 

 

image019.jpg

 

 

アッパーの縫製作業です。

 

創業当時は厳冬期など、農作業ができない厳しい環境の中で、

 

アッパーを縫製する内職の発展により今日に至ります。

 

 

 

image020.jpg

 

 

ボトムメイキングは男性の職場です。

 

ウェルトの取り付けや底付などの仕事は男性が多いです。

 

一方、アッパー縫製は女性が多いのが興味深いところです。

 

 

 

image021.jpg

 

 

アウトソールを削り出しているところです。

 

手元が狂うと1足台無しになるため非常に神経を使う作業です。

 

そのため熟練の方が担当します。

 

見た目以上に音がすごく最初は驚きます。

 

 

 

image022.jpg

 

 

ソールのフィニッシングです。

 

アウトソールを削り出し、形を整えた後にソールとコバに色を入れる作業です。

 

何度かに分けて重ね塗りを行います。

 

 

 

image023.jpg

 

 

最後に高速回転するブラシでゴム片などの除去をしています。

 

隣に同じような機械がありそちらは磨き用。

 

こちらも大音量。

 

ここからシューレースを通し箱に。

 

 

 

製造するファクトリーは大きいですが

 

地域としては山の中の町と村の中間的な場所で、町の規模はとても小さいです。

 

そのため親子で働いている方なども多く地域に根差した靴メーカーと言えます。

 

 

image024.jpg

1963年の広告

 

 

Parabootの兄弟ブランドであるGalibierの広告です。

 

CIENTO様で扱うあのブランドも一緒に掲載されています。

 

今回は駆け足でファクトリーの一端をご紹介しました。

 

CIENTO様でお話しさせていただく際ご興味のある方にはもう少し深くご案内致します。

 

次回も楽しみにしております。ではまた!!

 

 

 

篠崎さん、ありがとうございます。

 

パラブーツトランクショーは本日が最終日です。

 

是非、足を運んでみて下さい。

 

para600.jpg

 

| Paraboot | 10:13 | - | - |
パラブーツのトランクショーがスタートしちゃいました?!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

いよいよ明日から Paraboot(パラブーツ)のトランクショーがスタートです!

 

と言うか、準備が完了しましたので今日からスタートしちゃいました!!

 

 

パラブーツ トランクショー 店内?.jpg

 

 

ズラリと並んだお馴染みのグリーンのボックス。

 

 

パラブーツ トランクショー 店内?.jpg

 

 

レディスモデルとメンズのブーツ系。

 

 

パラブーツ トランクショー 店内?.jpg

 

 

今回はドレス系のモデルも充実してます。

 

 

パラブーツ トランクショー 店内?.jpg

 

 

そしてメインのこちら。

 

 

パラブーツ トランクショー 店内?.jpg

 

 

裏側もご覧のようにテーブルの上、そして下にもズラリ。

 

今回は、色違いも含めて全部で54種類のパラブーツが揃いました。

 

では、ちょっとスタメンをご紹介します。

 

 

パラブーツ レディス シャンボード ミカエル ヴォーグ ミカエルラパン .jpg

 

 

まずはレディスモデルをまとめて。

 

106049 VOGUE(ヴォーグ) ¥68,000 はダブルモンク WILLIAM のレディス版。(左から)

 

743727 CHAMBORD (シャンボード)¥63,000、

 

088609 MICHAEL(ミカエル) ¥63,000、はネイビーです。

 

130472 MICHAEL LAPIN(ミカエルラパン) は人気のラビットファー付きで、¥65,000 です。

 

もちろんレディスモデルは、この他にも届いてます。

 

 

パラブーツ シャンボード.jpg

 

 

メンズモデル、まずは CHAMBORD(シャンボード)¥65,000。

 

左から、710708 MARRON、710707 CAFE、710710 NUIT、710709 NOIR。

 

ミディアムブランウン、ダークブラウン、ネイビー、ブラックです。

 

 

パラブーツ ウィリアム.jpg

 

 

そして、ダブルモンクの WILLIAM(ウィリアム)、¥68,000。

 

圧巻のバリエーションです。

 

左奥から、981427型押しのグリーン、981422型押しのコニャック、981435同じく型押しブラウン、

 

981447ブラックスエード、981409リスレザーのネイビー、981412はブラック。

 

 

パラブーツ ミカエルポニー.jpg

 

 

715719はMICHAEL(ミカエル)のポニースキンのオールブラック、¥67,000。

 

715721はポニースキンのカラー違いです。

 

 

パラブーツ アヴィニョン.jpg

 

 

シャンボードと同じUチップのデザインながら、少しドレスよりの雰囲気で人気なのが、

 

705102 AVIGNON(アヴィニョン)¥65,000、右はブラックの 705109。

 

 

パラブーツ フォトン.jpg

 

 

PHOTON(フォトン)はローカットのサイドゴア。

 

145742 はワックスレザーのブラウン、145712 ブラック、145713 ダークブラウン、

 

すべて¥58,000です。

 

最近増えてきた緩めのシルエットのパンツには相性が良さそうです。

 

 

パラブーツ マネージ.jpg

 

 

今シーズン復刻されて話題のモデル、169512 MANEGE(マネージ)¥73,000。

 

ご要望の多いサイドゴアのモデルです。

 

 

パラブーツ ペリゴール.jpg

 

 

こんなのも来てます。

 

944012 PERIGORD(ペリゴール)¥80,000。

 

フランス空軍のエアフォースブーツをベースに、

 

内側にジップも備えてより履きやすくアレンジされてます。

 

 

パラブーツ シューキーパー.jpg

 

 

今回もノベルティとしてシューキーパーをご用意しておりますが、

 

サイズ、数、ともにかなり限られておりますのでご了承下さい。

 

 

para600.jpg

 

 

Paraboot TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)

 

今日から6日(日)迄となっております。

 

5日(土)と6日(日)の二日間は、パラブーツのスタッフも応援に駆けつけてくれます。

 

フィッティングや在庫の確認もその場で対応いたしますので、是非この機会に。

| Paraboot | 11:58 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)WILLIAM(ウィリアム)のブラックスエードと、、、

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

相変わらず人気のParaboot(パラブーツ)ですが、

 

そんなパラブーツの御三家と言えば、CHAMBORD(シャンボード)、MICHAEL(ミカエル)、

 

そしてWILLIAM(ウィリアム)、ではないでしょうか。

 

個人的にも足型に合うのと、コーディネートの幅が広いことからウィリアムを愛用しています。

 

そのウィリアムのブラック・スエードが、昨年に引き続き今年も入荷しました。

 

 

paraboot william vel noir パラブーツ ウィリアム ブラック スエード.jpg

Paraboot WILLIAM/MARCHE NOIRE-VEL NOIR 981447 ¥68,000+tax

 

 

paraboot william vel noir marche? パラブーツ ウィリアム ブラックスエード マルシェ?.jpg

 

 

ウィリアムの「ダブルモンクストラップ」というデザインは、

 

イギリスのウインザー公(エドワード8世)が、自分の誂え靴としてジョン・ロブに

 

依頼したものがオリジナルと言われています。

 

ウィンザー公の希望をもとに、当時の飛行士達が履いていたアビエーターブーツをベースに、

 

サドル部分に2つのバックルを配したデザインが創られました。

 

 

paraboot william vel noir パラブーツ ウィリアム ブラックスエード バックル.jpg

 

 

このようにして元はビスポークとしてジョン・ロブによって誕生したデザインが、

 

既製靴を主とするジョン・ロブ パリに引き継がれ、さらにはそのOEM生産を請け負っていた

 

パラブーツへと受け継がれていったのです。

 

 

 

paraboot william vel noir パラブーツ ウィリアム ブラックスエード 上から.jpg

 

 

ダブルモンク誕生のストーリーと共にウィリアムのもう一つの魅力は、

 

独特のデザインからくるコーディネートの幅の広さです。

 

バックルタイプの靴として、ヒモ靴よりカジュアルに合わせやすく、

 

デニムやテイパードの効いた九分丈のパンツ等にも非常に良く合います。

 

反面、デザインの起源が「ビスポーク」ということから来ているからなのか、

 

どことなく貴族的でエレガントな雰囲気も併せ持っていて、

 

ジャケットやスーツスタイルにも違和感なくコーディネート出来るのです。

 

これからの季節だと、フランネルやコーデュロイといった素材感にとても良く合います。

 

特にこのブラックスエードは昨年新たに加わった新色で、

 

フランネル、中でもグレーフランネル、そしてグレンチェックや千鳥格子等の

 

英国調の色柄には最適な一足と言えるでしょう。

 

 

パラブーツ ウィリアム ブラックスエード paraboot william vel noir.jpg

 

 

しかし、ブラックスエードの靴はすでに持っているので、

 

ウィリアムの他の色や違う素材は入荷しないか?

 

あるいは、ウィリアム以外のパラブーツはありますか?

 

という声にお応えするために、今年も開催します!

 

 

para600.jpg

 

 

Paraboot TRUNK SHOW (パラブーツ トランクショー)

 

 

11月3日(木)〜6日(日)

 

 

フランスを代表する名靴パラブーツの「期間限定直営店」をコンセプトに、

 

限定商品などもご用意してトランクショーを開催いたします。

 

会期中は、多くのパラブーツコレクションを展示し、お買い上げ頂くことが出来ます。

 

オイル分を多く含んだリスレザーとオリジナルのラバーソールの組み合わせは、

 

雨や雪に強い靴としておススメです。

 

是非この機会に一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

| Paraboot | 12:02 | - | - |
Paraboot(パラブーツ)のローファータイプ、CORAUX(コロー)、REIMS(ランス)、ADONIS(アドニス)
JUGEMテーマ:ファッション


frenchweek.png


金曜日から開催中のフランスウィークより、

今日はParaboot(パラブーツ)をご紹介したいと思います。

春夏ということで、スリッポンタイプのモデルを中心に集めてみました。


まずは何度か登場しているローファータイプのデッキシューズ、CORAUX(コロー)。

paraboot coraux  marine.jpg
CORAUX MARINE ¥27,000+tax


リスレザーのネイビーにホワイトステッチがこれからの季節にピッタリです。


paraboot marine sole.jpg


ソールはグリップ力に優れたマリンソール。

カラーはアッパーと同じくネイビーカラーです。


paraboot coraux  america.jpg
CORAUX AMERICA ¥27,000+tax


色違いはリスレザーのAMERICAというカラーで、深みのあるブラウンカラーです。


paraboot coraux  noir.jpg
CORAUX NOIR ¥27,000+tax


コレもなかなか渋いです。

ソールも、ステッチも、オールブラック。


paraboot coraux  blanc.jpg
CORAUX BLANC ¥27,000+tax


そして、ホワイト。


marine sole blanc.jpg


もちろん、ソールまでオールホワイトです。


paraboot barth navy.jpg
BARTH NAVY ¥27,000+tax


マリンソールを使った定番モデルと言えば、BARTH(バース)。

デッキシューズの王道スタイルです。


paraboot barth america.jpg
BARTH AMERICA ¥27,000+tax


色違い(AMERICA)もイイですね。

デニムからチノまで、合わせるパンツを選びません。


paraboot barth トリコロール.jpg
BARTH NAVY/BLANC/CERISE ¥27,000+tax


フランスウィークにピッタリなトリコロールカラーもご用意してます。


paraboot reims marine.jpg
REIMS MARINE ¥65,000+tax

MICHAEL(ミカエル)のローファータイプで人気のREINS(ランス)。

カラーはネイビーなんですが、、、


paraboot reims.jpg


なんと、ホワイトソール!


paraboot reims sole.jpg


ネイビーのアッパーにナチュラルのウェルト、そしてホワイトソール。


paraboot reims ocre.jpg
REIMS OCRE ¥65,000+tax

色違いはOCREというベージュ系のカラーです。

このREIMS(ランス)のホワイトソールは、スタッフの間でも盛り上がってます。


paraboot adonis bleu.jpg
ADONIS BLEU ¥70,000+tax


同じローファーのデザインでも、グッドイヤーでドレスっぽいモノだったら、

定番のADONIS(アドニス)がおススメです。


paraboot galaxy sole.jpg


ソールはギャラクシーソール。


galaxy sole.jpg


ヒールにかけての土踏まず部分を薄くすることによって、

返りを良くしてより履きやすくしています。


paraboot adonis blandy.jpg
ADONIS BRANDY ¥70,000+tax


色違いはBRANDY。

春夏なので、このくらいのトーンもイイですね。


paraboot pacific.jpg
PACIFIC NOIR COGNAC ¥34,000+tax


最近、雑誌等の露出も多いグルカサンダルのPACIFIC(パシフィック)。

ブラックとコニャックの2色揃ってます。


paraboot oceanic.jpg
OCEANIC MARRON NOIR ¥32,000+tax


もう一つサンダルタイプで、OCEANIC(オーシャニック)。

ブラックとマロンの2色です。


パラブーツのこのバリエーションも4月10日迄となっております。

気になるモデルを見つけた方はお早めに。



k-way.jpg


もちろん、最近の天気には大活躍しそうなK-WAY(ケイウェイ)や


la semaine francaise.jpg


SAINT JAMES(セントジェームス)も揃えてお待ちしております。

 
| Paraboot | 12:01 | - | - |
| 1/3PAGES | >>