11月は9日、16日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ストリートでラグジュアリーな雰囲気を持つ Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の<High Top MM1>

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 1.jpg

 

 

いきなり写真からの紹介になりますが、何やらもう雰囲気が出まくりです。

 

どこのブランドか分かった人も居ますよね?

 

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 2.jpg

High Top MM1  Beige  ¥98,000.- + tax  Maison Margiela (メゾン マルジェラ)

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 3.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 4.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 5.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 6.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 8.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 7.jpg

 

maison margiela メゾン マルジェラ high top MM1 9.jpg

 

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) が提案する新しいスニーカー、<High Top MM1>

 

見たことのあるようなスポーティーなデザインでありながら、どこかラグジュアリーな佇まい。

 

上質なカウレザーのスエードを使用し、ステッチワークも極力抑えて作られているため上品な印象になっています。

 

このベージュのカラーもその理由の一つですね。

 

 

ハイカットのスニーカーは最近、スニーカー業界でも人気が高くなっているアイテムです。

 

そこに厚底のソールを組み合わせることでストリートなフィーリングも強く感じられます。

 

それでもラグジュアリーな雰囲気があるのは、やはり Maison Margiela (メゾン マルジェラ) ならでは。

 

 

意外や、スラックスからデニムまでスタイリングの幅も広いです。

 

これはぜひ一足持っておきたくなる逸品。

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の新しいスニーカー、<High Top MM1>は要注目ですよ!

 

 

 

こちらの企画も好評開催中です。

 

 

手サ9月.jpg

 

 

「日専連カード手数料サービス

 

9月23日() 〜 10月1日()

 

 

上記の9日間、「日専連カード手数料サービス」を開催しております。

 

3、5、10回払い、ボーナス2回払いのご利用について手数料が無料です。

 

※「Cカード」を含む日専連ホールディングス発行のカードが対象です。

※株式会社シエントの独自企画です。

 

 

是非この機会をご利用ください。

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 12:00 | - | - |
秋のウエストライン、その存在が侮れません。Maison Margiela (メゾンマルジェラ)REPLICAとnonnative(ノンネイティブ)からのレザーベルト。

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

季節がら、ボリュームのある品々のピックアップが続いたので本日はメインにならずとも大事なカテゴリーを......

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

男性にとってボトムラインはパンツがメイン。(たまにそうじゃない方が居たとしても......)

 

シーズンによってそのパンツを買い足してもカジュアルで選ぶベルトをマメに変えるという方は少ないかもしれません。

 

ですが、そんな腰元事情にも少しづつ変化が見られます。

 

平たくいうと以前より特徴的な大きなバックルであったり、スタッズがビッシリ打ち込まれた様なデコラティブなモノからシンプルなスタイルになって来ています。

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

 

 

本日のピックアップ、まずは画像のMaison Margiela(メゾンマルジェラ) "REPLICA"のベルトから。

 

2.8センチ幅と細めながら肉厚なオイルドレザーの本体にアルミの削り出しのバックルが印象的です。

 

 

 

 

裏面のタグにプリントされた"REPLICA"。

 

このカテゴリーはメンズのワードローブにおける歴史あるビンテージプロダクトから着想を得て、そのアイテムを現代の最高技術を用いて再生産するライン。

 

「Navy Watch Strap,Italy 1930s.........」と刻印されています。

 

いわゆる1930年代にイタリア海軍で使用されていた時計のレザーストラップがデザインソースという事でしょう。

 

 

 

 

そういえばイタリアの某高級時計ブランドのストラップのバックルデザインが「フィッシュテール」というネームで、創業当時のモデルは軍用ダイバーズとして潜水服の上から巻ける様にストラップには無数の穴が空き、フリーサイズとなっていた経緯がありました。

 

そんなデティールをベルトにしてしまう所がユニークですよね。

 

レザーの質感も良くドレス対応もアリです。

 

 

 

そしてもう1モデルはnonnative(ノンネイティブ)から

 

 

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

春夏シーズンから継続でリリースされている"DWELLER BELT COW LEATHER"。

 

スウェードタイプはベージュの"SOIL"とグレイ系の"CEMENT"をセレクト。

 

本体は2センチ幅とかなり細身で女性にもオススメしたいモデル、バックルは艶のないマットなブラス(真鍮)で小ぶりなデティール。

 

装飾的な部分は極力、排除しています。

 

ウールスラックス等の綺麗めなボトムスとの相性も良さげですね。

 

使い込むとスウェードの毛足が程よく潰れて滑らかになります。

 

 

 

ピックアップの各モデル、着用感は以下の様に。

 

 

Maison Margiela S55TP0084 "REPLICA " BLACK ¥39000+tax

nonnative "DWELLER BELT COW LEATHER" SOIL,CEMENT 各¥14000+tax

 

 

それぞれデザイン自体はシンプルですが存在感がありますね。

 

メインのウェア類にこれからの季節は隠れてしまいますが、汎用性の高い1本が見つかると何気なく自信がつきます。

 

カジュアルスタイルでもシャツのタックインが復活しつつある昨今、細かい部分ですがセンスの見せ所ですね。

 

 

 

余談ですが個人的にも誰もが避けられないと言われる「やく(敢えてひらがなで.....)」のつくお年頃........

 

春頃から何かとアクシデントが続いているのですが、縁起を担いでベルトを新調する事で乗り切りたいと思います。

 

センス良く、強いては自信満々でトラブルを避けれるならそれに越した事はないと思います。

 

そんな同年代の方、ご注目を。

 

 

秋冬シーズンが深まっていますがレザーベルト、侮れない存在です。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  Maison Margiela nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 12:01 | - | - |
世代を超える名品とはまさにこの1着、Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のLeather Jacket.

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

店頭の片隅で単体でひっそりとディスプレイされ、異彩を放つコーナーがあります。

 

独特なオーラを放つ様な1着のレザージャケット。

 

画像は今季のMaison Margiela(メゾンマルジェラ)からリリースとなったモデル。

 

同じ様に半年前の展示会場でもただならぬ雰囲気を感じ、サンプルを何度もしつこい程試着した品です。

 

 

 

 

店頭で取り扱いが始まって20余年、時代と世代を超える様な名品の数々を輩出して来たMargiela(マルジェラ)ですがこの1着もそのアーカイブにランクされるであろう、普遍的なジャケットです。

 

 

Maison Margiela

S50AM0299 Black 

 

 

Maison Margielaのこの秋冬のシーズンテーマが"Celtic Rock(ケルティックロック)"

 

文字通りアイルランド、スコットランドの先住民族のスタイルを取り入れ、現代的に消化した品々を提案しています。

 

一族で馬に跨り、大陸を移動するそのライフスタイルは禁欲的で家族で衣類や日用品を世代を越えて共有していたそうです。

 

 

このジャケットにもそんな様式が垣間見る事が出来ます。

 

 

 

 

肉厚でキメの細かいシープレザー(羊革)をふんだんに使用し、重厚で構築的なルックスながら使い込む前から身体を包む柔らかな着心地を堪能できます。

 

胸に入ったヨーク、ダーツから伸びたラインがそのままポケットになっていたりとデザイン自体はとてもシンプル。

 

プロポーションも普遍的。

 

短すぎず、長すぎない着丈、それでいて嫌味なタイト感も無い。

 

インナーを選ばない事でフルシーズンの着用が可能となっています。

 

直線的なボディラインは他のどんなウェアとも相性が良い筈。

 

 

 

 

厚みが均一で傷一つない大面積の一枚革から高級度が伺えますね。

 

不思議ですが店頭でハンギングしている状態を見ていて飽きません。

 

所々に見えるメタルパーツもあえて艶を消したマットな仕上げにしており、レザー本体と共に経年変化も楽しめます。

 

 

 

ハイブランドであるMaison Margielaが世界各国ジャンルレスな著名人に愛され、古着好きまでをも魅了するワケが理解できる筈です。

 

その時勢を取り込むファッションでありながら、冒頭にあったケルト民族のライフスタイルの様に世代を超える名品になりうる1着とはまさにこの事。

 

この魅力をぜひ店頭で。

 

 

 

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)の通販はこちら。

 

 

CIENTO WEB STORE

 

 

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ 2017秋冬 レザーブルゾン ブラック

 

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 12:00 | - | - |
今シーズンの Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の <AIDS Charity T-Shirt> はインパクト大です。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ AIDS Charity Tee 1.jpg

AIDS Charity T-Shirt  Grey Melange × Silver Foil  ¥15,000.- + tax  Maison Margiela (メゾン マルジェラ)

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ AIDS Charity Tee 2.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ AIDS Charity Tee 3.jpg

 

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) のいつものTシャツです。

 

毎シーズン、きちんとチャリティしていただいてる方も居て素晴らしいことです。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ AIDS Charity Tee 4.jpg

 

 

いつもは文字をプリントしていますが、今シーズンは文字を抜きで表現。

 

しかもシルバーのプリントでインパクト大です。

 

ジャケットやカーディガンのインナーなどでもキチンとTシャツの存在感が出ます。

 

好き嫌いはあると思いますが、今シーズンの<AIDS Charity T-Shirt>は今までにあまり無い、珍しいモデルだと思いますよ。

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 13:52 | - | - |
定番品の新しい魅力、Maison Margiera 10(メゾンマルジェラ)のスリムフィットレギュラーカラーシャツ。

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

お盆休みで帰省中の皆様、お帰りなさい。

 

懐かしい面々や久々のお客様のご来店もあって、店頭は普段とは違った空気感に包まれ楽しい時間が流れています。

 

社会人の方々にとっては束の間のお休みですが短い弘前の夏を満喫して頂ければと思います。

 

 

 

さて本題です。

 

数週間前からスタートしているMaison Margiera(メゾンマルジェラ)の秋物からブランド内でパーマネントアイテム的な

シャツをピックアップします。

 

 

Maison Margiera 10

S50DL0321 Slim fit Mustad ¥35000+tax

 

 

このモデルが登場してどれ程の月日が経った事か....

 

長きに渡り定番として扱われ、そのシーズンによって洗いや染めの加工が異なる.....

 

数ある個性的な商品の中に展示している分にはウッカリその存在をスルーしてしまいがち。

 

そんな画像で見る限りでは素っ気ないほどシンプルな表情のシャツですがこの1着にMaison Margiera の魅力が詰まっています。

 

 

 

 

ノーカラーアイテムがメンズのスタイルに浸透したかに感じるこの頃、バランスの良い襟元のシャツが気になってきました。

 

高さは無く、ショートポイントのレギュラーカラーは着る人の首元を綺麗に包んでくれます。

 

 

 

 

フロントの前立ても細く、胸ポケットも無し。

 

やや縦長なシルエットの背面には高い位置のバックヨークとブランドアイコンにもなっているタグを縫い付ける為のしつけ糸。

 

後染めによる深みと多少、ムラ感あるボディカラーがそのシーズンの特徴。

 

デザインらしいデザインはそれだけですがこの1着にどうしても魅せられてしまいます。

 

色々と拙い表現で魅力を伝えるには難しすぎるシャツ。

 

Maison Margieraをこれから着てみようかなと思えたならまずはこのモデルを手にとって頂きたいですね。

 

そして袖を通してみて下さい。

 

伝えたい良さが存分に感じれると思います。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

| Maison Margiela | 10:42 | - | - |
Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のパンチングレザーシューズ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

punching leather shoes  BLACK : ¥90,000+tax

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

 

 

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)から届いた革靴。

 

見れば見る程、惚れ込んでしまう佇まい。

 

丁寧に施されたパンチングが更に魅力を掻き立てています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欲をそそる要素しか見られない、この靴。

 

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)だからこそ醸し出せるこの空気。

 

世界観が伝わったでしょうか・・・。

 

私の写真技術ではきっと伝えきれませんので、是非店頭でご確認ください。

 

 

 

 

そしてこちらも、最終日となっておりますので。

 

 

「日専連カード スター★ポイント (旧Preスマイルポイント) 3倍キャンペーン」

6/23(金) 〜 6/25()

 

 

 

 

上記の3日間、日専連ホールディングス発行カードのご利用について、通常200円につき スター★ポイント (旧Preスマイルポイント) 1ポイントのところ、3倍の3ポイント進呈致します。

さらに日専連カード会員情報サイト<CRELIEN>からキャンペーンにエントリーいただくと、抽選で10名様の進呈倍数が3倍から100倍になります。


詳しくはコチラをご覧ください。
<スター★ポイント (旧Preスマイルポイント) 3倍キャンペーン>

 

 

6月最後の日曜日、皆様のご来店、お待ちしております。

 

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 09:52 | - | - |
Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の夏に着る”黒”

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の夏に着る大人な黒のアイテムが入荷しました。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 1.jpg

Gauge 14 / jersey  Elbow Patches  black × light grey melamge  ¥58,000.- + tax  Maison Margiela (メゾンマルジェラ)

 

 

定番的にリリースされているエルボーパッチのニット。

 

改めて人気が再燃してきています。

 

春夏シーズンにリリースされているということで、素材は麻メインの素材です。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 2.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 3.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 4.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 5.jpg

 

 

サラリとした質感で夏でもショートパンツとスタイリングも可能ですね。

 

袖口と裾のリブをライトグレーのカラーでコントラストをつけ、牛革のエルボーパッチもベージュで春夏らしい仕上がりになっています。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ エルボーパッチ ニット 6.jpg

Pants: Petal Chambray lipstop  ¥25,000.- + tax   lideal (リディアル)

 

 

サマーニットって一枚で様になるので良いですよね。

 

ダジャレではありません。。

 

大人な夏のブラック スタイルです。

 

 

Maison Margiela (メゾンマルジェラ) 初のこんなアイテムも入荷しています。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 1.jpg

Future PS  black  ¥46,000.- + tax  Maison Margiela (メゾンマルジェラ)

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 2.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 3.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 4.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 5.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ シャワーサンダル 6.jpg

 

 

Maison Margiela (メゾンマルジェラ) 初のシャワーサンダル。

 

最近、スポーツブランドなどでもこのシャワーサンダル タイプの人気が高くなってきています。

 

こちらは光沢のある黒の牛革を使用したもので、一般的なシャワーサンダルより艶っぽい高級感を感じられる佇まいになっていますね。

 

足の甲を覆う太目のストラップはマジックテープになっており、フィット感を調整出来ます。

 

このストラップ、どこかで見たことがある!と感じた方もいらっしゃるはず。

 

このストラップは Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の代表的なアイテム、“フューチャー ハイトップ”のスニーカーに付いているストラップをそのままサンダルのディテールとして落とし込んだものになるんですね。

 

きちんとファッションの流れを踏まえながらブランドらしさを表現出来ているところは流石ですね。

 

アウトソールもしっかりとしたオリジナルパターンのラバーになっていますので、快適に着用が可能です。

 

 

ブランド初のシャワーサンダル、定番的な人気のあるアイテムになるかもしれませんよ。

 

ぜひ一度お試しください。

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾンマルジェラ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| Maison Margiela | 11:10 | - | - |
Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の進化したドライバーズ ニットベストと、古さが新しいスニーカー。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest 1.jpg

Drivers Vest  ¥85,000.- + tax  Maison Margiela (メゾンマルジェラ)

 

 

アイテムとしてはどこのブランドかすぐに気付いた人もいらっしゃいますよね?

 

今日ご紹介するのは Maison Margiela (メゾンマルジェラ) を代表するアイテム“ドライバーズ ニット ベスト”です。

 

 

厚手のコットンをリブ編みにしたニット。

 

シーズンに関係無くリリースされ続け、秋冬シーズンは素材はウールになり、もちろんロングスリーブ タイプのものもリリースされます。

 

初めてリリースされてから20年は経つのではないでしょうか。

 

「いつかは欲しい!」と思っていた人も少なくはないと思います。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest 3.jpg

 

 

車のシートなどに座る時間が長い職業の人のことを考慮して作られた通称“ドライバーズ ニット”

 

ジッパーは下からも開くようダブルジップ仕様になっています。

 

実際に座った時はジッパーを開けると楽ですし、立っている状態でも上から少し開けて、下からも更に開けてとアクセントになります。

 

 

そして Maison Margiela (メゾンマルジェラ) のドライバーズ ニットを知っている人から見ると「ん!?」と感じる部分があるんです。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest 4.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest 5.jpg

 

 

襟と裾、ノーカラーでスリットが入っています。

 

昔ながらのドライバーズ ニットは立ち襟のハイネック、裾もリブ編みで締まっているんです。

 

これは先シーズンからのディテールで、完全に今っぽく進化しています。

 

ずっと変わらずに作られていたものが変化すると「おっ!!」となりますよね。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest 2.jpg

 

 

カッコ良くなってます!

 

ちなみにこのディテール、次の秋冬はもう元に戻ってしまいますので、ノーカラーでスリットが入った Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の“ドライバーズ ニット ベスト”が買えるのは今回で最後!ということになります。

 

狙うべきは今です!!

 

 

 

ブランドとして進化もしながら、こんなテイストのものも Maison Margiela (メゾンマルジェラ) らしいアイテムだと思います。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner 1.jpg

Retro Runnner  ¥58,000   Maison Margiela (メゾンマルジェラ)

 

 

ジャーマン トレーナー タイプのレプリカ スニーカーが代表的なアイテムなので、こんなランニング タイプのものはブランドとしては珍しいと思います。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner 2.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner 3.jpg

 

 

しかもこのカラーリング。

 

レトロなこのちょっと「ダサめ」なカラーリングが逆に新鮮です。

 

あえてのこのカラーが Maison Margiela (メゾンマルジェラ) らしさをより強調していると思います。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner 5.jpg

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner 4.jpg

 

 

そしてこのスニーカー、紐を外した状態でも履けます。

 

中にラバーのテープが張ってあるんです。

 

夏は紐を外して履くのもスッキリ見えて良いですね。

 

 

Maison Margiela メゾンマルジェラ Drivers Vest & Maison Margiela メゾンマルジェラ Retro Runnner.jpg

t-shirt: NIAGARA  ¥11,500.- + tax  Acne Studios (アクネステュディオス)

jeans: TOWN DIRTY LT VTG  ¥32,500.- + tax  Acne Studios (アクネステュディオス)

 

 

カッコいいだけじゃない、少しハズシのある力を抜いたコーディネート、Maison Margiela (メゾンマルジェラ) の絶対的なオススメ アイテムです!

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| Maison Margiela | 13:30 | - | - |
Maison Margiela (メゾン マルジェラ) のドライバーズ ニットが進化しています!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

今日はこちらのブランド、Maison Margiela (メゾン マルジェラ)。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 1.jpg

 

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) のファンの方ならこの写真、この編み立てを見ただけでアイテムが分かってしまうんではないでしょうか。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 2.jpg

Drivers Knit  Black  ¥102,000.- + tax

 

 

そうです、Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の名品、通称「ドライバーズ ニット」です。

 

シーズンによって素材はウールだったりコットンだったり、毎シーズンリリースされ続けています。

 

今回の春物はもちろんコットン素材。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 6.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 3.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 4.jpg

 

 

その名の通り、車を運転する人のことを考えられて作られたニット。

 

車の中ではコートはもちろん、アウターを着るわけにはいかないですよね?

 

運転することを仕事として車内に居る時間が長い人ほどそう感じるはずです。

 

そのためニットとしては目の詰まった厚手のリブ編みになっています。

 

高い立ち襟はジップの開閉で温度調整が可能です。

 

シートに座ることを考慮して裾からジップが開くWジップ仕様。

 

 

ここまでは今まで長年作り続けられてきた Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の「ドライバーズ ニット」。

 

今シーズンのドライバーズ ニットは最近のトップスの流れを汲み、両サイドにスリットが入っています。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 5.jpg

 

 

こういった仕様のニットも今増えてきていますが、永く作り続けられてきたブランドの名品と言われるアイテムがこうなるとやはり「おっ!」となってしまいます。

 

進化しています。

 

あえて言うなら進化をするからこそ“定番”と言われ、在り続けるのかもしれないですね。

 

 

今回シエントで選んだカラーがブラックになりますので、はっきり言ってどんなパンツにも合わせることが可能です。

 

ジーンズ、ウールスラックス、スウェットパンツ、テーパードパンツ、スキニーパンツ、ワイドパンツ...

 

今日は待ち遠しい春を少し意識して丈の短いコットンのテーパードパンツをスタイリング。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ドライバーズ ニット 7.jpg

Pants: <Pumpkin>  Black  ¥20,000.- + tax  lideal (リディアル)

 

 

厚手でしっかりとしたニットなので軽いブルゾン感覚で羽織れます。

 

裾が窄まってなくストンとスリットが入ったシルエットは軽快な印象になりますね。

 

ちなみにこのスリットが入ったタイプのドライバーズ ニット、次の秋冬シーズンにはもう作られていませんので、購入出来るのは今シーズンだけになります。

 

幻のアイテムと謳われる可能性大です。

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の限られたシーズンしか作られなかった進化した定番アイテム「ドライバーズ ニット」、ぜひこの機会に手にしてください。

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| Maison Margiela | 12:48 | - | - |
Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の小技が効いたニット。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今日は Maison Margiela (メゾン マルジェラ) のニットのご紹介です。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 1.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 2.jpg

Damage crew neck  Black  ¥67,000.- + tax  Maison Margiela (メゾン マルジェラ)

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 3.jpg

 

 

黒のラムウールを使ったクルーネックのニット。

 

本当にシンプルですが、ご覧のように所々にダメージが入ったように編み目が大きくなっています。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 4.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 5.jpg


Maison Margiela メゾン マルジェラ ダメージ ニット 6.jpg

 

 

首周り、肩、脇、裾と自然にランダムに。

 

実際のダメージではないのでほつれてくることはありません。

 

見た目、カモフラージュ柄のようにも見えますね。

 

こういった風に見えるよう、目の数を計算しながら編み立てていくには技術が必要です。

 

遊び心がありながら、しっかりと作り込まれたニットです。

 

 

もう1モデルご紹介。

 

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ポケット ニット 1.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ポケット ニット 2.jpg

Crew neck with pocket  Navy  ¥84,000.- + tax  Maison Margiela (メゾン マルジェラ)

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ポケット ニット 4.jpg

 

Maison Margiela メゾン マルジェラ ポケット ニット 5.jpg

 

 

アルパカを30%使用したリブ編みニット。

 

ネイビーのシンプルなクルーネックのリブ編みニットは、いつの時代もノーブルな印象になりますね。

 

目が詰まった編み立てを見た目より軽く、とても暖かいです。

 

背中の切り替えと左胸に付いたポケットが特徴です。

 

特にポケット。

 

Tシャツにはよくありますが、ニットにポケットが付いたものはあまり他には無いですよね?

 

喫煙者には嬉しい仕様ですし、見た目カワイイです。

 

 

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) はやはりニットの評判がとても良いです。

 

流行りのデザインで作られているわけではないので、ちょっとしたデザインが気に入っていただければ長く着れるアイテムになります。

 

小技の効いた Maison Margiela (メゾン マルジェラ) のニット、バリエーションの一つに加えてあげてください。

 

 

 

本日のインフォメーションや Maison Margiela (メゾン マルジェラ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」



※CIENTOの「instagram」でもいち早く情報をお届けしています。
CIENTO instagram 公式アカウント

#ciento_insta
 

Instagram

 
| Maison Margiela | 12:49 | - | - |
| 1/3PAGES | >>