Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
LARDINI(ラルディーニ)のイージースーツ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

LARDINI(ラルディーニ)から

 

大人のためのコンフォートウェアの提案です。

 

 

 

ラルディーニ 1.JPG

 

 

 

ラルディーニのコレクションの中で、

 

特に春夏においては、

 

その中心とも言えるイージースーツ。

 

アンコン仕立てのジャケットと、シャーリング仕様のパンツの組み合わせです。

 

 

 

ラルディーニ 2.JPG

 

 

 

ラルディーニ 3.JPG

 

 

 

ラルディーニ 4.JPG

 

 

 

ラルディーニ 5.JPG

 

 

 

ジャケットは、3つボタン段返りのパッチポケット、コバステッチにサイドベンツ。

 

着こなしやすい、オーソドックスなスタイルです。

 

 

 

ラルディーニ 6.JPG

 

 

 

ラルディーニ 7.JPG

 

 

 

大見返しで、裏地もなく芯地も最小限。

 

ラルディーニのスーツの中でも、最も軽い作りです。

 

 

 

ラルディーニ 8.JPG

 

 

 

ラルディーニ 9.JPG

 

 

 

パンツは後ろ半分のウエスト部分がシャーリング仕様。

 

 

 

ラルディーニ 10.JPG

 

 

 

ラルディーニ 11.JPG

 

 

 

前から見ると、いたって普通のパンツ。

 

ベルトを通せば、後ろから見てもシャーリング部分はキレイに隠れます。

 

 

 

ラルディーニ 12.JPG

 

 

 

素材はかなり薄手のコットンポプリン。

 

もちろんストレッチも効いていて、驚くほど快適な着心地です。

 

 

 

ラルディーニ 13.JPG

LARDINI JR087AQ/EIA54422 1 ¥132,000+tax

 

 

 

スーツではもちろん、それぞれ単品使いでも活躍する1着です。

 

タイドアップも出来ますが、

 

軽快にTシャツをインナーにあわせて、

 

スポーティーな着こなしはいかがでしょう。

 

 

| LARDINI | 11:30 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)からデニムのカプセルコレクションの登場です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

LARDINI(ラルディーニ)はイタリア中央東部のアドリア海岸に面する

 

Ancona で創立したメンズを中心としたクロージングブランドです。

 

伝統的な仕立ての芸術そのものであるラルディーニ・ブランドは、

 

数十年にわたる仕立ての経験、地域ならではの知識、一心な決意、

 

上質なイタリアでの製造、品質への専念に深く根ざしています。

 

こうした特徴の1つ1つが、ラルディーニを、イタリアだけでなく

 

国際的な市場における最重要なブランドの一つにしています。

 

 

 

ラルディーニ 1.jpg

 

 

 

そんな進化し続けるラルディーニらしいコレクションが届きました。

 

 

 

ラルディーニ 4.jpg

LARDINI JRJEREMY-R/EI54256/800R ¥92,000+tax

 

 

 

その1つがデニム素材を使ったダブルブレストのジャケットです。

 

 

 

ラルディーニ 8.jpg

 

 

 

上品なカーブを描いた適度なボリュームのラペル。

 

 

 

ラルディーニ 2.jpg

 

 

 

織りネームには、ファーストコレクションであることを表した赤い「01」の表記。

 

今回デニム素材にフォーカスした、カプセルコレクションとして発表されたジャケットです。

 

 

 

ラルディーニ 3.jpg

 

 

 

アイコンとなっているフェルトのブートニエールは、

 

デニムに映える白とブルーの組み合わせです。

 

 

 

ラルディーニ 9.jpg

 

 

 

2パッチポケットで、袖ボタンは4個で重ね付け、もちろん本切羽仕様です。

 

 

 

ラルディーニ 10.jpg

 

 

 

当然、サイドベンツ。

 

 

 

ラルディーニ 5.jpg

 

 

 

デニム素材である前に、ダブルブレストの単品ジャケットとして、

 

デザイン、仕様、ディティール、全てが完成されています。

 

 

 

ラルディーニ 6.jpg

 

 

 

そのうえで、デニム素材で誂えたところがこのジャケットの良さではないでしょうか。

 

さらには、それをカジュアルブランドやデニムブランドではなく、

 

イタリアを代表するクロージングブランドである「ラルディーニ」が

 

取り組んだ事に意味があると思います。

 

 

 

ラルディーニ 7.jpg

 

 

 

インナーは無地Tで、

 

ダブルのジャケットなのにあえてボタンも止めずに、

 

そんな着こなしもオススメです。

 

| LARDINI | 09:52 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ) EASY WEAR デニムライクスーツ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

LARDINI(ラルディーニ)から、春夏新作スーツが届きました。

 

 

RIMG1012 (600x600).jpg

 

 

三つボタン段返り、2パッチポケットのサイドベンツ。

 

単品ジャケットとしても使い回せる、汎用性の高い人気のモデルです。

 

 

RIMG1015 (600x600).jpg

 

 

裏地の使用なども極力省いた最も軽量なモデルは、EASY WEAR と名付けられています。

 

 

RIMG1013 (600x600).jpg

 

 

さらに注目なのはこの素材。

 

一見デニム調にも見える生地は、コットン・ポリエステルのジャージー素材で、

 

軽さはもちろん伸縮性も抜群です。

 

 

RIMG1016 (600x600).jpg

 

 

そして組下のパンツは、ウエスト後ろ部分はエラスティックのシャーリング仕様。

 

さらにワンプリーツを施したモデルとなっています。

 

 

RIMG1018 (600x600).jpg

LARDINI JR087AQ-74 EIA54420 29 ¥143,000+tax

 

 

タイドアップだけでなく、ノーネクタイでスニーカーといったコーディネートも可能です。

 

 

旅行や出張に、オンからオフまでコレ一着で間に合わせられるコンフォートウェア。

 

現代の進化系スーツをぜひお試し下さい。

 

 

 

| LARDINI | 10:39 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)も今シーズンは「モノトーン」

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ラルディーニ 1.jpg

 

 

独自の生地使いと先進的なフィッティングで、着る人を虜にする「LARDINI(ラルディーニ)」。

 

そんなラルディーニから、まさに今シーズンを代表するような英国テイストのジャケットが

 

届きました。

 

 

ラルディーニ 2.jpg

 

 

ここ数シーズン続く「英国調」の流れ、さらに「モノトーン」というトレンドの要素を

 

実に巧みに表現したラルディーニらしいジャケットです。

 

 

ラルディーニ 3.jpg

 

 

グレンチェックとともにブリティッシュテイストを代表する柄といえば、

 

やはり「ハウンドトゥースチェック」、そう千鳥格子です。

 

グレンチェックはスーツでも人気の柄なので、だいぶ見慣れた感がありますが、

 

そんな中「ハウンドトゥース柄」、とくにシンプルな白黒の配色はとてもモダンで

 

新鮮に写ります。

 

 

ラルディーニ 4.jpg

 

 

三つボタン段返りの2パッチポケット、そしてサイドベンツと最もベーシックなモデル。

 

裏地や芯地も最も少ない「EASY(イージー)」という仕様の作りは、

 

羽織った瞬間驚くほどの軽い着心地です。

 

 

ラルディーニ 5.jpg

 

 

素材はラルディーニのエクスクルーシブファブリック。

 

ハウンドトゥース柄のパターンも大きすぎず小さすぎずで、本当にちょうど良い柄行です。

 

適度な厚みと起毛感はふんわりと柔らかく、まるでラムウールのニットのような風合いです。

 

 

ラルディーニ 6.jpg

 

 

タイドアップするであれば、やはり「モノトーン」で。

 

「INCOTEX(インコテックス)」のサキソニーのトラウザーはもちろんブラック。

 

「WH(ダブルエイチ)」のプレーントウもブラックですが、ここはスエード素材です。

 

仕上げは黒のニットタイでモノトーンコーディネートの完成です。

 

 

デニムにタートルネックセーター、と言ったカジュアルな着こなしもオススメです。

 

 

 

世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきた「LARDINI(ラルディーニ)」の

 

クオリティを是非お試し下さい。

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせはこちらまで。

 

↓↓↓↓↓

 

CIENTO

 

TEL : 0172-34-0400

 

E-MAIL : cientoinfo@ciento.co.jp

 

 

 

Facebook「CIENTO facebook ページ」もあわせて

よろしくお願いいたします。

 

 

公式Instagramページでもいち早く商品のご紹介をしておりますので

是非ご覧くださいませ。

 

CIENTO Instagram 公式アカウント

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

@ciento_official

 

@ciento_junpei

 

 

 

| LARDINI | 11:33 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)のミリタリーシャツブルゾン

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

LARDINI(ラルディーニ)と言えば、スーツやジャケットのテーラードのブランドだと

 

思っている方が多いでしょう。

 

ところが実際は立派なトータルブランドで、クオリティは勿論のこと、

 

とても充実した内容のコレクションを展開しているんです。

 

 

そんな数多いコレクションの中から、今回とても気に入ってセレクトしたのが

 

コチラのミリタリー調のシャツブルゾンです。

 

 

RIMG1022 (600x600).jpg

LARDINI JPNICO EGC1006 500 ¥42,000+tax

 

 

様々な雑誌やメディアで、サファリジャケットやミリタリー風のジャケットが取り上げられて

 

いますが、ラルディーニの場合はさらにもう少し軽い仕上がりです。

 

 

RIMG1026 (600x600).jpg

 

 

素材はリネン100%で、フロントは比翼仕立て。

 

ブルゾンのように、シャツの上に羽織るイメージです。

 

 

RIMG1030 (600x600).jpg

 

 

特徴は何と言っても、少し斜めに、そして存在感のあるマチ付きのポケットです。

 

 

RIMG1039 (600x600).jpg

 

 

インナーをTシャツに変えてみました。

 

 

RIMG1035 (600x600).jpg

 

 

グッと男っぽくて、いい感じです。

 

そして、袖に注目です。

 

 

RIMG1041 (600x600).jpg

 

 

ロールアップした袖口をストラップで固定出来るようになっているんです。

 

コーディネート次第では、真夏でも使えるアイテムですね。

 

 

RIMG1024 (600x600).jpg

 

 

そしてラルディーニと言えば、お馴染みのフェルトのブートニエール。

 

もちろん付いてきます。

 

 

ニットタイでタイドアップした上に、よりジャケットっぽく羽織る、

 

といったようなコーディネートもオススメです。

 

 

真夏も使えるリネンのシャツブルゾン、ぜひお試しください。

 

 

 

| LARDINI | 10:03 | - | - |
夏に向けて活躍する「LARDINI(ラルディーニ)」のニットジャケット

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

「LARDINI(ラルディーニ)」と聞くと、イタリアを代表する

 

クラシックなテーラードスーツやジャケットのブランドのイメージが強いと思いますが、

 

実はこんなのも作っているんです。

 

 

lardini ラルディーニ 1.jpg

 

 

スーツケースにパッキングする時も使えそうな、メッシュのバックに入ってくる、、、

 

 

lardini ラルディーニ 2.jpg

 

 

「ニットジャケット」です。

 

昨年も取扱いしてたのですが、ブログ等でご紹介する前に売り切れてしまいました。

 

とても使い勝手の良いアイテムです。

 

カーディガン感覚でサッと羽織れて、でもジャケットのディティールなので、

 

これ一枚でグッとおしゃれ感が増すんです。

 

素材もソフトでまとわりつくような感じではなく、強撚系のシャリッとしたドライなタッチで

 

真夏でも心地よく着ることが出来ます。

 

 

lardini ラルディーニ 3.jpg

LARDINI JMLJM19 EE50017 850 ¥56,000+tax

 

 

まずはネイビーベースに、ブルーとブラックのストライプの編み柄のタイプ。

 

 

lardini ラルディーニ 6.jpg

 

 

少しドレスよりな雰囲気で、

 

「GUY ROVER(ギ・ローバー)」の台衿付きのポロシャツ(¥17,000+tax)に、

 

「INCOTEX(インコテックス)」のベルトレスのトラウザー(¥38,000+tax)、

 

足元はタッセルローファー(¥35,000+tax)なんていかがでしょうか。

 

 

lardini ラルディーニ 4.jpg

LARDINI JMLJM19 EE50017 220EC ¥56,000+tax

 

 

色違いのベージュ系のカラーですと、グッとカジュアルな印象が強まります。

 

 

lardini ラルディーニ 5.jpg

 

 

インナーは「CIRCOLO(チルコロ)」の後染め加工のTシャツに、

 

ボトムはインコテックスのキャロット・フィットのコットンパンツ(¥36,000+tax)、

 

仕上げは「Paraboot(パラブーツ)」のレザースニーカー(¥36,000+tax)です。

 

 

夏にジャケットは必要ないという方も多いですが、夜になって涼しくなったり、

 

建物内はエアコンが効いていたりと軽く羽織るものは大変重宝します。

 

ニットジャケットは脱いでも邪魔になりませんし、

 

持ち歩いてもシワを気にすることもありません。

 

 

lardini ラルディーニ.jpg

 

 

真夏でも便利に使えるニットジャケット、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。

| LARDINI | 11:53 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)も今年は英国調です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

一時的にですが、グッと気温の低い日もでてきました。

 

そろそろ温かみのある素材のジャケットやニットを探そうかな、、、と言ったところでしょうか。

 

そこで今日は、今シーズンお薦めのジャケットをご紹介したいと思います。

 

 

 

ラルディーニ ブートニエール.jpg

 

 

 

ラペルのフラワーホールに付けられたフェルトのブートニエール。

 

 

 

ラルディーニ 袖口 タグ.jpg

 

 

 

そうです、数々のビックメゾンの製品も手がける「LARDINI(ラルディーニ)」の一着です。

 

 

 

ラルディーニ 生地 アップ.jpg

 

 

 

お薦めのポイントの一つは、タイトルにもある英国調という雰囲気が漂う

 

ホームスパン風のファブリックです。

 

ブルーをベースにグレイ系がミックスされたツィードタッチの素材ですが、

 

見た目とは裏腹にドライで柔らかく、その上とても軽い生地なんです。

 

 

 

ラルディーニ ジャケット 置き.jpg

LARDINI EASY JL903AQ IEA49553 760 ¥92,000+tax

 

 

 

遠見にみるとデニムライクにも見える、そんな感じの素材です。

 

 

 

ラルディーニ ジャケット ハイ&ホノラブル ネクタイ.jpg

 

 

 

まずは、オーソドックスにシャツ・タイで合わせてみました。

 

もちろん、バッチリ決まります!

 

 

 

ラルディーニ ジャケット 裏仕様.jpg

 

 

 

裏を覗いてみると、袖裏以外は裏地もなくもちろん肩パッドも入ってません。

 

芯地も極力省いて、とにかく軽い着心地を目指した「EASY(イージー)」というモデルです。

 

 

 

ラルディーニ ジャケット ザノーネ カットソー.jpg

 

 

 

というわけで、モックネックのカットソーを合わせてみました。

 

タートルネックのニットよりも、さらに軽く、よりカジュアル感が出てこれもまたいい感じです。

 

 

 

ラルディーニ ベスト.jpg

LARDINI JL77003 IEA49553 760 ¥34,000+tax

 

 

 

そして今回は、同じファブリックでベストもオーダーしました!

 

 

 

ラルディーニ ジャケット ベスト ザノーネ カットソー.jpg

 

 

 

先程のモックネックのコーディネートにベストをインすると、こうなります!

 

これもまた良い!!

 

 

 

ラルディーニ ジャケット ベスト ハイ&ホノラブル ネクタイ.jpg

 

 

 

もちろん、最初のシャツ・タイのコーディネートにも!

 

ベストが1枚加わると、一気にアップグレードします。

 

 

 

ラルディーニ ハイ&ホノラブル.jpg

 

 

 

アップで見てみましょう。

 

ホームスパン風のジャケット、そしてベストにヴィンテージ調の大柄のネクタイがよく合います。

 

 

 

ハイ&ホノラブル ネクタイ.jpg

 

 

 

ネクタだけちょっと替えてみましょう。

 

差し色のトレンドカラー、ボルドー系のタイもとても良く合います。

 

 

 

 

ラルディーニ ジャケット ベスト.jpg

 

 

 

ジャケットだけ、ベストだけ、そしてジャケット・ベストのツーピースと、

 

着こなしの幅が広がります。

 

ぜひ、一緒に検討してみてください。

 

| LARDINI | 11:54 | - | - |
オンでもオフでも、夏まで着れる LARDINI(ラルディーニ)

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ラルディーニ ブートニエール.jpg

 

 

ジャケットのラペルに付けられた、フェルトのブートニエール。

 

 

ラルディーニ ハンガー.jpg

 

 

イタリアを代表するブランド「LARDINI(ラルディーニ)」から、

 

これからの季節にピッタリなネイビージャケットをご紹介します。

 

 

ラルディーニ シアサッカー.jpg

LARDINI JKCM21 ECRS48583 1607 52 ¥61,000+tax

 

 

三つボタン段返りの3パッチポケットで、フィッシュマウス風のラペルです。

 

芯地や肩パットのない非常に軽いシャツジャケットの作りです。

 

 

ラルディーニ シアサッカー アップ.jpg

 

 

そして、生地をアップでご覧頂くとわかりますが、細かい凹凸感。

 

そうです、シアサッカー素材なんです。

 

ストライプが一般的ですが、チョッと珍しいネイビー無地のシアサッカーです。

 

タイドアップも出来るジャケットですが、

 

今回はカジュアルなコーディネートでご紹介しようと思います。

 

 

 

ラルディーニ グランサッソ インコテックス パラブーツ.jpg

 

 

ネイビーカラーをメインに、より大人っぽくまとめてみました。

 

 

ラルディーニ グランサッソ.jpg

Gran Sasso 60188 74001 484 ¥16,000+tax

 

 

インナーはマーセライズコットンを使用した「Gran Sasso(グランサッソ)」の一枚。

 

 

グランサッソ インコテックス ホワイトハウスコックス.jpg

INCOTEX 1ST603 90684 810 ¥34,000+tax Whitehouse Cox B2365 ¥9,000+tax

 

 

パンツは「INCOTEX(インコテックス)」のカジュアルラインからで、

 

コットンリネン素材でネイビーのギンガムチェック。

 

ベルトは「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」のウェビングベルトのライトネイビー。

 

 

インコテックス パラブーツ.jpg

Paraboot CHAMBORD 710710 ¥65,000+tax

 

 

足元は「Paraboot(パラブーツ)」の大定番シャンボードのネイビーカラー。

 

 

 

ラルディーニ セントジェームス インコテックス パラブーツ.jpg

 

 

カジュアルスタイルの定番、マリン風のスタイルで。

 

 

ラルディーニ セントジェームス.jpg

SAINT JAMES OUESSANT ECRU/MARINE ¥10,000+tax

 

 

インナーは、ボーダーと言えば「SAINT JAMES(セントジェームス)」。

 

着込むほどに馴染んでくる、OUESSANT(ウェッソン)の生成×ネイビー。

 

 

セントジェームス インコテックス パオロヴィターレ.jpg

INCOTEX 1ST694 90664 400 ¥33,000+tax PAOLO VITALE 6V42681608 184 ¥18,000+tax

 

 

パンツはインコテックスのニューモデルのワンプリーツ入り。

 

ベルトは「PAOLO VITALE(パオロヴィターレ)」の夏らしいメッシュベルト。

 

 

インコテックス パラブーツ パシフィック.jpg

Paraboot PACIFIC 123303 ¥34,000+tax

 

 

足元はパラブーツのグルカサンダル、PACIFIC(パシフィック)です。

 

 

ラルディーニ ジャケット (600x600).jpg

 

 

ニットタイをあわせてビジネスシーンでも使えますし、

 

クールビズのポロシャツや半袖シャツの上に軽く羽織ったり、

 

もちろんご紹介したようにカジュアルにも着こなせます。

 

夏まで使える「LARDINI(ラルディーニ)」のジャケット、おススメです!

| LARDINI | 11:55 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)の新作スーツが凄いんです!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ.jpg

 

 

一見なんの変哲も無いネイビーの普通のスーツ。

 

三つボタン段返り、2パッチポケットでサイドベンツ。

 

単品使いも出来そうな、実に使い勝手の良さそうなネイビースーツ。

 

これがなんと、100%ポリエステル素材のイージースーツなんです!

 

 

ラルディーニ ブートニエール.jpg

 

 

アップで見てみると、グラフチェックのような織りになっています。

 

通気性も考慮され、伸縮性にも富んだ超軽量素材でまさにストレスフリー。

 

おまけにシワにもなりにくいので、

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ ?.jpg

 

 

上着を脱いで、

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ ?.jpg

 

 

ひっくり返して袖をたたんで、

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ ?.jpg

 

 

もう片方の袖も畳みます。

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ?.jpg

 

 

そしたら半分に折って、

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ ?.jpg

 

 

さらに半分にたたんで付属のバックに、

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ ?.jpg

 

 

ご覧のとおりです!!

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ 組下パンツ.jpg

 

 

さらに嬉しいことに、パンツも後側だけリブ使用のラクチン仕上げです。

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ コーディネート.jpg

 

 

トップの画像のようにタイドアップもいいですが、

 

カットソーとスニーカーでスポーツミックススタイルもオッケーです。

 

 

旅行や出張のオンからオフまで、この一着で着回せちゃいます。

 

 

ラルディーニ パッカブルスーツ バック.jpg

 

 

LARDINI(ラルディーニ)が提案する新たな一着、是非店頭で確かめてみて下さい。

 

| LARDINI | 11:53 | - | - |
LARDINI(ラルディーニ)入荷しています。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

RIMG3545 (600x450).jpg

 

 

ラペルのフラワーホールに付けられた、フェルトのブートニエール。

 

そうです、あのLARDINI(ラルディーニ)が入荷しました。

 

 

ルイジ・ラルディーニが手掛けるイタリア発のブランドで、

 

1978年にイタリア中心部のアンコナにて創業しました。

 

世界の名だたるビックメゾンの製品を30年以上作り続けてきた実績があります。

 

最高品質のファブリックのみを使用し、全てのアイテムが職人によって

 

イタリア国内で作られています。

 

 

そんなラルディーニから今日ご紹介するのは、コチラのネイビージャケットです。

 

 

RIMG3565 (600x450).jpg

LARDINI JJ526AQ/IBRP47593/1 ¥103,000+tax

 

三つボタンシングル段返り、2パッチポケット、サイドベンツ、

 

正にネイビージャケットの王道といった顔つきです。

 

 

RIMG3573 (600x450).jpg

 

 

裏仕様は大見返しの裏なしで、ハーフ毛芯に極薄の肩パッドが一枚の非常に軽い作りです。

 

 

RIMG3570 (600x450).jpg

 

 

ブランドネームが控えめに入ったネームタグ。

 

スペアボタンの付け方まで、いちいちカッコイイんです。

 

 

RIMG3569 (600x450).jpg

 

 

個人的にも今シーズンイチ押しの理由がこの素材。

 

一見無地に見えながら、実は大き目のウインドーペンが織りで入ってるという

 

ひねりの効いたジャケットです。

 

ウインドーペンがトレンドとは言え、目立ちすぎて気恥ずかしい、

 

あるいはコーディネートが難しそう、と敬遠されていた方にもオススメのファブリックです。

 

無地のネイビージャケットと同じように合わせて頂ければ大丈夫です。

 

 

RIMG3543 (600x450).jpg

 

 

例えば、オンタイムであればこんなコーディネートはいかがでしょう。

 

 

RIMG3551 (600x450).jpg

 

 

ネクタイは、ジャケットと同じネイビーベースにトレンドカラーのカーキが

 

差し色で入ったレジメンタルストライプ。

 

 

RIMG3546 (600x450).jpg

 

 

RIMG3552 (600x450).jpg

 

 

後ろから見ると、ウエストのシェイプも本当に綺麗です。

 

 

RIMG3558 (600x450).jpg

MACKINTOSH GM-005F 2K04 ¥129,000+tax

 

 

マッキントッシュのショートトレンチを羽織ってみました。

 

 

RIMG3562 (600x450).jpg

 

 

バッチリです!

 

 

RIMG3585 (600x450).jpg

Gran Sasso  10141/19701 COL.572 ¥38,000+tax

 

 

オフタイムには、こんなタートルネックはいかがでしょう。

 

ビジネスからカジュアルまで、幅広く対応できる一着です。

 

 

RIMG3580 (600x450).jpg

 

 

こんなロゴ入りの木製ハンガーまで付いてくるんです。

 

チョットしたおまけが嬉しいです。

 

 

 

 

さらに、本日からお得な3日間がスタートです!

 

ジャケットやアウターなどは、是非この機会に。

 

 

2bai.jpg

| LARDINI | 09:58 | - | - |
| 1/1PAGES |