12月は31日(大晦日)のみお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Stormseal by Traditional Weatherwearのダウンアイテム
 
イギリスを代表するアウターブランド、「Mackintosh」の前身でもある人気ブランド「Traditional Weatherwear」。

その中で、ダウンアイテムに特化してコレクションを展開している新ライン、「Stormseal」から新作が入荷です。

これまでのアウターやジャケットを、ダウンを用いてアレンジした斬新なモデルがラインナップされています。

IMG_0965.jpg
¥49,350.-  「VOLRICH」  Stormseal by Traditional Weatherwear

シルエットの良さは言うまでも無く、上質のダウンがふんだんに使用され、キルティング仕様で仕立てられた防寒性抜群のPコートモデルです。

メルトン素材のずっしり重量感のあるPコートは、最近ではあまり見かけなくなりましたね。

ヘビーデューティーなPコートにももちろん良いところがたくさんありますが、重い、硬い、動きづらいなどの従来のPコートでの課題はすっかり解決。

より快適さを求めて作られたような1枚です。


IMG_0966.jpg
¥49,350.-  「ASKIBAL」 Stormseal by Traditional Weatherwear

IMG_0967.jpg

上品なテーラードジャケットもしっかりダウンで温かく。

春夏シーズンは、カットソー素材やジャージ素材など、リラックスした素材でアレンジされたジャケットアイテムが人気ですが、冬はこのダウンジャケットが本命になるのでしょうか?!

襟を立ち上げればアウターとしても活躍するこちら。

意外と使えるシチュエーションは多そうです。

ぜひ普段のコーディネートに取り入れてみてください。


※Traditional Weatherwearのアイテムはこちらからもご覧いただけます

CIENTO WEB STORE / Traditional Weatherwear



本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしました。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで発信しております。

こちらからもぜひご覧ください。

CIENTOファンページ

CIENTOWEBSTOREファンページ

もよろしくお願い致します。



※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースを

ご使用ください。

お店のMAPはこちら。



| Traditional Weatherwear | 12:27 | - | - |
Traditional Weatherwearのレインブルゾン
 台風の影響でしょうか。

明日はあいにくの雨予報。

本格的にじめじめした梅雨に突入していくんですね。

本来けぎらいされるそんな雨のお天気でも、ファッションアイテムとして浸透したのが「レインブーツ」。

そんな風に、お洒落アイテムとして雨を楽しめるならそれにこしたことは無いはずです。

今日はそんな雨アイテムを。

IMG_1376.jpg
¥34,650.- RIPON 

英国のアウターブランドとして人気継続中の「Traditional Weatherwear」から、雨の時期に活躍しそうなレインコートです。

ドット柄が今のブリティッシュな気分にピッタリ。

きちんと撥水加工されているのも嬉しいですね。

IMG_1377.jpg

首の高さまですっぽり隠れる立ち襟仕様。

フード付きでうっかり傘を忘れても大丈夫です。

ご覧のようにお尻が隠れる着丈も気の利いたデザインの一つです。


お洒落なレインコートってなかなかありませんがこれなら雨の日じゃなくても着たいデザイン。

普段のブルゾンのバリエーションに是非加えてください。



開催中の「VERYNERD」のトランクショーも大好評です。

IMG_1379.jpg

今日と明日はデザイナーのエダンディー氏も来店されていますので、直にここのブランドの世界観を伝えてくれます。

前回同様たくさんのモデルがラインナップされています。

IMG_1380.jpg

非売品、かつデザイナーご本人のハンドメイドによるノベルティーもございます。

ぜひお誘い合わせの上遊びにいらしてください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。



本日のインフォメーション、アイテムに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


合わせてFacebookの

CIENTOファンページ

CIENTOWEBSTOREファンページ

もよろしくお願い致します。










| Traditional Weatherwear | 19:43 | - | - |
Stormseal by Traditional Weatherwear
 ここ数シーズンのUKブランド人気で知名度がぐっと上がった、
Traditional Weatherwear」。

ゴム引き素材のアウターが有名な「マッキントッシュ」の前身ブランドですが、デザイン、素材の機能性、コストパフォーマンスなどの点において、マッキントッシュを凌ぐ人気ぶりをみせています。

今までは春夏のあの薄ーいナイロン素材が特徴的だった同ブランドから、秋冬仕様って事で、ダウンジャケットのライン、「Stormseal(ストームシール)」が誕生しました。

そのニューラインから、雑誌に引っ張りダコなこちらから。

DSC07730.jpg
¥49,350.-  VORLICH

冬の定番アウターPコートに、たっぷりとダウンを仕込んだ「VORLICH(ヴォリック)」。

ダウンの特性を活かしつつ、軽量なフランネルを使用することでさらに着心地を追求しました。

細身のシルエットとは裏腹に、秋冬のアウターとは思えないくらい快適。

これは使えそうです。

DSC07731.jpg

寒い日は、チンストラップを使って上までピッタリ閉めれば完全防寒仕様。

ぶっちゃけこの閉めた状態のデザインも好きです。

カラーはグレーとネイビーの2色。

DSC07738.jpg



そしてこちらも見覚えが・・・。

DSC07728.jpg
¥39,900.- MACDUI(マックドゥイ)

はい、これ、春のラインナップで登場したMARTONが元ネタ。

人気のデザインは春だけではもったいないですよね。

こちらはナイロン素材ですのである程度の撥水性があります。

これまたやや細身のシルエットですのでイギリス紳士目指して、上品な印象で着こなしてみてはどうでしょうか?

こちらはブラックとブラウンの2色。

DSC07739.jpg

茶色ってのも渋くてカッコ良いです。

これまで定番だったクラシカルなものやトラディッショナルなものがアレンジされて出てきています。


定番だからこその安心感と、トレンドが持つモード感、どちらも備わったとなれば言う事無し。

楽しく冬を乗り越えられそうです。




※Traditional Weatherwear(トラディッショナルウェザーウェア)はCIENTO WEB STOREからもご覧頂けます。
PC版 http://www.cientowebstore.com/ 
モバイル版 http://www.cientowebstore.com/mobile/


本日の紹介アイテム、インフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。



| Traditional Weatherwear | 16:28 | - | - |
TRADITINAL WEATHERWEARE

雨です。

四月の雨は冷たくてイヤですね。

で、本日はレインコート、、、が有名なマッキントッシュのディフュージョンブランド、
TRADITINAL WEATHERWEARE(トラディショナル ウェザーウェア)からデビューした
デイパックを。

06年に登場したこのブランド、軽快な素材使いのアウターが人気ですが、
バックでもその持ち味を発揮しています。


TRADITINAL WEATHERWEARE DAY PACK 各¥9240


そろいも揃ったり、全8カラー展開!!

シンプルデザインな分、カラーで遊んで見てください。

よく見かけるアウトドアライクなデイパックよりもサイズ感は少々、コンパクト。



身の回りの荷物をザザっと入れて、お出掛け先で雑誌を何冊か収納・・・・
こんな感じでスケール感は想像出来ますでしょうか??

収納口は大きく2つ。
細かい物がどこに収納したか分からなくなる事も無いでしょう。

金物が極力少ないので、本体自体が軽いのも魅力です。


更に。


TRADITINAL WEATHERWEARE MESSENGER ¥9240


カラーは限られますが、同素材でショルダー型も。

デイパック同様にデザイン、収納部分はシンプルに。
ですが、ショルダーストラップが太めだったりと、随所に気の効いた作りになっています。

着こなしに応じてデイパックとショルダー型、使い分けても良さげですね。


着こなしが軽快になり始める4月、バックのカラーで気分を変えてみてはいかがでしょう??











| Traditional Weatherwear | 20:23 | - | - |
| 1/1PAGES |