9月は12日(木)と19日(木)がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
"2019 VERYNERD サングラッチェ祭り" から好評のメタルフレームモデルを。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

先週末、7/20(土)から開催中の"VERYNERD(ベリーナード)"×"BOBA TEASTAND.556" POP UP EVENT。

 

サングラッチェ祭りタピオカドリンクという初の共演となりましたがご好評頂き、ありがとうございました。

 

瞬く間に無くなってしまったドリンクですがサングラスの展開はもう一週続きます。

 

これ程多数のモデルが揃う期間はこのタイミング以外にございません。

 

素敵な品々が目白押しなので夏の1本を探しにいらして下さい。

 

 

 

 

 

では本日のピックアップを。

 

"VERYNERD (ベリーナード)"のラインナップ中、安定した人気を誇っていたセルフレーム類から昨今では変化があり、ジェンダーレスで扱えるモデルが良く動いています。

 

具体的にはメタルフレームで軽量なモノ。

 

その中でも人気の2モデルがこの"Cyan", "Polk","Murcury"の3型です。

 

 

VERYNERD "Cyan"Antique/Blue,(下)、M.Gold/Yellow(上)各¥19800+tax

"Polk"Antique/Clear(中)¥17800+tax

 

 

小振りなサイズでボストン型メタルフレームの"Cyan"."Polk"

 

マンレイタイプブリッジなどビンテージ調にこだわったパーツ使いや、アンティーク風の雰囲気を忠実に再現し、国内の職人のハンドメイドにより製作されています。

 

ボリュームとサイズ感、そして表情を左右する釣り垂れのラインなど非常に細かい部分まで拘りながらもVERYNERDのアレンジで仕上げています。

 

VERYNERD "Cyan"M.Gold/Yellow各¥19800+tax

 

VERYNERD "Polk"Antique/Clear(中)¥17800+tax

 

 

細かい彫金の技術と表面の処理はゴールドやシルバー共に厚めのメッキ処理が施され、地金にはガラス粉を1本1本、均等に吹き付ける作業など手間を掛けた目に見えない拘りを重視しています。

 

本体は極めてシンプルなシルエットで繊細さも感じさせるデザイン。

 

様々な表情、スタイルに合わせやすい仕様となっています。

 

 

 

 

 

そしてもう1モデルの "Mercury"。

 

 

VERYNERD "Mercury"

Black/Lt,Brown, TORT/Pink 各¥19800+tax

 

 

製法は同じながら、もう一段趣向を凝らして七宝巻きを施したフレームの "Mercury"。

 

この型もビンテージテイストに拘り軽くしなるコバルト合金を採用し、職人のハンドメイドで仕上げられています。

 

 

 

 

同じカテゴリーですが、先程の"Cyan"との違いはブリッジの細さと、レンズの玉型が少し縦長といった表情の違い。

 

どちらかというと、このモデルの方がクラシックで男性受けはするかもしれません。

 

メガネのスタイルとしてはタイムレスで重宝される"ボストン型"。

 

やや丸みを帯びたそのフェイスは掛ける人を柔和に見せ、ファッション的にも馴染みが良いのが特徴です。

 

 

 

 

VERYNERDのアレンジでカラーレンズが組まれていますが実際に顔に当てると驚くほど違和感がありません。

 

一見、照れてしまいそうなピンクのレンズも肌に対して馴染みが良く、コーディネートの味付けには最適だったりします。

 

カラーレンズのサングラスは気分を盛り上げるのに一役買ってくれそうです。

 

意外に新しい自分が発見できる"サングラッチェ祭り"。

 

ウェアのスタイルチェンジより難易度が低いので、毎年フォロワーが続出。

 

皆サマお誘い合わせのうえ、この夏の1本を是非店頭で。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや VERYNERD(ベリーナード)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」



※CIENTOの「instagram」でもいち早く情報をお届けしています。
CIENTO instagram 公式アカウント

#ciento_insta
 

 

 

Instagram

 

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 11:50 | - | - |
"VERYNERD+BOBA TEA STAND.556" イベント開催のお知らせ

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

お知らせを一つ。

 

 

 

 

 

 

VERYNERD サングラッチェ祭り 2019

 

7月20日()〜7月28日()

 

 

 

今年も開催が決定いたしました!

 

毎年恒例となっております"サングラッチェ祭り"。

 

上記期間中は、普段見られない豊富なバリエーションのメガネ・サングラスをご覧いただけます。

 

また、7月20日〜21日はデザイナー、エダンディこと江田雄一氏が店頭に!

 

フィッティングやプロダクトについてのお話はもちろんですが、

 

それ以外のトークの方がメインかもしれません。。。(笑)

 

 

 

そして。。。

 

 

 

 

 

 

VERYNERD+BOBA TEA STAND.556

 

 

 

"BOBA TEA STAND.556"

 

…何ぞや、といったところですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今を時めく、"タピオカ"でございます。

 

 

 

弘前市内の祭事ごとやイベント時など、スポットでしか登場しない"BOBA TEA STAND.556"

 

まさにPOP UPなお店

 

こちらのお店がなんと、CIENTO店内にやってきます。

 

 

 

 

 

 

手がけるのは、

 

弘前駅前のPUB"Robbin's nest"の看板スタッフ"KAZ"

 

彼が独自に始めた移動販売でございます。

 

 

 

 

 

 

彼が自らアイルランドに赴き、実際に出会った紅茶とブレンドした"タピオカミルクティー"がメイン。

 

私も実際に買って飲みましたが、

 

まろやかな紅茶にブレンドされた高級感のある上品な味わいで、とても美味しかったです。

 

また飲みたいと思える、そんな味でした。

 

今回はこのイベントのためにスペシャルなメニューも用意してくれるそうで。。。

 

とても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

さて、こちらのタピオカですが、

 

一杯¥500-.で実際に販売もいたしますが、イベント企画として、

 

VERYNERD(ベリーナード)のサングラスを一本ご購入につきタピオカドリンクを一杯無料でご提供いたします!

 

※タピオカドリンクは無くなり次第終了とさせていただきます

 

 

タピオカドリンクを買いに来るだけでも勿論大歓迎です!

 

次はいつ登場するか分からない"BOBA TEA STAND.556"。

 

是非この機会にご利用ください!

 

 

 

 

 

 

VERYNERD サングラッチェ祭り

7月20日()〜7月28日()

 

 

BOBA TEA STAND.556

7月20日() 11時半〜16時

7月21日() 11時半〜16時

 

※タピオカドリンクは無くなり次第終了となります

 

 

催日時が異なりますのでご注意ください。

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせはこちら。

 

CIENTO

 

TEL : 0172-34-0400

 

E-MAIL : cientoinfo@ciento.co.jp

 

 

 

Facebook「CIENTO facebook ページ」もあわせて

よろしくお願いいたします。

 

 

公式Instagramページでもいち早く商品のご紹介をしておりますので

是非ご覧くださいませ。

 

CIENTO Instagram 公式アカウント

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

@ciento_official

| VERYNERD | 18:22 | - | - |
VERYNERTD サングラッチェ祭り2018からの新作、"8th Street"をピックアップ。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

尋常ではない暑さの中、始まった"サングラッチェ祭り2018"。

 

日差しの強さもシャレになりません。

 

もはやこの季節一人、一本は必需品??の様にも感じます。

 

昨日、概要を告知しておりますが店内は人気の継続品から新作までズラリ。

 

その中から本日は注目の新作、"8th Streets" をピックアップします。

 

 

VERYNERD "8th Streets" 

手前から時計回りにBLK-RED/BLACK LENZ, BLK-BLUE/ BLACK LENZ,

BLK-BLACK LENZ,TURT/CLEAR LENZ 各¥21800

 

 

この"8th Streets" 、ここ数シーズン人気のあった繊細なメタルフレームからは一転、厚みのあるアセテート生地にメタルブリッジが印象的。

 

久々に見るこのボリューム感が新鮮です。

 

大きめなラウンドフレームはクラシックなボストン型の現代版の様な雰囲気。

 

オーバーサイズがメインストリームのファッションにも組み易いのではないでしょうか??

 

 

VERYNERD "8th Streets"  BLK-BLUE/ BLACK LENZ

 

VERYNERD "8th Streets" TURT/CLEAR LENZ

 

VERYNERD "8th Streets" BLK-BLACK LENZ

 

 

VERYNERD "8th Streets" BLK-RED/BLACK LENZ

 

 

ブリッジの彫金や丸型のクリングス(鼻当て)、デティールをご覧頂けると作りの細かさに感心、納得できます。

 

単色のフレームの他、マーブル調のモデルもあり、デザインが同じでも違った雰囲気が楽しめそうですね。

 

デザインが良いだけではないそのワケは過去にもお伝えしていますがVERYNERDの製品は一本一本、メガネ作りのメッカとも呼ばれる福井県鯖江市の職人達が手掛けている為。

 

狂いのないフレームはかけ心地が良く、自然に顔にフィットします。

 

ストレスのない掛け心地はシーズンを経るごとにフォロワーが増え、今ではVERYNERD以外は掛けれないといった方もいる程。

 

 

 

 

本日、ピックアップした"8th Street"はパリの8番街がデザインのベースとなっているそうです。

 

デザイナーであるエダンディ氏が海外進出をした当初から馴染みがあり、思い入れがある場所だそうです。

 

ピックアップしたモデルの他、魅力的な品は店内、所狭しと並んでいます。

 

 

"サングラッチェ祭り2018"は29日までの開催となっています。

 

お見逃しなく。

 

 

 

本日のインフォメーションや VERYNERD (ベリーナード) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

 

| VERYNERD | 11:41 | - | - |
VERYNERD(ベリーナード) "サングラッチェ祭り" 今年も開催です!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

CIENTOでは毎年恒例となったイベント、VERYNERD(ベリーナード) "サングラッチェ祭り" 今年も開催が決定です!

 

 

verynerd 手書き.jpg

 

 

 

VERYNERD

 

サングラッチェ祭り 2018

 

7月21日()〜7月29日()

 

 

 

<VERYNERD (ベリーナード)> はビンテージにインスパイアされたレトロ感あふれるデザインを、日本の眼鏡作りのメッカとも言える福井県鯖江市で熟練の職人達がハンドメイドで全ての工程を手掛けるアイウェアブランド。

国内のみならず海外でも評価が高く、数々のセレクトショップで展開され、ミュージシャンやスポーツ選手、芸能人もプライベートで購入して愛用している人が多数。

展開される各モデルのデザインはユニセックスで、フレームによっては実用的な眼鏡としても使用出来るモデルもございます。

開催期間の9日間は普段は店頭では見ることの出来ない幅広いラインナップを取り揃え、お好みのモデルが見つかればそのままご購入頂けます。


尚、7月21日(土)、7月22日(日)はデザイナーの“エダンディ”こと 江田 雄一 氏をお迎えして、フィッティングやプロダクトについてのお話はもちろんしていただきますが、それ以外のおかしなトークの方がメインになっております?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様のご来店、お待ちしております!!!

 

 

 

本日のインフォメーションや VERYNERD (ベリーナード) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

<駐車場のご案内>

 

CIENTOでは建物敷地内に3台の駐車スペースをご用意しております。

 

満車の際には道路を挟んで迎えに位置する系列店、「DEELIGHT CALTRAIN」の駐車スペースをご利用ください。

 

なお、駐車場のご利用は当店のご利用時間のみとさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

ciento 駐車場.jpg

CIENTO 建物敷地内駐車場

 

deelight 駐車場2.jpg

DEELIGHT CALTRAIN 駐車場入り口

 

deelight 駐車場1.jpg

DEELIGHT CALTRAIN 駐車スペース

 

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 13:03 | - | - |
毎年恒例!アイウェアブランド<VERYNERD (ベリーナード)>“サングラッチェ祭り”を開催します!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

毎年この時期恒例のフェア、アイウェアブランド <VERYNERD (ベリーナード)> の “サングラッチェ祭り” を明日より開催致します。

 

7月21日()〜7月29日()

 

 

 

verynerd 手書き.jpg


 

 


<VERYNERD (ベリーナード)> はビンテージにインスパイアされたレトロ感あふれるデザインを、日本の眼鏡作りのメッカとも言える福井県鯖江市で熟練の職人達がハンドメイドで全ての工程を手掛けるアイウェアブランド。

国内のみならず海外でも評価が高く、数々のセレクトショップで展開され、ミュージシャンやスポーツ選手、芸能人もプライベートで購入して愛用している人が多数。

展開される各モデルのデザインはユニセックスで、フレームによっては実用的な眼鏡としても使用出来るモデルもございます。

開催期間の9日間は普段は店頭では見ることの出来ない幅広いラインナップを取り揃え、お好みのモデルが見つかればそのままご購入頂けます。


尚、7月21日(土)、7月22日(日)はデザイナーの“エダンディ”こと 江田 雄一 氏をお迎えして、フィッティングやプロダクトについてのお話はもちろんしていただきますが、それ以外のおかしなトークの方がメインになっております?!

 

 

 

エダンディ.jpg

 

 

こんな顔をしたデザイナーです。

 

ご来店していただくと一発で気づきます!笑


一度このサングラッチェ祭りにご来店いただきエダンディとトークを交わした方は、何故かエダンディのファンになってしまうという話は嘘のような本当の話です。

 

 

一昨年は中目黒に待望のショップ「ベリーでナード!」をオープンし、最近はヨーロッパの展示会にも参加している <VERYNERD (ベリーナード)>


大忙しのエダンディに会えるのはこの2日間のみです。

 

是非一度会いに来て下さい!!


皆様のご来店をお待ちしております。
 

 

 

本日のインフォメーションや VERYNERD (ベリーナード) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「instagram」や「Facebook」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」

 

 

 

<駐車場のご案内>

 

CIENTOでは建物敷地内に3台の駐車スペースをご用意しております。

 

満車の際には道路を挟んで迎えに位置する系列店、「DEELIGHT CALTRAIN」の駐車スペースをご利用ください。

 

なお、駐車場のご利用は当店のご利用時間のみとさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

ciento 駐車場.jpg

CIENTO 建物敷地内駐車場

 

deelight 駐車場2.jpg

DEELIGHT CALTRAIN 駐車場入り口

 

deelight 駐車場1.jpg

DEELIGHT CALTRAIN 駐車スペース

 

 

 

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 12:14 | - | - |
VERYNERD "サングラッチェ祭り2017"からのニューモデル、"Franklin" 。

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

ご好評頂いておりますアイウェアブランド、"VERYNERD サングラッチェ祭り"も残す所、本日を含めて2日となりました。

 

引き続き、レギュラーシーズンでは店頭で取り扱いの無いモデルも多数揃えて展示しています。

 

現在の店内はザッとこんな感じ........

 

魅力的な品がよりどりみどりです。

 

 

 

 

やっぱり気になるサングラス、何もここ北国では夏場だけの利用とは限りません。

 

真冬の雪による照り返しにも使えます。

 

この夏の......いや今年の一本をぜひ今回のトランクショーでどうぞ。

 

本日も今季デビューの新型をピックアップしますのでご覧下さい。

 

 

 

VERYNERTD "Franklin"

 

 

VERYNERTD "Franklin" 各¥21800+tax

 

 

アイウェアシーンの中でのもう一つのトレンド、"ダブルブリッジ"

 

主に、左右のレンズ部分のフレームをつなぐパーツが2つある型の総称です。

 

セルフレームのしっかりとした見た目にも堅牢なタイプが多く、50年代をイメージしたビンテージ調のデザインが人気です。

 

そんなモデルをVERYNERDのフィルタを通すと画像の様な仕上がりに。

 

 

 

VERYNERTD  "Franklin" TURT×BLACK LENZ ¥21800+tax

VERYNERTD  "Franklin"  TURT×CLEAR LENZ ¥21800+tax

 

 

ティアドロップともボストン型とも取れる形状の "Franklin"。

 

フロントフェイスのフレームは太さを使い分け、一般的な眼鏡のスタイルにカテゴライズされない絶妙なバランスとなっています。

 

画像はべっ甲タイプに瞳が透けて見える程のブラックレンズと有害な紫外線をカットしながら伊達眼鏡として使えるクリアレンズをセット。

 

旬なモデルです。

 

 

 

VERYNERTD  "Franklin" BROWN HALF× L BLUE LENZ ¥21800+tax

 

 

そして同じ形状ながら、ユニークなタイプ。

 

トップが柔らかい色調のブラウン、下部がクリアになったフレームに薄いブルーレンズをセット。

 

先程とは違って軽快なイメージ。

 

テンプルも細いメタルパーツで構成され、見た目も掛け心地も軽やかです。

 

 

VERYNERTD  "Franklin" BLACK×BLUE LENZ ¥21800+tax

 

 

次はラインナップ中で一番、男性的でどこかワイルドささえ漂うブラックフレーム×ブルーレンズの組み合わせ。

 

クラシックな雰囲気に溢れていますが、よく見るとフレームの所々がシースルーのクリアに。

 

こういった細かいデザインの処理がVERYNERDの特徴で、どこかヌケ感のあるキメキメでは無い格好良さが表現されています。

 

 

VERYNERTD  "Franklin" SASA×CLEAR LENZ ¥21800+tax

 

 

最後はデザイン性のある表裏でフレームのカラーが異なる2トーンタイプ。

 

色目が均一では無い"SASA"とブルーのアセテートからなるサンドイッチフレームで夏らしい一本です。

 

 

 

全カラー、特徴を踏まえてご覧頂きましたが、肝心のフィッティングをどうぞ。

 

 

VERYNERTD  "Franklin" BLACK×BLUE LENZ ¥21800+tax

 

VERYNERTD  "Franklin" BROWN HALF× L BLUE LENZ ¥21800+tax

 

 

前記しましたがティアドロップともボストンとも言い切れない独特な形状がユニークな一本です。

 

レンズのカラーが変わるだけで印象がガラリと変わります。

 

アイウェアは顔に直結する物なだけに新鮮さを演出するにはうってつけなアイテム。

 

普段のコーディネートにも変化が生まれるので、新しい発見が期待出来ます。

 

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

 


またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。




※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースをご使用ください。

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 10:32 | - | - |
"サングラッチェ祭り2017"からのニューモデル、VERYNERD(ベリーナード)"Skillman Ave".

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

先週末、22日から始まりましたアイウェアブランド、VERYNERD(ベリーナード)による"サングラチェ祭り2017"

 

初日はとんでもない悪天候に見舞われましたがご来店頂いた皆様、ありがとうございました。

 

引き続き、週が明けてからも順調に展開しています。

 

普段は店頭で取り扱いがないモデルも多数ございますのでこの機会にじっくり触れて、掛けて、サングラスによって変わる新しい自分を発見して頂きたいですね

 

 

 

 

ウェアの品揃えとは違い、アイウェアブランドの特性もあって定番の多いラインナップですが今季デビューの新型を今日はピックアップします。

 

verynerd "Skillman Ave"

 

 

verynerd "Skillman Ave" 各¥21800+tax

 

 

ファッション的な側面から見れば大ぶりのメタルフレームの人気が定着したかにありますが、画像の様にクラシック感溢れる

サーモントブロウタイプも根強い人気を誇る型です。

 

セルとメタルのコンビフレームは一見、メガネ慣れした人向けのとっつきにくそうなイメージがありますが、このモデルは全体のボリュームを抑えてやや小振りにし、レンズ部分をボストン型の様な丸みを持たせる事で柔和な雰囲気に仕上げています。

 

サングラスを持つ事が初めての方にも、女性の方にも掛けて頂ける様なスタイルを選ばない汎用性の高いモデルです。

 

 

フレームとレンズカラーで雰囲気にも変化があるのでデティールと併せてご覧ください。

 

 

verynerd "Skillman Ave"  TURT×CLEAR LENZ ¥21800+tax

verynerd "Skillman Ave"  TURT×GREEN LENZ ¥21800+tax

 

 

画像はいわゆるべっ甲タイプの明るめカラーにクリアと薄いグリーンのレンズをセットしたタイプ。

 

堅牢で正確なメタル部分に対し、アセテートパーツは気温や湿度にも影響される素材。

 

それを削り出し、最適な加工を施して組み上げる作業は繊細さと高い技術が求められます。

 

 

verynerd "Skillman Ave"  SASA×BROWN LENZ ¥21800+tax

 

 

次の画像にある"SASA"の様なブラウンっぽいカラーは日本人の肌に近いカラーでとても顔に馴染みやすい仕様。

 

面積が細かく、シンプルになりがちなメタルパーツにも拘ってブリッジ部分には日本古来の唐草模様を入れ、クラシックなイメージを表現。

 

 

verynerd "Skillman Ave"  KINGYO×BLACK LENZ ¥21800+tax

 

 

VERYNERDの特徴でもある独特な柄や配色のアセテートフレームはビンテージ生地の仕様も加わりより個性的に。

 

その中でも特にユニークだったのが画像のカラー"KINGYO(金魚)"。

 

タイムリーですがとても夏っぽいモデルです。

 

まさにこの"サングラッチェ祭り"にふさわしいキャラクター。

 

とても綺麗な仕上がりで眺めていても楽しく、話題になる事請け合いです。

 

 

 

これら新作の"Skillman Ave"  、実際に掛けた着用バランスはこんな雰囲気に。

 

 

verynerd "Skillman Ave"  SASA×BROWN LENZ ¥21800+tax

 

 

しっかりと鼻の上に乗るフィティング、テンプルの長さ、全体のボリュームとカラーリング、サングラスに求められる細かい部分の完成度が高く、快適な掛け心地です。

 

サーモントブロウのクラシックなフォルムはカジュアルだけではなく、ジャケットを用いたベーシックなスタイルにも幅広く対応可能。

 

サングラスだけ悪目立ちしない所が良いですね。

 

余談ですがVERYNERDのサングラスの全てはデザイナーの"エダンディ"こと江田雄一氏によれば全てリバーシブル....

 

 

verynerd "Skillman Ave"  KINGYO×BLACK LENZ ¥21800+tax

 

 

嘘です。

 

サングラス、メガネは正しいフィッティングで掛けましょう。

 

"サングラチェ祭り2017"まだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

 


またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。




※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースをご使用ください。

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 12:11 | - | - |
VERYNERD "サングラッチェ祭り" 本日スタートです。

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

本日からスタートの"VERYNERD サングラッチェ祭り2017"

 

もはや夏の風物詩的なイベントとなっておりますが、今回もレギュラーシーズンではお目にかかれない

素敵な...そしてユニークなモデルを取り揃えて展開していきます。

 

 

VERYNERD サングラッチェ祭り 2017.jpg

 

 

まずはさわり程度ですが、"街の眼鏡屋さん"となった店内はこんな具合に....

 

 

 

 

店頭に並んだ品々の中には初めて取り扱うニューモデルや人気だった既存モデルのニューカラーもたくさん用意されています。

 

ウィンドーディスプレイも”VERYNERD仕様"に。

 

 

 

 

各モデルの詳細やフィティングのコツは店頭で今日、明日と常駐する”エダンディ"ことデザイナー、江田雄一氏に説明して頂くとして......

 

初めて触れるお客様に向けてまずこのブランドのおさらいを。

 

アイウェアブランド、VERYNERD(ベリーナード)はNERD(ナード)というワードを"特別な人"や”個性的な感じ"という意味で

解釈。

 

キメキメの格好良さには無いどこかヌケ感のある"粋なオシャレ"にこだわりを持つ大人を演出する事をコンセプトに

2006年にスタート。

 

ビンテージのサングラスにインスパイアされた個性的なデットストックの素材を職人の手作業による国産ならではの細かいカッティングやデザインで表現。

 

生産面では全ての工程を福井県鯖江市の工房で行なっています。

 

天然素材である一枚の生地から熟練の職人による手作業で研磨や曲げ加工を施し、丁寧に仕上げられたプロダクトは独創的で国内のみならず海外でも評価を得てアメリカやヨーロッパ、アジアの各セレクトショップにも選ばれ展開されています。

 

 

実際に触れて頂くと実感出来る狂いのない仕上がりと掛け心地の良さ。

 

サングラス一本で変わる普段のスタイルの新鮮味に驚かれる事は請け合いです。

 

特別な9日間は本日がスタート。

 

お誘い合せのうえ、是非ご来店下さい。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

 


またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。




※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースをご使用ください。

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 10:59 | - | - |
今年はお問い合わせが多いアイウェアブランド「VERYNERD (ベリーナード)」、恒例の“サングラッチェ祭り”開催します!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

皆さん、今年は気温が高い日が多い気がしないですか??

 

夏物の洋服はもう買い揃えたと思います。

 

でも本格的な夏を楽しむために必要なこのアイテムをお忘れではないですか?!

 

毎年この時期恒例のフェア、アイウェアブランド VERYNERD (ベリーナード) の “サングラッチェ祭り” を下記の日程で開催致します。

 

7月22日()〜7月30日()

 

 

 

VERYNERD.jpg

 


VERYNERD サングラッチェ祭り 2017.jpg

 


<VERYNERD (ベリーナード)> はビンテージにインスパイアされたレトロ感あふれるデザインを、日本の眼鏡作りのメッカとも言える福井県鯖江市で熟練の職人達がハンドメイドで全ての工程を手掛けるアイウェアブランド。

国内のみならず海外でも評価が高く、数々のセレクトショップで展開され、ミュージシャンやスポーツ選手、芸能人もプライベートで購入して愛用している人が多数。

展開される各モデルのデザインはユニセックスで、フレームによっては実用的な眼鏡としても使用出来るモデルもございます。

開催期間の9日間は普段は店頭では見ることの出来ない幅広いラインナップを取り揃え、お好みのモデルが見つかればそのままご購入頂けます。


尚、7月22日(土)、7月23日(日)はデザイナーの“エダンディ”こと 江田 雄一 氏をお迎えして、フィッティングやプロダクトについてのお話はもちろんですが、それ以外のおかしなトークの方がメインになっております?!

 

 

 

エダンディ.jpg

 

 

こんな顔をしたデザイナーです。


一度このサングラッチェ祭りにご来店いただきエダンディとトークを交わした方は、何故かエダンディのファンになってしまうという話は嘘のような本当の話です。

 

 

中目黒に待望のショップ「ベリーでナード!」をオープンしてから一年。


大忙しのエダンディに会えるのはこの2日間のみ!

 

是非一度会いに来て下さい!!


皆様のご来店をお待ちしております。




本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

 


またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。




※初めてご来店のお客様へ

当店では駐車場を完備しております。

建物敷地内に3台まで駐車可能です。

また、満車の場合は系列店である「DEELIGHT CALTRAIN」の裏手の駐車スペースをご使用ください。

 

 

 

 

 

 

| VERYNERD | 12:01 | - | - |
verynerd(ベリーナード)の新作といつもの201〜.....

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

早いモノでこれからが真冬本番だというのにファッションの分野では春物のスタートが控えています。

 

そんな予感を体現すべく、店頭に届いたアイウェア。

 

夏のイメージの強い「verynerd(ベリーナード)」ですが今年は直営店のオープンもあったという事でピックアップです。

 

 

 

verynerd "Yucca"  BROWN×CLEAR BLUE LENZ ¥21800+tax

                           BROWN CLEAR LENZ ¥21800+tax

 

 

verynerdには数多くの名品の定番が存在しますが、画像の2モデルは新作です。

 

 

 

verynerd "Yucca"

 

 

 

 

やや大ぶりのラウンドフレームの"Yucca"。

 

トラッドなイメージのボストン型より少々力の抜けた柔和な印象です。

 

既存のセルフレームモデルとの大きな違いは「細さ」と生地の「繊細」さでしょうか。

 

 

 

 

明るいべっ甲調の本体のブリッジは装飾の入ったメタルパーツで仕上げられ、ビンテージ調の雰囲気を纏っています。

 

蝶番やビスまでもがデザインになって今までのラインナップとは一線を画す存在ですね。

 

 

 

そして同じモデルのアレンジ版も。

 

 

 

 

ベースは同じですがフレームの下部がブラウンクリアフレームの2トーン仕上げ。

 

デザイン性が加味され、これで雰囲気にガラリと変化が。

 

大袈裟な様ですがこのちょっとした効果で着用しているウェアの雰囲気がまで変わってきます。

 

 

 

 

このフレームタイプには薄いブルーのレンズがセットされ、サングラスとしてお使い頂けます。

 

かなり薄いカラーレンズなので室内での着用にも対応出来る筈です。

 

 

 

 

以前にも触れましたがverynerdのサングラス、フレームの全ては国内のメガネ生産のメッカである福井県鯖江市で一本一本職人の手によって丁寧に作られています。

 

テンプルの最後尾「モダン」もブランドのアイコン的なデザインですが掛け心地を優先した形です。

 

 

 

実際の着用サイズ感は画像のバランスに。

 

 

 

 

クリアレンズとブラウンレンズ、ソリッドと2トーンフレームでの違いをお分かり頂けるでしょうか??

 

デザインされる箇所が少なく、尚且つ顔に接する部分なのでミリ単位の違いで印象が変わってきます。

 

帽子以上の変化が見込めるのでアイウェアでのスタイル作りも見逃せませんね。

 

 

 

最後は年末から年始にかけての風物詩的なアイテムのコチラ。

 

 

2017 Glasses 各¥800+tax

 

 

パーティシーズンにお一人様一本、いかがでしょうか??

 

 

 

 

きっと喜んで頂ける筈です。

 

 

 

本日のインフォメーションやVERYNERD(ベリーナード) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。



※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」



※CIENTOの「instagram」でもいち早く情報をお届けしています。
CIENTO instagram 公式アカウント

#ciento_insta
 

 

 

Instagram

| VERYNERD | 12:04 | - | - |
| 1/4PAGES | >>