11月は9日、16日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
バルカナイズ製法を守り続けるスピングルムーブ
JUGEMテーマ:ファッション


今シーズンは空前のスニーカーブームとも言える状況で、

様々なブランドから色んなテイストのスニーカーが発売されています。

当然、当ブログでもスニーカーの登場回数も多くいずれも好評を頂いております。


そんな中、今日はスニーカーの基本製法とも言えるバルカナイズ製法に拘った

純国産のスニーカー「SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)」、

それも最も定番の「SPM-110」にスポットを当ててみたいと思います。

スピングルムーブ横&上.jpg
SPINGLE MOVE (スピングルムーブ) SPM-110 ¥17,000+tax


スピングルムーブの特色として、ソールがそり上がってアッパーを巻き込んでいる

この独特のデザインにあります。

スピングルムーブつま先.jpg

見た目はもちろんこと、底とアッパーの結合が強く、底がはがれにくい、

型崩れしにくい、といった機能性も備えたこのフォルムは、「バルカナイズ製法」によって作られます。

「バルカナイズ製法」とは、ゴム底と靴本体を接着し、硫黄を加えた釜で熱と圧力をかける製法で、

170年以上も前の1839年に、アメリカの発明家チャールズ・グットイヤーが発明した、

まさに「スニーカーの基本製法」なのです。

バルカナイズ製法は基本的に手作業のため、想像以上に労力と手間がかかり生産効率が悪く、

その数は激減し、現在では国内でバルカナイズ製法を行っているのは三社のみ、と言われています。


スピングルムーブライニング.jpg

スピングルムーブのコダワリはバルカナイズ製法だけではありません。

中敷きには天然のラテックスラバーを採用。

復元力が強く、足を包み込むような柔らかさが継続します。

インソールの下の中底には化粧品のパフにも使われる素材が使用されています。

スピングルムーブヒール.jpg

カカトのカウンターには、革靴で通常使われるホットメルトを使用。

踵を固定するため長時間歩いても踵がぶれないので疲れにくくなっています。

スピングルムーブネームアップ.jpg

アッパー素材には、カンガルーレザーをはじめとするレザーが中心に使われています。

釜の高温に耐えられかなど、様々な試験をクリアする、厳選された皮革のみを使用しています。

スピングルムーブ横.jpg

一見細身に見えますが、実際履いてみると窮屈感もあまりなく、足に適度にフィットします。


スピングルムーブ3色横.jpg

スピングルムーブ3色上.jpg
左から LIGHT BLUE    LIGHT GREEN    NAVY

今シーズンはニューカラーを中心に展開しております。

店頭にないカラーやサイズもお取寄せ可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。


バルカナイズ製法によるコダワリの履き心地を是非お試し下さい。


 
| SPINGLE MOVE | 10:09 | - | - |
オンオフ使える! SPINGLE BIZ (スピングルビズ)!!
JUGEMテーマ:ファッション

好評開催中の SPINGLE BIZ FAIR (スピングルビズフェア)から、

ドレスシューズのディティールを残しながらスポーツテイストを加味した「BIZ-402」のご紹介です。

SPINGLE BIZ-402.jpg
BIZ-402 ¥24,000+tax

SPINGLE BIZ-402 アップ.jpg

赤いラインが特徴的なEVAミッドソールはクッション性に優れ、

インソールには蹴り出しをラクにする高反発カップインソールが採用されています。

アッパーは深みのあるオイルタンニンレザーで、履くほどにレザーの経年変化が楽しめます。

ライニングには、吸湿・速乾・抗菌に優れた素材が使われており頻繁に使用していても

ニオイがつきにくい作りとなっています。



では、この「BIZ-402」を使ったコーディネート、オンタイムから。

SPINGLE BIZ-402 オンタイム.jpg

ジャケットは L.B.M.1911 のコットン・ヘンプ素材。

パンツはインコテックスの定番トロピカル素材で、スリムフィットの T30 モデルです。

上品な足元がジャケパンのトレンド感を高めます。
 

次はオフタイム。

SPINGLE BIZ-402 オフタイム.jpg

ザノーネのライン入りTシャツに、グリーンの5ポケットはインコテックス・スラックス。

肩から掛けたニットは、ジョン・スメドレーのカーディガンです。

「BIZ-402」のスポーツテイストが、爽快なスタイルを完成させます。

正統派ビジネスシューズのフェイスは、セットアップからジャケパンまで

さまざまなビジネススタイルをカバー。

その一方でソール回りにはスニーカーを思わせるディティールが宿り、

カジュアルコーデにも違和感なくマッチします。

オンでもオフでも、この一足で使い回しが可能です。


その他にもいろんなモデルが揃ってます。

SPINGLE BIZ-101.jpg

スピングルムーブの定番モデルをビズ仕様にアレンジした「BIZ-101」(¥18,000+tax)

SPINGLE BIZ-110.jpg

ベルクロを使った「BIZ-110」(¥22,000+tax)

SPINGLE BIZ-117.jpg

シンプルなデザインながら履き心地抜群の「BIZ-117](¥19,000+tax)

SPINGLE BIZ-303.jpg

最もドレス顔な「BIZ-303」(¥23,000+tax)

SPINGLE BIZ-108.jpg

超撥水レザーを使ったサイドゴアブーツ「BIZ-108」(¥20,000+tax)



以前ご紹介したモデルも含め、12モデル。

色違いを入れると全部で27フェイスご用意しております。

レザーシューズの新定番「スピングルビズ」を是非一度チェックしてみてください。


 
| SPINGLE MOVE | 09:56 | - | - |
革靴かスニーカーか、その両方か? ~ SPINGLE (スピングル)Biz-101 ~
JUGEMテーマ:ファッション


襟元からタイを外すだけのクールビズスタイルからかなりの軽装までアリとなった昨今、この時期からは足下のセレクトも問題です。

現在、フェア開催中のSPINGLE Biz(スピングルビズ)ですが前回のピックアップモデルの他、スニーカータイプのラインナップも揃っています。

その一部をどうぞ。


SPB1.jpg
SPINGLE Biz 101 BLACK, BROWN 各¥18000+Tax


アッパーにスムースレザー、蝋引きされた同系色のシューレース、そしてこのブランドのお家芸、バルカナイズ製法で接着、成形された同系色のラバーソールがポイントのBiz-101。

このシリーズのコンセプト通り、スニーカーと革靴のハイブリットな仕上がりがです。

実際の見た目よりもソールに厚みがあり、ヒールポイントが高く安定感が抜群です。


SPB2.jpg
SPB3.jpg


レザーシューズのホールド感、歩行時の返りの良さ、見た目のシャープさとスニーカーの屈曲性、防滑性、クッション性を兼ね備え、まさに隙の無い一足になっています。

普段使いは勿論ですが、同じ靴を何日か履き続けなければならない状況の出張時、長時間の歩行を余儀なくされる旅行時には
頼れる一足です。

店頭でお客様の反応を聞くケースが多いのですが、前回のフェアで購入された方の支持率がかなり高めです。

普段のレザーシューズのラインナップに加えてみて下さい、即戦力になってくれる筈です。


そして、同じデザインのSPINGLE MOVE(スピングルムーブ)。


SPB4.jpg
SPINGLE MOVESPM-110 NAVY,LIGHT GREEN 各¥17000+Tax


このモデルは店頭でもお馴染み、レギュラーシリーズのSPM-110。

Bizラインのモデルと変わってカジュアルな印象が漂います。

アッパー素材はなんとカンガルーレザー、しなやかでモチッとしたタッチが魅力です。

レザーとラバーの素材の違いにみるグラデーションも綺麗ですね。

SPB6.jpg
SPB5.jpg


実際に足を入れてみると包まれる様なフィット感と巻き上げソールならではの歩行性と安定感を実感できます。

同じ木型、デザインでも全く雰囲気の異なった2モデル。

様々なロケーションでの活躍が期待出来そうです。

SPINGLE Bizフェアはまだまだ続きます。

このコーナーでの掲載アイテム以外も多数揃っています、このハイブリットシューズ、一見の価値有りです。





本日のインフォメーションや、SPINGLE Biz(スピングルビズ)の通販に関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ
| SPINGLE MOVE | 12:02 | - | - |
夏だからこそ選びたいスウェードシューズ、フェア開催中のSPINGLE Biz(スピングルビズ)から。
JUGEMテーマ:ファッション



只今、フェア開催中のSPINGLE Biz(スピングルビズ)。

先日お伝えした「超撥水レザー」の他にも様々なモデルが店頭には揃っております。

クールビズのカジュアル化が進んだ現在、On 、Off問わずコーディネートに組み込めそうなスウェードモデルをピックアップしましたのでご覧下さい。


spb3.jpg
SPINGLE Biz Biz-105 時計回りにベージュ、カーキ、パープル 各¥16000+Tax


夏場にスウェードシューズ??と思われる方も多いとは思いますが、スウェード自体はオールシーズン着用可能な素材。

ブラックやブラウンのスムースレザーよりも重厚なイメージは無く、毛足の短い物を選べば夏でも印象は爽やか。

視覚的にもコーディネートを優しく仕上げれる効果があります。

画像のBiz-105品番の物はその中でも比較的スニーカーに近いイメージ。

切り替え無しのプレーントゥ、シンプルな面持ちですがアッパーに対して絶妙なカラーのシューレースがアクセントになっています。


続いて、、、


spb2.jpg
SPINGLE Biz Biz-113 ブラウン ¥18000+Tax


まさにレザーシューズとスニーカーと良いトコ取りのBiz-113。

アッパーはスマートなウイングチップ、ソールはグリーンのラバーとカラーリングも素敵です。

最近の話題のビジネスカジュアルスタイルのど真ん中、一足あると頼りがいが有りますね。

出張等の予定があれば、こんな一足もぜひ候補に。


さらに、、、


spb1.jpg
SPINGLE Biz Biz-113 カモフラージュ ¥18000


同じ木型を利用したカモフラージュタイプ、ちょっとオトナっぽくダークトーンな控えめカモ。

オレンジのラバーソールがアクセントですね。

このモデルはショーツとの相性が期待出来そうです。


ここで各モデルのパンツとの相性を。


spb5.jpg
spb4.jpg


スラックスにワンウォッシュの濃紺デニム、カラーチノからホワイトパンツまで。

どこまでビジネススタイルに持ち込むかは個人差がありますが、新しい可能性をぜひ模索して頂きたいですね。

SPINGLE Bizの各モデルは夏のビジネススタイルを引き立ててくれる筈です。


spb6.jpg


店頭に揃ったモデルの多さに目映りしてしまいそうですが、SPINGLE Bizの履き易さのワケはこのソールにあり。

バルカナイズ製法というソールとアッパーを加硫釜で接着、成形する製法で熟練の職人による細やかな手作業が必要とされます。

ソール部分は立体感を出す為、手張りにより一点ずつ丁寧に仕上げられています。

スニーカーメーカーが作るカジュアルシューズだからこそ出来たハイブリットな履き心地。

この夏は、普段のビジネススタイルにちょっとした味付けを加えてみませんか??




本日のインフォメーションや、SPINGLE Biz(スピングルビズ)の通販に関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ
| SPINGLE MOVE | 11:44 | - | - |
SPINGLE Biz Fair (スピングルビズ フェア)いよいよスタートです
JUGEMテーマ:ファッション
 
biz.jpg


ヴァルカナイズ製法で有名なスピングルムーブが贈る新感覚のシューズライン「スピングルビズ」。

今回のスピングルフェアは、オンでもオフでも使える「スピングルビズ」を中心にご用意いたしました。

中でも今回注目の「超撥水レザーシューズ」から、一足ご紹介します。


まずはコチラをご覧下さい。

撥水レザー.jpg

何の変哲もない一枚のレザー。これが今回使われている「超撥水レザー」なんです。

撥水レザー水滴.jpg

コップで水をこぼしてみると、レザーの上に大きな水滴になって染みこんでいきません!

撥水レザー水滴アップ.jpg

アップで見ると、何とも不思議な感じですね。

撥水レザーアップ.jpg

サッと拭き取ると元通り!!

このように革の段階で撥水加工が施されているため、より強力な超撥水が可能となるのだそうです。



この「超撥水レザー」を使ったオススメの一足が Biz-401 なのです。

BIZ-401 ブラウン.jpg
SPINGLE Biz  Biz-401  ¥25,000+tax

ビズシリーズの中でも新しいカテゴライズ、ドレススポーツのストレートチップ。

BIZ-401 ブラウンサイド.jpg

EVAミッドソールはクッション性に優れ、履き心地も抜群です。

BIZ-401 ヒールアップ.jpg

ライニングには、吸湿・速乾・抗菌の機能があり快適。

BIZ-401 ブラウンバック.jpg

「カップインソール」「EVAミッドソール」「高機能ライニング」で、

一日中履いても疲れにくく、歩きやすくて快適です。

BIZ-401 ビブラムソール.jpg

突然の雨にも心強い「超撥水レザー」と滑りにくい「ビブラムソール」。

この一足があれば、オンでもオフでも、そして晴れでも雨でもいつも快適。


今回はこのモデルを含めて、全12モデル、色違いを含めると27フェイスが勢揃いしております。

高い機能性、抜群の履き心地、さらに優れたデザイン性。

是非店頭でお確かめください。
 
| SPINGLE MOVE | 10:17 | - | - |
スピングルムーブからSPINGLE Biz(スピングルビズ)のフェアのご案内です
JUGEMテーマ:ファッション

biz.jpg


SPINGLE Biz Fair

6月14日(土)〜7月6日(日)


ヴァルカナイズ製法で有名なスピングルムーブが贈る新感覚のシューズライン「スピングルビズ」。

今回のスピングルフェアは、オンでもオフでも使える洗練された面構えの

「スピングルビズ」を中心にご用意いたします。

中でも注目は「超撥水レザーシューズ」。

この一足があれば、オンでもオフでも、そして晴れでも雨でもいつも快適。

高い機能性、抜群の履き心地、さらに優れたデザイン性を併せ持つ「スピングルビズ」。

是非店頭でお確かめ下さい。
| SPINGLE MOVE | 20:14 | - | - |
スピングルムーブよりインド手織り綿のスリッポン登場

スピングルムーブから夏らしい新作が届きました。


スピングルムーブSPM-266.jpg


アッパーはインド手織り綿を使用。

手織りのため、柄は同じでも一足一足の風合いが微妙に異なります。

しかも生地のとり方をあえてアシンメトリーに仕上げてますので、

手織りの風合いと相まって何とも言えないリラックスした雰囲気です。


スピングルムーブSPM-266アップ.jpg


クレープ色のバルカナイズド製法によるアウトソール、ゴールドのレザーのパイピング等

いつもながらの細部にまでのこだわりを感じます。

ヒール部分もゴールドのレザーの切り替えで、見た目のインパクトもバッチリです。


スピングルムーブSPM-266ヒール.jpg
SPM-266 Green ¥15,750-


もう一型は、こちら。

ディアスキンを使ったSPM-432。


スピングルムーブSPM-432.jpg


このモデルは、4月に行われたスピングルムーブフェアの時に一番人気だったモデルです。

アッパーに使われたディアスキン(鹿革)は柔らかく、しなやかなで丈夫なのが特徴です。

通気性もよく、さわり心地も良い素材で履いて頂ければしなやかさとなめらかさを実感

いただけます。


スピングルムーブ インソール.jpg


はき口にはパッドを入れ、足首までふんわりと包み込んでくれます。



スピングルムーブSPM-432アップ.jpg

ホクシングテープやアウトソールの接着面は職人の手作業で、丁寧に貼り付けられており

綺麗な仕上がりと高い耐久性を誇ります。この辺りに日本製のコダワリを感じます。

インソールにも隠れたコダワリが。

通常はEVA等のスポンジ等を使用すると長く履くうちに固くなり履き心地が悪くなります。

スピングルムーブは天然のラテゴムを使用することにより、足を包むような柔らかさで、

いつまでも初めの柔らかさが持続します。

ハイカットよりは微妙に低い、ミッドカットがショーツスタイルにも相性抜群です。


スピングルムーブSPM-432 3色.jpg


スピングルムーブSPM-432 3色アップ.jpg
SPM-432 Navy Gray Camel ¥21,000-


店頭でスピングルムーブを試着されたお客様がまず最初に言うのが、

「履きやすい!」と、皆さんおっしゃいます。

是非、店頭でその履き心地をお確かめ下さい。

| SPINGLE MOVE | 10:39 | - | - |
意外にレアなキャンバス地。~フェア開催中のSPINGLE MOVEから~

JUGEMテーマ:ファッション


現在、開催中のSPINGLE MOVEパターンオーダーフェア、ご好評頂いております。

ありがとうございます。

アッパーに様々な珍しいレザー素材をご用意しておりますが、現在展示中のインラインには
こんなキャンバス地もあります。
SPINGLE-MOVE-LOW.jpg
SPINGLE MOVE SPM141 CANVAS
手前から時計回りにYELLOW,BLACK,NAVY,BEIGE 各¥13650

レザーのテクスチャーが得意なブランドのスニーカーをあえてキャンバスで。

ファッション好きな方の天邪鬼気分を刺激します。

S3.jpg

勿論、巷に溢れるキャンバス地ではありません。

アップで撮るには素材にワケアリです。

本体の表面を触って頂けると「おおっ」という反応がありそうなのですが、そこは店頭で。

このローカットのキャンバス地は顔料染を施し、ナイフの様な金物で擦り、そしてウォッシュを繰り返すといった非常に手の込んだ物。

さらに履き込むとまるでデニムの様にその人独自の経年変化も楽しめます。

特にブラックとネイビーは地が濃いめなだけに育てがいがありそうです。


やっと暖かくなって春のスタイルが楽しめる4月後半。

店頭にあるこんなショーツ類とのコーディネートが見えてきました。

S2.jpg
TODD SNYDER ショーツ 各¥29400

カラフルなショーツを同じく色物のスニーカーで。

一見、派手??っと思いきや、染めこまれたムラ感のあるキャンバス地とのマッチングは絶妙です。

個人的にはイエローベースのSPINGLE MOVEを素足で膝上ショーツでといった具合が気分なのですがこのコーナーをご覧の皆さんはいかがでしょう???

SPINGLE MOVEパターンオーダーフェア、まだまだ続きます。



本日のインフィメーションに関するお問い合わせは

0172-34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ






 
| SPINGLE MOVE | 12:00 | - | - |
素材使いとカラーリングの妙。~SPINGLE MOVE のミッドカット。~

JUGEMテーマ:ファッション

現在、好評開催中のSPINGLE MOVEのパターンオーダーフェアですが、そのオーダーフォーマットにない贅沢なモデルを本日はピックアップ。

SPINGLE-MOVE.jpg
SPINGLE MOVE SPM 432
手前からGRAY, CAMEL, NAVY 各¥21000

ズバリ、ミドルカットです。

以前、店頭で取り扱いのあったモデルがローカット、今回のフェアでもロー&ハイカットが対称なので
コレは新鮮ですね。

いかにもパンツのスタイルを選ばなさそうな顔つきに、このモデルのポテンシャルの高さが伺えます。

s2.jpg

タイトルにある通り、このブランドのアッパー素材には様々な種類がありますが、ミドルカットは
ディアスキン(鹿革)仕様。

靴としては一般的に聞きなれない鹿革ですが、元皮を動植物の油でなめしたものをセーム革と言い、洗っても硬くならず復元性がある事が特徴。

手触りが良く、耐水性に優れ、通気性が良い事にも注目です。

実際に足を入れてみるとまるで、吸い付く様。それでいて足全体を優しく包んでくれる感触は文章だけでは表現出来ません。

ぜひとも試着をオススメしたい所です。

s3.jpg

素材使いは上からディアスキン(鹿革)、ヒールにスウェード、ホワイトのホクシングテープを
アッパーと同系色のアウトソールでサンドイッチ。

素材感が生きるカラーリングにスポーツブランドのスニーカーには無いセンスを感じます。

巻き上がったアウトソールはSPINGLE MOVEの代名詞、1点1点手張りで仕上げます。

耐久性、グリップ力、屈曲性に優れ、靴に求められる全てがこの一足に詰まっています。

今回のフェアではオーダー用のレザー見本の他に数多くの既製品も取り揃えております。

お気に召すモデルがあれば、そのままご購入も大歓迎です。

開催期間は今月の末日まで。この機会をぜひお見逃し無く。



本日のインフィメーションに関するお問い合わせは

0172-34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ


| SPINGLE MOVE | 11:47 | - | - |
遅れて来た頼れるシューズ、SPINGLE Bi'zをピックアップ

JUGEMテーマ:ファッション

遂に路面に雪が積もりましたね。

毎年の事ではありますが慣れません、愕然とする瞬間です。

スタッドレスタイヤ同様、足元にもグリップを効かせましょう。

今年からCIENTOのシューズラインナップに仲間入りした「SPINGLE MOVE」から新作が届いています。

ご覧下さい。

スピングルムーヴ.jpg
SPINGLE Bi'z-201 ¥25200

SPINGLE MOVEが国内で唯一、ヴァルカナイズ(加硫)製法というアッパーとソールを一体化させる技術で生産されるフットウェアである事は以前紹介させて頂きましたが、本日取り上げるのは
ブランドのもう一つの顔と言うべき「SPINGLE Bi'z」。

SPINGLE MOVEの履き心地と素材や機能に対する拘りをビジネスシーンで履ける上質感へとシフトしたビジネスカジュアルシューズです。

今回、入荷したスウェードアッパーのウイングチップの2カラーはまさに旬なアイテム。

普段のジャケットパンツスタイルに一足加えるだけでコーディネートに今年っぽさ生まれます。


デティールもどうぞ。

s2.jpg

コーディネートの良し悪しを決める大事なポイントはシューズですが秋から冬にかけて毎朝、
迷ってしまうのが靴底・・・

今日の天気で、このアッパーとレザーソールはイケるのか??他に使えるモデルは??・・・

そんな悩みをオール天候型のクレープソールが解決してくれます。

車の乗り降りや電車の乗り継ぎ、そして出張、そのフットワークの全てを任せれるシューズです。


キメの細かい、上質なスウェードを使用したアッパーはパンツとの相性も抜群。

s3.jpg 

ウールのパンツ全般から濃淡のあるデニムまで幅広くカバー。

アッパーのカラーに対してアクセントの付く、シューレースもポイントです。

冬らしく、フランネル地のスーツや毛足のあるジャケットとの組み合わせを提案したいですね。

このコーナーでは説明しきれない程の技術が詰まったSPINGLE Bi'z、今シーズンの
フットウェアのレギュラー入り間違い無しです。






お知らせ

11月22日(木)勝手ながら、お休みさせていただきます。

ご来店予定だった方にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さい




本日のインフォメーションや、の通販に関するお問い合わせは、

0172−34-0400



 
| SPINGLE MOVE | 13:52 | - | - |
| 1/2PAGES | >>