Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ビルケンシュトックが生まれ変わりました

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

シエントでは毎年2月と8月の年二回、

 

「Rifare(リファーレ)」さんによる「シューケアトランクショー」を開催しております。

 

靴のお手入れから修理まで様々なご相談をお受けしてますが、

 

つい最近とても面白い修理と言うか、

 

コレはもう「カスタム」と呼べるような依頼がありましたので

 

ご紹介したいと思います。

 

 

 

RIMG1426 (600x600).jpg

 

 

 

持ち込まれたのは、「ビルケンシュトック」の名品「チューリッヒ」。

 

「アリゾナ」と並んで、ビルケンシュトックのツートップとも言えるモデルですね。

 

 

 

RIMG1430 (600x600).jpg

 

 

 

サイドビュー、よく見ておいて下さい。

 

 

 

RIMG1429 (600x600).jpg

 

 

 

ソールは少し減ってますが、まあ問題ないです。

 

 

 

RIMG1498 (600x600).jpg

 

 

 

で、出来上がりがコチラです。

 

なんかシャキーンと男前になった気がしませんか?

 

一重が二重になって、目鼻立ちがクッキリしたような、、、

 

 

 

RIMG1501 (600x600).jpg

 

 

 

サイドビューです。

 

一度戻って比べてみて下さい。

 

そうです、厚底にしたんです。

 

 

 

RIMG1504 (600x600).jpg

 

 

 

それだけじゃないんです。

 

ご覧のように革靴のコバのように、ソール自体を一回り、

 

5ミリほどですが、張り出させているんです。

 

 

 

RIMG1505 (600x600).jpg

 

 

 

そして、このソールのボリュームです。

 

 

 

RIMG1506 (600x600).jpg

 

 

 

カカト周りもこの通りです。

 

 

 

RIMG1502 (600x600).jpg

 

 

 

そして、ソールは新品に。

 

元々ついてたソールは削り落とすので、再利用出来ないんだそうです。

 

 

 

RIMG1503 (600x600).jpg

 

 

 

でもご心配なく、もちろんビルケンソールです。

 

 

 

RIMG1507 (600x600).jpg

 

 

 

なんか都会的な顔つきになったような気がしませんか?

 

細身のパンツはもちろんですが、このくらいボリュームがあると、

 

ワイドシルエットのパンツや、スラックスっぽいパンツにも合いそうです。

 

 

さすが「Rifare(リファーレ)」さんです!

 

 

もちろん、普通のソール交換も可能です。

 

ぜひご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

| Boot Black | 11:22 | - | - |
Rifare(リファーレ)さんによる修理サンプルのご紹介です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

2月15日、16日の二日間に渡って

 

恒例の「Rfare(リファーレ)」さんによる

 

シューケアトランクショーが開催されました。

 

 

今回も沢山の靴の修理をお預かりしたり、

 

またその場で磨かせて頂いたりと、たいへん好評でした。

 

 

お預かりした靴の修理も全て終わりましたので、

 

今日はその中から何足かご紹介したいと思います。

 

 

 

リファーレ1.jpg

 

 

まずは、マルモラーダのトレッキングブーツです。

 

 

リファーレ2.jpg

 

 

ツヤ感も薄れて、つま先には大きな引っかき傷があります。

 

 

リファーレ3.jpg

 

 

こんな風に仕上がりました。

 

ピカピカです!

 

 

リファーレ4.jpg

 

 

もちろん傷もキレイに消えて、ハイシャイン仕上げのつま先は

 

店内の照明が乱反射しています。

 

 

リファーレ5.jpg

 

 

次はダブルモンク。

 

 

リファーレ6.jpg

 

 

こちらも、すこし深めの傷です。

 

 

リファーレ7.jpg

 

 

これもピカピカですね。

 

 

リファーレ8.jpg

 

 

キズは跡形もありません。

 

 

リファーレ9.jpg

 

 

スニーカーの修理もお受けしてます。

 

Made in USA のニューバランス、1400です。

 

 

リファーレ10.jpg

 

 

リファーレ11.jpg

 

 

ソールは大分すり減っています。

 

 

リファーレ12.jpg

 

 

ヒールの部分は、内側のカウンターライニング、

 

 

リファーレ13.jpg

 

 

そして外側もご覧のとおりです。

 

 

リファーレ14.jpg

 

 

パッと見て、キレイになってる気がしませんか?

 

 

リファーレ15.jpg

 

 

ソールはビブラムソールで、似たようなモノを探しました。

 

 

リファーレ16.jpg

 

 

リファーレ17.jpg

 

 

そしてカウンターライニングに、

 

 

リファーレ18.jpg

 

 

ヒールも、完璧な仕上がりです。

 

 

リファーレ19.jpg

 

 

最後は、コンビのウイングチップ。

 

 

リファーレ20.jpg

 

 

レザーソールはそろそろ交換が必要です。

 

 

リファーレ21.jpg

 

 

リファーレ22.jpg

 

 

出来上がりなんですが、なんか雰囲気が変わってませんか?

 

 

リファーレ23.jpg

 

 

思い切って、こんなソールにしてみました。

 

ビブラムの超軽量タイプのソールです。

 

 

リファーレ24.jpg

 

 

サイドから見てみましょう。

 

 

リファーレ25.jpg

 

 

この厚みです。

 

身長アップ、脚長効果もバッチリです。

 

 

 

靴の修理と一言でいっても、実に様々な修理があります。

 

毎回30足以上、多いときには50足以上の修理をお受けしています。

 

 

次回は8月を予定しておりますので、

 

お持ちの靴で気になることがございましたら、

 

ぜひご相談下さい。

 

| Boot Black | 11:50 | - | - |
Rifare(リファーレ)さんによる修理サンプルのご紹介です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

2499421_5684894.png

 

 

今週末、15日16日の二日間は「FOSTER&SON(フォスターアンドサン)」のトランクショーと

 

「Rifare(リファーレ)」さんによるシューケアトランクショーが同時開催です。

 

 

 

とは言え実際のところ「靴の修理って???」と思われている方も多いと思いますので、

 

今日は前回8月にお預かりした靴の修理をビフォー・アフターでご紹介します。

 

写真がたっぷりですので、最後までおつきあいください。

 

 

 

まずはコチラ、メゾン・マルジェラのタビブーツです。

 

 

RIMG1681 (600x600).jpg

 

 

RIMG1682 (600x600).jpg

 

 

それなりに履き込んでまして、ソールはこんな感じです。

 

 

RIMG1683 (600x600).jpg

 

 

フロント部分。

 

 

RIMG1684 (600x600).jpg

 

 

ヒール部分。

 

 

RIMG1736 (600x600).jpg

 

 

修理後です、ツヤツヤですね。

 

 

RIMG1738 (600x600).jpg

 

 

フロント部分にハーフラバー。

 

 

RIMG1739 (600x600).jpg

 

 

ヒール部分は、もう少し厚みのあるヒール用のパーツを取り付けました。

 

 

RIMG1740 (600x600).jpg

 

 

横から見るとこんな感じです。

 

 

RIMG1742 (600x600).jpg

 

 

本来フラットなソールに、カカトが出来ました。

 

 

RIMG1743 (600x600).jpg

 

 

ちょっと拘って、ビビラム社のパーツです。

 

ヒールが減る時間も稼げるし、少しカカトがある方が格段に歩きやすくなります。

 

 

 

次はパタゴニアのトレッキングシューズです。

 

 

RIMG1685 (600x600).jpg

 

 

すでに生産終了のモデルということで、直せるなら是非、というお客様の希望でした。

 

 

RIMG1686 (600x600).jpg

 

 

ヒールがこんな風だったんです。

 

 

RIMG1744 (600x600).jpg

 

 

アッパーもキレイにして頂きました。

 

 

RIMG1745 (600x600).jpg

 

 

そして、なんと、この仕上がりです!

 

 

RIMG1746 (600x600).jpg

 

 

世界的にも有名な日本の化繊メーカーの生地を使ったので、

 

オリジナルより耐久性アップかも?とのことでした。

 

 

 

8月でしたので、サンダルのご相談もありました。

 

ユッタ・ニューマンですね。

 

 

RIMG1687 (600x600).jpg

 

 

RIMG1688 (600x600).jpg

 

 

ソール全体。

 

 

RIMG1690 (600x600).jpg

 

 

つま先部分。

 

 

RIMG1689 (600x600).jpg

 

 

ヒール部分。

 

 

RIMG1756 (600x600).jpg

 

 

なんか全体にボリューム感がましました。

 

 

RIMG1757 (600x600).jpg

 

 

コレを貼っちゃいました。

 

 

RIMG1758 (600x600).jpg

 

 

そうです、ビルケンソールですね。

 

 

RIMG1759 (600x600).jpg

 

 

つま先から、

 

 

RIMG1760 (600x600).jpg

 

 

ヒール周りまで貼って、クッション性アップで濡れた路面も気になりません。

 

 

 

次はコードバン素材のオールデン。

 

 

RIMG1691 (600x600).jpg

 

 

RIMG1692 (600x600).jpg

 

 

オールソール交換の必要性はないですが、

 

 

RIMG1693 (600x600).jpg

 

 

つま先部分も、

 

 

RIMG1696 (600x600).jpg

 

 

RIMG1694 (600x600).jpg

 

 

ヒールもそこそこ減ってます。

 

 

RIMG1695 (600x600).jpg

 

 

RIMG1748 (600x600).jpg

 

 

仕上がりが、コチラです。

 

 

RIMG1749 (600x600).jpg

 

 

RIMG1750 (600x600).jpg

 

 

つま先部分だけ、レザーのパッチで切り替えて補修。

 

 

RIMG1752 (600x600).jpg

 

 

RIMG1751 (600x600).jpg

 

 

ヒールは、もとの形と同じタイプのもので交換です。

 

 

RIMG1753 (600x600).jpg

 

 

オールソールの交換まではまだまだ大丈夫です。

 

 

 

最後は、つい先日お預かりした、タビバレエ。

 

新品だったので、ビフォーはないのですが。

 

 

RIMG1008 (600x600).jpg

 

 

RIMG1009 (600x600).jpg

 

 

RIMG1010 (600x600).jpg

 

 

RIMG1011 (600x600).jpg

 

 

前後ともにキレイにラバーを貼って頂きました。

 

タビのシリーズは、つま先の部分の作りも複雑なので、壊れると直すのが非常に難しいそうです。

 

あらかじめラバーを貼るなどして、大事に履くことをおすすめします。

 

 

 

こんな具合にいろいろ出来ますので、靴をお持ちになってご相談下さい。

 

修理方法・金額をお見積りいたしますので、納得いただければお預かりして進行いたします。

 

思ったより高いな、と思ったら今回はやめときます、と言っていただければ大丈夫です。

 

 

ドレスシューズ、ワークブーツ、スニーカー、何でも結構です。

 

メンズ、レディスも問いません。

 

お手入れのご相談は無料です。

 

ぜひ、遊びに来て下さい。

 

 

 

| Boot Black | 19:06 | - | - |
Rifare(リファーレ)さんによるシューケアトランクショーのお知らせです

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

半年に一度の好評企画です。

 

楽しみにしていた方も多いと思います。

 

 

2499421_5684894.png

 

 

「SHOECARE TRUNKSHOW(シューケアトランクショー)」

 

 

2月15日(土)13:00−18:00

 

2月16日(日)13:00−17:00

 

 

 

靴のソールやヒールの交換、キズやシミの補修など、修理に関するご相談に応じます。

 

修理方法、金額を提示いたしますので、納得いただければお預かりして進行いたします。

 

ドレスシューズ、カジュアルシューズ、ワークブーツ、スニーカー等など、どんな靴でも結構です。

 

もちろん、メンズ・レディスも問いません。

 

毎回、たくさんの女性のお客様からのご相談もお受けしています。

 

 

また、靴のお手入れ方法を実際の靴をお手入れしながらご説明いたします。

 

日常的なお手入れからハイシャイン仕上げまで、様々なお手入れ方法にお答えします。

 

お手入れ方法のご相談は無料です。

 

 

今回もRifare(リファーレ)代表の松添さんが来てくれます。

 

たくさんのご相談をお待ちしております。

 

 

 

 

さらに、今回は同時日程でコチラのトランクショーも開催いたします。

 

 

foster&son フォスターアンドサン ロゴ.jpg

 

 

英国製既製靴における最後の大物とも言われる「FOSTER&SON(フォスターアンドサン)」。

 

その「FOSTER&SON(フォスターアンドサン)」の既製靴の販売とパターンオーダーをお受けします。

 

展開されてる店舗も少ない希少なブランドですので、ぜひこの機会にお手にとって見てはいかがでしょう。

 

 

| Boot Black | 19:43 | - | - |
8月といえばコレ! Rifare(リファーレ)さんの「シューケアトランクショー」

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

2月と8月の年2回、毎回好評を頂いておりますイベントです。

 

 

 

 

 

「SHOECARE TRUNKSHOW(シューケアトランクショー)」

 

 

8月31日(土)13:00−18:00

 

9月1日(日)  13:00−17:00

 

 

 

靴の修理に関して、ソールやヒールの交換、キズやシミの補修などのご相談に応じます。

 

修理方法、金額を提示いたしますので、納得いただければお預かりして進行いたします。

 

 

ドレスシューズ、カジュアルシューズ、ワークブーツ、スニーカー等、

 

どんな靴でも結構です。

 

もちろん、メンズ・レディスも問いません。

 

毎回、たくさんの女性のお客様からのご相談をお受けしてます。

 

 

また、革靴のお手入れ方法を実際の靴をお手入れしながらご説明いたします。

 

日常的なお手入れからハイシャイン仕上げまで、様々なお手入れ方法にお答えします。

 

相談は無料です。

 

 

前回お預かりした修理例は、2019年3月25日のブログと2019年6月26日のブログをご覧ください。

 

 

たくさんのご相談をお待ちしております。

| Boot Black | 20:02 | - | - |
Rifare(リファーレ)さんによる修理サンプルです

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

CIENTOでは、年に2回「シューケアトランクショー」と題して、

 

恵比寿に本店を構える靴のスペシャリティショップ「Rifare(リファーレ)」さん

 

をお招きして、靴のお手入れと修理の相談会を開催しております。

 

 

お手入れ方法については、実際にお手入れしながらご相談に応じ、原則無料です。

 

 

修理に関しては、その場で修理方法と修理金額を提示させて頂き、

 

納得いただければお預かりして修理を進めさせて頂いております。

 

 

今日は、前回2月にお預かりして修理させて頂いた靴の中から、

 

サンプルとして修理前・修理後の画像をご紹介したいと思います。

 

 

RIMG0775 (600x600).jpg

 

 

まずは、ジャラン・スリウァヤのドレスシューズです。

 

 

RIMG0776 (600x600).jpg

 

 

だいぶ履き込んでいて、革の表面は少しカサついています。

 

 

RIMG0777 (600x600).jpg

 

 

ソールはこんな感じです。

 

 

RIMG0778 (600x600).jpg

 

 

穴があいて、中のコルクも崩れ落ちています。

 

 

RIMG0779 (600x600).jpg

 

 

ヒールもだいぶすり減っています。

 

 

 

修理後が、コチラです。

 

 

RIMG0835 (600x600).jpg

 

 

全体に光沢感があるのがお分かりでしょうか。

 

 

RIMG0836 (600x600).jpg

 

 

カサついていたつま先部分もご覧の通りです。

 

ちなみに、表面のお手入れは無料のサービスです。

 

 

RIMG0837 (600x600).jpg

 

 

そして、ソールはご覧の仕上がりです。

 

こちらの修理は、修理代金を出来るだけ抑えたいという事でソール交換はしませんでした。

 

 

RIMG0838 (600x600).jpg

 

 

穴があいて、コルクが無くなった部分は、もちろんコルクを補充したうえで補修。

 

その上にハーフラバーを貼りました。

 

 

RIMG0839 (600x600).jpg

 

 

ヒールは、ビブラム社のラバーのヒールで交換です。

 

 

RIMG0790 (600x600).jpg

 

 

次にご紹介すのは、おなじくジャラン・スリウァヤのローファーです。

 

 

RIMG0791 (600x600).jpg

 

 

アッパーはお手入れが行き届いていて、ソールはこんな感じです。

 

 

 

RIMG0792 (600x600).jpg

 

 

全体にかなりすり減っていて、出し縫いのステッチもほとんど切れています。

 

 

RIMG0793 (600x600).jpg

 

 

ヒールは、一度修理されているようです。

 

 

RIMG0851 (600x600).jpg

 

 

今回は、オールソールの交換をご希望で、出来るだけオリジナルに近い形でということでした。

 

 

RIMG0852 (600x600).jpg

 

 

仕上がりは、ご覧の通りです。

 

 

RIMG0853 (600x600).jpg

 

 

オールソールの交換なので当然ですが、まるで新品です。

 

 

RIMG0854 (600x600).jpg

 

 

ヒールも修理前のレザーのヒールです。

 

 

RIMG0794 (600x600).jpg

 

 

そして、もう一足。

 

レディスのサルトルのハーフブーツです。

 

 

RIMG0795 (600x600).jpg

 

 

右のつま先。

 

 

RIMG0796 (600x600).jpg

 

 

左のつま先は、さらに、、、

 

 

RIMG0797 (600x600).jpg

 

 

RIMG0798 (600x600).jpg

 

 

全体にかなりのダメージでしたが、

 

 

RIMG0855 (600x600).jpg

 

 

パッと見て、違うのが分かりますか?

 

 

RIMG0856 (600x600).jpg

 

 

これが、右のつま先。

 

 

RIMG0857 (600x600).jpg

 

 

そして、あの左のつま先がコレです。

 

 

RIMG0858 (600x600).jpg

 

 

ヒールや、

 

 

RIMG0859 (600x600).jpg

 

 

コバの辺りもご覧の通りです。

 

 

チョットしたお手入れや、ときにはご紹介したような修理をすれば、

 

お気に入りの靴も長持ちしますし、より愛着も湧いてくると思います。

 

 

他にも修理のサンプルをご紹介しておりますので、あわせてご覧ください。

 

 

2019.03.25 Rifare(リファーレ)さんによる靴の修理が出来上がってきました

 

2018.07.25 スニーカーのソール、ブーツのコバ、ドレスシューズのスチールの取り付け、、、

| Boot Black | 11:56 | - | - |
Rifare(リファーレ)さんによる靴の修理が出来上がってきました

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

先月、2月の23日・24日の二日間、「Rifare(リファーレ)」さんによる

 

シューケアトランクショーを開催いたしました。

 

おかげさまで今回も沢山のお客様にご来店頂き、40足ほどの修理・ご相談をいただきました。

 

 

そして、お預かりした靴のほとんどが生まれ変わって帰ってまいりましたので、

 

ご紹介したいと思います。

 

修理を考えていらっしゃる方は、今後の参考になるかと思います。

 

 

RIMG0785 (600x600).jpg

 

 

最初は、いわゆるドレスシューズから。

 

 

RIMG0786 (600x600).jpg

 

 

たまにブラッシング程度のお手入れ、という感じでしょうか。

 

 

RIMG0787 (600x600).jpg

 

 

RIMG0788 (600x600).jpg

 

 

RIMG0789 (600x600).jpg

 

 

ソールは、つま先、ヒールはすり減っていますが、オールソールを交換する必要は無さそうです。

 

 

RIMG0840 (600x600).jpg

 

 

出来上がりがコチラ。

 

 

RIMG0841 (600x600).jpg

 

 

ご希望にそって、ハイシャイン仕上げ。

 

これはサービスでやらせて頂きました。

 

 

RIMG0842 (600x600).jpg

 

 

ソールはこんな感じに仕上げました。

 

 

RIMG0843 (600x600).jpg

 

 

営業職でガンガン歩くそうなので、フロント部分はハーフラバーにつま先はビンテージスチール。

 

 

RIMG0844 (600x600).jpg

 

 

ヒールはオリジナルと同じ形状のタイプで交換。

 

さらにイギリス靴風の化粧釘をプラスしました。

 

 

 

 

次はワークブーツ。

 

 

RIMG0780 (600x600).jpg

 

 

ワークブーツと言えば、レッドウィングのアイリッシュセッターですね。

 

お持ちの方も多いのでは無いでしょうか。

 

 

RIMG0781 (600x600).jpg

 

 

RIMG0782 (600x600).jpg

 

 

ソール、大分減ってますね〜。

 

細かい凹凸部分がかなり無くなってます。

 

 

RIMG0783 (600x600).jpg

 

 

RIMG0784 (600x600).jpg

 

 

ヒールもご覧の通りです。

 

 

RIMG0845 (600x600).jpg

 

 

なんか、シャキッと見えますね。

 

 

RIMG0846 (600x600).jpg

 

 

そして、ソール。

 

ごらんの通りです!

 

 

RIMG0847 (600x600).jpg

 

 

RIMG0850 (600x600).jpg

 

 

一体型のソールですから、もちろんヒールも。

 

 

RIMG0849 (600x600).jpg

 

 

気づいた方もいると思いますが、

 

そうです、レッドウィングのオリジナルソールなんです。

 

 

 

 

最後はスニーカー。

 

 

RIMG0799 (600x600).jpg

 

 

カウンターライニング。

 

つまり、ヒールの内側ですね〜。

 

 

RIMG0800 (600x600).jpg

 

 

スニーカーのこの部分は、レザーの様に見えますが、ほとんどが合皮です。

 

なので、履き込んで時間が経つとどうしてもこうなっちゃいます。

 

 

RIMG0860 (600x600).jpg

 

 

アッパーも全体にキレイにしてくれました。

 

 

RIMG0861 (600x600).jpg

 

 

そして、ライニングはご覧の通りです。

 

 

RIMG0862 (600x600).jpg

 

 

キレイになったのは勿論ですが、リアルレザーなのでコチラのほうが長持ちします。

 

スニーカーのご相談は最近ほんとに増えてます。

 

修理の方法も増えてますし、場合によっては修理というより「カスタム」的な方法も

 

可能ですので、相談してみる価値はありそうです。

 

 

今回は、ドレスシューズ、ワークブーツ、スニーカーの修理上がりをご紹介しました。

 

次回は8月を予定しておりますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

| Boot Black | 12:19 | - | - |
靴のお手入れのご相談、修理のご依頼は23日と24日の二日間です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

いよいよ明日からの二日間は、Rifare(リファーレ)さんによるシューケアトランクショーです。

 

サンプルも届いて、準備もバッチリ整いました。

 

 

RIMG0765 (600x600).jpg

 

 

RIMG0766 (600x600).jpg

 

 

ソールのサンプル。

 

 

RIMG0767 (600x600).jpg

 

 

ハーフラバーとヒールのサンプル。

 

 

RIMG0768 (600x600).jpg

 

 

ケア用品も揃ってます。

 

 

RIMG0774 (600x600).jpg

 

 

こんなサンプルも一緒に送られてきました。

 

 

RIMG0770 (600x600).jpg

 

 

エアマックス95なんですが、ソールが3サイズくらい大きいモノが付けられていて、

 

ソールの後ろがはみ出してるんです!

 

 

RIMG0771 (600x600).jpg

 

 

コチラは右がオリジナルで、左はネイビーのレザーに張り替えられています。

 

 

RIMG0772 (600x600).jpg

 

 

これも右がオリジナルで、左がナイロン素材から「ビブラム」のラバーシートに

 

張り替えられているんです。

 

 

RIMG0773 (600x600).jpg

 

 

さらにヒール部分も、スエードからラバーに交換されてます。

 

費用は、両足分でおおよそ5,000円位とのことでした。

 

コレは修理というより、「カスタム」と言った感じですね。

 

世界に一足のオリジナルスニーカーが出来ちゃうかもしれません。

 

 

ご相談だけでも結構ですので、週末はぜひ遊びに来てください。

 

 

SHOECARE TRUNKSHOW(シューケアトランクショー)

 

2月23日(土)13:00-18:00

 

2月24日(日)13:00-17:00

 

 

アセット 1.png

 

 

| Boot Black | 20:22 | - | - |
お待たせしました!半年に一度、Rifare(リファーレ)さんのシューケアトランクショーです

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

お待たせしました!

 

今月は、半年に一度のRifare(リファーレ)さんによるシューケアトランクショーを開催します。

 

 

アセット 1.png

 

 

 

SHOECARE TRUNKSHOW(シューケアトランクショー)

 

2月23日(土)13:00-18:00

 

2月24日(日)13:00-17:00

 

 

 

靴のお手入れ方法や修理、なんでもご相談下さい。

 

日常的なお手入れ方法から、ハイシャイン仕上げまで様々なお手入れ方法にお答えします。

 

シューケアグッズの販売もいたします。

 

ドレスシューズ、カジュアルシューズからワークブーツ、スニーカー、何でも結構です。

 

もちろん、レディスも大歓迎です。

 

 

 

では、どんな修理が出来るのか?

 

以前お預かりしたものを見てみましょう。

 

 

RIMG1010 (600x600).jpg

 

 

よくあるのが、トップリフト(ヒール)の交換です。

 

色々な種類のヒールがありますので、サンプルからお選びいただけます。

 

 

RIMG1007 (600x600).jpg

 

 

メンズで多いのが、ご覧のようにつま先にスチールを取り付ける修理です。

 

あらかじめつま先がすり減るのを防ぎます。

 

 

RIMG0914 (600x450).jpg

 

 

スニーカーのこんな修理も出来ます。

 

 

RIMG0913 (600x450).jpg

 

 

すり減ったスニーカーのヒール部分。

 

 

RIMG0988 (600x600).jpg

 

 

こんな風に継ぎ足す事も出来るんです。

 

 

RIMG0987 (600x600).jpg

 

 

間近に見ると継ぎ目はありますが、履いているところを上から見るとほとんど見えません。

 

お気に入りのスニーカーもまだまだ履けます。

 

 

RIMG0937 (600x450).jpg

 

 

コチラはレディスのブーツです。

 

 

RIMG0938 (600x450).jpg

 

 

アップで見ると、ご覧のようなキズ。

 

 

RIMG0990 (600x600).jpg

 

 

ツヤツヤしているのが分かりますか?

 

 

RIMG0991 (600x600).jpg

 

 

ごらんの仕上がりです。

 

 

この他にも様々な修理に対応可能ですので、まずはご相談下さい。

 

修理方法と金額をその場でご提示いたします。

 

金額に納得いただければ、お預かりして修理いたします。

 

「思ったより金額が高かった」、「その金額だったら諦めよう」、

 

といった場合はキャンセルで結構です。

 

 

まずは一度ご相談下さい。

 

 

お手入れ方法等のご相談は、原則無料です。

 

 

今回も、Rifare(リファーレ)代表の松添さんがいらっしゃいます。

 

 

ご相談したい靴をご持参の上、ぜひご来店下さい。

 

 

| Boot Black | 19:40 | - | - |
靴の修理、お手入れ、なんでもご相談ください! レディスも大歓迎です!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

すでにお問い合わせもきております。

 

毎年2月と8月の年2回、毎回好評を頂いておりますイベントです。

 

 

ref.jpg

 

 

Rifare(リファーレ)さんによる、

 

 

「SHOECARE TRUNKSHOW(シューケアトランクショー)」

 

 

8月25日(土) 13:00−18:00

 

8月26日(日) 13:00−17:00

 

 

 

革靴のお手入れ方法を実際の靴をお手入れしながらご説明いたします。

 

日常的なお手入れからハイシャイン仕上げまで、様々なお手入れ方法にお答えします。

 

相談は無料です。

 

お手入れしたい靴をお持ち下さい。

 

シューケアグッズの販売もいたします。

 

 

オールソールやヒール交換、つま先の補修などの修理のご相談にも応じます。

 

修理方法、金額を提示いたしますので、納得いただければお預かりして進行いたします。

 

 

ドレスシューズ、カジュアルシューズ、ワークブーツ、スニーカー等、

 

どんな靴でも結構です。

 

メンズ、レディースも問いません。

 

 

詳しい修理例は、2018年4月9日のブログ2018年7月25日のブログをご覧ください。

 

 

たくさんのご相談をお待ちしております。

 

 

| Boot Black | 12:00 | - | - |
| 1/4PAGES | >>