5月は11日、18日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
MEN'S CLOTHING FAIR 2017 SPRING SUMMER 好評開催中です!

JUGEMテーマ:ファッション

 

先週末から開催中のドレスクロージングのフェアが、おかげさまで大変好評を頂いております。

 

まだご来店頂けてない方のために、クロージングフェアって何があるのか?今一度ご説明をしたいと思います。

 

 

まずメインとなるのが、、、

 

csuits.jpg

 

Cスーツ サンプル.jpg

 

Cスーツ バンチブック.jpg

 

 

シエントオリジナルのパターンオーダースーツ「Cスーツ」のオーダーフェアです。

 

先月をもちまして、発売以来累計で1000件のオーダーを頂きました。

 

今回のオーダーフェア期間中、1000件達成記念として青森・八戸を含む3店舗合計で

 

先着50名様にオリジナルリネンチーフを差し上げます。

 

 

 

スーツの次は、シャツ!

 

hitoyoshi.png

 

ヒトヨシシャツ サンプル.jpg

 

ヒトヨシ アルビニサンプル.jpg

 

 

「HITOYOSHI SHIRTS」、通称「ヒトヨシシャツ」のパターンオーダー会です。

 

今回のオーダー会開催中のスペシャル企画として、

 

イタリアの高級生地ブランド「ALBINI(アルビニ)社」のス・ミズーラ用のブックや、

 

世界三大高級シャツ生地ブランドの一つ「ALUMO(アルモ)」のブックをご用意しております。

 

 

 

シャツの次は、靴!!

 

スリワヤ.png

 

ジャランスリウァヤ.jpg

 

 

抜群のコストパフォーマンスを誇る「JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)」の

 

トランクショーも開催中です。

 

期間限定で、普段ではご覧いただけない沢山のコレクションをご用意しております。

 

 

 

靴の次は、ネクタイ!!!

 

フェアファクス ネクタイ.jpg

 

 

「FAIRFAX MORE COLLECTION」と題しまして、

 

日本を代表するネクタイブランド、フェアファクスのネクタイが約200本揃っております。

 

コーディネートの仕上げに、是非一本選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後のおまけにコレ!!!!

 

リファーレ.png

 

RIMG4418 (600x450).jpg

 

 

せっかくのコーディネートも靴が汚れていては台無しです。

 

靴の修理やメンテナンスといったお手入れも、是非この機会に。

 

 

 

リファーレさんによるシューケアトランクショーは本日まで。

 

「Cスーツ」、「HITOYOSHI SHIRTS(ヒトヨシシャツ)」、「JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)」、

 

「FAIRFAX(フェアファクス)」のオーダー会・トランクショーは2月26日迄となっております。

 

是非遊びに来て下さい。

| Cスーツ | 09:55 | - | - |
スーツの準備は2月に! MEN'S CLOTHING FAIR 2017 SPRING SUMMER

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

2月に入り、インポートからドメスティックまで春物の入荷が本格的に始まりますが、

 

スーツをはじめとするクロージングアイテムを揃えるのも今月がオススメなんです。

 

 

なぜなら、2月は「メンズクロージングフェア」ということで、

 

スーツ、ドレスシャツ、ドレスシューズのイベントが目白押しだからです。

 

 

Cスーツ生地スワッチ.jpg

 

 

● C SUITS ORDER FAIR  2月11日(土)〜2月26日(日)

 

まずは、毎シーズン恒例の「Cスーツ」のオーダーフェアです。

 

シエントオリジナルのパターンオーダーで、お求めやすい価格帯で好評を頂いております。

 

どのくらい好評かといいますと、先月で累計のオーダー件数が1000件を達成致しました!

 

そこで今回のオーダーフェアは、3店舗合計で先着50名様に記念のノベルティをご用意致します。

 

4月からお使いになる予定の方は是非お早めにオーダー下さい。

 

 

 

ジャランスリウァヤ.jpg

 

 

● Jalan Sriwijaya MORE COLLECTION  2月11日(土)〜2月26日(日)

 

昨年2月以来、一年振りとなります「ジャランスリウァヤ」のトランクショーです。

 

フランス・デュプイ社やアノネイ社のトップグレードカーフを使用し、

 

さらにハンドウェルテッド・グッドイヤー製法(九分仕立て)で作られていながら、

 

3万円台という脅威のコストパフォーマンス。

 

期間限定で、たくさんのコレクションをご用意いたします。

 

 

 

さらに、

 

● HITOYOSHI SHIRTS Personal Order Fair   2月11日(土)〜2月26日(日)

 

通称「ヒトヨシシャツ」のパターンオーダー受注会も期間限定で行います。

 

 

 

この他にも、まだまだイベントを企画しております。

 

詳細は追ってご案内していきますので、

 

「MEN'S CLOTHING FAIR 2017 SPRING SUMMER」を是非おたのしみに。

 

 

 

 

 

| Cスーツ | 12:10 | - | - |
Cスーツの春夏用の生地見本が一部入荷しました!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今年初の寒波が襲来して本格的な雪の季節を迎えましたが、

 

店内には一部春夏モノの商品も入荷したおります。

 

そして、好評頂いておりますシエントオリジナルのパターンオーダースーツ「Cスーツ」の

 

春夏用の生地見本も一部ですが届きました。

 

 

Cスーツバンチブック.jpg

 

 

届いたのはコチラの3冊です。

 

いずれもコストパフォーマンスの高さから人気のテキスタイルブランドです。

 

 

MAURIZIO織ネーム.jpg

 

 

では、MAURIZIO(マウリツィオ)からご紹介して行きましょう。

 

このバンチブックの生地ですと、スーツで¥61,000-(税抜)、3ピースで¥78,000-(税抜)

 

となっております。

 

 

MAURIZIOウインドーペンチェック.jpg

 

 

まだまだ人気の衰えないウインドーペンは充実したラインナップです。

 

 

MAURIZIOオルタネイトストライプ.jpg

 

 

個人的には、久々にこのあたりも気になりました。

 

オルターネイトストライプ。

 

 

REDA織ネーム.jpg

 

 

抜群の安定感を誇るイタリアンファブリック、REDA(レダ)です。

 

レダのファブリックは、全てナチュラルストレッチです。

 

スーツで¥64,000-(税抜)、3ピースで¥81,000-(税抜)とこなれたプライスです。

 

 

REDAチェック.jpg

 

 

もちろん、チェック系は充実しております。

 

 

REDAシャドーストライプ.jpg

 

 

入学式や結婚式等を控えた方には、オールシーズン対応のシャドーストライプがおススメです。

 

 

DARROWDALE織ネーム.jpg

 

 

最後はDARROW DALE(ダロゥデール)、メイド・イン・イングランドです。

 

価格帯は、REDA(レダ)と同じとなっております。

 

DARROWDALEビックウインドーペン.jpg

 

 

通常のウインドーペンより一回り大きい、ビックウインドーペンもあります。

 

 

DARROWDALEチェック.jpg

 

 

グレンチェックの変形バージョンですが、昨年非常に人気のあったタイプです。

 

 

DARROWDALEストライプ.jpg

 

 

ピッチの広いストライプもそそられます。

 

これも、カッコイイですね。

 

 

Cスーツ.jpg

 

 

2月中にオーダー頂きますと3月中の出来上がりの予定ですが、例年この時期はオーダーが

 

集中するため着用する予定がお決まりの方は早めのオーダーをお薦め致します。

 

 

オーダースーツならではの、「選ぶ楽しさと出来上がった時の満足感」を是非「Cスーツ」で!

 

| Cスーツ | 12:26 | - | - |
成人式はオーダースーツの「Cスーツ」でいきましょう!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今日は、来年2017年の1月に成人式を迎える皆さんへスーツのご案内です。

 

まだ早いなぁ〜、と思った方も多いと思いますが、

 

早くオススメするのには訳があります。

 

それは、お薦めするのが「オーダースーツ」だからなんです!

 

既製品のお直しのように一週間程度でお渡し、とはいかないんですね。

 

年末年始は、スーツを作ってくれる工場もお休みしますし、

 

スーツ生地を扱う問屋さんももちろんお休みします。

 

余裕を持って年内にお渡しできるためには、11月中にオーダー頂きたいんです。

 

 

でも「オーダースーツ」って値段も高そうだし、いつもスーツを着こなしてる人や

 

もっと先輩とかお父さん達が着るスーツだと思っていませんか?

 

ところが、シエントオリジナルパターンのオーダースーツ「Cスーツ」は違うんです。

 

 

Cスーツ ワイドノッチドラペル.jpg

 

Cスーツ ワイドノッチドラペル アップ.jpg

 

 

オーダースーツと一口に言っても色々あるのですが、「Cスーツ」はパターンオーダー

 

と呼ばれるモノでベースとなるモデル、サイズが決められています。

 

メインとなるモデルはやや細身で、上着の着丈も短く、全体にシャープな印象のモデルです。

 

サイズは 44(S)から 50(XL)迄の4サイズご用意しておりますので、

 

その中から体型に一番近いものを選んでいただきます。

 

 

Cスーツ ナローピークドラペル.jpg

 

Cスーツ ナローピークドラペル アップ.jpg

 

 

そして、そのサイズをベースにして、さらに着丈、袖丈、肩幅、チェスト周り、

 

ウエスト周り、ヒップ周りをユッタリさせたり、あるいは細身にしたり、といった修正を加えます。

 

同じように、パンツもウエスト、ヒップ、股上、膝のあたりの幅、そしてスソ幅を修正します。

 

 

Cスーツ バンチブック.jpg

 

 

スーツの生地は、沢山ある生地見本の中からお好きな生地を選ぶことが出来ます。

 

選ぶ生地によってスーツの価格が決まってきます。

 

 

気になるプライスは、標準仕様の上下のツーピース、いわゆるスーツで¥61,000(+税)からの

 

スタートで、最も種類が多く豊富に選べる価格帯は¥64,000(+税)となっています。

 

アップチャージ(追加料金)となるのは、柄物の裏地を選んだ場合のみで、

 

モデルやサイズ、修正箇所が多い・少ない、といったことで価格は変わりません。

 

 

ただし、オーダースーツですので4〜5週間程度のお時間がかかります。

 

年内にお渡しできるのは、11月27日迄にオーダー頂いた分となります。

 

 

弘前・シエント、青森・フリンジ、八戸・フリンジイーストの3店舗では、

 

生地見本、モデルサンプル、サイズサンプルを常時準備しております。

 

詳しく知りたい方は、是非お近くの店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

スタイリッシュでコストパフォーマンスも高い「Cスーツ」で、

 

成人式を迎えてみてはいかがでしょう。

 

 

| Cスーツ | 11:59 | - | - |
Cスーツ(パターンオーダー)でコーデュロイのスーツなんていかがですか?

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

好評開催中の「Cスーツオーダーフェア」も残り一週間となったところで、

 

個人的に大変気になっていた生地見本がようやく入荷しました。

 

 

それが、タイトルにもある「Corduroy(コーデュロイ)」なんです。

 

なかなか気に入ったものが無くて、色々と探してもらい、

 

どうにかオーダーフェア中に間に合いました。

 

 

コーデュロイと言えば、そうです、「brisbane moss(ブリスベン・モス)」です。

 

ブリスベン・モス社は、1858年にイギリスのヨークシャー州にて創業されました。

 

コーデュロイをはじめとして、モールスキン、ベルベット、ツイル等のコットンから

 

リネンなどのファブリックを主力として、様々な生地を生産しています。

 

ドイツのニーディックとともに、コーデュロイと言えば真っ先に名前の上がる老舗ミルです。

 

今でも150年前の製法を用いて、織布から剪毛・染色まで行っているそうです。

 

その伝統と品質の高さから多くのマーチャントやメーカー、ブランドへ素材を提供しています。

 

バブアーも取引先に名を連ねていますので、あの衿のコーデュロイや

 

もしかしたら身頃のコットン素材も、元を辿ればブリスベン・モスのモノかもしれません。

 

 

 

では、生地見本がカードタイプなので一気にいきましょう。

 

 

RIMG3374 (600x450).jpg

 

 

エラスティックが2%入った細畝タイプで、目付けは295g。

 

スリーピースに最適です!

 

カラーは15色。

 

 

RIMG3376 (600x450).jpg

 

 

カントリーな雰囲気で、ダークブラウン。

 

 

RIMG3378 (600x450).jpg

 

 

オリーブグリーンも捨てがたいです。

 

 

RIMG3377 (600x450).jpg

 

 

オレンジ、単品ベストにどうでしょう。

 

 

RIMG3379 (600x450).jpg

 

 

オフホワイトは単品パンツにおススメです。

 

 

 

そして、オーソドックスな中太畝が6色。

 

 

RIMG3380 (600x450).jpg

 

 

コットン100%で、470g。

 

ツイードの次はこの辺じゃないでしょうか。

 

 

RIMG3381 (600x450).jpg

 

 

ダークブラウンとか、、、

 

 

RIMG3382 (600x450).jpg

 

 

色が分かりづらくてすいませんが、ネイビーとか。

 

 

RIMG3383 (600x450).jpg

 

 

そして、合わせるならコチラも好評開催中の「HITOYOSHI(ヒトヨシ)シャツ」の

 

パーソナル・オーダーで、ギンガムチェックのセミワイドカラーを。

 

 

RIMG3384 (600x450).jpg

 

 

超個人的なおススメは、細畝のオリーブグリーンをスリーピース(¥85,000)で、

 

ジャケットにはチェンジポケットを付けて。

 

ギンガムチェックのシャツ生地は王室御用達のTHOMAS MASON(トーマス・メイソン)。

 

胸元は、ドレイクスのネイビーのフレスコ・タイが気分です。

 

 

 

 

どちらも9月4日迄となっております。

 

 

csuitscard2016fw.png

 

 

hitoyoshi.png

 

 

| Cスーツ | 11:58 | - | - |
Cスーツのオーダーフェアを開催します!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

csuitscard2016fw.png

 

 

お待たせいたしました!

 

8月に入ってから、嬉しいことに沢山のお問い合わせを頂いている

 

「Cスーツ」のオーダーフェアをついに開催いたします。

 

 

開催期間  8月20日(土)〜9月4日(日)

 

 

生地の種類は、イタリア・イギリス等のインポート生地を中心に約500種類。

 

Cスーツ バンチブック.jpg

 

モデルは、スリムフィットで着丈も短めのナローラペルとワイドラペルの2型に、

 

ラペル幅8センチのベーシックモデルも加わりました。

 

Cスーツ ベーシックモデル.jpg

 

パンツもタイトストレートとセミフレアに加えて、

 

ヒップとワタリに余裕をもたせたベーシックストレートも準備しております。

 

価格は据え置きで、スーツでの中心価格は¥64,000(税抜)からとなっております。

 

 

スーツの傾向と致しましては、英国調の流れが続いており

 

ネイビーやグレーといったベーシックカラー、

 

グレンチェックやウインドーペン等の柄が人気となりそうです。

 

Cスーツ 生地見本.jpg

 

合わせて上着にはチェンジポケット付き、パンツの裾の処理は太めのダブル巾

 

等のディティールがおススメです。

 

Cスーツ チェンジポケット.jpg

 

Cスーツ 裾ダブル.jpg

 

 

フェア期間中にオーダー頂きますと、10月上旬の出来上がりとなります。

 

クールビズが終わったら新調したスーツで、あるいは結婚式の予定がある、

 

という方はこの機会が最適です。

 

 

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」「出来上がった時の満足感」

 

是非お楽しみください。

| Cスーツ | 11:59 | - | - |
Cスーツの秋冬用の生地が届きはじめました

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ご好評頂いておりますオリジナルのパターンオーダースーツ「Cスーツ」、

 

春夏は本当に沢山のオーダーを頂き、ありがとうございました!

 

 

そして、お待ちかねの秋冬モノ新しい見本が届き始めました。

 

全て揃ってはおりませんが、主力のところはかなり揃っております。

 

 

Cスーツ バンチブック.jpg

 

 

今日は、届いている中からオススメをちょっとピックアップしてみました。

 

引き続きブリティッシュの流れは続いていて、ウインドーペンやグレンチェックは

 

外せない柄となっています。

 

 

Cスーツ REDA.jpg

 

 

まずは安定のREDAから。

 

ベースが杢調のグレンチェックで、落ち着いた大人の雰囲気です。

 

ビジネス用にも問題なく使えます。

 

スリーピースで行きたいところです。

 

スリーピースで¥81,000-(税抜)です。

 

 

Cスーツ MAURIZIO.jpg

 

 

続いては、コストパフォーマンス高いイタリアはMAURIZIOの生地から。

 

少し大柄のグレンチェックに太めのオーバーペンが入ってます。

 

少し派手な印象ですが、スーツで¥61,000-(税抜)のお値打ち価格ですので、

 

ちょっと冒険してみても良いのではないでしょうか。

 

 

Cスーツ E.ZEGNA.jpg

 

 

コチラは憧れの高級ファブリック、Ermenegild Zegna 通称「ゼニア」の

 

TRAVELLER(トラベラー)です。

 

ゼニアらしいメランジのグレンチェックです。

 

スーツで¥100,000-(税抜)と、やはりお安くはございませんが、

 

ゼニアの生地だと考えるとお得感のあるプライスだと思います。

 

せっかくですのでスリーピースをおすすめします。¥127,000-(税抜)。

 

 

Cスーツ COLLECTION.jpg

 

 

最後は攻めたところを。

 

グレンチェックの上に大振りな花ガラをレイヤーしたような生地です。

 

写真では伝わりにくいので、こちらは是非店頭で見て頂きたいです。

 

スーパー150の超細番手で、スーツで¥126,000-(税抜)と

 

こちらも少しお高めですが、結婚式やパーティーでカブリたくない方には

 

是非オススメの一着です。

 

 

まだ全て揃ってはおりませんが、500種類程はございます。

 

下見だけでも結構ですので、少しご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

 

| Cスーツ | 11:55 | - | - |
ゼニアの「クールエフェクト」で誂えるオーダースーツ
JUGEMテーマ:ファッション


先日、チラッとご紹介したゼニアの「COOL EFFECT(クールエフェクト)」について、

今日はもう少し詳しくご案内したいと思います。

ゼニア クールエフェクトバンチ 表紙.jpg

ゼニアの「クールエフェクト」は、暑い時期でもダークカラーのスーツを

涼しく着ることが出来るように開発された生地です。

今頃の季節、晴天の日、学生服が燃えるように暑くなった経験がないでしょうか。

黒をはじめとするダークカラーの服がなぜ暑いのか?

理由をひとことで言うと、太陽光を反射しないからなんです。

逆に涼しいと言われる白い服は、ほとんど全ての光を反射する色なのです。

ダークカラー、とくに黒は、どの光も反射しません。

どの光も反射しないと言うことは、熱も反射せず吸収してしますということです。

だから、ダークカラーは暑くなるのです。

ゼニア クールエフェクト 織りネーム.jpg

そこでゼニアは、太陽光を反射させる特殊なトリートメントの開発に成功しました。

このトリートメントを、糸を染める段階、生地の仕上げの段階の2回にわたって

入念に施すことによって、太陽光を80%跳ね返す生地を作り上げました。

特殊トリートメント加工によって光と熱を反射して、生地の表面温度の上昇を

最大10℃おさえる効果があると言われています。


さらに「クールエフェクト」のほとんどは、ゼニアの「トロピカル」という

生地をもとにして生まれています。

ゼニア クールエフェクト 透かし.jpg

縦糸・横糸ともに82番手の糸を双糸にして使用しており、目付けは190グラムと非常に軽量です。

窓に透かしてみるとご覧のように透けてみえます。

生地本来の軽さと通気性、そして太陽光を反射するトリートメント効果で

夏でも快適に着ることが出来る「クールエフェクト」が誕生したのです。


ゼニア クールエフェクト ?.jpg

英国調のグレンチェックや、

ゼニア クールエフェクト ?.jpg

結婚式にもってこいのシャドーストライプ等もございます。

夏向けの一着をゼニアの「クールエフェクト」で誂えてみてはいかがでしょうか。


オーダーフェア期間中ということで、ご覧のようにサンプルも取り揃えております。

Cスーツサンプル.jpg

また、今回は生地問屋さんのご協力も得て着分の生地もご用意しております。

生地見本.jpg

もちろん、ゼニアの「クールエフェクト」や「トラベラー」等もございます。

さらには、お値打ち品のスーツ生地も数量超限定で入荷してます。


例えば、、、

DARROW DALE セール.jpg

イギリス製のグレンチェック、通常だとスーツで¥64,000の生地が、

今回は¥55,000(税抜)でオーダー可能なんです。


REDA セール.jpg

そして、コチラのイタリア製のストライプも通常¥64,000のところ、

今回は¥55,000(税抜)でオーダーできちゃうんです。


お値打価格でパターンオーダーにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

オーダーフェア期間中は、普段よりも沢山の生地見本をご用意してお待ちしております。

是非遊びに来て下さい。


csuits201605.png
 
| Cスーツ | 09:59 | - | - |
Cスーツオーダーフェアのお知らせ
JUGEMテーマ:ファッション


csuits201605.png


お求めやすい価格帯と、タイトフィットのシルエットでご好評頂いております

オリジナルパターンオーダースーツの「Cスーツ」。

今シーズンは特に沢山のオーダーを頂き、改めてパターンオーダースーツの

需要の多さに驚いております。

そこで、リクエストにお応えして今シーズン二度目のオーダーフェアを開催することに致しました。



C Suits Order Fair

5月20日(金)〜5月29日(日)



今回のオーダーフェアには、おすすめポイントが3つあります。

まず1つ目は、フェア中にオーダー頂くと結婚式の多い6月中にお渡し出来る、ということです。

5月22日迄にオーダー頂くと、6月17日の出来上がりとなります。

5月29日迄ですと、ギリギリではありますが6月24日の出来上がり予定です。

ご希望のお日にちがございましたら、ご要望にお答えすることも可能な場合がありますので、

是非お問い合わせ頂きたいと思います。


おすすめポイントの2つ目は、新たなニューモデルが加わったことです。

コチラがニューモデルの「ベーシックノッチドラペル3BS段返り」です。

Cスーツベーシックモデル?.jpg

待望の3つボタンモデルで、これまでのナローラペル・ワイドラペルのモデルに比べると、

アームホールにゆとりをもたせ、ややゆったりとしたフィッティングのモデルになります。

Cスーツベーシックモデル?.jpg

ラペル幅は、46サイズで8センチ。

ゴージ位置は高めで、肩線とほぼ平行なラインを描きます。

Cスーツベーシックモデル?.jpg

3つボタンの段返り仕様ですので、一番上のボタンホール部分は、緩やかにカーブしています。

ラペル幅をこのままで、2つボタンもオーダー可能です。

Cスーツベーシックモデル?.jpg

袖口は、もちろん本切羽で重ねボタンの仕様となります。

(2つボタンの場合は、通常仕様です)

Cスーツベーシックモデル?.jpg

ヒップにはダーツを2本取ることで、ヒップラインにもゆとりをもたせました。

ポケットもスラッシュポケットではなく、脇のラインに沿ったベーシックな仕様に変更しました。

裾幅は46サイズで20センチ、とオーソドックスなストレートシルエットです。


ニューモデルに関しては、サンプルサイズも44サイズから52サイズまでご用意しましたので、

これまでよりも幅広いサイズのお客様に対応可能となりました。


3つ目のおすすめポイントは、生地見本です。

今回のオーダーフェアのために、期間限定で新しいバンチブックをご用意しました。

フィンテックス表紙.jpg

1881年創業の「FINTEX of LONDON」。

フィンテックスシャドーストライプ.jpg

正統派を貫くイングリッシュ・フィンテックスからネイビーのシャドーストライプは如何でしょうか。


そして、こちらのブックはすばり「U.K CLASSIC」。

そそられるブックのネーミングです。

UKクラシック表紙.jpg

ウィリアムハルステッド.jpg

コチラのブックからは、ウィリアム・ハルステッドのモヘア混がおススメです。

アンゴラヤギから採れるモヘアは、独特のシャリ感と光沢を備え、

シワにもなりにくく仕立て映えもよいスーツ好きの方には人気の素材です。


そして、イタリアを代表する高級ファブリックメーカーと言えば、「Ermenegildo Zegna」。

通称「ゼニア」です。

ゼニアバンチブック.jpg

今回は、そのゼニアのフルコレクションをご用意いたしました。

ゼニアクールエフェクト.jpg

フルコレクションなので、たくさんあるんですが今回は季節も考えてこの辺は如何でしょう。

「COOL EFFECT」、聞いただけで涼しそうな機能素材ですが、詳しいご紹介はまた後日。


この他にも、バンチブックだけではなく現物の生地見本もご用意する予定です。

掘り出し物があるかもしれません。


生地見本を見るだけでも楽しめます。

秋冬にむけての下見も大歓迎ですので、

是非この機会にご来店お待ちしております。
| Cスーツ | 12:01 | - | - |
Cスーツオーダーフェア開催のお知らせ
JUGEMテーマ:ファッション


cs2016ss.png


オーダーフェア開催のお知らせ

お客様ひとりひとりのお好みや体型に合わせておつくりいただける

パターンオーダーの「Cスーツ」。

お求めやすい価格とタイトフィットのシルエットでご好評を頂いておりますが、

春夏物の生地見本の入荷に合わせて、一足早くオーダーフェアを開催いたします。


開催期間 2月6日(土)〜2月21日(日)


フェア期間中にオーダー頂きますと、3月中の出来上がりとなります。

4月からお使いなる予定のある方は、是非この機会に。


「Cスーツ」に関して詳しくお知りになりたい方は、

1月3日のブログ「Cスーツ」と、

1月20日のブログ「春夏モノのオーダー用生地見本が届き始めました!」

を再度ご覧ください。


では、今回のオーダーフェアのトピックスを、、、

Cスーツゼブラ柄.jpg


このシリーズを楽しみにしている方も多いでしょう。

新柄のゼブラ柄!


Cスーツハイビスカス柄.jpg


そして、同じく新柄のハイビスカス柄!!


Cスーツメタル釦.jpg


ご要望の多かったオプションのメタル釦も復活です。


Cスーツ裏地.jpg


裏地の見本もリニューアルしてカラーバリエーションが増えました。

ペイズリーやストライプのビビッドなカラーが豊富に揃いました。


Cスーツボトル柄裏地.jpg


裏地にも新柄が、、、

なんとウイスキーのボトル柄です!


生地はもちろん、その他のオプションもパワーアップしております。

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」と、「出来上がった時の満足感」をお楽しみください。


そしてこまめにブログをチェック頂いてる方はお気づきかもしれません。

今回は同じ日程で、

「HITOYOSHI(ヒトヨシ)シャツのオーダーフェア」と、

「JALAN SRIWIJAYA(ジャラン・スリワヤ)MORE COLLECTION」を

同時開催なんです。


この期間中だとコダワリのパターンオーダーでスーツとドレスシャツが、

そして豊富なサイズとバリエーションからドレスシューズをお選び頂けるんです。

後はネクタイをセレクトするだけで全身バッチリ揃います。


ドレスクロージングを揃えるなら、是非この機会に!
| Cスーツ | 12:17 | - | - |
| 1/3PAGES | >>