11月は8日、15日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Cスーツオーダーフェアのご案内です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

cs.jpg

 

 

まだまだ暑い日が続きそうですが、気分はもう秋、という事で

 

Cスーツオーダーフェアのご案内です。

 

 

 

開催期間 8月18日(土)〜9月2日(日)

 

イタリア製、イギリス製の生地を中心に約800種類の生地見本からお選び頂けます。

 

出来上がりまでの期間は約5週間、9月末から10月上旬のお渡し予定です。

 

 

 

今回は、春夏にオーダー頂いたものを例にご紹介します。

 

採寸後に、サイズサンプルをご試着頂いて、サイズの修正を加えます。

 

そして、最も重要で、そしてオーダーの醍醐味の一つ、生地選びです。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

イタリア製、「MAURIZIO(マウリツィオ)」のバンチブックから。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

ミディアムグレイのグレンチェックに、薄っすらブルーの差し色が入ってます。

 

トレンドを押さえつつも、派手すぎない、上品でいい感じの色柄です。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

ボタンは、ナット製で全10色。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

スーツのベースカラーに合わせて、ミディアムグレーをセレクト。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

裏地のサンプルです。

 

コチラの無地のものであれば、アップチャージもございません。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

何色かあるグレイの中から、ほんの少しパープル系の色味のものを選択。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

スーツ生地、裏地、ボタン、、、で、

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

出来上がりは、こんな感じです!

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

控えめに入ったブルーがキレイですね。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

袖口は、本切羽。

 

もちろん、標準仕様です。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

裏地もスーツ生地にマッチしていて、とても綺麗です。

 

 

Cスーツ ?.jpg

 

 

期間中にオーダー頂くと、特典としてコチラのシエントカラーの別注ハンガーをお付けします。

 

有名サルトから高級メゾンまで、幅広いブランドで使われるマイネッティ社のハンガーです。

 

 

10月からお召いただくには、生地の品切れも少ないこの時期にオーダー頂くのが最適です。

 

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」と「出来上がったときの満足感」を

 

ぜひお楽しみください。

 

 

 

そして、コチラも同時開催です。

 

 

hito.jpg

 

 

熊本県人吉市で高級ドレスシャツ製造するHITOYOSHI 株式会社。

 

その「HITOYOSHI(ヒトヨシ)シャツ」のパターンオーダーです。

 

詳細については、後日改めてご案内いたします。

 

| Cスーツ | 19:54 | - | - |
秋冬モノのバンチブック(生地見本)が届きはじめました!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

今日も暑いです!

 

当初の予想通り今年は本当に暑いです!!

 

そして7月も今日で終わり、明日からは8月です。

 

8月に入ると秋冬モノも本格的に入荷してきます。

 

秋冬モノの商品だけでなく、秋冬モノのこんな物も届きはじめました。

 

 

オーダースーツ用のバンチブック、生地見本です。

 

まだ全部揃ってはいませんが、続々と届いているところから

 

ピックアップしてご紹介します。

 

 

RIMG1630 (600x450).jpg

 

 

まずは「STRONA(ストロナ)」のオールシーズン用のブックから。

 

ストロナのブックは、一冊まるごと全てオールシーズン対応の生地ばかりです。

 

 

RIMG1631 (600x450).jpg

 

 

いきなり登場の大柄のチェックは、インパクト大です。

 

配色もいい感じに上がってます。

 

 

RIMG1632 (600x450).jpg

 

 

メイド・イン・イングランドの「DARROW DALE(ダロウ・デイル)」。

 

 

RIMG1633 (600x450).jpg

 

 

まさに、ブリティッシュ!

 

スリーピースが似合いそうです。

 

 

RIMG1634 (600x450).jpg

 

 

イタリアを代表する老舗ミル、「CANONICO(カノニコ)」。

 

 

RIMG1635 (600x450).jpg

 

 

スーパー120を使ったフランネルが豊富に揃ってます。

 

手触りも抜群、優しいタッチです。

 

 

RIMG1636 (600x450).jpg

 

 

そして、コストパフォーマンスも優れた「REDA(レダ)」。

 

 

RIMG1637 (600x450).jpg

 

 

今回は、杢調の物が多いようです。

 

いつもより、大人の雰囲気でシックな生地が目に付きます。

 

 

RIMG1638 (600x450).jpg

 

 

最後は、「Zegna(ゼニア)」から。

 

 

RIMG1639 (600x450).jpg

 

 

強撚糸を使ったシワにもなりにくい、トラベラーのシリーズです。

 

こちらもメランジ調のタイプが多いようです。

 

 

そして、例年行っている「Cスーツオーダーフェア」を今年も開催します。

 

期間は8月18日から9月2日を予定しております。

 

期間中にオーダー頂くと、イタリアはマイネッティ社に別注した

 

シエントオリジナルカラーのグリーンのハンガーをお付けします。

 

 

ちょっと暑くてイメージが? と思われるかもしれませんが、

 

出来上がりは9月の末から10月上旬です。

 

生地の品切れも少ない、まさに今が最高のタイミングです。

 

下見だけでも大歓迎です。

 

コーディネートを考えながら、生地の見本をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

 

| Cスーツ | 11:46 | - | - |
「Cスーツオーダーフェア」 好評開催中です!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

csuits.jpg

 

 

好評開催中の「Cスーツオーダーフェア」から、

 

今日は現在オーダーを検討中の方、

 

あるいはオーダースーツに不安をいだいてる方のために、

 

みなさんがどんなスーツをオーダーしているのか?!

 

お客様が実際にオーダーされた生地を少し見てみましょう。

 

 

RIMG0807 (600x600).jpg

 

 

種類が多いのもありますが、イタリア製の生地のオーダーが多いです。

 

左から「STRONA(ストローナ)」、「MAURIZIO(マウリツィオ)」、

 

「REDA(レダ)」、そして「CANONICO(カノニコ)」、

 

このあたりの生地にオーダーが入ってます。

 

では、生地をご紹介しましょう。

 

 

RIMG0801 (600x600).jpg

 

 

「STRONA(ストローナ)」のウィンドーペンチェックはオールシーズン対応です。

 

 

RIMG0802 (600x600).jpg

 

 

こちらも「STRONA(ストローナ)」のオールシーズン対応で、

 

使い勝手の良さそうなシャドーストライプ。

 

 

RIMG0803 (600x600).jpg

 

 

「MAURIZIO(マウリツィオ)」からは、ネイビーベースのピンヘッド。

 

 

RIMG0804 (600x600).jpg

 

 

「REDA(レダ)」からは、Super110'sのグレイベースのチェック。

 

薄っすら入ったブルーのオーバーペンが上品です。

 

 

RIMG0805 (600x600).jpg

 

 

こちらも「REDA(レダ)」のSuper110's。

 

定番のトロピカルでチャコールグレイ。

 

何処へでも着ていけそうです。

 

 

RIMG0806 (600x600).jpg

 

 

最後は「CANONICO(カノニコ)」で、少し珍しい小紋柄です。

 

お洒落ですね〜。

 

 

 

みなさん、こんな生地でオーダーされてますよ。

 

不安な方には色々アドバイスいたしますので、ご心配なく。

 

今日ご紹介した生地ですと、スーツで¥61,000から¥67,000(税抜)。

 

スリーピースで、¥78,000から¥85,000(税抜)となっております。

 

 

2月18日(日)迄にオーダー頂くと、3月24日のお渡し予定です。

 

翌週2月25日迄のオーダーで、3月31日のお渡し予定となっております。

 

 

RIMG0810 (600x600).jpg

 

 

そして、オーダーフェア期間中にオーダー頂いたお客様だけにプレゼントをご用意しました。

 

イタリアのマイネッティ社に別注しましたスペシャルカラーのハンガーです。

 

 

 

選ぶ楽しさと出来上がったときの満足感を是非この機会にご堪能下さい。

 

 

RIMG0808 (600x600).jpg

| Cスーツ | 19:59 | - | - |
スーツを揃えるなら今月、2月がお薦めです!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

3月から4月にかけては、卒業や入学、あるいは新社会人、そして新年度に向けて、

 

新しいスーツを準備する予定の方も多いでしょう。

 

そこで、スーツを含めたクロージング系のアイテムは2月に揃えるのがおススメです。

 

何故なら、2月10日から2月25日まで「ドレスクロージングフェア」と題しまして、

 

様々なイベントが目白押しだからなんです。

 

 

 

csuits.jpg

 

 

まずは、メインアイテムの「Cスーツオーダーフェア」

 

シエントオリジナルのパターンオーダースーツで、

 

中心価格は¥64,000(税抜)からとなっております。

 

 

 

hiroyoshi600.jpg

 

 

スーツの次は、ドレスシャツです。

 

「HITOYOSHIシャツパーソナルオーダー受注会」

 

2種類のボディフィットに11種類の衿型、そして国産からインポートまで

 

豊富な生地から選んで¥13,000(税抜)と¥16,000(税抜)のツープライスです。

 

 

 

RIMG0620 (600x450).jpg

 

 

スーツとシャツが決まったら、ネクタイの番です。

 

「FAIRFAX(フェアファクス)MORE VARIATION」

 

大量のフェアファクスの新作ネクタイ、そしてポケットチーフやタイバー、

 

サスペンダーなどのメンズファニシングも豊富に揃います。

 

お気に入りの一本が必ず見つかると思います。

 

 

 

sriwijaya600.jpg

 

 

最後の仕上げは、靴!

 

「Jalan Sriwijaya (ジャランスリウァヤ)MORE COLECTION」

 

コストパフォーマンス抜群のジャランスリワヤのシューズが、

 

バリエーション豊富にご覧いただけます。

 

 

 

それぞれの詳しい内容については、今後順を追ってご案内いたします。

 

まずは、2月10日から2月25日迄の「ドレスクロージングフェア」で、

 

春物の準備を予定してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

| Cスーツ | 19:55 | - | - |
オーダースーツ用のバンチブック(生地見本)が続々と届いてます!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

たくさんのお客様に好評頂いております、シエントオリジナルのパターンオーダースーツ

 

「Cスーツ」の春夏用のバンチブック(生地見本)が先週末から続々と届いております。

 

 

3月あるいは4月に向けてスーツの購入を検討されている方は、是非「Cスーツ」という

 

オーダースーツも選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

オーダースーツの魅力の一つには、「豊富な生地見本の中からお気に入りの素材を選ぶことが

 

出来る」ということが挙げられます。

 

もちろんそれ以外にもサイズ的な部分とか、オーダーのメリットは上げればきりがありませんが、

 

せっかくですので、今日は届いたばかりの新しいバンチブック(生地見本)をご紹介します。

 

 

 

RIMG0453 (600x600).jpg

 

 

まずは、先シーズンより新たにコレクションに加わった「STRONA(ストローナ)」。

 

日本ではマイナーですが、イタリアのビエラ地区に工場を構える本格派です。

 

イタリア北部の周囲5キロ程のエリアに織物工場が密集している地域があり、

 

ビエラ地区と呼ばれる世界的にも有名な織物の産地です。

 

 

RIMG0454 (600x600).jpg

 

 

そして、このバンチブック(生地見本)の特長は、嬉しいことに一冊丸ごと

 

オールシーズン対応の素材ばかりを集めていることなんです。

 

正直、真夏は多少暑いですし、真冬は少しばかり寒いです。

 

でも、一年中で一番長い期間使える素材感であることには間違いありません。

 

起毛感も無く、生地のウエイトも240〜260グラムとちょうど中間の重さ。

 

スーツを着る機会が少ないのでとにかく一着で間に合わせたい、

 

という方には大変お薦めです。

 

 

RIMG0455 (600x600).jpg

 

 

ウィンドーペンにラベンダーのオーバーペンが入ったチェック。

 

 

RIMG0456 (600x600).jpg

 

 

ネイビーにウインドーペン位の大きさのシャドーチェック。

 

どちらもスーツで¥61,000(税抜)、スリーピースで¥78,000(税抜)というプライスです。

 

その他にも、70種類の生地見本がこの一冊に収まってます。

 

 

 

RIMG0460 (600x600).jpg

 

 

つぎにご紹介するのは、1819年英国のヨークシャーで創業された服地メーカー、

 

「DARROW DALE(ダローデイル)」です。

 

イギリスらしい伝統的なデザインが多く、柔らかな感触が特長の老舗メーカーです。

 

 

RIMG0461 (600x600).jpg

 

 

少し明るめのネイビーのシャドーストライプ。

 

春夏なので、このくらい明るくても良いと思います。

 

 

RIMG0462 (600x600).jpg

 

 

ブラックのミニヘリンボーン(杉綾織り)。

 

幅広いシーンで活躍出来る素材です。

 

DARROW DALE(ダローデイル)のブックには約100種類のスワッチが収められています。

 

全てスーツで¥64,000(税抜)、スリーピースで¥81,000(税抜)です。

 

 

RIMG0457 (600x600).jpg

 

 

そして今回最後にご紹介するのが、1865年創業の「REDA(レダ)」です。

 

イタリアを代表する名門服地メーカーの1つです。

 

人気の秘密は、圧倒的なコストパフォーマンス!

 

最新の設備による徹底的な管理のもとで、

 

安定的に生み出される高品質な生地が魅力のブランドです。

 

 

RIMG0458 (600x600).jpg

 

 

ブルーのオーバーペンが入ったグレンチェック風の素材。

 

人気のチェックに挑戦したいけど派手すぎるのはちょっと、

 

といった方にはまさにお薦めです。

 

 

RIMG0459 (600x600).jpg

 

 

ネイビーのピンヘッドです。

 

こういう生地は非常に使い勝手が良いです。

 

遠目に見ると無地ですが、近くで見ると単純な無地ではなく素材感がある生地。

 

ビジネスからチョットしたパーティーや、結婚式などのフォーマルなシーンまで、

 

幅広く使えます。

 

是非、スリーピースで作って頂きたい素材です。

 

 

REDA(レダ)のバンチブックも約100種類が収められており、

 

その全てがナチュラルストレッチです。

 

プライスは、スーツで¥64,000(税抜)、スリーピースで¥81,000(税抜)です。

 

 

 

今日ご紹介したバンチブック(生地見本)3冊で、約270種類の素材が揃っています。

 

バンチブックはこの他にもございますので、きっとお気に入りの生地が見つかると思います。

 

 

 

パターンオーダースーツは、出来上がりまでに約5週間程のお時間を要します。

 

 

具体的にご案内しますと、

 

1月28日迄にオーダー頂いた分 → 2月24日お渡し

 

2月4日迄にオーダー頂いた分  →  3月10日お渡し

 

2月12日迄にオーダー頂いた分 → 3月17日お渡し

 

2月18日迄にオーダー頂いた分 → 3月24日お渡し

 

2月25日迄にオーダー頂いた分 → 3月31日お渡し

 

3月4日迄にオーダー頂いた分  →    4月7日お渡し

 

という日程になっております。

 

 

予定がお決まりでしたら、余裕を持って早めにオーダー頂ければ助かります。

 

 

まずは下見でも結構ですので、是非ご来店ください。

 

 

| Cスーツ | 11:47 | - | - |
成人式用のスーツの準備は今月中に!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

11月に入って、ぼちぼち店頭でも成人式用のスーツの下見や、相談のお客様も増えてきました。

 

成人式用のスーツとして、おススメは何と言っても「Cスーツ」です。

 

「Cスーツ」とは、シエントオリジナルのパターンオーダースーツなんです。

 

 

 

Cスーツ ナローノッチド.jpg

Cスーツ タイトフィット ナローノッチドラペル

 

 

Cスーツ ナローノッチド アップ1.jpg

 

 

 

Cスーツ ナローノッチド アップ2.jpg

 

 

 

「Cスーツ」をお薦めする理由は2つあります。

 

 

一つは、全体に細身でシャープな印象のモデルがあるということです。

 

一般的なオーダースーツという言葉から想像する「お父さんが着ているようなスーツ」とは

 

全然違う雰囲気のオーダースーツなんです。

 

全体にタイトで、着丈も短くとてもスマートなシルエットです。

 

もちろんパターンオーダーですので、体型に合わせて様々な箇所を修正することも出来ます。

 

 

 

Cスーツ ワイドピークド.jpg

Cスーツ タイトフィット ワイドピークドラペル

 

 

Cスーツ ワイドピークド アップ1.jpg

 

 

 

Cスーツ ワイドピークド アップ2.jpg

 

 

 

二つ目の理由は、価格帯です。

 

オーダースーツと聞くと、「10万円オーバー?!」と思われる方も多いでしょう。

 

ところが「Cスーツ」の中心価格は、スーツで「64,000円(税抜)」。

 

スリーピースでも中心価格は「81,000円(税抜)」なんです。

 

もちろん、生地によって価格は変わりますし、スーツで8万円台〜10万円台の物もあります。

 

ただ、生地見本の中の半分ちかくは上記の中心価格の範囲内で、

 

300種類以上の生地から選ぶことが出来ます。

 

 

成人式のために「Cスーツ」を選ぶ理由は十分にあると思います。

 

ここで、ひとつだけ気にして頂きたいのはオーダースーツは1週間や2週間では

 

出来ないという事です。

 

成人式に余裕をもって間に合わせるには、12月中に出来上がるのが良いでしょう。

 

年内最終の出来上がり日は12月22日で、

 

そのためには11月26日迄にオーダー頂かなくてはなりません。

 

成人式用のスーツは、11月中の準備をオススメします。

 

 

 

Cスーツ ベーシック.jpg

Cスーツ ベーシックフィット ノッチドラペル

 

 

Cスーツ ベーシック アップ1.jpg

 

 

 

Cスーツ ベーシック アップ2.jpg

 

 

 

オーダースーツは、ここ最近じわじわと人気が出てきています。

 

イレギュラーな体型で、サイズの悩みからオーダーする方よりも

 

色柄や素材、シルエットといった自分のコダワリのためにオーダーする、

 

という方は年々増えています。

 

 

「選ぶ楽しさと出来上がった時の満足感」をお試しになってみてはいかがでしょう。

 

| Cスーツ | 12:53 | - | - |
オーダーフェアは、明日9月3日迄です!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

好評いただいております「Cスーツ」、そして「ヒトヨシシャツ」のオーダーフェアも

 

いよいよ明日9月3日迄となりました。

 

朝夕は大分涼しくなっってきましたので、秋物の準備も気分が盛り上がります。

 

そこで今日は、一緒にシャツとスーツのオーダーを、

 

そしてネクタイをピックアップしてオススメのコーディネートを完成させたいと思います。

 

 

 

hitoyoshi小.jpg

 

 

まずは、「HITOYOSHI(ヒトヨシ)シャツ」から。

 

 

RIMG0383 (600x450).jpg

 

 

最初に生地選びからです。

 

 

RIMG0384 (600x450).jpg

 

 

ドメスティックから、トーマス・メイソン、カンクリーニやアルビニなどのインポートまで、

 

約200種類の生地見本が揃います。

 

 

RIMG0385 (600x450).jpg

 

 

今回は英国調を意識してロンドンストライプ、それもボルドーカラーをチョイスしました。

 

 

RIMG0381 (600x450).jpg

 

 

次にボディとサイズを選びます。

 

ボディは、スリムフィットと

 

 

RIMG0382 (600x450).jpg

 

 

レギュラーフィットの2つのボディを用意してあります。

 

ゲージサンプルを試着していただき、フィットするボディを選びます。

 

 

RIMG0389 (600x450).jpg

 

 

色々試して、レギュラーフィットの37サイズのボディにしました。

 

 

RIMG0390 (600x450).jpg

 

 

37サイズの袖丈は82センチですが、パターンオーダーですのでもちろん調整可能です。

 

右と左で違う長さにすることも出来ます。

 

 

RIMG0387 (600x450).jpg

 

 

デザインを選びましょう。

 

襟型はレギュラーカラー、セミワイド、カッタウェイ等写真以外も含めて11型あります。

 

 

RIMG0388 (600x450).jpg

 

 

今回は、最近人気のタブカラーにしました。

 

 

RIMG0391 (600x450).jpg

 

 

カフスは3型、左からラウンド、カッタウェイ、ダブルカフスです。

 

オーソドックスなラウンドカラーでいきます。

 

 

RIMG0386 (600x450).jpg

 

 

ボタンは通常よりも厚い3mm厚の高瀬貝のボタンにしました。

 

他にも、クレリックにしたりネームの刺繍を入れたり、といったオプションも選べます。

 

 

RIMG0392 (600x450).jpg

 

 

そして1ヶ月後、世界に1枚だけのシャツが出来上がります。

 

 

 

 

「Cスーツ」のオーダーフェアも明日9月3日迄です。

 

 

csuitscard2017fw.png

 

 

 

RIMG0396 (600x450).jpg

 

 

同じように生地を選んで頂いて、

 

 

RIMG0397 (600x450).jpg

 

 

ゲージサンプルを試着して、サイズを選んだら修正を加えます。

 

上着は、肩幅、着丈、胸周りやウエスト周り、袖丈等。

 

パンツも、ウエスト、ヒップ、裾幅等が修正可能です。

 

 

RIMG0395 (600x450).jpg

 

 

今回は、イタリア製のファブリックで、

 

オールシーズン対応の少し濃い目のミディアムグレーを選びました。

 

裏地はほんの少しオリーブグリーン気味のグレー、ボタンはネイビーです。

 

 

RIMG0399 (600x450).jpg

 

 

ネクタイもオーダーフェアにあわせて、ご覧のボリュームです。

 

是非この機会に選んで頂きたいと思います。

 

今シーズンオススメのヴィンテージ調のプリントタイをチョイスしました。

 

 

 

 

そして、出来上がりです!

 

 

RIMG0400 (600x450).jpg

 

 

スーツは、スリーピースで¥78,000(税抜)。

 

シャツは、¥13,000(税抜)です。

 

パターンオーダーですから、決して高すぎる価格ではないと思います。

 

ネクタイが¥11,000(税抜)に、ポケットチーフが¥5,500(税抜)です。

 

 

RIMG0402 (600x450).jpg

 

 

タブカラーだと、ご覧のようにネクタイのノット(結び目)がグッと立ち上がって

 

なんとなくクラシックな面持ちですね。

 

 

RIMG0401 (600x450).jpg

 

 

スーツもせっかくですので、スリーピースがお薦めです。

 

普段のビッジネスシーンではツーピースで、結婚式などのフォーマルなシーンではスリーピース、

 

と言った具合に着こなしに変化がつけられます。

 

また、冬場の寒い時期にはウォームアビズとしてもお薦めです。

 

 

RIMG0403 (600x450).jpg

 

 

「HITOYOSHI(ヒトヨシ)シャツ」、「Cスーツ」、そしてボリューム満載のネクタイ等、

 

明日9月3日迄となっております。

 

是非一度足を運んでみて下さい。

 

| Cスーツ | 09:56 | - | - |
Cスーツオーダーフェアを開催いたします!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

csuitscard2017fw.png

 

 

シエントオリジナルのパターンオーダースーツ、

 

「Cスーツ」のオーダーフェアを今シーズンも開催いたします。

 

開催期間 8月19日(土)〜9月3日(日)

 

イギリス製、イタリア製のインポート生地をメインに約600種類以上の生地から

 

お好きな素材をお選びいただけます。

 

 

Cスーツ.jpg

 

 

細身ボディのナローラペル、ワイドラペルの他に写真のベーシックモデルもございます。

 

中心価格は、スーツで¥64,000(税抜)、スリーピースで¥81,000(税抜)となっております。

 

生地見本も続々と届いております。

 

 

Cスーツ レダ.jpg

 

 

安定のクオリティが魅力の「REDA(レダ)」。

 

 

Cスーツ カノニコ.jpg

 

 

様々なマーチャントにも素材を提供しているイタリアの老舗ミル「CANONICO(カノニコ)」。

 

 

Cスーツ オールシーズン.jpg

 

 

そして、今シーズンは新しいバンチブックが一冊。

 

需要の多いオールシーズン対応の生地ばかりを集めた見本帳が出来ました!

 

一冊丸ごと、全部オールシーズン対応です。

 

 

Cスーツ ゼニア.jpg

 

 

人気の高級ファブリック「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」も

 

マーク数が増えてます。

 

 

Cスーツ サンプル.jpg

 

 

秋の立上り10月からお召しになるには、この時期にオーダー頂くのが最適です。

 

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」と「出来上がった時の満足感」を

 

是非お楽しみ下さい。

| Cスーツ | 12:01 | - | - |
夏の成人式はパターンオーダースーツの「Cスーツ」で!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

成人式と言えば毎年1月の第二月曜日ですが、

 

青森県内では8月に成人式を行なう市町村も珍しくないです。

 

雪国なので天候的な不安もありますし、お休みの関係から言っても

 

8月のお盆休みの期間の方が帰省している人も多いようです。

 

 

男性の場合、成人式のファッションと言えばやはり「スーツ」が一般的のようです。

 

 

入社式、あるいは入学式の時に準備したスーツを使う方が多いと思いますが、

 

「これからスーツを準備しよう」とか「せっかくなのでもう一着」とお考えの方には、

 

是非「オーダースーツ」を選択肢の一つにくわえて頂きたいと思います。

 

 

オーダースーツと言っても、そんなに敷居の高いモノではありません。

 

お薦めしたいのは、シエントオリジナルのパターンオーダースーツ「Cスーツ」です。

 

 

「Cスーツ」の特長は大きく分けて2つあります。

 

1つめは、細身でスタイリッシュなシルエットであることです。

 

2つめは、お求めやすい価格帯ということです。

 

 

では、もう少し具体的に説明していきましょう。

 

 

Cスーツ ナローラペル.jpg

 

 

ベースとなるモデルは3つあります。

 

ボディのバランスが細身で、上着の着丈も最初から短めのタイプ。

 

そして、ラペル(衿)が細いナローラペルのモデルです。

 

 

Cスーツ ナローラペル アップ.jpg

 

 

46サイズ(Mサイズ相当)で、ラペルの幅は6.5センチとなっています。

 

 

Cスーツ ワイドラペル.jpg

 

 

2つめは、ボディのバランスは同じく細身で短めですが、

 

ラペルが広めのワイドラペルのモデルです。

 

 

Cスーツ ワイドラペル アップ.jpg

 

 

サイズ46で、ラペル幅は9センチです。

 

 

Cスーツ ベーシック.jpg

 

 

3つめは、ベーシックフィットモデルです。

 

ボディの細さもほどほど、着丈の短さもほどほどです。

 

 

Cスーツ ベーシック アップ.jpg

 

 

ラペル幅も8センチ、最もオーソドックスなスタイルです。

 

 

ナローラペルとワイドラペルは、サイズが44から50まで。

 

ベーシックモデルは、44から52サイズまで、全てのサイズサンプルをご用意してますので、

 

試着してサイズ感やイメージを確認して頂くことが出来ます。

 

 

 

Cスーツ 生地見本.jpg

 

 

生地については、イギリス、イタリアなど、全てインポート素材ばかりです。

 

価格については、ツーピーススーツで¥61,000(+消費税)からのスタートで、

 

中心価格は¥64,000(+消費税)となっております。

 

 

Cスーツ 生地見本 レダ.jpg

 

 

写真は、安定のクオリティで人気のイタリアンファブリック「DEDA(レダ)」のブックですが、

 

これらは全て¥64,000(+消費税)でオーダー頂ける生地見本です。

 

スリーピーススーツでも、¥81,000(+消費税)でお作りいただけます。

 

 

Cスーツ ボタンサンプル.jpg

 

 

椰子の実の種を原料とするナットボタンは全10色からお好きなカラーを。

 

 

Cスーツ 裏地サンプル 無地.jpg

 

 

裏地も28色の中からお気に入りのカラーを見つけて下さい。

 

ここまでは通常の価格の中に全て含まれています。

 

細かい説明は省略しましたが、ポケットの使用だったり、袖口のボタンホールの処理など

 

パターンオーダーでもその都度アップチャージとなるオーダーも意外と多いのです。

 

「Cスーツ」で唯一アップチャージを頂いているのが、柄物の裏地なんです。

 

 

Cスーツ 裏地サンプル ペイズリー.jpg

 

 

ビビットなペイズリーや、

 

 

Cスーツ 裏地サンプル ストライプ.jpg

 

 

レジメン風のストライプなど、素材によって5,000円から9,500円程度の別料金となります。

 

 

 

7月9日迄にオーダー頂くと、8月4日迄には出来上がりとなります。

 

 

一着目からオーダースーツ、というのもアリだと思います。

 

 

成人式は是非「Cスーツ」で!

 

 

Cスーツ 2.jpg

Cスーツ 3.jpg
Cスーツ 1.jpg
| Cスーツ | 11:58 | - | - |
MEN'S CLOTHING FAIR 2017 SPRING SUMMER 好評開催中です!

JUGEMテーマ:ファッション

 

先週末から開催中のドレスクロージングのフェアが、おかげさまで大変好評を頂いております。

 

まだご来店頂けてない方のために、クロージングフェアって何があるのか?今一度ご説明をしたいと思います。

 

 

まずメインとなるのが、、、

 

csuits.jpg

 

Cスーツ サンプル.jpg

 

Cスーツ バンチブック.jpg

 

 

シエントオリジナルのパターンオーダースーツ「Cスーツ」のオーダーフェアです。

 

先月をもちまして、発売以来累計で1000件のオーダーを頂きました。

 

今回のオーダーフェア期間中、1000件達成記念として青森・八戸を含む3店舗合計で

 

先着50名様にオリジナルリネンチーフを差し上げます。

 

 

 

スーツの次は、シャツ!

 

hitoyoshi.png

 

ヒトヨシシャツ サンプル.jpg

 

ヒトヨシ アルビニサンプル.jpg

 

 

「HITOYOSHI SHIRTS」、通称「ヒトヨシシャツ」のパターンオーダー会です。

 

今回のオーダー会開催中のスペシャル企画として、

 

イタリアの高級生地ブランド「ALBINI(アルビニ)社」のス・ミズーラ用のブックや、

 

世界三大高級シャツ生地ブランドの一つ「ALUMO(アルモ)」のブックをご用意しております。

 

 

 

シャツの次は、靴!!

 

スリワヤ.png

 

ジャランスリウァヤ.jpg

 

 

抜群のコストパフォーマンスを誇る「JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)」の

 

トランクショーも開催中です。

 

期間限定で、普段ではご覧いただけない沢山のコレクションをご用意しております。

 

 

 

靴の次は、ネクタイ!!!

 

フェアファクス ネクタイ.jpg

 

 

「FAIRFAX MORE COLLECTION」と題しまして、

 

日本を代表するネクタイブランド、フェアファクスのネクタイが約200本揃っております。

 

コーディネートの仕上げに、是非一本選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後のおまけにコレ!!!!

 

リファーレ.png

 

RIMG4418 (600x450).jpg

 

 

せっかくのコーディネートも靴が汚れていては台無しです。

 

靴の修理やメンテナンスといったお手入れも、是非この機会に。

 

 

 

リファーレさんによるシューケアトランクショーは本日まで。

 

「Cスーツ」、「HITOYOSHI SHIRTS(ヒトヨシシャツ)」、「JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)」、

 

「FAIRFAX(フェアファクス)」のオーダー会・トランクショーは2月26日迄となっております。

 

是非遊びに来て下さい。

| Cスーツ | 09:55 | - | - |
| 1/4PAGES | >>