Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< MIHARA YASUHIRO | main | m0851のバッグイン的レザーアイテム >>
Smith&Hardyからのベーシックアイテム
 
現在、CIENTOでは秋冬シーズンのSALE、真っ最中。

足元が悪いにも関わらず、連休中ご来店頂いたお客様、ありがとうございました。

春夏ラインナップが待ち遠しい所ですが、もう少々お待ちを。

そんな中、店頭にはSmith&Hardyからのベーシックアイテム、
チノとデニムパンツが各種届いております。

s1.jpg
Smith&Hardy

男性の装いに不可欠なベーシックアイテムにアレンジを効かせたプロダクトが得意のSmith&Hardyですが、画像のパンツの2品番は特にファンの多いアイテム。

WHREABOUTSを手がけていた頃からデザイナーである福薗氏が提案するパンツの
シルエットには定評がありますが、更に洗練さを増した印象です。

それぞれを着用すると、こんなスタイルです。

S2.jpg
Smith&Hardy ¥26250

ややライトオンスの本体生地に明るめのベージュが春を見据えたスタイルを感じさせます。

腰周りにはゆとりを持たせ、膝下からスリムになるメリハリの効いたシルエット。

プレスをかけ、センタークリースを付けてキレイめに履く事も洗いざらしで履くもお好み次第。

レザーシューズでコーディネートして頂きたい一本です。


続いてデニムパンツ。

S3.jpg
Smith&Hardy ¥25200 

テーパードの効いたシャープなチノに対し、このデニムはストレート感の強いシルエット。

コーディネート出来るシューズの幅が広がりそうな一本となっています。

明るめなインディゴのワンウォッシュがアメカジとは違った力の抜けたエレガンスを感じさせます。

ラウンドのかかったヒップポケットや、ウエスト裏のコーデュロイのスレキ等、
気持ちの良い拘りの詰まったデニムパンツです。

春先は軽めなコートを羽織って足元はローテクスニーカー・・・

そんな何気ないコーディネートでさえオシャレに見えてしまう、ベーシックであるからこそ
味付けがしやすい、そんなパンツです。

本日ピックアップのSmith&Hardyの2本、言うまでも無く、両方お勧めです。





本日のインフォメーション、アイテムに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


合わせてFacebookの

CIENTOファンページ

CIENTOWEBSTOREファンページ

もよろしくお願い致します。


| Smith & Hardy | 12:48 | - | - |