12月は12日(木)と31日(大晦日)がお休みとなります。19日(木)は営業いたします。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 早くも入荷!N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)の新作セットアップスタイル | main | Maison Martin Margiela REPLICAケーブルニット >>
早くも冬から春へSan Franciscoのコットンニット

JUGEMテーマ:ファッション


稀に見る強烈なホワイトクリスマスとなりましたね。

風情があって良い、と言うよりは危険な位。

ロマンチックな外出時、充分お気を付けを。


話は変わって秋冬シーズン終盤ですが、ニューラインナップのご紹介です。

本日はSan Francisco 聖林公司から。


San Francisco 聖林公司 ショールカラー コットンニットカーディガン 
GREY,BLUE 各¥21000

外気は−?℃の世界ですが、春物です。

春物とは言ってもザックリと密に編み込まれたコットンボディはボリューム感大。

難なく雪の季節もコーディーネートの仲間入り出来ます。

ウール素材でこの位の作りですと気になるのは着た時の重さと、ローゲージのゴワつき感。

それらが苦手な方ならこのモデルは待ってましたとチャレンジできる品です。

それでは今すぐ出来る着こなしの例を2カラーで。




聖林公司の得意とするインディゴの濃淡を楽しめる画像上のブルーはローゲージながら軽快な印象。

同じくデニムシャツ等のブルー系のコーディネートでワントーンで合わせてしまうのも今の気分。

気が早いですが、暖かい時期はティーシャツに膝上ショーツ、ローファーも良いかも・・・

画像下のグレーは、ブラックに洗いがかかって、こなれた印象。

パッと見のキレイさが上品ですね。ぜひ台襟のあるシャツでコーディネートして頂きたい所。




ポイントとなるショールカラーは春夏シーズンもまだまだ人気の予感。

ジャケットの様に羽織れるのが良いですね。

お手持ちのダウンベストやマウンテンパーカー等のアウターで冬ならではのレイヤードを楽しんで
見てはいかがでしょうか??


それでは皆様、天気は大荒れですが、素敵なクリスマスをお過ごし下さい。



本日のインフォメーションやSan Francisco 聖林公司の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ





| San Francisco | 13:57 | - | - |