11月は14日(木)と21日(木)がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< VERYNERD (ベリーナード) トランクショー開催のお知らせ。 | main | 本日スタートです ~VERYNERDトランクショー~ >>
Church's(チャーチ)BURWOOD(バーウッド)2S
JUGEMテーマ:ファッション 


世界で最も知名度の高い靴とも言われているChurch's(チャーチ)。

正式にはチャーチーズですが、日本では古くからチャーチで通っています。

チャーチの歴史が幕を開けたのは1873年。

以来140年にわたりその確固たる地位を築いてきました。

チャーチは創業後、瞬く間に大成長を遂げました。

その大きな要因は、チャーチがドレス靴に大きな革新をもたらしたからと言われています。

当時の靴は、右足・左足の区別のない、まっすぐな形状だったと言われています。

(ポールハーデンの靴みたいな感じですかね?)

そこに初めて、左右の区別を取り入れ、足なりに湾曲させた構造を作り上げたのが

チャーチでした。

さらに、靴のサイズ展開にハーフサイズを導入したのもチャーチと言われています。

これにより、靴の展覧会において金賞を獲得、その名をヨーロッパ中に轟かせたのでした。

その後、海外にも進出し、また大戦中の軍靴製造などを経て

さらに規模を拡大して行きました。

1999年、そんなチャーチに大きな転機が訪れました。

プラダグループに買収され、その参加に入ったのです。

チャーチが培ってきた歴史と靴作りの技術に、モードブランドのデザイン力という

新たな武器が備わったのです。

その代表的なモデルが、81ラストの定番 BURWOOD(バーウッド)の派生系として

2012年に発表された BURWOOD S です。

さらにスタッズの色が改良されて、今回登場の BURWOOD 2S となりました。

パーフォレーションとメダリオンをスタッズで表現したアバンギャルドなデザイン。

このモデルによって新たなファンを獲得し、ブランドの新機軸を打ち立てました。

まさに、新生チャーチを代表するモデルと言えるでしょう。

ちなみに、昔からのファンは新生チャーチに対して買収前のモデルを旧チャーチ

(オールド・チャーチ)と呼んで、プレミア付きで取引しているそうです。

見分けるポイントは簡単です。

インソールに刻印される都市名が、新生チャーチはロンドン、パリ、ニューヨーク、

ミラノの4都市ですが、旧チャーチはロンドン、パリ、ニューヨークの3都市です。

更に古いものは、ロンドン、パリの2都市、あるいはロンドンのみです。

その辺も含めてじっくりご覧下さい。

Church's BURWOOD 2S ¥75,600−


Churchs(チャーチ)BURWOOD2Sサイド.jpg


Churchs(チャーチ)BURWOOD2Sつま先サイド.jpg


Churchs(チャーチ)BURWOOD2Sつま先.jpg


Churchs(チャーチ)BURWOOD2Sヒール.jpg


Churchs(チャーチ)BURWOOD2S横向き.jpg


Churchs(チャーチ)インソール刻印.jpg


Churchs(チャーチ)BURWOOD 2S.jpg

 




| Church's | 10:54 | - | - |