11月は14日(木)と21日(木)がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< インでもアウターでも使えるName.(ネーム)のウールガーゼフードシャツ | main | アップデートを遂げて今期も出ました。~hobo×Caminando(ホーボー×カミナンド)ジップアップボアブーツ~ >>
DUVETICA (デュベティカ) の ダウンコート 「 DESSAMENO (デッサメノ)」 は欲張りモデル。
JUGEMテーマ:ファッション
 

去年くらいから、チェスターフィールドコートなどウール素材を使ったアウター類の人気が高くなってきているメンズファッション業界。

でも本当に寒い真冬などは、軽くて暖かいダウンを着てしまう日が続いてしまいます。

そんな方にオススメなのが DUVETICA (デュベティカ) のコチラです!


DUVETICA デュベティカ DESSAMENO デッサメノ 1.jpg

¥111,300-


実は去年も発売されていたこの DESSAMENO (デッサメノ) というモデル、とても人気で紹介前に完売してしまったモデルなんです。

一見、ウールのPコートに見えると思いますが、このブランドはダウンのブランド DUVETICA (デュベティカ) 。

インナーにしっかりダウンを使っています。


DUVETICA デュベティカ DESSAMENO デッサメノ 2.jpg


最高ランクとされるペリゴール地方を中心としたフランス産グレイグースダウンを使用。

しっかりと防寒性を保ちながら、とても綺麗なシルエットで全くダウンが使用されていることを感じさせません。

一枚目の写真が実証していますよね?


着丈もヒップがしっかり隠れる長さ。

スーツを着た時やジャケットスタイルなんかでもばっちりキマります。

もちろん、カジュアルスタイルにも OK!



DUVETICA デュベティカ DESSAMENO デッサメノ 5.jpg


表地はイタリアの老舗生地メーカー、チェルッティ社に DUVETICA (デュベティカ) が別注した上質なミリタリーウールを使用。

柔らかいながら、ヴィンテージ感のある生地になっています。



DUVETICA デュベティカ DESSAMENO デッサメノ 3.jpg


袖口内側にはシャーリングゴムを用い、風の進入をシャットアウト。

ダウンジャケット専門のブランドならではの配慮ですね。


ちなみに写真では見えづらいですが、肩から袖にかけて入った生地の合わせのステッチワークがスマートな印象になりカッコいいです。



DUVETICA デュベティカ DESSAMENO デッサメノ 4.jpg


ロゴ入りのホーンボタンも高級感が感じられます。


ヨーロッパの縫製工場はダウン専門、ウールのコート専門などとアイテムごとに特化した工場が多いため、2つの技術をまとめるのは難しいとのこと。


「ダウンもPコートも欲しい!」という欲張りな方へオススメのモデルです。

でもこんな一生使えるようなアイテムは誰でも欲しくなっちゃいますね。


昨日からスタートしたこのフェアの期間中にどうぞ!
http://ciento.jugem.jp/?eid=2565



本日のインフォメーションや DUVETICA (デュベティカ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。



CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

facebookページはこちら

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓


CIENTO Facebook page」





| DUVETICA | 11:40 | - | - |