Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< The Stylist Japan (ザスタイリストジャパン)の新作スーツはホップサックシリーズの新色から! | main | ami alexandre mattiussi (アミ アレクサンドル マテュッシ) の秋冬コレクションがスタートです。 >>
好評開催中のVERYNEARD(ベリーナード)サングラッチェ祭り 気になるニューモデルとその詳細は??
JUGEMテーマ:ファッション

 
現在、好評開催中のアイウェアブランド、「VERYNEARD」トランクショー。

毎回ご来店頂いてる方も今回が初の方もデザイナー、エダンディのマシンガントークにヤラれてしまった方、多いのでは無いでしょうか??

本来であればもっと早くフェアで揃っているニューラインナップを紹介する筈でしたが、彼の「広島カープ」トークに持って行かれてしまい、お伝えするのが遅れました。

ご了承ください。

彼に捕まってノンストップトークの餌食になる前にご覧下さい。


VERYNEARD "HACKNEY"

v1.jpg
VERYNEARD "HACKNEY" 各¥21800
手前からDECO/BLK LENS
TRICOLOR/BLK LENS
TORT/BLK LENS
BLK/CLEAR LENZ


昨年にデビューしたブロウタイプフレームの"HACKNEY"、今回は装いも新たなニューカラーが展開されています。

トップとテンプルがセル、下半分がメタルフレームと言ったこの形状はクラシックなスタイルながらもVERYNEARDのアレンジで大胆さがプラスされた新世代ブロウ。

ちょっと古く、野暮ったささえ感じるこの形状ですが、着用時のバランスを。


v7.jpg


日本人の顔型をなぞり、全長と鼻幅は狭く、縦には長くといった何処となく抜け感のあるNERDな雰囲気。

ブロウタイプに共通して見られる堅苦しい印象がありません。

フレームの表側と裏面でセルのカラーの違うサンドイッチ構造になったこのモデルは着用時のデザインは勿論ですが、
置いた時の佇まいがとても美しいモデル。

鼻にかかるブリッジやパットの脚等がゴールドパーツになったりと細かい職人の手仕事が伺えます。


そして新作をもう1モデル。


VERYNEARD "GINZA"


v2.jpg
VERYNEARD "GINZA" 各¥17800
手前からBEIGE/BLK LENS
BLUE/CLEAR LENS
BLK/CLEAR LENS
TORT/CLEAR LENS


一見、オーソドックスなウェリントン型に見える"GINZA"。

どこが新しいかというと、そのボリューム感に変化があります。

実際に掛けてみると。


v5.jpg
v3.jpg


レンズの玉が大きめなのに対しフレームのフロント、テンプルが細身になってボリュームダウンしています。

ガチッと太い重厚なウェリントンやボストン型のクラシックフレームからは大分ソフトな印象です。

掛け心地も言わずもかな、かなり軽量です。

時間が経つと耳の後ろや鼻の頭が痛くなる・・・もうそんな心配はいりません。

一日中、ずっと同じテンションで着用出来ます。


そしてこのモデルのデティールを。


v6.jpg


ブラックフレームのモデルですが、目を凝らしてみて見ると黒い生地の下にラメ調の細かい粒が見えます。

そのままでは気付きませんが、こういった細かい手仕事の積み重ねがプロダクトの完成度をより一層高めています。

見ても、掛けても楽しめる、思わず人に伝えたくなるそんなデザインが一本に凝縮されています。

この"GINZA"、デザインコンセプトは昭和時代の"銀座"から着想を得たそうです。

クラシックフレームを掛け易く現代的に。

サングラスとしても度のレンズを入れて実用的な眼鏡としてもお使い頂けます。


本日、ピックアップした品々はフェアのラインナップのほんのごく一部の新作。

お伝えしきれない程のアイテムを揃えてトラックショーはまだまだ継続中です。


手軽に変身願望を叶えてくれる、サングラスと眼鏡、この夏の一本を店頭で探してみて下さい。


最後にデザイナー、エダンディから皆さんにメッセージを。

「夏を楽しんで下さい、イェ〜〜〜〜イ ルゥウウッケン ロー!!」


・・・・・・・・「サングラッチェ祭り」、まだまだ続きます。





本日のインフォメーションに関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。



※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」

 



 
| VERYNERD | 11:21 | - | - |