Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< スペシャルデリバリー nonnative(ノンネティブ)×new balance (ニューバランス)"FRESH FOARM ZANTE ML" | main | Hender Schema(エンダースキーマ)campus bag Small素の"アジ"が楽しめます。 >>
ホワイトハウスコックスの三つ折りウォレット(S7660)

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

ホワイトハウスコックスを代表するサイフと言えば、三つ折りウォレットを挙げる方が多いでしょう。

 

三つ折りウォレットが登場するまでは、男の財布といえば二つ折りか長財布しか存在しませんでした。

 

最初に日本に上陸したのは1990年台で、その頃は二つ折りウォレットが圧倒的でした。

 

しかし、2000年を超えた頃から三つ折りウォレットの革新性に注目があつまり、

 

ショップスタッフやバイヤー達が持ち始め、口コミでその評判が広がりました。

 

さらに雑誌等でブライドルレザーの「エイジング」の魅力が伝えられた事も手伝って、

 

一気にスタンダードモデルの仲間入りとなったのです。

 

 

whitehouse cox s7660.jpg

S-7660 3 Fold Purse Bridle Leather Black × Yellow ¥39,000+tax

 

 

三つ折りウォレットの最大の魅力は、スーツにもデニムスタイルにも持てることだと思います。

 

これをカタチにした功績は大きく、男のサイフにも様々なモデルが生まれるきっかけにもなりました。

 

 

whitehouse cox s7660 カード室.jpg

 

 

はじめは堅めですが、使い込むと徐々に絶妙は収まり具合になるカード室。

 

 

whitehouse cox s7660 コインポケット.jpg

 

 

大きめのコインポケットを配備したコインケース。

 

 

whitehouse cox s7660 ステッチ.jpg

 

 

美しさと強度を兼ね備えたミの字のステッチ。

 

 

whitehouse cox ロゴ.jpg

 

 

ブランド名と共に入れられた「HANDMADE IN ENGLAND」の刻印。

 

 

whitehouse cox 内側.jpg

 

 

収容力がありながらポケットにジャストサイズで収まる、絶妙なサイズが最大の魅力です。

 

37のパーツで構成されており、職人の技と英知が凝縮されています。

 

 

ホワイトハウスコックス ホリデーラインロゴ.jpg

 

 

今シーズンのホリデーラインは、大きな改良が加えられました。

 

通常のブライドルレザーから「リージェントブライドルレザー」に変更されたのです。

 

鞣しと染色後に格子状の型押しを施し、ブライドルグリースを芯通しさせて仕上げられています。

 

格子柄が醸しだす端正な表情と、エイジングの両方が味わえる素材です。

 

 

ホワイトハウスコックス S7660.jpg

 

 

名作と呼ばれる「三つ折りウォレット」を一度お試しになってみてはいかがでしょう。

| Whitehouse Cox | 12:22 | - | - |