1月は11日、18日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< The Stylist Japan (ザスタイリストジャパン) ウィングカラーのシャツをラフに着こなす。 | main | 春の Acne Studios (アクネステュディオス) の大本命アイテムです! >>
John UNDERCOVERISM(ジョンアンダーカバー)のカシミア混ストール、染め方が大胆です。

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

大寒波の影響で道路事情、各交通機関に影響が出ていますね。

 

外出の際は充分、お気をつけ下さい。

 

こんな天候ですが引き続き店内はWINTER SALE&春物のデリバリのラインナップで展開してます。

 

ゆっくり時間をかけてご覧になりたい方はぜひ足を運んでみて下さい。

 

それでは本日のメニューとなります。

 

 

John UNDERCOVER  Wool×Cashimere Stole

Black, Green, Light Blue 各¥25000+tax

 

 

季節に関係なく、いつでもリアルに身につけれるアイテムにストールがあります。

 

冬は防寒用、春はスタイル作りのアクセントとして、そして夏は冷房対策にとフルシーズンバックの中に忍ばせている方もいる程です。

 

本日のピックアップはJohn UNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)のウール×カシミア混ストール。

 

毛足のあるマフラーとは違った巻物で肌へのタッチが良く、ボリュームが出過ぎない事で天候に影響なく扱えます。

 

 

 

 

 

このストールの特徴は肌触りもさる事ながら染めのグラデーションにあります。

 

だんだんと濃い部分からの変化は各カラーで雰囲気が違い、物によってはタイダイ風な表情も垣間見れます。

 

 

 

 

本体はライトウェイトですがサイズは大判。

 

車内などではひざ掛けにも良いかもしれません。

 

広げてみるとカラーリングに迫力すら感じます。

 

 

 

そんなユニークなストール、肝心のコーディネートは.....

 

 

 

 

ウールのシングルチェスターのクラシカルな雰囲気に少しカジュアル感をプラス。

 

フロントから大胆に結ぶ目を出したスタイル。

 

 

 

 

ボリュームのあるダウンジャケットにはストールの素材感やカラーリングで視覚的な軽さを。

 

両端が切りっぱなしになった仕様もアクセントに。

 

 

 

 

最後は着丈のあるコートのフロントに納めて結び目を作らない着流し風。

 

よく海外のスナップで見かけるストール使いです。

 

気分転換やコーディネートのスパイス的な扱いで注目されるストールですがこんなユニークなデザインなら主役級の存在感になるはずです。

 

ブランドのファン以外にも自信を持ってお伝えします。

 

立ち上がり時期に投入になるこんなサブアイテム、意外と重要です。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションやJohn UNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。

| UNDERCOVER | 11:02 | - | - |