7月は13日、20日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< CHARI&CO (チャリアンドコー) の夏物が入荷です! | main | レジャーや旅行のお供に、K・WAY(ケイウェイ)はいかがでしょうか?! >>
プロスペックを日常仕様に ~ DSPTCH(ディスパッチ)のWAIST BAG ~

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

黄金週間(GW)とこれから来るであろう夏を快適に過ごすべく、本日はハイスペックなギア的アイテムをお伝えします。

 

昨年から店頭でスタートしたDESPTCH(ディスパッチ)、ジワジワとファンが増えて来ています。

 

 

 

 

2010年に設立されたDSPTCH(ディスパッチ)はトラベラーや各分野のプロフェッショナルに合った高機能と耐久性を持つバックやケース、アクセサリーを作るというビジョンでデザイン及び生産会社としてスタート。

 

どんなカテゴリーでも現在の多くのプロダクトはミリタリースペックからのインスピレーションを元に実用性を加味しデザインされています。

 

DSPTCHの製品はパーツに至るまで全て徹底管理のもとアメリカ サンフランシスコとロサンジェルスで生産されています。

 


 

数あるラインナップの中から今回のピックアップはこの時期、最も活用の幅が広い”WAIST BAG"を。

 

 

DSPTCH ”WAIST BAG" BLACK ¥18000+tax

 

 

プロダクトのネームは”WAIST BAG"ですが実際の使い方はミニショルルダーやボディバックといった扱いになります。

 

日常使いや旅先での使用がメインとされるこのモデルは1日の外出に必要な物を全て収納出来るようにデザインされています。

 

 

 

 

メインの収納部分には衝撃吸収性やバックが体に接した際のストレスを軽減するパッド入りのラップトップ及びタブレットスリーブが配され、上蓋はフィドロック製マグネットで開閉がスムーズに。

 

衣服への摩擦を軽減するミルスペック仕様のストラップとデュラフレックス製プラスチックパーツをふんだんに使用し、あらゆる使い方を想定した作りとなっています。

 

 

実際のサイズ感は画像の様に。

 

 

アメリカ製のタフなギアとなればオーバースペック気味な使い心地とサイズ感が今までのネックでしたが日常使いに適し、更に昨今のスタイルに干渉しない雰囲気が良いですね。

 

アウトドア過ぎず、カジュアル過ぎず、それでいてスポーツブランドの"ソレ"とは違ったアーバンな使用感が魅力です。

 

サコッシュやクラッチバックでは物足りず、シンプルでスタイルの良いボディバックを探していた方にはまさにうってつけではないでしょうか??

 

祭り期間やこれからのレジャーシーズンに向けて頼もしい存在になりそうです。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや DSPTCH(ディスパッチ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

| DSPTCH | 12:22 | - | - |