7月は12日、19日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)のノーカラーブルゾンとワイドパンツ | main | サイドゴアブーツの本命、「F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)」のFG373 >>
残暑感じるこのタイミングが狙い目です。~ nonnative (ノンネイティブ)"RIDER BLOUSON COW LEATHER "~

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

8月ながら日中と夜間との寒暖の差が激しい時期になって来ましたね。

 

こうなってくるとクローゼットにある既存の秋物と足りないアイテムを揃える計画が楽しくなって来ます。

 

個人的にはこういったレザーブルゾンが気になってしょうがありません。

 

 

 

 

画像は今季のnonnative(ノンネイティブ)のラインナップ中、入荷前から話題になっていたルック。

 

5ポケットジーンズとシャープなブーツに組んだトップスのショートブルゾンは何やらライダース風ですが表情が豊かですね。

 

詳しくはプロダクト画像からデティールまで。

 

 

nonnative "RIDER BLOUSON COW LEATHER 

SOIL  ¥120000+tax

 

 

本体のファブリックにスウェードを使用したライダースブルゾン。

 

このモデルは従来のレザー製品のタフなイメージを一新。

 

一般的なライダースの目にするデティールである腰ベルトやメタルパーツを排し、襟、袖、裾のリブ使いによって気づく様にワークジャケットとの仕様をミックスし、日々のコーディネートに取り入れやすいソフトな1着に仕上げています。

 

 

 

 

着込む前の製品の段階から革の質感は滑らかで着用時期も真夏以外のフルシーズンとかなり長そうですね。

 

ソフトな本体のタッチはついつい触りたくなってしまう程です。

 

裏地には"Patagonia"や"Moncler"といった海外の老舗アウトドアブランドから最近では"PRADA"等に生地を提供している国内のファブリックメーカー、「第一織物」が開発した最新の機能素材、Dicros Dewを採用。

 

肌触りが良く、袖通しがスムーズで重ね着のストレスがありません。

 

 

 

着用バランスをどうぞ。

 

 

 

 

フロントはセンターからややずれた位置に配された1.5W(ダブル)といったnonnativeではお馴染みとなったデザイン。

 

フルジップアップでシングル、開ける分量と倒した襟のバランスでダブル風にも見えます。

 

ラグランスリーブである程度、身頃の確保もされているのでTシャツ一枚のレイヤードからニットまで組めるコーディネートが拡がるブルゾンです。

 

個人的にもこのブランドのレザー製品は毎度楽しみにしているのですが「こんな1着が欲しかった」と思える手応えを感じて貰えると思っています。

 

いつの時代も男性ならレザーアイテムのスタイルは時代の流れを超越する永遠のテーマな筈。

 

高価ですがまずは試着からどうぞ、残暑感じるこのタイミングが狙い目です。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや  nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

| nonnative | 10:03 | - | - |