1月は11日、18日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< WACKOMARIA(ワコマリア)の"DOTS" HAWAIIAN SHIRT | main | ギフトにもお薦め! イタリーメイドのコレアーレグローブスが届きました。 >>
ハードに着込めるリアルアウター。 nonnative(ノンネイティブ) SKIER PUFF JUMPER POLY TWILL Cubetex

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

昨日は意表を突かれましたね。

 

何年経っても雪の降りだした朝の対応に心が乱されます。

 

こんなタイミングで軽く、タフで動き易い暖かいアウターが最後に来ました。

 

本日はnonnative(ノンネイティブ)からの品です。

 

 

nonnative SKIER PUFF JUMPER POLY TWILL Cubetex

DEEP SEA ¥78000+tax

 

 

ダウンジャケットだと嵩張りそうだし、ゴアテックスハードシェルでは重ね着が面倒だという方にピッタリなこのモデル。

 

ブランド内ではネームを変え、何度もアップデートを重ねた名品です。

 

ルックからも数多くお問い合わせを頂いておりました、SKIER PUFF JUMPER。

 

 

 

 

ボディにはCubetexという撥水性に優れた新ファブリックを使用し、中綿には80年代後半に米軍の為に開発された防寒素材、"PRIMA LOFT(プリマロフト)"を採用しています。

 

更にこのプリマロフトの中でもカシミア繊維の半分の太さの綿を使用した最高品質の「GOLD」のランクのモノをふんだんに使用しており、軽量ながら保温、撥水、速乾性に優れた冬のいかなる状況にも着用出来るアウターに仕上げています。

 

 

 

 

昨今人気のMA-1を始めとするフライトジャケット全般はボリューミーでミリタリー色が強めなモノが殆ど。

 

実際の着方としてそれ一着で雰囲気が固まってしまいそうですが、このブルゾンはタウンユースに向いたクールな印象。

 

お手持ちのカジュアルウェアによく馴染む筈です。

 

ネイビーカラーが今期はDEEP SEAと名付けられています。

 

 

 

 

スタンドカラー部分にはフードも封入し、これから訪れる不安定な天候に対しても安心です。

 

nonnativeのアウターの特徴として多いのはフロントの合わせをオープンでも閉じても着用したシルエットが良い所。

 

アウターメインの単体でのスタイルは勿論、重ね着を多用した着流すレイヤードスタイルにも重宝します。

 

セットインの袖付けではないキャップショルダーのデティールも自分の肩のラインで着こなせる為、リラックスしたフィッテイング。

 

体格に対して無理なく着こなせる為、着用回数が増える事、請け合いです。

 

画像の様に新しいボディ素材のアウターをローテクなざっくりニットやボタンダウンシャツでコーディネートする雰囲気もとても良い具合。

 

裏地にまで凝りに凝ったSKIER PUFF JUMPER、シーズン中、毎日ハードに着込むリアルアウターとしてお勧めです。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 13:12 | - | - |