Instagramはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Hender Scheme(エンダースキーマ)のsingle monk mills | main | ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)の隠れた名品"MARINE STRIPE". >>
より進化した Bark(バーク)のニットダッフル

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

「Bark(バーク)」は、イタリアのニットメーカー OZONE 社にて、長年ニットウェアに

 

携わってきたデザイナー Paolo Pierotti 氏が2008年に立ち上げたニットブランドです。

 

「アイデンティティ、独自のスタイル、個性、キャラクター」をブランドコンセプトに、

 

シンプルながらも力強いデザインが特長です。

 

世界意匠登録をもつ「Bark 編み」の技術は、特殊な生産工法や独特な糸使いで作られていて、

 

定番アイテムのダッフルコートは世界中のニットアウターの代名詞となっています。

 

 

そのバークから、今シーズンの新作アウターが入荷しました。

 

モデルが多いので、ドンドン紹介していきます。

 

 

RIMG0935 (600x600).jpg

Bark 474-51201003 ¥110,000+tax

 

 

今シーズンのおススメは、全身ニットではなくダウンとのコンビネーションのモデルです。

 

身頃のダウン部分のシェルはコットン・ナイロンのミックス素材で、

 

レトロスポーツの雰囲気も出ています。

 

 

RIMG0938 (600x600).jpg

Bark 474-53501001 ¥118,000+tax

 

 

ナイロン素材のダウンとのコンビネーション。

 

 

RIMG0939 (600x600).jpg

 

 

そして、ナイロン部分はオリジナルのカモフラージュ柄です。

 

 

RIMG0940 (600x600).jpg

Bark 474-54612001 ¥83,000+tax

 

 

ジップアップのブルゾンタイプも登場です。

 

おまけにリバーシブル仕様。

 

 

RIMG0941 (600x600).jpg

 

 

ひっくり返すと、ご覧のように身頃が全てバーク編みのニットに変身です。

 

 

RIMG0942 (600x600).jpg

Bark 474-54312001 ¥98,000+tax

 

 

こちらは、「N-2B」タイプでダウンとのコンビネーションモデルです。

 

 

RIMG0943 (600x600).jpg

 

 

背中もボリュームのあるダウン素材で、見るからに暖かそうです。

 

 

RIMG0944 (600x600).jpg

 

 

ディティールもしっかりと作り込まれていて、フードのジップを開くとこんな感じ。

 

 

RIMG0945 (600x600).jpg

 

 

フードの裏地にあしらわれたボアやフード周りのファーが目を引きます。

 

 

RIMG0937 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

ダウンとのコンビネーションモデルは軽さも一つの魅力です。

 

 

RIMG0946 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

トグルなどのパーツ類も本体カラーと同色になっており、よりスポーティーに仕上がっています。

 

 

RIMG0947 (600x600).jpg

Bark 474-53401001 ¥118,000+tax

 

 

フード部分は着脱可能で、2WAYでのスタイリングも楽しめます。

 

 

より進化した「Bark(バーク)」のニットアウターを是非お試しください。

 

 

| Bark | 12:01 | - | - |