11月は8日、15日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< “Marea Erre (マレアエッレ) レザーコレクション” フェア開催のお知らせ | main | lideal (リディアル) の<NEW PLANET>は安心して穿けます。 >>
ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)の王道、セーラーニット "NAVY CREWNECK."

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

昨年の10月頃も同じタイミングで紹介していたと思いますが今年も入れています。

 

デンマーク生まれのニットブランド、ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)

 

 

 

 

取り扱いを始めて3年目なのでブランドの存在は既に知っているし実物も持っている......

 

そんな方もいると思いますが今季はニューカラー、新素材を交えてのピックアップです。

 

時期をみて数回に分けて紹介して行きますのでお見逃しなく。

 

まずはブランド内でのパーマネントアイテム、王道の"NAVY CREWNECK"から。

 

 

ANDERSEN-ANDERSEN "THE NAVY CREWNECK"

BLACK,HUNTING GREEN,CAMEL 各¥45000+tax

 

 

言わずと知れたブランドのアイコン的存在とも言える7ゲージのセーラーセーター。

 

海洋国家でもある本国のデンマークで昔から船員や漁師、ハンターから愛されていたニットウェアからデザインの着想を得ており、

前後どちらでも着用出来るボディやアウターをもしのぐ防寒性を持つモデルとして最もフォロワーが多いモデルです。

 

セレクトした3カラーからデティールを含めてご覧下さい。

 

 

ANDERSEN-ANDERSEN "THE NAVY CREWNECK "HUNTING GREEN  ¥45000+tax

nonnative "MANEGER EASY PANTS" 

Hender Scheme "leather scarf" ¥12000+tax

Hender Scheme "mip-04" natural *3years later

 

 

                                                 ビッシリと密に編み込まれたリブ感から頼り甲斐が伝わりますね。

 

ANDERSEN-ANDERSENが手掛けるとルックスはソフトな印象ですが一般的なハイゲージの高級ニットとは違った面持ち。

 

その製品はタフであり、防寒性に隙はありません。

 

ハッキリ言える事は店内で仕入れているニットの中で一番の防寒性があるという事。

 

世の中にある所謂「定番」からちょっと差をつけたい方にオススメです。

 

ブランド内のオフィシャルLOOKにもある様に袖口は指を通せるフィンガーホールと折り返しも出来る2way仕様。

 

 

 

 

モデル名には「CREW」とありますがネックも少々立ち上り、モックネック風になってる部分が丁度「今っぽい」雰囲気。

 

シンプルなボディ形状ですが着こなしに幅が出そうですね。

 

着用しているHUNTING GREENは3シーズン着込んだ私物ですが身体に馴染んで新品よりも着心地が良くなっています。

 

 

その他のカラーパターンをコーディネートも含めて。

 

 

ANDERSEN-ANDERSEN "THE NAVY CREWNECK" BLACK ¥45000+tax

nonnative "DWELLER 5P JEANS DROPPED FIT CORD STRETCH" H,GRAY ¥24000+tax

Paraboots "BERGERAC/MARCHE" NOIX-VEL ARMY ¥68000+tax

ANDERSEN-ANDERSEN "THE NAVY CREWNECK" CAMEL ¥45000+tax

Acne Studeios ¥30000+tax

CONVERSE ADDICT "CHUCK TAYLOR" RED ¥16000+tax

hobo "COW LEATHER BELT" BLACK ¥12000+tax

 

 

"NAVY CREWNECK" の入荷分はシンプルなブラックと中間色の2色。

 

デニムやコーデュロイパンツといったシンプルなボトムスにちょっと良いレザーシューズというのが個人的に好きな組み合わせの例ですが基本的にはどんなスタイルにも取り入れ易く、既存の品々に無理なく組み込めます。

 

サイズさえ合わせれれば女性の方にもオススメ。

 

ニット本体にボリュームがあるので真冬の着こなしでもアウターは軽く、コートでもアームホールやボディのフィッテイングに少し余裕のあるモノが良いと思います。

 

購入当初のズッシリと感じた本体が着込む事で徐々に解けていく様子は持った方にしか解らない感覚。

 

このローテク感がまた素朴で良いのです。

 

真冬の厳しい気候はANDERSENの本国デンマークでも東北地方でも同じですが寒さがストレスにならない頼もしさが実感できます。

 

 

 

 

 

本日インフォメーションやANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| ANDERSEN-ANDERSEN | 11:18 | - | - |