8月は9日、16日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
オンタイムなオンブレチェックネル2型 ~ nonnative(ノンネイティブ)HANDY MAN SHIRT&GARDENER SHIRT~

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

黄金週間も迫って来ているコトですし、軽装になる日が待ち遠しいですね。

 

5月位から登板数が増えるカジュアルシャツ、nonnative(ノンネイティブ)からオンタイムで着こなせる

軽いアウター扱いにもなる品が届いています。

 

 

 

 

ベーシックな"アメカジ"を通った方なら袖を通した事があるであろう、オンブレチェック。

 

nonnativeではシーズン毎にチェックのパターンをオリジナルで開発しているんです。

 

ちょっとキレイ目になって品の良い....

 

そんな雰囲気の柄に独自のボディパターン がマッチしたのが本日ピックアップの2型。

 

 

nonnative HANDYMAN SHIRT COTTON TWILL OMBRE PLAID

EUCALYPTUS ¥26000+tax

 

 

まずはベースボールシャツの様なフロントフェイスが特徴的な"HANDYMAN SHIRT"。

 

ノーカラーの雰囲気も併せ持つ為、1着でのスタイルはリラックスした開放的なルックス。

 

 

 

 

「EUCALYPTUS 」というオリーブに近いベースとピンクからなるオンブレチェックが柔和でコーディネートの幅が広がりそうです。

 

LOOKにある様にいつよりアップサイズを選んでアウター扱いで着こなすのも"今っぽい"ニュアンスが出て効果的。

 

この配色、結構評判が良いんです。

 

 

 

続いてもう1型。

 

 

nonnative GARDENER SHIRT  COTTON TWILL OMBRE PLAID

NAVY ¥28000+tax

 

 

デザインが違ったコチラはワークタイプの"GARDENER SHIRT "。

 

文字通り「庭師」が着ていそうな面持ち。

 

首元は少々立ち上がりのあるバンドカラーにボディには大小の様々なポケットが配されています。

 

 

 

 

袖はグルっと捲り上げてそのまま固定出来るストラップつき。

 

暖かい時期には腕時計やアクセサリーを加えてスタイルのポイントにどうぞ。

 

オンブレチェックの良い所は季節に関係無くスタイルに取り入れやすい所。

 

特にフランネル地は着込んで洗い込んでの繰り返しでどんどん肌に馴染んで手放せなくなります。

 

 

 

 

前記した様にnonnativeのチェックのパターンはオリジナル。

 

派手さや柄の強さを程よく抑えているのでインナー使いは勿論、もう1つのLOOKの様に腰巻きや肩がけしても

アクセントになります。

 

ストレートなアメカジが苦手な方でも難なく取り入れやすいのが魅力のチェックシャツ。

 

お好みのサイジングを選んでいつもの着こなしに変化をつけてみて下さい。

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:51 | - | - |
nonnative (ノンネイティブ)SU18 SEASON COLLECTIONのスタートとイタリアメイドHANDYMAN TRINERの入荷です

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

GW前ですが今週末4/7(土)からnonnative(ノンネイティブ) SUMMER COLLECTIONがスタートします。

 

 

 

 

先出の春夏コレクションに続き、「that HANDYMAN SERVUCE」をテーマに「働く男」、「ローカルな便利屋」達からインスピレーションを受けた盛夏ラインナップ。

 

ワーク、ミリタリースタイルをベースにブランドの新たなアイデアで洗練された都会派アイテムの数々が登場します。

 

人気だった既存プロダクトの素材変えや夏仕様の小物、パンツには新型も登場。

 

更に注目のフットウェア類はハワイ産「ISLAND SLIPPER」にnonnativeが完全別注をかけたスリッポンとしても着用可能なサンダルもリリース予定。

 

 

 

 

新しいBOOKの内容は工具やブラシなどを手にしたワーカーの日常がスタイリッシュに表現されています。

 

既に店頭では配布が始まっておりますのでご覧になってみて下さい。

 

日々のコーディネートの参考には勿論、一つの読み物としても完成度が高いので毎回、必見です。

 

 

 

そして本日のピックアップ、ここからが本題です。

 

「靴でメンズのスタイルの全てが変わる」とはデザイナーの談ですが、シューズには並々ならぬ集中力で開発に力を注いでいるnonnative。

 

メインルックでも存在感の強かったプロダクトが画像の"HANDYMAN TRINER COW SUEDE"です。

 

 

nonnative HANDYMAN TRINER COW SUEDE EUCALYPTUS ¥42000+tax

 

 

アッパーに手応えある上質なカウスェードをふんだんに使用したレザースニーカー、スポーツブランドの様なテクニカルなモデルではないのでデザイン自体はシンプルに。

 

ミックス調のシューレースとボリュームのあるソールを採用する事で昨今人気のワイドパンツやワークパンツと好相性なバランスの取れた一足に仕上がっています。

 

 

 

 

 

アウトソールには歩行の安定性と耐朽性、耐摩耗性に富んだvibramソールを配してブーツの様なボトムラインを提案しています。

 

昨今、某ハイブランドでも人気のボリュームスニーカーですが、nonnativeが手掛けるとタフさのある男性的な側面と革靴の様な品の良さが垣間見れる雰囲気に。

 

実際に足を入れてみると見た目を裏切る軽量さと自然と体が前に行く様な快適な履き心地です。

 

 

 

 

コーディネートはLOOKの様に。

 

スウェードの効果で全体が柔和に馴染んだ雰囲気に仕上がります。

 

カラーはいつものベージュとは一味違った"EUCALYPTUS"というオリーブにも似た今期のキーカラー。

 

履き込んで更に自分のカラーにしたい所です。

 

今期のnonnativeのフットウェアもイタリアの歴史あるファクトリーによる生産でクォリティも納得の1足。

 

いつものカジュアルスタイルのアップデートにぜひ。

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:50 | - | - |
LIBERTY PRINTの異なる2着、nonnative(ノンネイティブ) PAINTER PULLOVER LONG SHIRT&TOURIST SHIRT.

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

目前に迫った4月、年明け早々に揃えた春物もやっと本格的に活用できそうな時期になりましたね。

 

そうなってくると断然気になるのがシャツの存在。

 

男性のスタイルは1着のシャツから始まるといっても過言ではない程、実は重要なカテゴリー。

 

既に個性的なモデルを各ブランドから少しづつ取り上げていますが、本日はnonnative(ノンネイティブ)から。

 

 

 

 

暖かい時期なので色柄モノが気になります。

 

全体の流れから今までと少し違うのが、ボディバランスに少しゆとりが出てきている部分。

 

体のラインが出てしまいそうなコンパクトでタイトなバランスは落ち着き、オーバーサイズを始めとする開放感の漂うモデルが多くなってきています。

 

ルックで着用しているタイプもそんな中の一つ。

 

 

nonnative PAINTER PULLOVER LONG SHIRT C/L BROAD LIBERTY PRINT OLIVE ¥29000+tax

 

 

コットンとリヨセル混紡の春夏向けのブロード生地を使用したシャツは着丈が長く、プルオーバータイプとなっており、単体でもユニークな着こなしが楽しめます。

 

 

 

 

ビンテージ調のフローラル柄はイギリス、"LIBERTY社"のオリジナルファブリック。

 

優しげな色調ながら力強さのある1着です。

 

 

 

 

本体は首元がスッキリとした印象のノーカラータイプ。

 

この辺りはメンズのスタイリングでも大分、浸透している部分なのでそろそろ取り入れたい所。

 

テールは別布を重ねる事で重ね着風に仕上げたデティール、前後身頃の長さやカットの異なる部分も特徴です。

 

 

 

そしてもう1モデルは同じファブリックを使ったシャツブルゾン型のパターン。

 

 

 

nonnative TOURIST SHIRT C/L BROAD LIBERTY PRINT NAVY ¥26000+tax

 

 

同じくイギリス、"LIBERTY社"のオリジナルファブリックを使用したオープンカラータイプ。

 

このモデルは先程のPAINTER PULLOVERとは異なったコンパクトなボディ。

 

 

 

 

 

 

着丈は短く、身幅はワイドなタックアウトで着こなしたい品。

 

昨年からブランド内でも増えてきたオープンカラーですが、第一ボタンを止めるとカッタウェイ仕様となる凝りよう。

 

デティールワークが冴えています。

 

 

 

 

同じフローラル柄でも印象は別物。

 

夏場の着こなしが楽しみな1着ですね。

 

 

 

BROUSON/nonnative WORKER JACKET C/P OXFORD STRETCH VW OVERDYED SAIL ¥40000+tax

SHIRT/nonnative TOURIST SHIRT C/L BROAD LIBERTY PRINT NAVY ¥26000+tax

INNER/IDDAILYWEAR 40/2 BROAD STITCH TANK TOP WHITE ¥4000+tax

GRASSES/VERYNERD ¥19800+tax

 

 

最後の画像は以前、お伝えしたWORKER JACKETにセットイン。

 

ノーカラーにオープンカラーと異色の組み合わせですが、季節感が演出できてオススメしたいサンプルです。

 

ピックアップしたボディタイプの異なるLIBERTYフローラル。

 

余談ですがこの2品、オーバーサイズで女性のセレクトも素敵です。

 

着用アイテムが少なくなるこれからの時期にどうぞ。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:51 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)の渾身の1着、CYCLIST JACKET N/P TAFFETA STRETCH WITH WINDSTOPPER 3Lが登場です。

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

毎シーズン、各ブランドからリリースされる主役とも言えるメインアイテム。

 

今期のnonnative(ノンネイティブ)、渾身の1着とも言える品が本日のメニューです。

 

思い返せば約半年前の展示会時、ガッチリとボックスワンでこのアウターのスペックを解説され感動を覚えました。

 

着心地や感覚的な部分は店頭で確かめてもらうとして、まずはザックリと製品の魅力をどうぞ。

 

 

nonnative CYCLIST JACKET N/P TAFFETA STRETCH WITH WINDSTOPPER 3L BLACK ¥73000+tax

 

 

本体ボデイはナイロンとポルウレタンの混紡素材。

 

アウトシェルはいわゆるナイロンタフタと呼ばれ弾力性のある手応えです。

 

ストレッチ性に優れた「WINDSTOPPER 3L」を搭載し軽量ながら風の侵入を防ぎ、着用時の汗による熱気は外部に放出する事でどんな状況下でも快適な着心地を実現しています。

 

この機能に完全な防水性能が加わるとアウトドアシェルでは最高峰とも言えるGORE-TEXのレベルにまで達するのですが、日常使いや旅行レベルでは充分過ぎる程の機能を誇るジャケットとなっています。

 

 

 

 

アウトドアブランドにはないアプローチでデザインされたのフード部分には新たな試みが。

 

レイヤードを考慮して低めに設定されたスタンドカラーに内包されるフードは着心地と見た目のバランスを図るため内側収納に。

 

スポーツ色を抑え従来よりも見た目のスマートさとコーディネートの幅が拡がる仕様となっています。

 

実際の着用感もどうぞ。

 

 

OUTER/nonnative CYCLIST JACKET N/P TAFFETA STRETCH WITH WINDSTOPPER 3L BLACK ¥73000+tax

SHIRTS/nonnative PAINTER PULLOVER LONG SHIRT COTTON TYPEWRITER EUCALIPTUS ¥27000+tax

PANTS/nonnative CYCLIST EASY RIB PANTS TAPERED FIT C/P RIPSTOP STRETCH  BLACK ¥32000+tax

SHOES/adidas NMD R2 C BLACK ¥16000+tax

BAG/hobo COW SUEDE 2WAY TOTE BAG ¥37000+tax

 

 

                                                           セレクトカラーはブラックのみでソリッドに。

 

ツヤ感を抑えたマットでドライなカラーからカジュアルウェアの枠には収まらない洗練された都会的なイメージが連想されます。

 

フィッティングは重ね着も考慮されたややリラックスしたシルエット。

 

モデル名にある様にライディングにも適したアームのデザインでどんな体格の方でもストレスのない着心地が期待出来ます。

 

コーディネートサンプルは同じくnonnativeをメインに組んでいますが、表情の違う奥行きのあるブラックの魅力が感じれると思います。

 

アウトドア物にはない全体像、この1着で日々の行動範囲とスタイルが拡がる事は確実でしょう。

 

まずは試着から素材使いとデザインの新しい魅力を体感してみて下さい。

 

現在、店頭では"様々なイベントを開催中"、何かと盛りだくさんな週末、お待ちしております。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 12:02 | - | - |
そろそろ取り入れたい1TONEかSET-UP、nonnative(ノンネイティブ)WORKER JACKET&DWELLER 5P JEANS.

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

季節の変わり目にセットアップを1組用意したくなるのは自分だけでしょうか.......

 

天気や気分によってコーディネートの計画性は様々ですが、何よりセットアップや1トーン風の着こなしには

「この上下さえあれば」といった安心感があります。

 

本日はそんなスタイルをnonnative(ノンネイティブ)から。

 

 

 

 

シーズンラインナップのテーマは"That HANDYMAN SERVICE".

 

その雰囲気は男性的な往年のワークスタイルを取り入れながらも、あくまでもnonnativeのフィルタを通したハードさがない現代的な仕上がり。

 

中でも一際目立った画像の様なクリーンさ。

 

ややタフなファブリックを選んでも清潔感のあるソフトなニュアンスです。

 

LOOKで使用したブルゾンとパンツのデティールは以下の通り。

 

まずはトップスを。

 

 

nonnative WORKER JACKET C/P OXFORD STRETCH VW OVERDYED SAIL ¥40000+tax

 

 

本体ファブリックにコットンとポリウレタンの混紡生地を用いてストレッチ性を持たせたワーカージャケットです。

 

一般的に呼ばれる"Gジャン"とは違ったデザインでフロントのジッパー使いとステッチワークがアクセントになっています。

 

ノーカラー仕様にする事により首元はスッキリと。

 

シャツの襟やフーディが綺麗に見えます。

 

適度にハリとコシのあるオックスフォード生地は着心地も良くこの季節、最も使えるファブリック。

 

オフホワイトやベージュとは一味違った船の帆をイメージした" SAIL "というニューカラーにも注目です。

 

 

 

そして組んだパンツはお馴染みのこのモデル。

 

 

nonnative DWELLER 5P JEANS USEUAL FIT COTTON CHINO CLOTH SAIL ¥24000+tax

 

 

ブランド内ではパンツの基軸となるシルエットDWELLER 5P JEANSの USEUAL FIT版。

 

前記のWORKER JACKETとはファブリックの詳細こそは違うものの、厚みやカラー、素材感はかなり近いモノとなっています。

 

股上が深く、腰回りに適度にゆとりがあり、裾に向かうに従って計算されたテーパードで落ちていくパターンワーク。

 

膝裏のダーツで生まれる立体感やフロントの手を入れ易いS字型ポケットなど、ブランド独自のデティール満載。

 

シーズン毎についつい素材違いで買い足してしまいたくなる名品パンツです。

 

 

 

パンツの安定感にデザインの入ったワークジャケット、そしてインナーはシャツやカットソー、コットンニットなどで

思いのままに。

 

少し位、不精でもスタイルがまとまって見えてしまう。

 

着こなし過ぎないカッコ良さを1トーンやセットアップスタイルでぜひお試しを。

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:37 | - | - |
シューズにも共通するレザーアイテムの熟れ感。nonnative(ノンネイティブ) "MNAGER TOTE COW LEATHER "

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

オンタイムで各ブランドのメインウェアが続々入荷中ですが、趣を変えて久々にバックをお伝えします。

 

nonnative(ノンネイティブ)から鞄のピックアップは店頭でも久々なのですがこのモデル、かなり期待できます。

 

 

nonnative MNAGER TOTE COW LEATHER 

EUCALYPTUS BLACK 各¥38000+tax

 

 

ルック内でもそのサイズ感とスウェードの質感が際立っていた" MNAGER TOTE。"

 

キメ細やかで柔らかい牛革(カウレザー)を用い、極力シンプルに仕上げられています。

 

今までレザーバックの特徴は革自体に厚みがあり、デザインもどちらかというと男性的で質実剛健的なモノが多かったのに対し、

今回のリリースモデルは金物パーツを一切用いる事無く、バックとしての機能を保ちながら出来る限りライトウェイトに。

 

縫製のステッチも素材に同化するかの様に繊細にかけてあります。

 

 

 

 

 

間仕切りやライニングも配さず、仕分けのポケットは一つだけ。

 

容量は大判のファイルとアナログ盤が収納出来る日常使いに丁度良いサイズ。

 

某高級メゾンのシンプルトートをnonnativeの得意とするスウェードとスムースレザーで仕上げると.......といったイメージです。

 

特徴的なのは、本体カラーがブラックのみ表革素材という事。

 

別カラーは"EUCALYPTUS(ユーカリプタス)"というユーカリの葉を連想させるグレーともオリーブとも言えない中間色。

 

暖かい時期にはビジュアル的にちょっと重いかな??

 

と考えさせられるレザーバックの疑問点を解決しています。

 

 

Bag/nonnative "MNAGER TOTE COW LEATHER  BLACK ¥38000+tax

Shirts/nonnative "GARDENER LONG SHIRTS COTTON TWILL TARTAN PLAID RED ¥25000+tax

 

Bag/nonnative "MNAGER TOTE COW LEATHER" EUCALYPTUS 各¥38000+tax

Shirts/nonnative "GARDENER LONG SHIRTS COTTON TWILL TARTAN PLAID" RED ¥25000+tax

Blouson/TEATORA "SOUVENIR HUNTER S/L Packable" CARBON GRAY ¥72000+tax

 

 

機能によるルールがないので使い心地は自由度があってとても快適。

 

レザーの質感が見た目も使い心地も軽いのでコーディネートによく馴染みます。

 

鞄とウェアがマッチしていると、気分がアガりますよね。

 

シューズにも共通して言えるレザーアイテムのこなれ感、チェックの程お願いします。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 10:13 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)が提案するイージーセットアップ、トロピカルウール仕様の"MANAGER JACKET & PANTS"の入荷です。

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

現在、「ドレスクロージングフェア」を開催中の店内ですが、カジュアルなブランドでも浸透したかにあるセットアップスタイル。

 

先日のTEATORA、DEVICE JACKETとWALLET PANTSなどを筆頭に今期も数多くのブランドからリリースされています。

 

そんな中、本日のピックアップはnonnative(ノンネイティブ)から。

 

 

nonnative MANAGER JACKET W/P TROPICAL STRETCH ANTHRACITE ¥58000+tax

nonnative MANAGER PANTS RELAX FIT W/P TROPICAL STRETCH ANTHRACITE ¥30000+tax

 

 

画像はトロピカルウールを使用した春夏向けのジャケットパンツ。

 

それぞれさらりとした肌触りと通気性に優れ、夏が長い昨今の気候条件に適したセットアップとなっています。

 

まずはジャケットの詳細から。

 

 

 

 

リラックスしたフィッティングのシングル3つボタンのジャケットは肩パッドや芯地などを使用しない一枚仕立てで非常に軽い着心地。

 

ストレッチ性を持つ素材を使用する事で体の動きに制限がありません。

 

更にアーム部分を独特なカッティングで取り付ける事で肩周りの可動域を従来よりも拡大させています。

 

 

 

 

ポケットの袋地やデティールには"石畳"や"水面"などの有機的なイメージを思わせる"LIBERTY社"のオリジナルファブリックを使用。

 

今までとは違った段返り3つボタンのボディなのでフロントクローズの際は真ん中1つボタン留めの着方でどうぞ。

 

 

 

続いて同素材のパンツを。

 

 

 

 

ジャケット同様、単体での活用も可能なイージーパンツ。

 

腰回りにある程度ゆとりを設ける事でリラックスした着用感ながら、裾に向かって緩やかにテーパードを掛ける事で実際の履き心地より綺麗でメリハリの効いたシルエットに仕上がっています。

 

 

 

 

ウエスト部分のスレキやポケットの袋地には同じく"LIBERTY社"のファブリックを用いてジャケットとの共通項を。

 

スマートフォン専用のポケットを配したり、使用頻度の高いと思われる右手側のヒップポケットにはスナップボタンを設けたりとnonnative流のアイデアが盛り込まれたデザインとなっています。

 

化繊や機能素材を用いず、肌に触れた際の着心地を大事にする為、天然素材にこだわりながら使い方は現代的に......

といった提案がされた2アイテムです。

 

 

 

 

イージーセットアップのスタイルサンプルはLOOKの様に。

 

セットアップの良い所はそれだけでクリーンな着方も着崩しも両方こなせる部分。

 

 Tシャツやスニーカーのローテーションで着方はどこまでも拡がります。

 

個人的にもその魅力に取り憑かれてどれだけ着回せるかを思案中の毎日です。

 

しっかり着こなしたい方にも

 

”ソレさえあれば.......”の無精な方にも提案できるジャケットパンツです。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

| nonnative | 12:04 | - | - |
ローカルなHandyman Style. nonnative(ノンネイティブ)GARDENER LONG SHIRTS COTTON TWILL TARTAN PLAID.

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

先日、シーズンスタートを告知したnonnative(ノンネイティブ)

 

この春はテーマである"ローカルな便利屋"のリアルなワークスタイルにトラッド感を加えた大人のカジュアルウェアを提案しています。

 

入荷した品は様々ですが、本日はLOOK BOOKにも掲載中のシャツをピックアップ。

 

 

 

 

ちょっと懐かしさを感じるタータンチェックはオーセンティックな柄でもあるので目が馴染んでいる方も多い筈.....

 

ですがこんなシャツにもnonnativeのエッセンスがふんだんに盛り込まれています。

 

 

nonnative(ノンネイティブ)GARDENER LONG SHIRTS COTTON TWILL TARTAN PLAID

RED ¥25000+tax

 

 

コットンツイルファブリックを使用したレギュラーカラーボディのチェックはオリジナル。

 

実は柄が従来よりも細かく配されたパターンです。

 

モデル名にある様にやや長めに設定された着丈と裾部分には別布を充てる事で着用時にはレイヤード風に仕上がるデザインが特徴です。

 

 

 

 

低い襟型と裾の深いスリットでどこかリラックスした印象。

 

胸のポケットはスマートフォンが丁度よく収まるサイズになっています。

 

クラシックな柄を用いたシャツでもデティールは現代的に......こういった部分はnonnativeの得意技ですね。

 

 

 

 

単体での雰囲気の良さに加え、レイヤードした際のバランスもなかなか。


1着でメインで着たい所ですが襟や裾の柄見せで2月ですが充分に活躍出来ます。

 

早い春物もまずはシャツから。

 

いつものラインナップに加えて気分転換してみてはどうでしょう。

 

 

| nonnative | 12:15 | - | - |
nonnative(ノンネイティブ)18 Spring&Summer Collection "That HANDYMAN SERVICE"

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

ファンの皆様、お待たせしました本日2/2(土)よりnonnative(ノンネイティブ)の春夏シーズンがスタートします。

 

 

18 Spring&Summer Collection  "That HANDYMAN SERVICE"

 

 

ハンディマンサービスと題された今期は"NYにある架空の便利屋"をイメージ。

 

リアルなワーク、エンジニア、ガーデナースタイルにnonnative流のエッセンスが加わって現代的に。

 

またNYという土地柄も相まってトラッド感もプラスされたクリーンな大人のカジュアルスタイルが展開されます。

 

 

 

 

 

 

注目のキーカラーはコレクションルックでも多数掲載されている新色、オリーブをもっと柔らかくした様な"EUCALYPUS(ユーカリプタス)とブラックが墨黒に退色した様な"ANTHRACITE(アンスラサイト)"。

 

ブランドやスタイルが違っても既存のアイテムによく馴染む使い易いカラーバリエーションが揃います。

 

 

第一弾としてこのコーナーでお伝えするのは画像のプリントTeeから。

 

 

nonnative "HANDYMAN SERVICE TEE" Olive ¥7000+ tax

 

 

 

nonnative "RACING TEE" Pink ¥7000+tax

 

 

"HANDYMAN SERVICE TEE" と"RACING TEE" はシーズンテーマに準じた今期を代表するプリント。

 

どちらも架空の企業やレースチームのユニフォーム感覚でデザインされたTシャツです。

 

裾のラウンドテールはレイヤードにアクセントが加わるブランドのオリジナルデティール。

 

ボディは以前より肉厚なモノを使用しています。

 

 

 

 

ウィンドーのプロモーションにある様に画像の他にも入荷になったモデルはその他多数。

 

ファンのみならず週末は皆様お誘い合わせのうえ、ぜひ店頭へ。

 

引き続き毎回好評なBOOKも配布しております。

 

nonnative 18SS COLECTION "That HANDYMAN SERVICE" スタートです。

 

 

 

 

 

 

本日のインフォメーションや nonnative (ノンネイティブ) に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientomail@ciento.co.jpまで。

 

 

 

 

※CIENTO の 「Facebook」や「instagram」でも情報をお届けしています。

 

 

CIENTO Facebook Page はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
「CIENTO Facebook Page」
 

 

CIENTO instagram 公式アカウント はこちらから。
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

Instagram

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 10:13 | - | - |
SPECIAL DELIVERY nonnative × Vans SK8-HI.

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 新しいシーズンスタートの前にnonnative(ノンネイティブ)からのニュースです。

 

もはや年始においては恒例となったスペシャルデリバリー、今回のタッグはVans(ヴァンズ)

 

LOOK BOOKのコーディネートに使われていながら数シーズン製品化が見送られていたモデルとだけあって期待が膨らみます。

 

ご覧下さい。

 

 

Vans×nonnative SK8 HI Beige,Black 各¥18500+ tax

 

 

"About Vans"

 

1966年カリフォルニア州アナハイムのブロードウェイで創業。

 

頑丈なアッパーとグリップの良いアウトソールは南カリフォルニアのスケーター達に愛され1970年代には爆発的な人気を誇るブランドへと成長しました。

 

現在は世界84カ国で展開され、600を誇るオフィシャルストアが存在します。

 

アクションスポーツを始め、音楽やアートシーンにもクロスオーバーし、クリエイティブな表現をする人々をサポートしながら様々なカルチャーと繋がる事の出来る多くのイベントを運営しています。

 

その後もブランドのアイコン的なモデルのリリースやカルチャー、競技シーンと共に成長しアクションスポーツをリードするブランドへと成長を遂げています。

 

 

 

 

"About SK8-HI"

 

 

1978年に誕生したSK-8HIは象徴的なサイドストライプを採用したセカンドモデルとしてだけでなく、足首までのハイカットデザインにはハードなライディングに耐えうるアンクルガードも搭載しており、スケーターのパフォーマンス向上の為に開発された不朽の名作です。

 

当時、革新的だったそのデザインはスケーターのみならず、多くの人々に愛されファッションシーンにおいても独自のスタイルを確立し、瞬く間に世界中に広まりました。

 

 

 

 

この企画でnonnativeは現行モデルとデティールが異なり、ボリュームを比較的抑えた70年代〜80年代初頭にアメリカで製造されていたOGモデルを採用。

 

アッパー素材に毛足の長いモンキースウェードを用いシューレース部分にはミリタリーブーツに使用されるジッパーパーツ作成し着脱可能なデザインに。

 

更にそのジッパーパーツを開いたままでも脱ぎ履き出来る様にシュータンにはゴアバンドが付いています。

 

 

 

 

アッパーはnonnativeで継続して提案しているメインカラーとも言えるトープベージュとブラックの2カラー。

 

旧型のラスト(木型)を用いたシルエットやマテリアルパーツに至るまで細部にこだわったスペシャルモデルとなっています。

 

発売は1月10日(水)店頭販売でのみの展開となります。

 

ごく少数の入荷でサイズ欠けも生じていますがチェックの程、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

| nonnative | 11:56 | - | - |
<< | 2/26PAGES | >>