4月は12日、19日がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の美シルエットの夏パンツ。
JUGEMテーマ:ファッション


今シーズンもショートパンツの人気は続いていますが、「仕事上どうしてもショートパンツは穿けない」という方もいらっしゃいますよね。

そういった方にオススメのパンツが入荷しています。


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ パンツ 1.jpg
¥45,000 + tax      Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


リネン60%、コットン40%の素材で細みのシルエット。

すごく足がキレイに見えます。

maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ パンツ 2.jpg

生地に光沢があり、上品な印象に。

リネンがメインファブリックになっていますので肌に触れる部分はドライなタッチになっていて、コットンを混ぜることで生地にハリを出しています。

こういったネイビーの細みなシルエットのパンツは、今後もメンズファッションで廃れることは無いでしょうね。

白シャツ、ブルーのシャンブレー、サマーニット類、ジャケットはほぼどんなカラーでも素材でもスタイリングすることが可能です。


今日は今シーズンのキーカラー“ロイヤルブルー”を効かせてカジュアルにスタイリングしてみました。

maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ パンツ 4.jpg


Tシャツとスニーカーのカラーを揃えるのがポイントです。


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ Tシャツ 2.jpg
¥19,000 + tax      Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)

maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ Tシャツ 1.jpg

クルーネックとボートネックが混ざったようなデザインになっています。

こういったちょっとした部分に目がいきますよね。


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ スニーカー.jpg
¥43,000 + tax      Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)

スニーカーは以前もご紹介した Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番のジャーマントレーナータイプ。

ハッと目を引く“ロイヤルブルー”です。

夏が近づいてますので、紐を外してスリッポンのようにカジュアルに。


こうやってスタイリングしてみると、どんなアイテムでもやっぱり「色」って大事だな、と感じます。

今まで持っていない色のアイテムにチャレンジすると、お洒落の幅がグッと広がります。

あ、今日紹介したようなベーシックなパンツと合わせて!という前提ですよ。



本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」





 
| Maison Martin Margiela | 11:59 | - | - |
Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) と“ドア”の関係性とは?
JUGEMテーマ:ファッション


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ 1.jpg

いきなりの写真ですが、シエントに一度でも来ていただいた方はもうお分かりですよね?

そうです、当店の入り口の“ドア”になります。

大きく、天井まで高く、硝子窓も多くてカッコイイですね!って。。


今日は Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の“ドア”に関するTシャツの紹介です。

maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ 3.jpg

¥24,000 + tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


シンプルにドアがプリントされたTシャツなんですが、これがまた Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) にとってはとても意味のあるプリントなんです。

こちらの写真もご覧ください。


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ 2.JPG


これは Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) のParisのショールームの“ドア”の写真です。

写真では分かりづらいのですが、実はこのドアは「ドアが転写プリントされた壁紙」が貼られたドアなんです。

「トロンプ ルイユ」いわゆる「騙し絵」ですね。

Parisのショールームにはこういったような色々な種類のドアの壁紙が色々なドアへ貼られています。


maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ 5.JPG

こちらも Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) がデザインしたParisのホテルの壁紙。

シャンデリアのトロンプ ルイユ。

トロンプ ルイユ は Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) が服のデザインにもよく使う手法。


今回のTシャツは、そんなドアのトロンプ ルイユ がプリントされたTシャツなんですね。


こちらのTシャツもドアのプリントです。

maison martin margiela メゾン マルタン マルジェラ 4.jpg

¥29,000 + tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


ドアの部分的なアップの写真が全面プリントされています。

アートな雰囲気も出てますね。

素敵です。


考えてみると、まず部屋に入るためには必ずドアを開けなければいけません。

<仕切る>ためのものにもなりえますね。

ドアの先には何があるか分かりません。

何か、ドキドキ、ワクワク。


つまりは、“ドア”というものが Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) に“とってかなり重要な意味をもつもの“なんですね。

こういった部分を知ると、俄然、今回のTシャツがカッコ良く感じてしまいます。

Tシャツ一枚から Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の世界観を感じてください。




本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」

 
| Maison Martin Margiela | 10:25 | - | - |
Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番5ポケット。
JUGEMテーマ:ファッション


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ジーンズ 4.jpg


この数字のハンガーを見て、今日ご紹介するブランドが何かはすぐ分かりますよね?

今現在シエントで取り扱いのあるブランドの中で、もしかしたら一番古くからあるかもしれません。

そうです、Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) です。


しかも今日のアイテムは、ほとんどの方が穿いた事があるであろう、そして今後も世の中から無くならないであろう「デニム」のご紹介です。

さっそく。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ジーンズ 1.jpg

パンツ  ¥39,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)
シューズ  ¥89,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


ワンウォッシュがかかったインディゴブルーのデニムパンツ。

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) のド定番アイテムです。

ただし時を経てシルエットも変化しスリムなモデルになっています。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ジーンズ 5.jpg


Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) のパンツのほとんどに付いているこのフックがブランドアイコンになっているでしょう。

穿き込むほどに柔らかくなり、もちろん色落ちの経年変化も楽しめます。

そうなってきてからの方が、ブランドらしさが出るかもしれませんね。

このシルエットさえ気に入ってもらえれば大袈裟な話ではなく、自分のスタンダードアイテムとして一生穿き続けていくパンツになり得ます。


余談ですが、ミュージシャンの坂本龍一 氏は Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) にお気に入りのシューズがあり、毎シーズン買い変えて履いているそうですよ。

もちろん、そのシューズも定番アイテムで、素材やディテールを変えながらリリースされ続けているものです。


そしてそのシューズのように、今回のデニムパンツと同じシルエットでリリースされているパンツもご紹介。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ジーンズ 3.jpg

パンツ  ¥49,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)
スニーカー  ¥57,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ジーンズ 2.jpg

パンツ  ¥49,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)
スニーカー  ¥43,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


同じシルエットですが、色が違うのでもちろんデニムとは違った印象になります。

このカラーが特徴で、植物を使った天然染料で染めあげられているんです。

ですので、ただのブルーではなく少しくすんだ味わいのあるブルーに、ただのベージュではなくキレイなピンクがかったベージュに仕上がっています。

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番シルエットで作られたこちらのシーズンアイテム、今シーズンを逃すと手に入らないかもしれません。


古臭く見えず、流行りに関係なく身に着けることが出来るブランド、Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番アイテム。

シエントがこのブランドを永く続けている理由がこれらのアイテムで伝わると思います。



本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」

 
| Maison Martin Margiela | 11:41 | - | - |
Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) のセットアップ!?
JUGEMテーマ:ファッション


各ブランド、夏物が入荷してきていますが、Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) でも入荷してきています。

早速ご紹介しますね。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ シャツ 1.jpg

¥42,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


デニム素材の半袖シャツですが、写真でお気づきでしょうか?

はい、そうです、5分袖になっています。

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) では珍しいですね。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ シャツ 3.jpg

ショートスリーブで折り返しも付いてます。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ シャツ 4.jpg

そうなんです、ダブルカフスになっているんですね!

これまた珍しい。

ちょっとしたこんな部分で差がつきます。


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ シャツ 2.jpg

ポケットにもちょっとしたデザインが。


そしてなんと、同素材のパンツも届いてます。

Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ パンツ 1.jpg

¥53,000+tax    Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)


こちら、Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) で定番的にリリースされている「アナトミックパンツ」。

Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ パンツ 2.jpg

足の型に沿って内股気味にカーブして作られたパンツです。

素材を毎回変更してのリリースですが、今回は先程のシャツと同素材。


ということは...


Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ シャツ&パンツ.jpg

もちろんセットアップで!!

デニム素材なのでツナギのようにも見えますね。

「上品なデニムのツナギ」という提案。

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) らしいです。

是非チャレンジしていただきたいですね。

これにテーラードジャケットを羽織っても良いと思います。

他には無くて絶対カッコいいですよ!



本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」



 
| Maison Martin Margiela | 14:32 | - | - |
イイオトコは足元まで青い!!?? Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番スニーカー。
JUGEMテーマ:ファッション
 

昨日に引き続き靴のご紹介。

雪がほとんど無くなりましたからね。

先日、チラッと部分的に写真を載せましたが、気になった方もいらっしゃると思います。

きちんとと紹介します。

と言うか、もうそんなに説明する事もないんですが。。


maison martin margiela マルタン マルジェラ スニーカー 1.jpg

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)   ¥43,000+tax


maison martin margiela マルタン マルジェラ スニーカー 2.jpg

maison martin margiela マルタン マルジェラ スニーカー 3.jpg

です!

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番スニーカー。

今シーズンは Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) でもメンズファッション業界でも注目のキーカラー、“ブルー”で登場です。

もはや当店では数々のカラーや素材で提案してきています。

でも先日紹介したブルーのニット同様、ここまでハッとするようなロイヤルブルーでのリリースは初めてだと思います。


このカラーが一番の特徴ですが、このジャーマントレーナー タイプのスニーカーが色々なスタイルに合わせやすいのはファッション業界では周知の事実。

だからこそこんなにも人気が続いているんでしょうね。


念のためですが、紐無しでこのまま履けるようにベロ(タン)部分にラバーテープが付いています。

この紐無しで履けるというビジュアルも惹かれてしまうんですが、もちろん紐も付いてきますよ。

maison martin margiela マルタン マルジェラ スニーカー 4.jpg

今回は定番のベージュカラーの紐。

相性が良いです。

こちらの紐もアッパーのカラーによって変わってくるのも憶えておいてください。


いやいや、どうしましょう、このカラーの Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の定番スニーカー。

買うしかないですよね!?

欲しいです!!と言うか、持っておきたいです!!!


でもきちんと革靴を履きたい!という方にはこちら。

maison martin margiela マルタン マルジェラ レザーシューズ 1.jpg

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)   ¥89,000+tax


こちらも定番的にリリースされている木型のレザーの短靴。

maison martin margiela マルタン マルジェラ レザーシューズ 2.jpg

maison martin margiela マルタン マルジェラ レザーシューズ 3.jpg

maison martin margiela マルタン マルジェラ レザーシューズ 5.jpg

今回はグレーの牛革のアッパー。

少しシボのある味わい深い素材に Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) らしさを感じます。

グレーの靴ってあまり無いですよね?

黒より軽い印象になって、春夏シーズンにはとても使えます。

ソールとコバがナチュラルカラーなのも特徴です。

こういった部分もグッと軽い印象に見せてくれます。

こういう靴が探してみると意外と無いんですよね〜。


そして今回のこの短靴はコレ!

maison martin margiela マルタン マルジェラ レザーシューズ 4.jpg

ソール裏がグリーンなんです!!

ま、履いちゃうと見えないんですけどね。

足を組んだり、歩いているところを後ろから見るとちょっとだけ見えます。

こういった部分に気が付いた時、「あ、お洒落な靴を履いてるな〜」って思ったりしませんか?

自己満足の世界なんですがね。


イイオトコは青い! たま〜に、グリーンを上手く使ってるかもしれない!?


ちなみに Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の革靴、スニーカーのように履きやすいですよ。

これは履いてみた人にしか分かりません!

正直、この革靴じゃなくても良いので、一度 Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) の革靴は履いてみて欲しいですね。

値段分の価値があることを保証します。




本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」


| Maison Martin Margiela | 11:30 | - | - |
続 イイオトコは青い! もしかしたら黄色いかもしれない!? Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) の定番ニットでも登場です。
JUGEMテーマ:ファッション


先日ご紹介した「イイオトコは青い!」アイテム、好評です。

この春はメンズだけでなく、レディースでも“ブルー”がキーカラーとなっています。

どんなアイテムでも良いので、一点でも取り入れてみてはいかがでしょうか。


Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) でもそんなアイテムが入荷しています。


maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 2.jpg

¥48,000+tax


こちらは Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) で定番的にリリースされているコットン50%、ウール50%のエルボーパッチが付いたニットです。

でもこんなに目の覚めるようなキレイなカラーでのリリースは初めてではないでしょうか。


今シーズン、選んで間違いないロイヤルブルー。


maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 3.jpg


適度に開いたVネック。



maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 4.jpg


同色に染められた柔らかなシープスキンのエルボーパッチ。

カッコイイです!!


そして、今シーズンの Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) はこのブルー以外にも提案しているカラーがあります。

それがこの ACID YELLOW と呼ばれる蛍光イエロー。


maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 5.jpg

maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 6.jpg

maison martin margiela マルタン マルジェラ Vニット 7.jpg


こんなカラーも初めてですね。

ウールが混じったニットなので、よ〜く見ると色味に立体感があるというか“深み”があります。

コットン100%だと少し平面的な色になってしまうんです。

なので外での色の印象と、室内でのライティングなどによって色のトーンに違いが出てくるのも“アジ”のひとつですね。

ちょっとこういった部分は写真では分かりづらいので、ぜひ店頭でお確かめください。


定番アイテムなのにベーシックカラーよりモダンな印象になるものです。

カラーを気に入っていただければ、永く着れるアイテムだと思いますよ。


そして「イイオトコは青くて、たまに黄色い!!」かもしれません?!

Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) のACID YELLOW(蛍光イエロー)にも注目してみてください。




本日のインフォメーションや Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) 通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400
 
またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


※CIENTOのFacebookページも是非ご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

「CIENTO Facebook Page」




 
| Maison Martin Margiela | 10:00 | - | - |
一着のシャツから生まれる個性溢れるスタイリング ~Maison Martin Margielaのクラフトシャツ~

JUGEMテーマ:ファッション


男性のオシャレは一着のシャツから・・・

全てのスタイルの基本ですが、Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ )から個性的なモデルが届いたのでお伝えします。

MMM1.jpg
Maison Martin Margiela ¥43000+Tax


フロントボタンを2つ開け、ルーズに腕まくり。

全体のプロポーションが良いので、それだけで絵になります。

タックインでもアウトでもそのグットバランスは崩れず、様々なスタイルに応用可能です。

形の良さを何となく理解して頂けた所で近寄ってみましょう。
 
MMM2.jpg
MMM4.jpg


襟の形はショートポイントのレギュラーカラー。

表面の生地はシャギー調の少々変わった柄、遠目に見るとブルーグレーの無地にも見えます。

ただ、この肩周りの画像、何か不思議な印象です。


バックスタイルを。

MMM3.jpg


個性的と書いたワケは背面のこのデザイン。

全く別のシャツの胸部分を背中にドッキング。

ヨーク部分と台襟部分で切り替えになっています。

異なる生地でもシャツ生地同士のカラートーンを合わせているので実物は意外と自然です。

むしろ、ボタン部分とポケットが良いアクセントになっています。

この部分は説明が難しいのですが画像の方が不自然です。

百聞は一見に如かず、店頭で触れてみて下さい。

シンプルなスタイルに見えてもブランド独自のマジックがアイテムのどこかに潜んでいます。

男性のベーシックスタイルを模索し続ける中で生まれるMaison Martin Margielaのデザイン。

洋服好きを唸らせる魅力に溢れています。




本日のインフォメーションや Maison Martin Margila (メゾン マルタン マルジェラ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。



CIENTOのFacebookページもこちらからご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓


CIENTO Facebook page」


 
| Maison Martin Margiela | 10:03 | - | - |
Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ) のエイズTシャツも進化してます。
JUGEMテーマ:ファッション


毎シーズン入荷しても必ず完売になるアイテム、Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) のエイズTシャツ。

特に春夏シーズンのものは着る機会が必然的に多くなるのか人気が高いです。

と言っても、大体、雪深いこのくらいの時期に入荷してくるのですが...


maison martin margiela マルタン マルジェラ aids 1.jpg

Maison Martin Margiela (マルタン マルジェラ) ¥11,550-


maison martin margiela マルタン マルジェラ aids 2.jpg


同じものは作られないのでパッと見の好き嫌いで選んでいただいて良いと思いますが、定番アイテムと言えど、配色だけではなくプリントの手法も進化しています。

今回のような擦れたようなプリントは初めてですね。

なんとなくですが、このカラーはこの春夏シーズン使えそう!

予約も入っている商品ですので、気になった方はお早めにお問い合わせください。



本日のインフォメーションや Maison Martin Margila (メゾン マルタン マルジェラ) の通販に関するお問い合わせは

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。



CIENTOのFacebookページもこちらからご覧ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓


CIENTO Facebook page」

 
| Maison Martin Margiela | 13:26 | - | - |
男性のスタイルはまず一着のシャツから ~Maison Martin Margiera(メゾン マルタンマルジェラ)からのベーシックモデル~
JUGEMテーマ:ファッション


昨日に引き続きシャツをピックアップさせて頂きます。

本日のメニューはCIENTOでは馴染み、
Maison Martin Margiera(メゾン マルタン マルジェラ)です。

マルタンマルジェラ1.jpg
Maison Martin Margiera

インポートブランド勢の入荷が続いていますが抜群の安定感、そして洋服好きを魅了してやまない雰囲気が毎シーズン
このブランドにはあります。

ファーストデリバリの画像のシャツはごくベーシックな物ですが、Maison Martin Margieraならではのバランス感の良さが光ります。

マルタンマルジェラ2.jpg

適度にシェイプされたボディ、アームそして縦長なシルエットを引き立てるショートポイントのレギュラーカラー。

台襟の高さも低めです。

デティールのどれもが普通。でもこの「普通」のグットバランスが難しいんです。特に男性のスタイルは。

形の良いシャツは探せば世の中には沢山ありますが、Maison Martin Margieraの身体を奇麗に無駄無くスマートに仕上げるスタイルは毎シーズン驚きがあります。

そしてリリースされるどれもが普遍的。

数年前の物を着用している事に気付かれると不思議と嬉しい感じにさえなります。

流行のど真ん中では決して無いモノのしっかりと現代の雰囲気で、尚かつ長く着用出来る。

ブランドのファンの方であればこの感覚が理解できるとは思いますが、これ程テンションが変わらず長く愛せるブランドのシャツはなかなか見つからない筈です。

入荷になったこのモデルは春の訪れを感じさせるライムグリーンの様な爽やかなカラー。

一見、無地ですが目を凝らすと唐草模様の様な柄が見えます。

ちょっとしたオリエンタルムードが漂います。

マルタンマルジェラ3.jpg

前記した様に自然なシェイプがかかった縦長なボディバランス、パンツに対してタックインでもアウトでもどちらでも良い着丈の長さ。

一昔前までならインポートブランドのシャツはそのサイズ感から日本人には着こなしが難しいアイテムでしたが、そのストレスは
もはや感じません。

日常的にコーディネートに取り入れれるアイテムとして、手に入れた瞬間から活躍が期待出来そうです。

男性のスタイルは一着のシャツから。

改めてそんな事を思い出させてくれる様なモデルです。


本日のインフォメーションや、Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)の通販に関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ

もよろしくお願い致します。
| Maison Martin Margiela | 11:00 | - | - |
Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)、2014年春夏シーズンがスタートです!
JUGEMテーマ:ファッション


各ブランドともに春のプレコレクションが始まる時期です。

まずはマルタン・マルジェラのこちらから。



マルジェラ トレーナー.jpg



2013年はクルーネックのカットソーやニットが大人気でしたが、この春もまだその流れは継続中です。

レイヤードのスタイリングでは取り入れやすかったこの手のトレーナーを、春夏の軽快な着こなしにどうコーディネートするか。

あれこれ悩むのもまた楽しみの1つではないでしょうか。



マルタンマルジェラ クルーネックトレーナー.jpg

2014SS マルタンマルジェラ トレーナー.jpg
¥49,000.- (税別) レザーパッチクルーネックトレーナー


長年、オーセンティックなスポーツアイテムとしてストリート感が全面に出ていたトレーナーですが、

ここ数年、デザイナーズブランドなどでもモードな着こなしで取り入れるスタイルが増えてきています。

メンズでは、やはりまだまだ人気のシャツなどと合わせて上品なスタイリングで取り入れたいところです。



14SS マルジェラ  カットソー.jpg

マルジェラ ニーパッチトレーナー.jpg


マルジェラと言えば、このエルボーパッチがアイコン的なディテールですね。

今回はキメ細かいスエードレザー。

ヌメ感のあるとても肌触りの良いボディのスウェットにしっくりくる素材の組み合わせです。



今まさに旬なアイテムと言えるクルーネックのスウェットトレーナーですが、

この先も絶対に無くならないであろうメンズの定番アイテムでもあります。

絶対的な信頼のおけるマルタン・マルジェラのものならなおさら間違いないはずです。




〜新春SALE開催中です〜

IMG_0803.jpg


引き続き、新春SALEも開催しておりますのでぜひお誘いあわせの上ご来店ください!




本日のインフォメーションや、Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)の通販に関するお問い合わせは、

0172−34-0400

またはcientoinfo@ciento.co.jpまで。


CIENTOのFacebookがスタートしています。

ファッションに関する情報を中心にさまざなトピックを盛り込んで情報発信しておりますので、こちらからもぜひご覧ください。

CIENTO Facebookページ

CIENTOWEBSTORE Facebookページ

もよろしくお願い致します。
| Maison Martin Margiela | 11:09 | - | - |
<< | 2/10PAGES | >>