11月は14日(木)と21日(木)がお休みとなります。
定休日.jpg
facebookページはこちらから
20130902_677817.gif
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
CIRCOLO 1901 More Variation (チルコロ モア バリエーション)

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

circolo.jpg

 

 

CIRCOLO 1901 More Variation

 

4.22(sat)ー  5.7(sun)

 

 

チルコロ 1901 は、バーリイタリアに本社を構えるテキスタイルカンパニー S.G.L.社が

 

展開するジャージー素材を使用した革新的なコレクションです。

 

テーラーメイドのスタイルに、プリントやダイイングテクニックで様々な異なる表情を

 

与えたジャケットは、伸縮性に富んだ抜群の着やすさです。

 

 

今回は「モアバリエーション」と題して、期間限定で通常より多くのコレクションを

 

ご用意いたします。

 

 

どんなのが届いているのか?

 

少しご紹介しましょう!

 

 

チルコロ ビック千鳥 ジャガード インディゴ.jpg

6CU148351 IND ¥68,000+tax

 

 

ジャガード織りの大きめの千鳥格子に、インディゴで後染め加工を施してます。

 

 

チルコロ 千鳥 プリント.jpg

6CU138207 OCR ¥59,000+tax

 

 

使い勝手の良さそうなブラウンの千鳥格子はプリントです。

 

ジャージー素材で抜群の伸縮性です。

 

 

チルコロ 太ストライプ.jpg

6CU148652 122 ¥68,000+tax

 

 

太めのストライプですが、いざ着るとそんなに派手ではありません。

 

 

チルコロ ビック千鳥 ジャガード ブルー.jpg

6CU147355 BLU ¥74,000+tax

 

 

白にブルーの大きな千鳥は爽やかに着こなせそうです。

 

 

チルコロ 定番ヘンリー.jpg

6CU137505 SOLID ¥13,000+tax   6CU144031 IND  ¥15,000+tax

 

 

昨年大好評だったヘンリーネックも豊富なカラーバリエーションでご用意しました。

 

 

この他にも、定番の無地のジャケットやパンツ、スリーピースで着られるベスト等もございます。

 

 

 

病み付きになる着心地をぜひこの機会にお試しください。

 

 

 

 

 

| CIRCOLO | 12:49 | - | - |
CIRCOLO1901 (チルコロ)、giannetto(ジャンネット)、ZANONE(ザノーネ)、、、続々と入荷してます!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

先週末からイッキに涼しくなり、朝夕は軽く羽織らないと、

 

といった気温になってきたました。

 

そして、ちょうど良いタイミングでクロージングコーナーにも秋冬モノが

 

続々と入荷しております。

 

 

ジャンネット タートル Gシャツ.jpg

 

 

まずは、今すぐ着れるこのあたりから。

 

インナーに着たのは、CIRCOLO(チルコロ)のタートルネックのカットソー(¥15,000+税)。

 

コットンストレッチですので、即戦力でメンテナンスも簡単です。

 

ウールのチクチク感が苦手な方にも大丈夫です。

 

 

ジャンネット タートル Gシャツ 上半身.jpg

 

 

上に羽織ったのは一見Gジャンのように見えるディティールですが、実はシャツ。

 

今シーズンより取り扱いの南イタリアのシャツブランド、

 

giannetto(ジャンネット)のGシャツ?!(¥29,000+税)。

 

 

ジャンネット 刺繍アップ.jpg

 

 

第2ボタンまで開けると、ブランドのアイコンマークでもある太陽モチーフの刺繍が現れます。

 

 

ジャンネット タートル チルコロ ジャガード ジャケット.jpg

 

 

インナーはそのままに、シャツからジャケットに着替えました。

 

チルコロのウールジャガードのジャケット(¥83,000+税)。

 

 

ジャンネット タートル チルコロ ジャガード ジャケット 上半身.jpg

 

 

ジャケットのインナーにタートルネックを合わせると、

 

カジュアルですがどことなくエレガントな印象です。

 

 

ジャンネット デニム バンドカラーシャツ チルコロ ジャージー ジャケット.jpg

 

 

次は、ジャンネットのデニム素材のバンドカラーシャツ(¥23,000+税)に、

 

チルコロのグレンチェックのジャケット(¥64,000+税)。

 

 

ジャンネット デニム バンドカラーシャツ チルコロ ジャージー ジャケット 上半身.jpg

 

 

ジャケットのグレンチェック柄ですが、実はプリントなんです!

 

ストレッチの効いたスウェット素材にプリントを施した素材で、

 

抜群の着心地にビックリです!!

 

 

ギ・ローバー ラウンドカラーシャツ チルコロ ストライプ ジャケット.jpg

 

 

こちらは、プレッピー風なスタイルで。

 

ラウンドカラーのブルーのシャツはギ・ローバー(¥21,000+税)。

 

メタルボタンのジャケットは同じくチルコロ(¥74,000+税)です。

 

 

ギ・ローバー ラウンドカラーシャツ チルコロ ストライプ ジャケット 上半身.jpg

 

 

ネイビーにブラウンのストライプで、縮絨ウールのような素材です。

 

まるでフリースみたいな軽い着心地です。

 

 

 

 

ザノーネ ZANONE.jpg

 

 

ZANONE(ザノーネ)からは、定番、そして新作のニットが。

 

 

インコテックス INCOTEX.jpg

 

 

INCOTEX(インコテックス)からは、ウインドーペンやドニゴルツイード調のトラウザーが。

 

 

ラルディーニ LARDINI.jpg

 

 

そして今シーズンよりあのブランドが、、、

 

 

紹介しきれないくらい入荷してますので、週末は是非遊びに来て下さい。

 

 

 

ジャケット、アウター、ニット等など

 

単価の高い秋冬モノのお買い物は、是非この機会に。

 

 

「CIENTO スタンプカード ポイント倍」

 

 

手サ201609.png

| CIRCOLO | 10:14 | - | - |
ドレススタイルの最終案内

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

7月に入り、これから夏真っ盛り、という時期ですが、

 

時と場合によってはまだまだスーツやジャケットの出番がやってきます。

 

そこで、今日はドレススタイルの最終案内ということで、

 

おすすめコーディネートのご紹介です。

 

 

まずはコチラ。

 

タイドアップしたスーツスタイル。

 

RIMG3010 (600x450).jpg

suit:Ring Jacket ¥110,000+tax

 

 

クールビズという方も多いと思いますが、

 

今日はお得意様と大事な打ち合わせ、なのでビシっとタイドアップで。

 

とは言え硬すぎるのも何なので、ニットタイあたりで。

 

 

RIMG3012 (600x450).jpg

shirts:FAIRFAX ¥16,000+tax knittie:FAIRFAX ¥9,000+tax

 

 

リング・ヂャケットのスーツに、フェアファクスのドレスシャツと、同じくフェアファクスのニットタイ。

 

シャツ生地は、イギリスのトーマス・メイソンでいかにも英国調、と言った感じのチェックです。

 

 

RIMG3013 (600x450).jpg

suit:C-suits ¥78,000+tax(オーダープライス) 

 

 

結婚式には、やはりスリーピースで。

 

もちろんシエントオリジナルのパターンオーダー「Cスーツ」です。

 

同じ素材のスリーピースで¥78,000(税抜)でおつくりいただけます。

 

 

RIMG3015 (600x450).jpg

shirt:FAIRFAX ¥16,000+tax tie:Micheal J Drake ¥13,000+tax chief:FAIRFAX ¥4,000+tax

 

 

シャツはフェアファクスのクレリック。

 

もちろんトーマス・メイソンのシャツ生地で、英国調のセミワイド・スプレッド。

 

シルバーのネクタイは、ドレイクスのシルクサテンです。

 

リネンのチーフもイイですね。

 

 

RIMG3016 (600x450).jpg

jacket:L.B.M.1911 ¥83,000+tax

 

 

お子さんがいらっしゃる方は、学年によってはそろそろ三者面談です。

 

 

RIMG3018 (600x450).jpg

polo:GUY ROVER ¥17,000+tax

 

 

ギ・ローバーの台襟付きのポロに、ネイビージャケットで。

 

硬すぎず、ラフすぎず。

 

こんな感じのネイビージャケットは一着あると便利です。

 

 

RIMG3019 (600x450).jpg

jacket:T-Jacket ¥46,000+tax

 

 

もう少しカジュアルに。

 

友達とちょっと一杯、あるいは家族で外食なんて時にどうでしょう。

 

 

RIMG3020 (600x450).jpg

henryneck:CIRCOLO ¥15,000+tax

 

 

イージージャケットにヘンリーネックのコーディネートは、今シーズンのおススメです。

 

ジャケットはTージャケット、インナーのチルコロのカットソーはインディゴ染です。

 

 

RIMG3021 (600x450).jpg

jacket:CIRCOLO ¥49,000+tax

 

 

少し先ですが、8月はクラス会や同窓会の機会も多いです。

 

ホテルや宴会場は空調が効いてますので、ジャージージャケットなんか羽織って行ってはいかがでしょう。

 

 

RIMG3022 (600x450).jpg

t-shirts:MONCLER ¥28,000+tax

 

 

ボトムはジーンスで、足元はスニーカーでも合いますね。

 

 

 

CIENTO SALE.png

 

 

そして、サマーセールが絶賛開催中です!

 

今回ご紹介したアイテムの中にも、セール対象になってるモノもあります。

 

ぜひ、店頭でお確かめ下さい。

| CIRCOLO | 09:57 | - | - |
L.B.M.1911(エルビーエム1911) VS CIRCOLO(チルコロ)
JUGEMテーマ:ファッション


今日は、現在シエントで取り扱っている主力のジャケットブランドを

対決形式でご紹介したいと思います。

まずは、L.B.M.1911(エルビーエム1911)から。

1911年から続くイタリアで最も古いファクトリーのひとつである Lubiam 社。

イタリアンラグジュアリー、ハイクオリティ、エレガンスを代表するテイラーリングブランドとして

君臨する Luigi Bianchi Mantova のスポーツラインとして L.B.M.1911 は誕生しました。

伝統的なテイラーリング技術を踏襲したパターンと縫製、素材を使用した製品に洗いをかけ、

遊びをプラスすることで洗練されたスタイルと着ることの楽しさを提案しています。


そんな L.B.M.1911 の一着を主役にしたコーディネートがコチラ。

RIMG2897 (600x450).jpg
 L.B.M.1911 ¥78,000+tax

今シーズンのトレンドのホワイトカラーベースのジャケットに、

ブルーのワントーンで合わせてみました。

RIMG2898 (600x450).jpg
GUY ROVER ¥11,000+tax

ジャケットの素材はパイル風のサラッとした生地感で、伸縮性もあり

夏場も快適に着れそうです。

インナーに着たヘンリーネック、こちらは正にパイル素材。

RIMG2899 (600x450).jpg

イタリア生まれのシャツブランド GUY ROVER(ギ・ローバー)製で、左裾にはお馴染みの

アザミの刺繍のブランドマークが入ります。

通常パイル素材は、コットンにポリエステルやポリウレタン等の化繊が混紡されるのですが、

ギ・ローバーのパイルはコットン100%でまるでタオルのような肌触りなんです。


RIMG2900 (600x450).jpg
Paraboot CORUAX ¥27,000+tax

足元もパラブーツのネイビーカラーでまとめてみました。



対するCIRCOLO(チルコロ)は、バーリイタリアに本社を構える

テキスタイルカンパニー S.G.L. 社が展開するブランドです。

ジャージ素材を使用した革新的なコレクションで、

中でもイージージャケットはチルコロを代表するアイテムとなっています。

RIMG2902 (600x450).jpg
CIRCOLO ¥49,000+tax

そして、ご紹介するのは春夏大定番のピケ素材を製品染めしたベーシックな2つボタンジャケット。

カラーは程良い濃さのカーキ。

後染めのアタリ感も出ていて、なんとも言えないこなれた雰囲気です。


RIMG2903 (600x450).jpg
SAINT JAMES ¥10,000+tax

インナーはセントジェームスの定番ウエッソン。

カラーも、もちろん定番の生成りにネイビーが新鮮です。


RIMG2904 (600x450).jpg
Paraboot ADONIS ¥70,000+tax

足元は、パラブーツのローファータイプ、アドニスで。

ここは濃い目の色はさけて、BRANDYというライトブラウンで決まりです。



テーラードファクトリー  VS  テキスタイルカンパニー

L.B.M.1911  VS  CIRCOLO 

ネイビー  VS  ベージュ

どちらがお好みでしょうか。

 
| CIRCOLO | 09:57 | - | - |
<< | 2/2PAGES |